Make my day〜家事、子育て、お仕事に大奮闘!!!〜

*8月*
今年は夏祭りも花火大会もないのか…と思うと、少し寂しいですね。お家用花火と西瓜で、夏を感じたいと思います!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2歳11ヶ月16日/連休1日目。

世の中は、昨日から三連休が始まりました。

我が家には全く関係のない話です(^_^;)

 

主人…出張(2泊3日で今晩帰宅します)

母(私)…パート(昨日だけ出勤して、今日と明日はお休みです)

長男…やっと熱が下がりました!

次男…昨日は園へ行って、今日と明日は私と一緒にお休みです。

 

という感じだからです。

それならば、私と次男だけでどこかへ出かけるかというと…ないです。

普段通り。

食材の買い物へ行って…くらいです。

カートに大人しく乗ってくれて、尚且つ、私の買い物に付き合ってくれる子なら、ショッピングセンターとか行くのですけどねぇ…。

hiroにはそれが無理だし、家以外のトイレを思いっきり拒否するので、長時間のお出かけはできません(@_@;)

 

せいぜい。

クーラーをつけて、録画した番組を見て過ごそうかなぁ…くらいの予定です(笑)

 

--------------------------------------------

 

■朝陽と共に起きる次男・・・

 

最近は、夜も暑いせいか。

ベッドの上をゴロンゴロンと回転しています。

その度に私は蹴られるので、夜中に2〜3回は起きてしまいます。

そのうえ。

朝陽と共に次男が起きるので、4〜4時半には起こされます。

出勤する頃には、一日の半分が過ぎているような気分になります。

 

それでもなんとか体調を保っていられるので、案外自分はまだ頑丈なのかな、と感心します。

いえ。

倒れてなんていられませんけどね!!

実際。

夏バテなのか、あまり食欲がありません。

それでも、「食べなきゃ倒れる」と思っているので、食べられる物を食べています。

最近のお気に入りは冷やし中華です。

 

子供の頃は大嫌いな食べ物だったのに…と思うと、思わず笑ってしまいます。

(他には、そば、そうめん、ひやむぎ、鍋物…等など。大人になってからは食べられるようになりました)

 

これに、きゅうりとか卵とかお肉とか…。

たっぷり乗せて食べます。

ああ美味しい。

あと。

ゴーヤが大好きなので、ゴーヤチャンプルーをたくさん作って食べています。

 

 

ゴーヤチャンプルー

冷しゃぶ

焼きナス

トマト

 

 

これが私の夏を乗り切る食べ物です(^u^)

 

--------------------------------------------

 

■蝉の大合唱・・・

 

 

 

 

五月蠅いです。

 

 

 

 

公害レベルです。

 

 

 

 

テレビの音が聞こえません・・・・・(;_;)

 

 

 

 

夏が来たなぁと感じます。

そして。

夏が終わる頃には、蝉の鳴き声も減って行きます。

そのうちに鈴虫へ代わります。

風流でしょ(笑)

それだけ我が家が自然に囲まれている証拠です。

勿論、蚊も多いので、うっかり虫よけスプレーをしないで外へ出ると、あっという間に刺されます。

恐ろしい場所でもあります…。

 

ああ、あと。

 

我が家ではないのですが。

先日。

勤務先に、出没しました。

 

 

 

 

ムカデが・・・・・。

 

 

 

 

小さくないんです。

おっきいんです。

どれくらいおっきいかというと。

しっかりと足と模様が見えるくらいのサイズです。

大人の掌サイズくらいはありました。

見つけた瞬間。

「ぎゃっ」と可愛くない悲鳴をあげてしまいました。

同時に、ぞぞぞぞぞぉ〜〜〜〜〜〜っ!!!!!と寒気が走り、暫く治まりませんでした。

思い出しただけでも涼しくなります(^_^;)

 

それくらい、長閑な所に住んでおります。

 

--------------------------------------------

 

■やっと届いたもの・・・

 

一週間弱くらい待ったでしょうか。

ようやく、届きました!!

 

 

 

ベージュとブラックの2色を色違いで購入しました。

改めて履いてみると。

うん。

いいです。

履きやすいし、微妙に底がカーブしているので歩きやすいです。

どうして店頭でああも悩んだのか、不思議です(笑)

 

お仕事のある日はほぼ靴下+スニーカーなので、正直なところ、あまり出番はないのですが。

休日にたくさん履こうと思います!!

 

 

それにしても。

 

 

ZOZOTOWNって、届くまでに結構時間がかかるのですね。

指定しなかったからでしょうか。

忘れた頃にやってきた〜という感覚でした(笑)

私の場合、代引だったからいいですが、クレジット等の場合、なんだかもうお金払っちゃったよ感があるので、届かないとドキドキするんじゃないかなと思います。

次回からはちゃんと指定しようと思います!

 

---------------------------------------------

 

■いただきもの・・・

 

 

お仕事先の方からいただきました。

シフトを代わってくれたお礼、ということで。

「主人が買ってきたから、何だか変わった味のものでごめんね」と言いましたが。

私自身。

こういう”変わった味”こそ買わないので、いただけると嬉しいです!

 

早速、飲んでみました。

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

美味しいけど。

 

 

 

 

紅茶と。

マンゴー味と。

ラッシーと。

全部の味が感じられる、不思議な一本でした(笑)

考案した人は、全部が好きだから混ぜてみよう…とかって思ったのかな…。

 

---------------------------------------------

 

■コメント受け付けます・・・

 

かなり久しぶりにコメント欄を利用できる設定にしました。

よかったらご利用ください。

 

今まで受け付けていなかったのは。

まぁ。

よくある話で。

心ない言葉を書き殴っていく人がいたからです。

それでも公開する事にしたのは。

今朝の新聞に、こういう育児ブログを頼りにしている人や、それで「助かった」「安心した」という人がいるという事を知ったからです。

かくいう私も。

長男の母乳育児に悩んでいた時に、ブログを見て、混合でもいいんだと知って、考えが変わった一人です。

 

だからって。

私のブログが誰かの役に立つとは、そんな大それた事は思っていません。

そもそも、育児ブログなのかどうか微妙だし・・・・・(^_^;)

ただ。

何かしらどこかちょこっとでも「共感」できるような部分があったらいいなぁとは思っています。

 

 

ああ。

なので。

思い出した。

 

 

 

 

保育園落ちた日本死ね・・・・・

 

 

 

 

という心境ではありませんが。

市役所から転園通知は届きませんでした(;_;)

あと2回。

祈っています!!!!!

 

-----------------------------------------------------

 

『未来のミライ』がいよいよ来週から公開ですね。

夏休みの終わり頃に観に行こうと思います。

勿論。

一人で!

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | comments(0) | trackbacks(0) |

2歳11ヶ月12日/長男が体調不良で欠席しました。

今日は恐ろしいくらいに暑い一日でしたね…。

ちょっとでも外に居ようものなら、身体のどこかが溶けるような…そんな気分になりました。

そうして。

急に暑くなったせいでしょうか。

 

 

朝から長男が無意味に大号泣していました・・・・・。

 

 

------------------------------------------

 

■長男が体調不良で欠席しました・・・

 

あーだこーだなんだかんだと、2階で喚いていました。

もうすぐ家を出なければいけない時間です。

一体何なんだよ…と、自分の身支度を整えながら思いました。

 

幸い。

 

今日は主人が休みだったので、長男の様子を見に行くと…。

 

 

「熱あるよ・・・・・」

 

 

まじかっ!!!!!

 

 

やっとhiroの熱が下がったばかりだというのに。

今度は長男か!!

慌てて欠席届を記入し、それを連絡バックに入れて、通学班のお友達へ持って行きました。

 

私はhiroを園へ送り。

主人は、朝一で長男を小児科へ連れて行きました。

特にこれといって病名は明言されませんでしたが、抗生物質の入った薬を貰ってきていました。

 

私はhiroを送り届け、出勤まで時間があったので、一旦、家へ帰ってきました。

ほどなくして、主人と長男も帰宅しました。

途端。

玄関がやたらとバタバタと騒々しくなりました。

何事かと思い顔を出すと、長男の服とズボンが汚れていました。

家へ入る寸前で戻してしまったそうです。

 

 

ぎゃぁーーーーーっ!!!!!大変っ!!!!!

 

 

ただの風邪だろうとは思うのですが…万が一があるので、十分に消毒するよう、主人に指示しました。

ええ。

私は柱の陰から口を出し、ケトルでお湯を沸かしただけです。(熱湯消毒用に…と思ったからです)

それにしても。

戻しちゃうなんて、よっぽど悪いんだな…と思いました。

一体、何をやったらこんなに絶不調に陥るんだ!?と、思わず首を傾げながら、ここ数日を思い返してみました。

 

 

うーん。

 

 

そもそも。

日頃からあまり良い生活習慣じゃない気がするのですよね、長男の場合…。

プチ反抗期なので、生温い目で見守っています。

それを思い返せば、あ〜あれだな、うーんこれも原因だろうなというのが、いくつも思い浮かびました。

ちょっとはこれで反省すればいいなぁと思います。

 

 

さて。

 

 

自分は元気なもんだから。

hiroはここぞとばかりに長男の横で、ガッチャンガッチャンと玩具をひっくり返して遊んでいます。

あ〜日頃泣かされている分の仕返しかもしせんね…(^_^;)

それでも少々不憫に思ったので、hiroを部屋から出るように言うのですが。

 

 

邪魔しないで!!!と言わんばかりに。「いやっ」と断られました。

 

 

それでもパパの雷が落ちると、泣きながら出てきました。

あ〜うん、まぁ、しょうがないね…((+_+))

 

食べて寝て。

早く良くなるといいなぁと思います。

 

---------------------------------------------

 

■一年のうちに数えるほどしか食べないもの・・・

 

 

アイスです。

 

 

子供の頃は、夏になるとアイスをよく食べていました。

毎週末くらいに、家族でアイスを買いに行っていました。

お風呂上がりに食べるのが楽しみだったのを覚えています。

まぁ…これこそ、あまり良い習慣ではありませんけどね(^_^;)

思い返せば、こういう事があったから、私は冷え性になったり、花粉症や鼻炎のアレルギーがあったりしたのだろうなぁと思います。

 

さて。

 

そんなふうに昔々にたくさん食べたせいか。

大きくなってからは、アイスに興味がなくなりました。

嫌いではないのですが、自分から食べたいと思わなくなったのです。

同時に。

 

 

ただ冷たくて、砂糖がたっぷりのアレを食べて、身体に何か良い事はあるのだろうか…いや、ないだろう…。

 

 

とまで思うようになりました。

(アイス好きな人には、すみません。個人の好みの話なので、サラッと流してください)

それでも年に数回、なんとなく口にする機会があります。

主人が食べているのを一口貰う…というのが殆どですが。

今回は。

小さいサイズを買ってきてくれたし、この暑さで身体がまいってしまいそうだったので、食べました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治 エッセルスーパーカップミニ超バニラ (90ml×6)×8個入り
価格:2612円(税込、送料別) (2018/7/11時点)

 

 

思いの外「美味しい」と感じる自分がいた事に驚きました。

それでも。

2つめを欲しいと思う事はなく、それで終わりました。

 

そういえば。

抹茶が流行っているとかいないとか…。

ハーゲンダッツの濃い抹茶味が食べて見たいと思う、今日この頃です(笑)

 

----------------------------------------------

 

今日のお仕事は忙しかったです。

お局様はこの暑さで体力が奪われているのか、苛々しています。

面倒くさいです。

一緒のシフトに入りたくないのですが、入れられます。

明日はいないので、ちょっと気が楽です(^_^;)

頑張ります!!

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳11ヶ月11日/真っ青な空と真っ白な雲に似合うモノ。

今日も夏空が広がっていますね。

雨が止んだ途端に積乱雲を見た時は、驚きました。

嗚呼もう夏なんだな〜と思いました。

 

 

そりゃぁ蝉もミンミンと遠慮無く鳴くわけだ・・・・・(;一_一)

 

 

対抗して風鈴でも吊り下げたら、少しは涼を感じられるかな〜なんて。

無意味な対抗心が湧き上がる、今日この頃です。

 

--------------------------------------------------

 

■真っ青な空と真っ白な雲に似合うモノ・・・

 

 

 

 

ビールですっ!!!!!(笑)

 

 

 

 

あ。

私はお酒は弱いので、缶でもコップでも半分くらしか飲まない事にしています。

それ以上飲むと、目の前がグルグルしてきて気分が悪くなるのです。

「お酒を飲んで楽しい♪」と思えた事が一度もないので、何だか人生の半分を損している気分です(*_*;

 

そんな人のために。

 

世の中にはノンアルコールというものがありますね!

主人曰く、「ただの炭酸飲料」と言い切りましたが…まぁ、ハズレちゃぁいません。

ほ○よいの期間限定味とかなんて、本当に炭酸ジュースだし…(;一_一)

それでも、「雰囲気」は味わえます!

そして。

昼間っから堂々と飲める楽しみがあります!!

 

普段は殆ど飲まないのですが、「今週は連休があるな〜」という時には購入します。

しかし。

それを飲もう飲もうと思っていてタイミングを逃し…かれこれ一カ月近く冷蔵庫に放置されていました。

 

 

↑コレです。

今のところ、私が一番飲みやすいと思っています。

 

今日は暑いし。

冷蔵庫には、冷凍食品のペペロンチーノがあるし。

これはもう。

 

 

飲むしかないでしょっ!!!!!(^◇^)イエーイ

 

 

プチトマトと、蓮根の金平も添えて、お昼御飯としました。

因みにhiroは、「ぱんっ、ぱんっ、ぱんっ!!!!」とパンを所望したので、野菜ジュースとりんごゼリーを一緒に出しました。

あと。

お買い物へ行った際に強請られた、サクランボ一パックも一緒に(笑)

 

ええ。

我が家の休日の昼食なんて、こんな、ちょー適当な感じです。

栄養云々と、ちょこっとでも勉強した人の食事にしては貧相すぎるだろうっ!!!と突っ込まれそうですが。

そうそう毎日、キチッとした物なんて出せませんっ!!

 

で。

 

一緒に並んで食べながら、ふと、目の前の窓に広がる空が「綺麗だな〜」と思ったのです。

 

 

真っ青な空で。

 

 

真っ白な雲で。

 

 

じんわりと汗をかく暑さで。

 

 

なんってビールが似合う日なんだ!!と、一人で感動していました。

いや。

酔ってませんよ。

ノンアルだしね。

でも。

ささやかな幸せを感じられる瞬間があるというのは、いいものだな〜と思いました。

 

 

おまけ。

 

 

 

 

コラーゲン入りのこれは、果たして美味しいのだろうか・・・・・?

以前、お店で見かけた事があります。

興味は湧いたものの。

 

 

コレからコラーゲンを摂取するっていうのもなぁ…微妙だよなぁ…それなら「コラーゲンドリンク」と謳っている商品を購入した方が、よっぽど効果がありそうだけど…。

 

 

と、思ったのです。

ピンク色のパッケージで。

女性をターゲットしにているのはよくわかるけど。

そして。

「どうせノンアル飲むならこっちの方がいいかも〜」と思うのかもしれないけど。

ここにまでコラーゲンを入れなくてもいいだろう…と。

余計な突っ込みをしてしまいました(^_^;)

 

----------------------------------------------

 

■お買い物へ行ったらお友達に会いました・・・

 

今日は休日なので、ドライブがてら、車で15〜20分の所にあるスーパーへ行きました。

(普段は、家から車で10分の距離にある、同じ系列のスーパーを利用します)

店舗の規模的には、前者の方が大きいです。

その分、少しだけ品揃えもいいので、ぶらぶらする時等には利用します。

 

車を止めようとした時、ふと、視界の隅に見慣れた車を発見しました。

いや。

でも。

よくある車種だし。

この時間帯ならとっくに園への送迎は終わっているだろうしな〜と思いました。

 

その後。

お店の入口へ向かう途中に何気なく車のある方に視線をやると、よく知っている顔がありました。

思わず、手を振ってしまいました。

それは、同じ園へ通うR君とお母さんでした。

お姉ちゃんが目の前の幼稚園に通っているので、送って行ったのかな〜、R君は今日は体調不良で欠席なのかな〜…等など。

勝手に思っていました。

 

店内に入ってお買い物をしていると…R君親子もやってきました。

 

訊くと。

今日は幼稚園の説明会があるからお休みしたのだそうです。

hiroはR君に会えたのが嬉しいのか、手をぶんぶんと振っていました。

別れた後も、「あっち!あっち!あっちのRくんいるの!!」と言って、足をバタバタさせていました。

いやいや。

お母さんも買い物しなきゃいけないからね。

遊びに来たわけじゃないのよ(^_^;)

 

それでも。

 

お会計のタイミングが一緒だったので、「ばいば〜い、またあしたね〜」とお別れを言う事ができました。

 

 

hiro「Rくん いたね〜。 おかし もってた!」

 

母「(そこは目敏いのね…)hiroだって、美味しい美味しいサクランボを持っているでしょ」

 

hiro「たべる!」

 

母「お家に帰ってからね」

 

hiro「おうち かえって たべる!!」

 

 

ということで。

ペロッと一パックを食べきっていました。

種もきちんと出せるようになったので、安心して食べさせる事ができるのでした〜。

 

--------------------------------------------

 

■甚平・・・

 

そろそろいいかな…と思い。

今朝はhiroに甚平を着せました。

これは、お義母さんが手作りしてくださった物で、長男のお下がりです。

水色の生地に、消防車は救急車等…車がたくさんプリントされています。

hiroはそれが嬉しいのか。

着た途端に、ニヤァ〜ッと顔を緩めました。

暫く、鏡の前を行ったり来たり…。

女子か!と突っ込みたくなりましたが…。

男子でも、「着て嬉しい服」ってあるのだな〜と思いました。

 

もう一着。

いただきもので白地のカッコイイ物があったのですが。

行方不明です((+_+))

目下捜索中ですが、見つかりません。

嗚呼っ本当にかっこいいのにあれっ!!

残念でしょうがありません。

 

可能であればお義母さんにもう一着作っていただきたいところですが。

そろそろ目がね…見難いって言っていたので。

難しいかな〜と思います。

 

今年もいっぱい甚平を着せてあげたいと思います!

 

---------------------------------------------

 

■涼しいトップス・・・

 

ユニクロの、コットンエンブロイダリーブラウスです。

 

 

私にしては珍しく、早い時期に購入した一着です。

店頭で見かけた際に、一目ぼれしました。

4色展開で、ホワイト・グリーン・ネイビーがあります。

ユルッと大きめな作りなのかな。

涼しく着られます(^u^)

ただ、本当にユルッとしているので…下手をすると妊婦さんになります…(;一_一)

先日。

市役所へ行った際に、これと、ボトムスにはハイウエストチノワイドパンツを履いていたため。

職員さんとのお話の中で、「お母様は…休職中ですか?」とさりげなく訊かれました。

うん。

まぁ。

鏡で見ても妊婦さんっぽいけど。

私はゆるっと着られてラクチンなので、なかなか気に入っています。

ホワイトも購入しようかな〜と考え中です。

グリーンとネイビーは色が濃いので、私の肌色的には難しいかな…イマイチ似合わないな、と感じています(^_^;)

 

-----------------------------------------------

 

最後に。

今週は「勝負の一週間」ですっ!!

というのも。

もし転園できるということなら、15日までに通知が届く、と言われたからです。

10月まで、今月を合わせると3回のチャンスがあります。

(*11月以降の転園だと、3月末で強制退園となるからです。)

無事に。

無事に。

第一希望に転園できたらいいなと願っています★

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳11ヶ月9日/『はたらく細胞』は面白い。

晴れた!

やっと、晴れたーーー!!

洗濯物、じゃんっじゃんっ乾かすぞぉーーーっ!!!

 

 

と、大喜びをしたのものの…。

 

 

通り雨に泣かされました(@_@;)

(*買い物へ出かけていたため、すぐには取り込めず、5〜10分程は雨風に晒してしまいました…)

 

 

ちくしょうっ。

全部湿っぽくなっちゃったじゃないかっ。

ええいっ、こうなったら…。

 

 

と、半ば自棄になり。

 

 

全部の洗濯物をカゴに詰め込み、乾燥機へと持って行き、(渾身の想いで)ぶち込んできました。

(*我が家には乾燥機がありません。)

くるくる…く〜るく〜る…と回るその様に、思わずニヤ〜ッと笑いが浮かんでしまいました(怪し過ぎる…)

だって。

これでやっと。

 

 

すっきりふんわり乾くのですからっ!!!!!

 

 

というのが。

午前中の出来事なのでした〜。

 

----------------------------------------------

 

■『はたらく細胞』は面白い・・・

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】清水 茜 はたらく細胞 第1巻
価格:483円(税込、送料別) (2018/7/8時点)

 

楽しみにしていたアニメのひとつが、始まりました。

第一回目は、『肺炎球菌』というタイトルでした。

見るからに悪そうな、触手をウジャウジャ生やした“肺炎球菌”が、しょっぱなから登場しました。

それだけでもう。

 

 

こんな菌がいたら、そりゃぁ身体の中めちゃくちゃになっちゃうよ〜。

 

 

と、怖くなりました。

でも。

最後の最後には、くしゃみとして処理されたので、ナルホド、そういう倒し方もあるのか…と勉強になりました(笑)

 

知っているようで知らない細胞の名前とか…働きとか、出てきます。

文章でツラツラと書かれていても、なかなか覚えられません…。

なので、こういう方法で知る事ができるのは良い事だな〜と思っています。

特に子供はこういうの好きだと思います。

多分。

恐らく。

主人がそのうちにコミックスを購入してくるんじゃないかな〜と…勝手に期待しています(笑)

 

次回は、『擦り傷』というタイトルでした。

どんな内容になるのか、どんな細胞達が登場するのか、楽しみです♪

 

---------------------------------------------

 

■次男復活・・・

 

昨晩も。

早々に…18時前にはソファーで眠ってしまいました。

おそらく、飲んでいる薬のせいだと思います。

あっという間に寝てくれるので、私としては助かります。

そうして、今朝の5時まではしっかりと熟睡していました。

丸っと11時間は寝ましたね!

本当はもっと寝ていてくれて構わないのですが…そういう習慣になっているのでしょうか。

起きた途端に長男の部屋へと走り、ガッシャンガッシャンと大きな音をたてて遊び始めました。

そうするともう、こっとは寝ていられません(^_^;)

しょうがないので5時半には起きて、朝食の準備をしました。

 

いつも通りくらいの量を食べてくれました。

検温すると、36.8度!

平熱です!!

 

 

やったーっ治ったーっ!!!

 

 

身体の中で細胞さん達が頑張ってくれたおかげですね(笑)

 

 

これでようやく、登園できます。

私も安心して、お仕事へ行けます。

あ〜良かった良かった(*^_^*)

 

 

と思っていたら。

 

 

今度は、私が何だか調子が悪いぞ・・・・・((+_+))

今朝から鼻水が止まりません。

やだなぁ。

看病疲れかしら!?

明日は11時からのお仕事なので、それまでに耳鼻科を受診してこようかな〜と思います。

 

----------------------------------------

 

■読み終えました・・・

 

 

一瞬だけ。

チラリと。

大旦那様が登場しました!

そして、同じ、「津場木」姓のキャラクターがいて、「こいつは誰だっ!?」と(私の中では)ざわざわしています(笑)

これも読み進めていけばわかる事なのかな〜と思うので。

二巻以降も購入決定です!!

 

----------------------------------------------

 

■夏物セール中・・・

 

いつからでしょうねぇ。

夏本番前にセールが行われるようになったのは。

欲しい時に半袖がない!!という事があります。

それは子供服にも及ぶので、せめて子供服くらいは季節の物を並べて置いて欲しいと切実に願う時があります。

 

私はお洒落さんではないので、季節前にその洋服を眺めても、購買意欲が湧きません(^_^;)

そうして、セールになる頃…その季節が始まってようやく、「あ〜欲しいかも〜」となります。

 

そのため。

 

散々迷いに迷って、先日、お店へ行ったら売り切れていたサンダルを。

ゾゾタウンで探したらあったので、ポチッてみました。

生まれて初めてゾゾタウン(笑)

ちょっとドキドキしました。

そうでなくとも、通販は(本、CD、DVD以外は)あまり好きではないので利用しません。

 

因みに。

迷ったポイントは2点あります。

 

 

コレで、この値段か〜…。

 

 

というのと。

 

 

イマイチ、底が薄っぺらいような〜…。

 

 

と思ったからです。

それもそのはず。

同じ薄さなら、去年のセールで買ったGUと同じくらいだからです。

履きやすくて、お値段もお手頃だったのと比較すると…。

果たして、これだけの金額を出すべきか出さざるべきかっ!?となったからです。

 

 

「いや、GUと比較したら何にも買えなくなるから」

 

 

と、いつだったか、主人に苦笑いされました。

ああうんそうだよな。

それならば。

私の場合。

気に入った物はとことん履き潰すので、コスパはいいか〜…と納得しました。

 

届くのが楽しみです♪

 

---------------------------------------------

 

蝉がみんみんと鳴く季節になりましたね。

我が家の周囲は木が多いので、鳴かれると、窓を開けてテレビを見る…という事ができなくなります(^_^;)

自然の脅威…猛威?を、毎年、実感しています。

 

明日からの1週間も頑張ります!

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳11ヶ月8日/七夕だけど天気は大荒れ。

まだまだ大雨の影響が続いていますね。

週間天気予報を見ると、週明けには晴れ間が見えそうです。

私が住む地域には、幸い、それほど大きな被害はありません。

 

家の東側には、それなりの幅のある川が流れています。

氾濫対策として、去年くらいから川幅を広くする工事と、それに伴った新しい橋を架ける作業が行われています。

そこから少し高台に、我が家はあります。

南側には鬱蒼と茂る小さな森があり、北側にも、祠と林があります。

まだ斜面が崩れたり、樹木が倒れてきたり…という事はありません。

私が生まれてから一度もないので、このまま何事もなく過ぎて行けばいいなぁと願っています。

 

--------------------------------------

 

■七夕だけど天気は大荒れ・・・

 

 

「あ〜あ、今年の七夕もまた、雨降りだよ〜」

 

 

というのは、よくある事ですね(^_^;)

子供心に、織姫と彦星が可哀想だな〜と思ったのを覚えています。

しかし。

大人になってから、ある事実を知って驚きました。

それは。

 

 

「俗に言う七夕は新暦で、旧暦が正しいんだよ」

 

 

因みに今年は8月17日あたりのようです。

これには本当に驚きました。

そして、旧暦の方が梅雨明けもしているし、比較的晴れている日が多いので、天の川も見やすいのだとか。

 

 

な〜んだ良かったヨカッタ(^u^)

 

 

さて。

今年も園で、七夕飾りを製作しました。

といっても、用紙を二枚いただいて、それに願い事を書いたくらいですけどね(親の役割は)

子供は、先生達が作ってくださった織姫と彦星に顔を描く作業をしたようです。

我が家のは…。

 

 

バッチリ一つ目でした(笑)

 

 

まぁ。

来年くらいには、目と鼻と口が描けるようになっていてほしいな〜と願います。

 

こういう製作の後は、いつも皆で記念写真を撮ります。

今年はお休みしてしまったので、撮れませんでした。

来年は皆違う園へと行くので、最後だったのになぁと思うと、残念です(;_;)

その分。

 

 

家でパシャパシャとたくさん写真を撮っておこうと思います(笑)

(昨日、お昼寝布団を取りに行った際に、笹飾りもいただいてきました!)

 

---------------------------------------------

 

■次男の様子・・・

 

昨晩、早々に眠ってしまった次男は。

たっぷり12時間弱寝たおかげか、38度まで下がりました!

食欲もあるようで、今朝は主人が買ってきたプリンを食べ、りんごジュースを飲んでいました。

それでもいつもの元気さは戻らないようで、食べ終わった後はソファでごろごろと寝転がりながら、ミニカーを走らせていました。

 

雨続きのおかげで、hiroのパジャマが乾きません…。

 

お下がりでいただいて、おそらく外国の物であろう、アロハシャツ上下に着替えさせる、何だか嬉しそうにしていました(笑)

「パパ、みてみてっ」と見せびらかしていました。

 

 

あ。

 

 

唐突に思いだした事があります!

 

先日。

し○むらへ買い物へ行った際に、hiroがピンクのキティちゃんのTシャツを引っ張り出し、「これがいい!」と言って暫く離しませんでした(;一_一)

白地で。

もうちょっとキティちゃんがちっちゃければ買ってあげてもいいかなぁと思ったのですが。

いかにもフリフリな袖で、女の子向けー!!が全面に出ていたので、買ってあげる事ができませんでした。

純粋に「かわいいなぁ」と思ったのだろう…と、思います。

母はちょっぴり複雑な気分ですが・・・・・。

 

 

そんなhiroは、主人に連れられて(私の)実家へと預けられました。

ニコニコ笑顔で「ばいば〜い」と行きました。

以前は、「いやぁ〜っ、まぁまぁ〜っ」と泣いていたのが嘘のようです。

お兄ちゃんもいるし、玩具はたくさんあるし、食べたいものを食べさせてくれるし…。

 

 

パラダイスだ〜★と気付いたのでしょうね(笑)

 

 

*   *   *

 

 

順調に仕事が終わり、最速の14時半にはお迎えに行けました。

すると。

庭から顔を出す、我が愚息…もとい、長男。

 

 

長男「あ、お母さんだ。ねーねー、メグ姉ちゃんいるよ〜」

 

母「はぁ?そりゃぁすぐそこの家なんだか、庭に居たってフツーでしょ」

 

長男「いーちゃんもいるんだよ!!」

 

母「あ〜そうですか〜」

 

 

あたかも、わざわざ遠方から叔母と従妹が遊びに来た!みたいな言い方でした。

いやいや。

二人とも、実家と同じ敷地内の離れで暮らしているだけだから!

遠くないから!!

 

hiroを迎えに行く前に庭に寄って、二人に会ってきました。

今日のいーちゃんは、紺色のお洋服を着ていました。

機嫌が良いのか。

私に抱っこされても泣きませんでした!!

…いや。

あれは。

ビックリして固まっていただけかもっ!?(笑)

 

そんないーちゃんを抱っこしながら、他愛もない話をして、いよいよhiroをお迎えに行きました。

 

思いの外、元気な笑顔でした。

母曰く、たくさん食べてたくさん遊んだそうです。

そりゃぁ良かったヨカッタ。

帰宅後に検温してみると、37.3度まで下がっていました!!

この調子で、明日には平常体温まで下がるといいなぁと思います。

 

---------------------------------------------

 

明日はお仕事がお休みです。

午前中にお買い物を済ませてしまおうと思います!

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳11ヶ月7日/続・次男が夏風邪をひきました。

今日も雨降りですね。

洗濯物は乾かないし…なんとなく家の中がジメッとしているし…。

それに加えて、次男の熱です。

 

下がりませんっ!!

 

----------------------------------------------------------

 

■続・次男が夏風邪をひきました・・・

 

火曜日と水曜日は、37〜37.5度をいったりきたりという感じでした。

本人は少しだるい程度なのか。

普段の半分くらいの力で遊んで。

普段の半分くらいの量のご飯を食べていました。

軽めで済むのかな〜…と油断していた、木曜日。

 

 

ゲホゲホッ

 

ゴホンゴホンッ

 

ママ〜、ママ〜、ママ〜!!!!!

 

 

朝から徐々に機嫌が悪くなり、ソファでぐったりしながら泣き叫ぶようになりました。

慌てて検温すると。

 

 

 

 

39.0度!!!!!

 

 

 

 

これまた慌てておでこを冷やすものの、「いやぁぁぁぁぁっ!!!!!」と、更に泣き叫びました。

声だけ聞いていたら、何だか私が虐待しているようです…(;一_一)イヤイヤチガウカラ

あまり気はすすまないのですが、解熱剤を飲ませました。

たっぷり汗をかいたら、少しスッキリしたのか。

夕方頃には容態が落ち着きました。

それでもまだまだ熱は下がりません。

 

ご飯やパンはあまり喉を通らないのか、ゼリーとフルーツを好んで食べていました。

とりあえず、食べれる物を食べてくれればいいと思います!

 

そうして、今朝です。

一縷の期待を込めて検温するものの。

 

 

 

 

39.0度。

 

 

 

 

嗚呼無情カナ。

 

解熱剤もなくなりそうなので、午前診で小児科へ行く事にしました。

余計に色々拾ってきそうなので、あまり行きたくはないのですが…しょうがないです(;_;)

 

--------------------------------------------

 

■初・点滴・・・

 

 

「いやぁぁぁぁっ!!!!!ママ〜〜〜〜ッ!!!!!」

 

 

中待合室に響く、我が子の泣き叫ぶ声…。

ガンバレとしか言えない母を許して…と、心の中で呟きました(^_^;)

 

 

小児科は、幸いにも、「1番」というキラキラな番号をゲットする事ができました!!

金曜日だから空いているのかな…と思ったのですが、別段、そういうわけではない様子でした。

たまたま。

本当に偶然。

ゲットできた番号のようです。

 

順番を待たなくていいというのは、本当に気持ちがラクになります。

パパッと見てもらって、薬を貰って終わるのかな〜…くらいの気持ちで行ったのですが。

甘かったです。

 

まず。

 

 

「お母さん。熱が4日間続いているので、血液検査をしましょう」

 

 

と、先生から言われました。

診察室とは別の部屋…処置室と書かれた部屋で、hiroは、私より一回りくらい年上の看護師さんににっこり笑顔で連れて行かれました。

彼にとってはパニックです。

大嫌いな病院で、お母さんと引き離され、知らない人に連れて行かれるのですから…(;一_一)

 

そうして響き渡る、冒頭の叫び声…。

 

意外と中の声は筒抜けなくらいによく聞こえて(hiroの声が大きかっただけかもしれませんが)、もうすぐ出てくるなぁというのがわかったので、扉の前で待っていました。

すると。

自分でてくてくと歩いて出てくるhiro!!

「痛かったよ嫌だったよもう帰る〜〜〜〜〜っ!!!!!」という叫び声が聞こえてきそうなくらい、わんわん泣かれました。

 

5分後に結果がわかるという事で、一旦、外待合室へ移動しました。

その頃には、ゲンキンかな。

キッズスペースで遊び始めました。

ザンコクかな。

落ち着いた頃に、再度診察室へ呼び戻されました。

 

ええ。

ええ。

力の限り大泣きですとも…。

その声に負けじと、先生も大きな声で結果を説明してくださいました。

所見としては。

どうも、通常の風邪にしては2つの項目の数値が高い事が気になる…ということでした。

 

よって。

本日、二度目の検査です。

 

綿棒の長い物を喉の奥に入れられ、粘膜を採取していました。

しょうがないとはいえ。

看護師さんに口を開けられ、「おえぇっ」となっていました。

見ているこっちも気持ち悪くなりそうでした。

hiroにとっては、本当にふんだりけったりなくらいの、大変な時間だったと思います。

 

この結果が出るのに、10分かかります。

 

またまた、キッズスペースにて待ちました。

いつもの勢いがなく、時折こちらを振り返っては、「遊んでいいの?」とでも言いたげな目を向けてきました。

「いいよ、大丈夫だよ」と言ってあげました。

 

 

…10分後にはまた診察室だけどね…という言葉は、ゴックンと飲み込みました。

 

 

10分後。

 

 

更に大泣きをしながら診察室へと抱っこで入りました。

普段なら「何が何でも脱出してやるっ!!!」くらいの勢いで暴れるのですが…そんな元気も気力もないのでしょうね。

泣きはするものの、暴れませんでした。

その代わり、一生懸命に、「口で」抵抗していました。

 

 

「いやなの!」

「いかないの!!」

「もう かえるの!!!」

「あっちいくのぉ〜〜〜〜〜っ!!!!」

 

 

という感じです。

 

で。

 

結果。

 

ウイルス性のものではないという事でした。

それでも四日間、熱が続いているという事が先生にとっては最重要項目なようで、抗生剤たっぷりの点滴を打つ事となりました。

hiro。

人生初・点滴です!!

因みに、長男はまだやったことがありません。

 

今度は、少しふっくらした、いかにもべてらんの雰囲気のある女性に連れて行かれました。

先程以上に泣き叫ぶ声を聞き…。

点滴が入ったという事で、私も部屋に入れていただきました。

ベッドに上にちょこんと座って、でも、右手にはしっかりとテープでぐるぐる巻きにされて、点滴と繋がっていました。

その腕が、少し懐かしかったです。

 

私自身も。

昔々に、よくこうやって点滴を受けていたからです。

子供の場合は腕に沿って土台のような物を一緒にテープで括りつけられます。

意外と不便だったのを覚えています。

それが、いつの頃からかは覚えていないのですが外され、更には、「点滴の時間」というのが決められていて、それ以外の時は外して自由にしていられたのです。

子供の頃はずっと(ある意味)縛り付けられていたので、繋がっていないだけでラクチンだな〜と思ったのを覚えています。

 

さて。

hiroはベッドで寝るのかな…と思いきや、そうそう大人しくするわけもなく。

私が椅子に座り抱っこをして、1時間弱を過ごすこととなりました。

看護師さんがトーマスのDVDを流してくださいました。

前半こそ、ギャーギャーと大泣きをしていました。

「みないもんっ、いらないもんっ、かえるんだもんっ!!!!!」と。

一生懸命に訴えていました。

しかし。

そこは子供なのか。

後半くらいにはDVDに夢中になり、自然と口数が減って行きました。

時折、思いだしたように点滴をしている右手を上げて「いたいの〜」と涙目で訴えていました。

その度に、「大丈夫だよ、もうすぐ終わるからね〜」と言いながら、ずっと右腕をさすってあげました。

そうすると安心するのか、静かになり、またDVDを見る…というのを、何回か繰り返しました。

 

最後の一滴までしっかりと点滴を入れてもらい、ようやく帰る事ができました。

 

家に着いたのは、11時過ぎの事でした〜。

 

--------------------------------------------

 

■無駄に元気・・・

 

 

40度あるのにねぇ・・・・・。

 

 

おかしいなぁ・・・・・。

 

 

熱があるようには見えないんですけどー・・・・・。

 

 

点滴をして。

薬を飲んで。

ゼリー飲料を飲んだおかげか。

帰宅後暫くして、「いつも通りに遊ぶ姿」が見られました。

それでもおでこは熱く、熱は下がっていません。

大人ならぐったりしてしまうのに…子供は平気なんだな〜と驚きました。

ただ。

これで大人しく寝ていてくれれば熱も下がるだろうに…。

そうはいかないから長引いているのかな…とも思いました。

 

 

それでも。

ようやく夕方になって、ちょこっとご飯を口にしてくれました。

それで満足したのか。

ソファーでごろごろしているうちに、眠ってしまいました。

 

あ〜…汗かいていそうなのにな〜…。

 

オムツも替えなきゃいけないのにな〜…。

 

ベッドに運ぶの大変そうだな〜…。

 

と思いながら、まだこの時点でもソファーに寝かせています(^_^;)

もうちょっとしたらベッドへ連れて行こうと思います!

たくさん寝て。

明日にはスッキリしているといいなぁと思います。

 

--------------------------------------------

 

■『ワンダー』を観に行ってきました・・・

 

水曜日です。

hiroがそこそこ元気だったし、軽く済むと思ってたので…と言い訳をしておきます。

お休みだった主人に預けて、観に行ってきました。

ホラ、大抵、水曜日はレディースデイで安くなるので(笑)

 

『羊と鋼の森』同様に、小さめのシアターでの上映でした。

私は大きい所より、こっちの方が好きです。

一番後ろの一番端っことか、大好きです(笑)

しかし。

今回は同じ列に他の人もいたので、一つ前の席にずらして購入しました。

我がままかもしれませんが。

あまり人のいない席でひっそりと見たいのです(笑)

その点。

平日の。

遅い時間の。

こういう小さいシアターは。

本当に人が少なくて、集中して見れます。

最初こそ、ガサゴソと音がしたり、売店で購入したのだろう、何だか美味しそうな匂いに惹かれましたが。

それすら忘れるくらいに、集中して見ることができました。

結果。

 

 

 

 

感動しまくりでしたっ!!!!!

 

 

 

 

もう、ほとんどずっと泣いていました(笑)

最初にグッときたのは、オギーの初登校日に家族みんなで付き添っているシーンです。

なんていうか。

私が自分の息子を送り出すような、そんな気持ちになって泣けました。

ヴィアの、弟思いな部分にもグッときました。

他にも色々と素敵なシーンがたくさんで…書ききれませんっ!!

もう一回映画を見てもいいと思ったし、原作も読みたくなりました。

 

お勧め映画です!!

 

---------------------------------------------

 

■買ってみました・・・

 

 

読み進め中です。

なんとなく面白いような…『かくりよの宿飯シリーズ』の方が面白いような…。

まだ、微妙な感じです(^_^;)

キャラクター設定は面白いと思うし、今後どんなふうになるのかな〜とわくわくもします。

とにかく。

読んでみます!!

 

そして。

 

その宿飯の方は、9巻が秋頃に発売のようです。

楽しみです!!

 

----------------------------------------------

 

さて。

hiroをベッドに運んで一緒に寝ようと思います。

明日もお仕事です。

頑張ります!!

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳11ヶ月4日/次男が夏風邪をひきました。

今日も良いお天気でしたね。

そういう日に限って…意外と、洗濯物の量が少なかったりします。

「ああっ、こんなにスペースが余っているのに…勿体ない!!」と悔しく思うのは私だけでしょうか。

だからといって、特にこれといって洗う物がありません。

 

まぁ…そんな日もあるよね…(^_^;)

 

-----------------------------------------------------------

 

■次男が夏風邪をひきました・・・

 

 

 

 

それは。

 

何度見ても。

 

 

 

 

37.3度・・・・・。

 

 

 

 

毎朝、登園した際に検温をします。

最近は暑くなってきたので、体温も、少しだけ高めになっています。

今朝は少しだけ機嫌が悪く、教室に入ってからもワァーワァーと言っていました。

なので。

今日の体温は高めかなぁ…と思いながら検温しました。

すると。

 

 

 

 

37.3度・・・・・。

 

 

 

 

園では、「警告体温」というものがあります。

青色のペンでラインが引かれていて、それ以上になると、様子を見ます。

定期的に検温をして、いよいよ、「早退体温」…これは赤いラインです、これに到達すると、お迎えの連絡が届きます。

これは個人差があると同時に、前月の平均値も考慮されるため、月によって多少の変動はあります。

因みに今月は、37.3度は「警告体温」です。

 

5分程置いて、再度検温してみたのですが、やはり数値に変化はなく…。

 

先生と相談した結果。

とりあえず預ける、というので落ち着きました。

 

とはいっても。

子供の体温は急激に変化する事があります。

「今日は休む覚悟をしよう…」と決めて、とりあえず助っ人を探しました。

 

適当な人が見つからず、私も焦っていたのでしょうね。

 

 

 

 

間違え電話をしてしまいました・・・・・((+_+))

 

 

 

 

改めて。

数字の羅列が一つ違うだけで、誰にでも繋がるのだな…と驚きました。

 

私は、T田さんに電話をかけました。

母親くらいの年齢の方です。

最初、少し年齢が上だろうと思わせる、男性が電話に出ました。

この時点で完璧に間違い電話なのですが…私は、自分がかけた番号が間違っているとは全く気付いていないため。

 

 

ご主人が出られたのかな、と思ったのです。

(*我が家は、共通の知人の場合で、手が離せない状況の際には主人に出てもらう事がたまにあります!)

 

 

むく「T田さんの携帯電話で宜しいでしょうか?」

 

男性「T田?(ちょっと訝しげに)代わればいい?」

 

むく「あ、はい。お手すきでしたらお願いします」

 

 

あ、やっぱりご主人だったのかな…。

もしかして、私の番号は登録されていなくて、不審に思ってご主人が出られたのかな。

と、私は思っていました。

しかし。

 

 

「もしもし、T田ですが…」

 

 

 

 

!?

 

 

 

 

次に電話口に出たのは、少し若い声の男性でした。

思いっきり不思議そうな声音でした。

ええ。

もう。

これで完璧に間違い電話です!!

偶然にも、同じ名字の方がその場にいらっしゃったのですね…。

一瞬にして血の気が引く思いがしました。

私は慌てて…でも、丁寧さは心がけて、謝罪をして切りました。

 

 

 

 

間違い電話なんていつ振りだろう…と、へこみました。

 

さて。

電話番号が変わったのかな?と思ったのですが。

よくよく見ると、私の押し間違いだと気付きました。

例えば、こうです。

 

123-4567-8910が、正しいとすれば、私は、123-4657-8910という感じに。

一つだけ数字を前後して押してしまったのです。

 

朝から迷惑な事をしてしまったと、心底反省しました。

 

更には。

助っ人は見つからず。

社員さんも来ることができず。

通常は4人体制のホールを、3人で回す事となりました。

 

これ。

本当に。

大変ですっ!!!!!

特に昨日が忙しかったので、あれで3人とか…本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

事情が事情だし、皆子育て経験のある方なので、理解はしていただけますが。

勿論、私が逆の立場でも「しょうがない」と諦めるし、恨み節は出てきません。

出てきませんが。

 

実家を頼る事ができずに働くって、本当に大変だな…と痛感しました。

 

明日は主人が見てくれるので、今日の分も頑張ってきますっ!!

 

 

-----------------------------------------------------------

 

■次男の様子・・・

 

元気です(笑)

微熱だからでしょうか。

ぐったりする事は全くなく、ちょっと食欲がないのと、機嫌が悪いくらいです。

我がまま放題言ってきます。

ちょっとイラッとします。

 

それでも。

帰宅後はパンとゼリーをしっかりと食べ、ソファーで寝ました。

2〜3時間くらいでしょうか。

私もする事がなかったので、一緒に寝ました。

こんな明るい時間に…それも午前中から二度寝ができるなんて、贅沢だよなぁ…と思いながら(笑)

 

夕飯もあまり食べませんでしたが、長男が帰ってくるといつも通りに遊んでいました。

本当に熱があるのか!?と思ったのですが、まだ37度はありました。

早く良くなるといいな〜と思います。

 

---------------------------------------------------------

 

■続きが気になるっ!!・・・

 

 

時間があったので読み切りました。

今回は大旦那様等の過去がちょっとずつ見えてきて、色々スッキリした感じがします。

前回読み終わった時は、大旦那様が「実はラスボスなのではっ!?」と思ったのですが。

うーん。

もしかしたら違うのかな。

むしろ。

葵ちゃんのおじいちゃんに鬼退治されたのは、大旦那様だったのかな…とか。

何だか色々と妄想してしまいます。

8巻を読むのが楽しみですが…とりあえず、これで発売されている分は、ここまでです。

読み終わったらきっと。

 

 

「続きが気になるーーーーーーっ!!!!!」

 

 

と、のたうちまわりそうです(笑)

 

その代わりに。

 

こちらのシリーズが4冊程出ているようなので、読もうと思っています!!

まだまだ楽しみは続くっ!?

-----------------------------------------------------------

 

■好きなアニメが終わりを迎えて行くこの寂しさ・・・

 

この時期は、今まで見ていた番組が終わって行く寂しさと、新番組への期待感が混ざって…微妙な気持ちになります。

次も面白いのがあればいいな〜と思っているのですが。

どうなんだろう?

まだ全部をチェックしていないので、なんともいえません。

 

とりあえず。

 

Free!を楽しみにしています!!

これは、1こそ見逃したのですが、2と…3?劇場版は見ていませんが、なかなか面白かったです。

また始まるという事で期待しています!!

 

はたらく細胞も面白そうです。

これはCMでよく流れていたのですが、体内の仕組みがよくわかりそうです(笑)

 

つくもがみ貸しますも、気になります。

原作もあるので、読んでみようと思っています。

 

---------------------------------------------

 

明日も頑張ります!!

 

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳11ヶ月2日/ニヤニヤがとまらない。

ここ数日、蒸し暑い夜が続きますね。

寝苦しくてしょうがありません。

それは、hiroも同じなのか。

ベッドを縦横無尽に転げ回り、叫ぶ寝言の数が多くなりました。

 

「いやーっ!!」

「みるーっ!!」

「やるのぉーっ!!」

 

等など…。

なんとなく、どんな夢を見ているのか想像できるなぁ…と思いながら。

蹴飛ばしたタオルケットをかけ直しています(^_^;)

 

7月になりました。

夏本番はこれからっ!!

乗りきれるか心配です・・・・・。

 

-------------------------------------

 

■健康診断翌日からの悪夢・・・

 

 

やっぱり。

 

 

本当に。

 

 

これは。

 

 

 

 

何かの拷問ですかぁぁぁぁぁぁっ!!!!!

 

 

 

 

と、叫ばずにはいられない状況でした(;_;)
そして。

悪態をつかづにはいられない心理状態でした。

 

 

身体に悪いもん飲ませるなよぉーーーっ!!

バリウムが全部排泄されない場合は医療機関を受診しろって、なんだよぉーーーっ!!

その時の費用出してくれるのかよぉーーーっ!!

等など。

理不尽でしょうがないっ!!と、一人で息巻いていました。

 

まず、当日。

言われた通りに、たくさんの水分を摂取しました。

ざっと2リットルは飲みました。

水分は出れど、肝心なモノは一向に出てくる気配がなく。

 

「え、私、バリウム飲んだっけ?」

 

という、記憶すら危うくなっていました。

 

 

二日目。

やっと出ました!!(あ、お食事中の方、すみません)

思ったほどの量ではありませんでしたが、とりあえずでも出た事にホッと胸を撫で下ろしました。

なんとなく、下腹あたりが重たくなってきました。

一抹の不安を抱えながら仕事をして…。

 

 

よしっ。

食物繊維をたっぷり摂ろう!!

 

 

と思い、某お食事処へ向かいました。

ご飯も雑穀米にして、食物繊維をたっぷり摂取してきました。

ここでようやく、お腹がむずむずしてきました。

同時に、ジワジワと痛くなってきました。

まだ我慢できる程度でしたが、なるべく早く子供達をお迎えに行き、家路へと急ぎました。

この頃には、冷や汗一歩手前くらいの痛さになってきました。

改めて、食物繊維の威力ってすごいな〜と感心しました。

 

帰宅後から、ソファーへ倒れこみました。

久しぶりの、動けなくなるほどの腹痛に見舞われました。

そのおかげで、大分スッキリはしたのですが…。

 

痛みに耐えながら脳裏を掠めたのは、ネットの文字でした。

 

一言で表すと、こうです。

 

 

「下剤飲んでも出ないなら、お腹をくだそう!」

 

 

なって原始的で、且つ、現実的な方法!!と思いました。

しかし。

毎回毎回コレは、辛いです…((+_+))

もっと、ちゃんと、スッキリ出る方法はないのでしょうか。

次回の健診時には、相談しようと心に誓いました。

 

そうしてようやく、三日目。

静かな、いつもの朝が訪れたのでした〜。

 

今年から、主人もバリウムを飲みます。

普段からお腹の弱い彼なので、自分の事以上に心配でしょうがありません・・・・・。

 

--------------------------------------------

 

■ニヤニヤがとまらない・・・

 

大旦那様と葵ちゃんに、ちょっと進展があり、一人、ニヤニヤが止まりません(笑)

 

今回は、秋の味覚大量!!で、本当に美味しそうでした。

やっぱりこのレシピが欲しいっ!!と思わずにはいられませんっ。

 

この小説の面白いところは、やっぱり、緩急のつけ方かなぁ…と思いました。

お料理メインかと思えば、急に、(この世界の)政治のお話が始まったり、登場人物の過去話が始まったり…。

読者の「知りたい!!」欲求を上手に利用しているなぁとも、思いました。

 

最後の方で、次巻に繋がる騒動が勃発するのですが…。

それがもうね。

私的には。

色々とデジャブしちゃって。

「嗚呼〜っ」と、重たいため息をぼたっと落とさずにはいられませんでした。

そして。

 

 

 

 

「(高級・高度)防具は全部置いて行ってぇ〜〜〜〜〜っ!!!!!」

 

 

 

 

と、昔々に3回ほど叫んだ事を思い出しました。

 

そのまえに。

 

大旦那様は、本当に謎が多い、飄々としたキャラクターです。

字面だけでは、彼の真意が全く掴めません。

その点の心理は、葵ちゃんと同じなのかなと思います。

ただ、一点、違う部分は。

 

 

実はコイツが最強ボスキャラなんじゃないのか!?

 

 

という疑いが消えない事です。

昔々にやったゲームのキャラクターに、いたのです。

いい人面して仲間になって、それなりに苦難を一緒に乗り越えてきたのに。

最後の最後で裏切ったやつ!!

好きなキャラでもあったので、レベル上げには勿論同行!

当然、防具もいいものを装備!!

なのに。

なのに。

 

 

レベル上げの時間と、防具代返せぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!!

 

 

という裏切りでした(;一_一)

 

 

他二人は。

そういう悪意?があっての行動ではないので、むしろ泣かされました。

「いなくなるなら(防具)置いていってよぉ・・・・・」という感じです。

 

あ〜懐かしい(笑)

 

さてさて。

連れ去られてしまった大旦那様。

次巻では奪還作戦が繰り広げられる様子です。

嗚呼っ、早く買いに行って読みたいっ!!

 

因みに今回は、最短の3時間半で読み切りました。

自分でもびっくりです。

 

-------------------------------------------

 

■そろそろ限界かもしれない・・・

 

髪、です。

暑くなってきました。

乾かすだけで、「もう、一っ風呂あびるか〜!?」というくらいに、汗をかきます。

背後に扇風機を立たせても、あまり変わりません。

うーん…。

 

現在、私の髪は、背中の真ん中を優に超え、腰辺りに近づこうとしています。

そろそろ30センチ切っても大丈夫な頃合かなぁと思っています。

そうなると、さて、どこで切ってもらうか、となります。

いつも行っている美容院に話をしたところ、あまり乗り気な感じはなく、ちょっと面倒くさそうな反応でした。(店長さんがね)

それだけでショックでした。

ここ数年、通い続けているお店です。

もうちょっと協力してくれても…と思うのですが、まぁ、何かしら事情があるのだろうな、と思う事にしました。

 

寄付団体のサイトに協力店舗が記載されているので、調べて見ようと思います!

 

そうそう。

昨日から髪の毛をお団子にしています。

それだけでかなり涼しいという事に気付きました!!

あ〜早く切ろう!!

カットする際には、before→afterで写真を撮るつもりです。

ここでも紹介できたらいいなぁと思っています。

乞うご期待!!

 

--------------------------------------------

 

風が吹いて涼しいうちに、色々と片づけてしまおうと思います。

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳10ヶ月29日/健康診断へ行ってきました。

今日は強い風が吹いていますね。

風がある分、過ごしやすいです。

青空も広がっているし…お洗濯物が乾きやすいかな!?と期待しています。

 

-------------------------------------------

 

■26日(火曜日)市役所へ行ってきました・・・

 

シフトを変えてもらって、急遽、市役所へ行ってきました。

hiroの転園登録をするためです。

しかし。

書類不備のため、再度、提出する事になりました(*_*;

 

そこの窓口でのお話です。

 

現在、8月1日からの入園枠で、登録が始まっています。

第一希望の園は0〜2歳児枠が、「若干名の空き有り」に対して、「27人」の待機がいます。

それが、3〜5歳児枠になると、待機は「0人」です。

どういう事情かはわからないのですが、とりあえず、来春からの方が入園しやすいのかもしれない…というふうでした。

そして。

11月からの入園の場合、3月末で(強制的に)退園する事になっています。

 

 

えぇっ((+_+))シラナカッタ

 

 

ということで。

一縷の望みに賭けようと思います。

万が一、10月までに入園できなかった場合は、再度、新年度募集用紙を提出する事にしました。

 

さて。

そんな中。

ふと…いや、以前から疑問には思っていた事が、どうしても頭の中に浮かびました。

それは。

 

 

 

 

優先順位って何?

 

 

 

 

という疑問です。

例えば、今回のように待機が27人いる場合。

どういった基準で、「順位」が決まるのでしょう。

職員さんがポロッと零したキーワードとしては、「勤務時間」でした。

 

まぁ。

想像するに。

公務員と、教育・医療関連に携わる人の優先順位は、当然高いでしょう。

私もそのおかげで、hiroを0歳児で入園させる事ができたのですから。

その次は…母子・父子家庭…でしょうか。

 

それならば。

例えば私と似たような内容で種類提出した場合の判断基準は、何でしょう?

 

 

「世帯年収とか?」

 

 

と、主人が呟きました。

それも同じくらいなら?

 

 

「きょうだいの有無とか」

 

 

なんというか。

もやもやするので、いっその事、基準を開示してくれたらいいのになぁと思いました。

勿論。

開示したらしたで、色々と問題もあるのでしょうけどね。

 

あとはもう。

 

 

 

 

祈るのみですっ!!!!!

 

----------------------------------------------

 

■大きなショッピングセンターへ行ってきました・・・

 

市役所へ行った後に、車で30〜40分ほど走った所にある、大きなショッピングセンターへ行ってきました。

最近?…春くらいかな。

できたばかりです。

主人と子供達はGWに一度行っています。

私は初めてです。

大きな道路を真っ直ぐ走って行くだけなので、私でも運転できそうです。

ただ。

ナビに出ないので、そこだけが不安です(;一_一)

まぁ、暫くは主人に連れて行ってもらおうと思います。

 

久しぶりに、こういう大きな場所へ来ました。

普段、hiroとは絶対に一緒に行けないからです。

特にこれといって欲しいものはなかったので、目に付いた気になるお店をぶらぶらしていました。

ちょうど、2階へ上がった時の事でした。

某家電量販店が、入っていました。

すると、hiroがニヤニヤしながら、そちらへゆっくりと歩を進めました。

時折、こちらに振り返っては、ニヤニヤ…。

お店の方を見ても、別段、hiroが気に入りそうな物は、何もありません。

 

 

むく「…?hiroは何に釣られてるの?」

 

主人「3階に玩具売り場があって、ちょうど、あんな雰囲気なんだよ。勘違いしてるんだと思う(^_^;)」

 

むく「なるほど」

 

 

子供の記憶力ってすごいな、と素直に感心しました。

だからって、そのまま行っても何もありません。

何とかhiroを説得して、抱っこして3階まであがり、解放してあげると、「きゃぁ〜っ♡」と大喜びで走って行きました。

 

 

単純。

 

 

そこで一通り遊んだ後。

やっぱり何とかhiroを説得して、フードコートへ行きました。

待っていましたランチタイムです♪

ホテルのような、少し高級感を漂わせる椅子とテーブルがありました。

照明も絞ってあって、薄暗かったです。

よく見かけるような、明るい雰囲気とは正反対でした。

 

そうそう。

ここには、どこにでもありそうなファストフード店が一つも入っていませんでした!

ビックリです。

 

なので、何を食べようか迷ったのですが…。

パスタのセットが美味しそうだったので、私はそれに決めました。

hiroはいつも通りの、うどんセット。

パパは、つけ麺セットでした。

 

パスタを食べるのは、かなり久しぶりです。

 

私の場合。

ランチに麺を食べると、夕飯までもたないのです(^_^;)

だからって、夕飯に麺を茹でるのが面倒くさくて…結果。

私が料理をする時は麺類が出ないメニューとなりました(代わりに主人が用意してくれます)

 

パスタはソースが飛び散る事もあり、hiroには自然とうどんを食べさせる事が増えました。

(園の給食では、月に1回くらいパスタが出ます)

 

そんなわけで。

トマトベースのパスタはサッパリとしていて、でも、ほんのり甘みがあって食べやすかったです。

一緒にサラダも付いてきたのですが、ガラスのボールに盛ってあり、それが冷蔵庫で冷やされていた事もあり、冷たくて美味しかったです♪

あ〜やっぱり野菜はいいですね〜。

ドリンクはホットコーヒーにしたので、それも楽しみつつ。

 

美味しい美味しいランチタイムでした!!

 

 

その後。

目の前にあった巨大な本屋さんをぐるりと回り、他の店舗をちらほらと覗きながら帰ってきました。

 

あ〜楽しかった!!

 

----------------------------------------------

 

■27日(水曜日)健康診断へ行ってきました・・・

 

 

 

 

あれは何かの拷問だろうか・・・・・((+_+))

 

 

 

 

と、思わずにはいられないくらいに衝撃的な、胃のレントゲン検査。

今年も受けてきました。

3回目になります。

 

会場は、家の近所を指定しました。

車で5〜10分弱くらいです。

今日は主人が車を使うため、送迎してもらいました。

 

9時からの予約でしたが、8時半過ぎ頃に到着しました。

待合の椅子には、既にたくさんの人が待っていました。

順番に呼ばれて行き…やはり私は、9時より少しだけ前に受付ができました。

 

ピンク色の検査着に着替えます。

 

そこから、採尿・血圧・血液・視力・身長体重・腹囲計測・胃のレントゲン・胸のレントゲン・心電図・婦人科検診項目…という感じに、それぞれを回って行きます。

私は前回から、婦人科検診項目を追加しました。

それは、右胸しこりがあるからです。

精密検査の結果、良性のものと判断されたのですが、やはり、「悪くなっていない」という確認の意味でも、毎年受ける必要があるかなと思っています。

こことは別に、総合病院でも半年に1回の定期検診を始めました。

 

如何せん。

 

母が乳がん(初期段階の小さなもの)なので…遺伝という事を考えると、やっておくべきだろうと思っています。

 

 

順調に進み、いよいよ、胃のレントゲンと、医師に診察のみを残すところとなりました。

この時点で、11時過ぎていました。

もう、「お腹空いた〜」のレベルは過ぎて、逆に何も感じなくなっていました(笑)

1回目の時は、それはそれは緊張しました。

2回目の時は、内容がわかった分だけ、「嫌だなぁ〜」という気持ちで緊張していました。

3回目となる今回は、少しばかり余裕が生まれたようで。

 

 

「今回はすんなりと便が出てくれるといいな〜」

 

 

ということを、ぼんやりと考えていました。

下剤を貰うのですが、1回目はすんなりと効きました。

その日のうち中に、ほぼほぼ出尽くしました。

しかし、2回目はそう簡単にはいかず、翌日まで持ち越しました。

辛かったです。

苦しかったです。

それを踏まえて、今回は多めに下剤をいただきました。

ガバガバと阿呆のように水分摂取をするのですが…さて、どうなることやら・・・・・。

 

そんなわけで、名前が呼ばれました。

この2時間の間だけで、一体、何度名前が呼ばれただろうなぁ〜…と思いながら、検査室へと入りました。

 

 

はい。

炭酸の粉を飲まされます。

はい。

水を飲まされます。

はい。

機械に立たされます。

そして。

 

 

キターッ!!!!!バリウム!!!!!

 

 

これは迷わずに、止めることなく、ほぼ一気飲みするのが飲みやすいと思います!!

一旦躊躇すると、もう、地獄の始まりです(大袈裟)

そうでなくとも、この機械は乗ったが最後。

 

 

拷問道具かと思わずにはいられませんっ・・・・・。

 

 

こんなに世の中が進歩しているのならば。

寝ないで。

ゴロンゴロンッと転がらなくったって。

足を上げなくったて。

逆さ吊状態に近くならなくったって。

 

 

 

 

撮れるようにしてくれぇぇぇぇぇぇっ!!!!

 

 

 

 

と、内心で叫んでいました。

 

「はい、右回りで2回転してください」と、技師の方に言われました。

今回は、(あまりちゃんと顔は見ていませんが)、身体の大きく肩幅もしっかりとある男性でした。

それほど年齢は変わらないくらいじゃないかな、と思います。

で。

言われた通りに転がると。

 

 

「もっと素早く動いてください」

 

 

と、言われた気がするんですよね〜・・・・・。

え。

動くスピードって何か関係あるんですか?

ここで回転するのって、結構大変ですよ?

年配の方だったら、もっとゆっくりなんじゃないの?

等など。

ブチギレルというよりは。

「えぇ〜…」と、戸惑う気持ちが大きかったです。

 

更には。

 

「右の腰を上げてください」と言われたので、去年同様に、上げました。

しかし。

それは、この人の思うポーズと、私が思うのとは全く違ったようで。

3回くらいマイクを通して言われた後に、小さく「はぁっ」とため息をつかれ、お隣の部屋から出てきて、「こうです」と身体を動かされました。

え。

え。

えぇっ!?

去年はこんなポーズしなかったぞっ!?と、驚きました。

 

 

 

 

「はい、以上で終わりです。お疲れ様でした」

 

 

 

 

聞いた途端。

はぁっ…と、その場に膝をつきたくなるくらいに疲れがどっと出てきました。

いや、安心感もあったのかな。

ようやく終わったーっ!!という。

 

 

「断食させておいて、最初に口にするものがバリウムって、絶対に身体に悪い気がするんですよね〜。下剤飲まないと出てこないって、何ですか、あれ。出てこないとお腹痛くなってくるし」

 

 

というような事を、知人がぼやいていました。

ええ。

本当に。

私も力強く同意します。

空腹の身体にこれって大丈夫なの?と、本気で考えました。

飲んだ後は気持ち悪くなってくるし…。

一刻も早く下剤をくれ!!そして出て行ってくれ!!という気持ちでいっぱいでした。

 

結果は大体、一ヶ月後くらいに封書で届きます。

前回は精密検査を受けるために、大きな封筒の中に、小さな封筒が入っていました。

その分厚さが、なんとも不気味でしょうがなかったのを覚えています。

今回は、うすっぺら〜いものが届くはずなので…いや、そう、信じています!!

 

----------------------------------------------

 

■私にとっては中毒性のある本かもしれない・・・

 

 

ココ↑まで読みました。

今回はタイトル通り、葵ちゃんが折尾屋(ライバルのお宿)へ攫われました。

ああっもうっ、大変じゃん!!と思うのですが。

そこはそこ。

葵ちゃんです。

字面だけだと物騒ですが、その分収穫もたくさんあって…逆に充実してるんじゃない?と思ってしまいました。

何よりも今回は、大旦那様がかっこいい!!ナイスアシスト!!ナイスフォロー!!

アニメでここまでやるのかなぁ…というのが、疑問です。

やるならやるで、カッコイイ大旦那様が見られるから嬉しいのですけどね。

 

小説の中には、たくさんのお料理が登場します。

簡単な作り方が載っているので、時々、勉強になります。

それでもいざ作ろうとなると難しいので。

ここは。

是非ともっ。

 

 

 

 

レシピ本発売を強く強く希望しますっ!!!!!

 

 

 

 

ファンなら作ってみたいと思うと思うけどな〜。

 

小説は7巻まで発売されているので、1冊1冊読むのが本当に楽しみです♪

 

----------------------------------------------

 

明日はお仕事です。

お休みした分、頑張ってきます。

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |

2歳10ヶ月26日/お世話になった方の結婚式へ行ってきました。

今日は、昨日とは打って変わって、気持ちの良い青空が広がっています!

まさに洗濯物日和!!

ジャンジャカと洗濯機を回して、たくさん干しました。

畳むのは大変だけれど…やっぱり、たくさん干して、パリッと乾くのは、気持ちが良いです。

 

昨日もこれくらい晴れていたら良かったのになぁ…なんて、思わずぼやいてしまいます(^_^;)

 

---------------------------------

 

■お世話になった方の結婚式へ行ってきました・・・

 

昨日は、長男が園でお世話になった先生の、結婚式でした。

挙式前の時間で、元・現園児達が集まってのお祝い会がありました。

保護者も含めるので、1つの披露宴会場を貸し切った状態です。

普通ならなかなかできない事だと思うのですが…。

 

そこはやっぱり。

 

曰くつきの“ジューンブライド”だからでしょうか(笑)

 

ラジオで聴いたのですが。

もともと梅雨時期の結婚式場は、どこも閑散状態だったそうです。

そこで、「6月に結婚すると幸せになれるんですよ〜」という言い伝えを宣伝に使ったところ、日本にも浸透するようになった…ということです。

*6月という月は、結婚を司る女神の月でもあります。なので、「幸せになれる」という言い伝えがあります。日本は伝統や縁起を担ぐ国でもあるので、広まりやすかったのかも…!?*

 

そういう背景もあって、披露宴会場を一つ貸し切りにできたのかな〜…とか。

もともとそこは夕方からの予約だから空いていたのかな〜…とか。

昔々に式場で働いた事がある私は邪推してしまったのでした〜(*_*;

 

 

さて。

式に招待されたわけではないので、声をかけてくださった方は「授業参観くらいの格好で大丈夫ですよ」と言われました。

ようは。

ちょっぴり綺麗めな格好。

オフィスに相応しいくらいの格好。

もっと想像しやすくするなら、女子アナくらいの格好でしょうか。

私は無難に、紺色と白色でまとめて、ヒールを履いていきました。

子供達にドレスコードはありませんでしたが、まぁ、それでも一応、綺麗めで落ち着いた格好をさせていきました。

主人は主人で、ジャケットを羽織って、カジュアルになり過ぎないようにしました。

 

しかし。

 

会場へ到着してみると。

 

 

え、そのまま二次会参加ですか!?

 

 

というくらいに、きらびやかなお母様の多い事多い事…。

それともそれが「普通」なのっ!?

ちょっと驚きました。

子供達も同様です。

特に女の子達は、「ピアノの発表会レベル」の可愛らしいドレスやひらひらのワンピースを着て、勿論靴下もひらひら!!

とても華やかでした。

 

 

さて。

男子は、どこまでいっても男子なのか…。

うちの阿呆長男は、早速、仲が良かった友達と会場内を走り回ったり、小突きあったり…と、全く落ち着きがありませんでした!

こういう時くらい落ち着きなさい!!と拳骨付の雷を落としたのですが、全く効果はありませんでした。

次男は次男で、初めての場所でおまけに人がたくさん!!おまけに眠たい時間帯!!という事等が重なり、ご機嫌斜めでした。

抱っこコールで抱っこをすれば、今度はいやいやコール…じゃぁと思って下ろせば、抱っこコール…そんな繰り返しでした。

 

正直。

 

先生の綺麗なウエディングドレス姿が楽しみだわ〜♡という気持ちよりも、早く終わらないかな…と思ってしまいました。

 

そんな私のどんより気分を、少しでも癒してくれたのが、女神4人!!!!!

 

おそらく、先生と一番仲が良いのだろうと思われる、先生3人でした。

いや。

本当に。

綺麗で可愛らしくって、見惚れてしまいました。

何かコンセプトがあってだと思うのですが、4人とも同じデザイン・色のドレスを着ていました。

桜色よりも少し濃いピンクで、裾が長かったです。

髪の毛もふわふわとした感じに結ってあり、本当に「可愛い!!!!!」の一言につきました。

当然、「一緒に写真を」という人達であふれていたし、長男はそういうのに興味がないので、写真は撮れませんでした。

ちょっぴり残念です。

 

 

会場の準備が整った頃に、新郎新婦の登場でした。

緩やかなカーブを描く階段から下りてくるのですが…。

 

 

 

 

先生。

いや。

この際。

スタッフ。

 

 

 

 

降り方教えてあげなよっ!!!!!

 

 

 

 

着慣れないうえに、足元が殆ど見えないドレスを着て降りる階段程、怖いものはありません。

それも数段くらいならまだしも、2階くらいの高さから1階まで下りてくるのです。

それなりの距離があります。

折角の可愛さと綺麗さが半減するような降り方で、ちょっと可哀想でした。

それでも笑顔を保っているあたり、さすがだなと感心しました。

 

新郎様は、線が細く、身長はうちの主人とそんなに変わらないくらいでした。

とにかく、「優しさ」が滲み出ている雰囲気でした。

たくさんの人に、一瞬驚いた表情を見せ、その後も時折、戸惑ったような笑顔を浮かべていました。

まぁ。

そりゃぁそうだろう。

初対面がこれだけ目の前にいたら、ちょっとした恐怖だしなぁ…(^_^;)

 

カメラマンさんも写真の撮り甲斐があるだろうなぁ…と思いながら、様子を眺めていました。

 

そしてそして。

フロア長さんでしょうか。

隅っこのスペースで、ある意味、無表情で見守る姿がありました。

あれはいかん…。

いくら正式なゲストじゃないとはいえ、お客様の口コミほど威力のあるものはありません。

あそこで嘘でもいいから、営業スマイルで見守っていないと…と、思わず心の中でつっこんでしまいました。

 

 

一人一輪ずつのお花を先生に手渡しをして、最後にそれぞれの学年で集合写真を撮って、解散となりました。

1時間半くらい会場に居ました。

途中、hiroは私の抱っこで寝ていました。

他にも似たようなチビちゃん達がいて、寝顔を可愛かったです(*^_^*)

 

直接におめでとうを言えるチャンスはありませんでしたが、それでも、先生の幸せそうな顔を見られて良かったです。

 

 

さぁっ。

次はどの先生かなっ!?と、勝手にわくわくしています(笑)

 

---------------------------------------------

 

■「かめんらいだー へんしんっ」・・・

 

 

ハッピーセットの玩具です。

これ、一番欲しいかも〜と思っていたやつです。

いや。

だって。

 

 

 

 

笑えるし。

 

 

 

 

サイズ的には、6歳前後くらいでしょうか。

hiroには大きすぎて、ずり落ちてきます。

私にはよくわからないのですが、主人にラインを送ったら、何やら喜んでいました。

本人的には、やはりサイズが合わないのが気になるのか。

あまり自分からかけようとはしません。

代わりに玩具のロディにかけたら、これはこれで笑えました。

笑えるアイテムげっとだぜ!?

 

--------------------------------------------

 

■転園希望出します・・・

 

「hiroちゃんはどこに転園するんだろうね〜って、先生達で話していたよ」

 

hiroの通う園には、私のお友達ママが働いています。

なので時々、裏話を教えてくれます。

これが、その一つです。

 

確かに。

以前からちょいちょいと、「hiroちゃんは今後どうされますか〜?」と訊かれていました。

というのも。

今の園は、2歳児さんまでのクラスしかないからです。

3歳児さん…ようは、来年の4月時点で3歳で、その年度のうちに4歳になる子…は、他の園へ通う事になります。

そういう事もあるので、ちょいちょい、年度途中で転園する子がいました。

 

当初の予定では。

 

長男と同じ私立幼稚園に通わせようと目論んでいました。

しかし。

そうもいかなくなったお家事情(笑)

というか。

私自身が、もう、専業主婦をやる気がないので、働きたいのです。

そうすると、幼稚園だと長期休暇に預かってもらえないのですよね…。

2週間分くらいは登園する日があります。

その前後一週間くらいは、預かり保育があります。

通常の保育料とは別途で料金がかかります。

盆暮れ正月+春休みはお休みだし…とか考えいたら、働けないじゃん!!となりました。

 

で。

 

慌てて他園の空き状況を調べて見たところ。

8月からの入園を希望する場合は、○○日までに登録を…とありました。

善は急げです。

とりあえず、登録だけしてこようという話になりました。

 

家から一番近いのは、R園です。

私が子供の頃からあるのですが、来年度から運営が法人に変わります。

少しはお勉強系が入るのかなと期待したのですが、どうもそういうわけではなさそうです。

それならば。

家からは一番遠いけれど、「裸足教育」と「マーチングバンド」という二大特色のある、K園を第一にしよう!!となりました。

第二は、そのK園の手前にある、M園です。

こちらは、お勉強系を取り入れていて人気の園です。

 

「預けるだけ」が目的なら、R園で問題はありません。

だけど。

聞いた事があるのです。

3歳の時に受ける教育が、大きく影響する…と。

 

 

いや。

まぁ。

だからって。

 

 

うちの長男はできるかというと、できな方の子です。

宿題の様子を見ていても、算数にてこずっています。

できない事をhiroが五月蠅いからだとあたっています。

呆れ果てて何も言えなくなります(;一_一)

 

そんな見本がいるので。

たとえhiroがどこの園に入ろうとも、何か「座ってやる習い事」をさせようと思っています。

とりあえず、手近なところでピアノかな〜と、勝手に目論んでいます(笑)

 

 

 

 

全ての采配は市役所と、運にかかっています・・・・・。

 

--------------------------------------------

 

来週は、私の健康診断があります。

またあのバリウムを飲むのかと思うと、嫌になります。

前回を踏まえ、今回は下剤を多めに貰おうと思っています。

で。

そんな健診後に、映画を観に行こうと予定しています。

お腹が落ち着けばの話ですが…(^_^;)

| 夢空むく | 育児・hiro(2歳) | - | - |
PROFILE
ARCHIVES
赤ちゃん何歳?
by e-育児
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS