スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

0歳9カ月2日/思いがけない出来事。

パパ&お兄ちゃんのいない2泊3日の生活が、終了しました。
振り返ってみると…。
最初こそ「大変!」と思いましたが、慣れてしまえばなんとかなるものです!(^^)!
ただ。
思いがけない出来事が一つ、起こりました・・・・・。

------------------------------------------

■思いがけない出来事・・・




女子特有の、ツキモノ、です。




お兄ちゃんの産後は、いつ再開したのかは覚えていません。
だけど。
今回、こんなにも早く再開した理由に、ココロアタリはあります。


断乳です。


歯が生え始めて、時々噛まれるようになったのと。
hiroの保育所への入所が仮決定した、8か月の始め頃。
授乳を朝と夜だけにしてみよう、と思ったのです。
すると。
ただでさえあまり出ていなかった母乳が、ますます「出る」までに時間を要するようになったのです。
そうなると、「早く飲みたいんだーっ!!」と怒ったhiroが噛んできます。
更には咥える事すら拒否するようになったのです。
これはショックでしたねぇ…(;_;)

だけど。

逆にこれはチャンスだと思い、スッパリと断乳してミルクへ切り替えました。
何だか急に身軽になった気分でした(笑)
母乳を気にしなくて良い分、いっそう預けやすくなった気もします。
当然hiroも母乳に執着がないぶん、ごくごくとミルクを飲んでいます。

同時に離乳食もススムかと期待したのですが…こちらはマイペースのままでした(~_~;)

そんなわけで。
断乳して1カ月弱で再開しました。
久しぶり過ぎて、下腹部が痛い痛い・・・・・(>_<)
何だか身体もフラフラするし・・・・・。
一生懸命に身体が対応しているのだろうなと思い、耐えています(笑)

------------------------------------------------

■我が子を「メシの食える大人」に・・・

今週末、ちょっと機会があって、講演会へ行ってきます。
こういうのは、本当に久しぶりなので、今からわくわく&ドキドキしています。
それも、講演してくださるのは、この方です↓↓↓

 


以前に何冊か本を読ませていただきました。
一般的な学習塾とは違い、いかに子供のやる気と興味を引き出すかに重きを置いています。
夏には思いっきり身体を動かして遊べるサマースクールもあります。
とっても素敵だなと思いました。
教室へ通わせたい!!と思うのですが…まぁ、なかなか難しい理由もあるので。
お家で少しでも実践できたらと思い、本をテキスト代わりに勉強させていただいています。

講演会でどんなお話が聞けるのか。
しっかり聞いて吸収してこようと思います!!

-----------------------------------------------

■最近好きなドラマ・・・

 

重版出来! 1
価格:596円(税込、送料別)


出版社のお話です。
面白そうだなと思い、見てみました。


面白いです!!


華ちゃんが可愛い可愛い♡
まさに小熊ちゃんです!(^^)!
そして。
こうやってマンガは作られるのだな…と思うと、ますますマンガ家さんってすごいなと思いました。

 

スパルタ婚活塾 [ 水野敬也 ]
価格:1512円(税込、送料無料)



テンポの良い話だなと思いました。
面白い内容です。
もし私がまだ結婚していなかったら…きっと「うんうん、そうなのね!!」と目から鱗状態で見入っていたと思います(笑)

どちらも原作を読んでみようと思いました。

------------------------------------------------

今日はお兄ちゃんがお休みでした。
学校へ行って欲しい…と願った反面。
それなりにhiroを見ていてくれるので、助かりました。
明日からの三連休も頑張ろう!!

0歳8カ月29日/頼れるお兄ちゃん。

明日から、いよいよゴールデンウィークですね!
といっても。
我が家は特にコレといった予定は、立てていません。
近場にお出かけ、程度です。
良いのです。
お兄ちゃんもhiroも、それでぶぅぶぅ文句を、(まだ)言わないのですから(笑)
言うようになったら考えようと思います。

因みに。

お兄ちゃんは7日間もお休みです(>_<)

長すぎるでしょう!!
とりあえず。
パパとお兄ちゃんは、明日の夜から1日までは、(パパの)実家へお泊まりに行きます。
hiroと二人っきりなので、食事はラクです。
ラクな分、お風呂とか寝かしつけとか…全部一人でやらなきゃいけないので、ちょっぴり大変です。
頑張ります!!

----------------------------------------------

■最近の様子・・・

ズリズリと家の中を這いずり回っています(@_@;)
後追いの時期になったのか。
私の姿が見えなくなると泣きます。
例え、近くにお兄ちゃんとパパがいても、です。
何ででしょうねぇ(・・;)



気付くと。
こんなふうに身体を傾けて寝ている事が、多々あります。
どうすれば良いのでしょうか…?
シートベルトにタオルを巻いて、ドア側にクッションでも置いておけば安心でしょうか。
ちょっと困っています(;一_一)



手先が器用になってきたのか。
うっかり新聞を手の届く所に置いておくと、このアリサマです。
まぁ。
とっても楽しそうに遊んでいるので、飽きるまで放置しています(笑)



お兄ちゃんが園で使用していた帽子をかぶせてみました。
ちょっぴりのぶかぶか感はありますが、嬉しそうに被っていました。
これからお散歩で使おうかしらっ!?

------------------------------------------------

■頼れるお兄ちゃん・・・

小学生になってから。
寝かしつけをお兄ちゃんに任せています。
最初の頃はなかなか泣き声がやみませんでしたが。
半月も過ぎた頃からは。
私が寝かしつけるよりも、うんと早く…ベッドへ入って30分以内には寝付くようになりました。
そのため。
お兄ちゃんとhiroのベッドを子供部屋へ移し、二人っきりで寝かせてみる事にしました。
初日こそ、寂しいのか。
お兄ちゃんの方がなかなか寝付けずにうろうろしていましたが。
翌日からは、二人で仲良く寝入ってくれるようになりました。

母、めっちゃラクです!!

そして。
久しぶりの広いベッドは、嬉しくもあり、少し寂しくもあります。
まぁ。
お兄ちゃんとパパがいない、明日からの三日間は、hiroとベッドで寝るんですけどね(笑)
蹴られないといいなぁ…。

------------------------------------------------

明日は、市の図書館へ行ってきます。
GWに備えて、しっかり借りてこようと思います!!

0歳8カ月18日/しっかり稽古をした翌日は。

今日の午前のお天気は、大荒れでしたね。
雨の日って、普通は花粉も落ち着くのでしょうが…。
私の場合。
朝から外のお天気同様に、鼻水がズルズルの状態でした(-_-;)
一人で2箱のティッシュを使い切ったほどです。
あ〜明日、鼻の皮が捲れませんように(笑)

--------------------------------------------

■空手頑張ってます・・・

毎週金曜日は、空手教室の日です。
小学生になったので、稽古時間が少し長くなります。
ただ。
先生の方針で、「強制」はしません。
練習したい子、型が上手になりたい子、強くなりたい子…等。
自分なりに目標のある子はもう少し長く稽古していこうね、という感じです。
お兄ちゃんは、ちびっこ組(〜年長さんまでのメンバー)の中で、一番早く色帯(白色→黄色)になりました。
その自信と、ちょっぴりの責任を背負っているのか。
はたまた、先生に褒められ、「ショウ君はどんどん型を覚えていこうね」と言われたからか。


文句一つ言わずに小学生組に入って稽古をしていました。


その姿の頼もしい事頼もしい事…(●^o^●)
やっぱり個人プレイ向きなのだな、と再確認しました(笑)
最近は、「強くなりたい」とも言うようになってきました。
さて。
そんなお兄ちゃんの背中を追いかける日が、hiroにもやってくるのかなっ!?と、少し楽しみにしています。

--------------------------------------------

■しっかり稽古をした翌日は・・・

18〜20時までしっかりと稽古をして。
ベッドに入ったのは21時半頃でした。
流石に疲れ切ったのか。
hiroよりも先に寝息をたてていました(笑)

さて。
そんな翌日は、小学校に入学して初めての授業参観日でした!
パパにhiroを預けて、行ってきました。
一緒に行かなかったのは、駐車場がない事と、途中で泣かれたら迷惑になってしまうからです。
更には、参観後に保護者会もあったからです。

少しドキドキしながら、行ってきました!


*   *   *


国語の授業でした。
お兄ちゃんは最初の15分くらいは頑張って聞いて、発言もしていました。
だけどそれ以降は、なんだかだら〜んとして、集中力が切れてきている感じでした(~_~;)
まぁ。
じっと座って聞いているだけえらいよね。うん。

さて。
「授業参観」といえば。
私の頃は、教室の後ろにお母さんやお父さんがずらりと並んで…というふうでしたが。
1クラスの人数も少ないせいか。
何だか閑散としていました。
同時に、教室の出入りが自由なので、廊下にも保護者の方達がたくさんいて、お喋り等をしていました。

私も。
流石に45分間じっと立って聞いているのがツライなと思い(;一_一)
お兄ちゃんがだらけた辺りから、他の…同じ園だったお友達のいるクラスを覗きに行っていました。
にこにこしながら頑張っている姿が、かっこよかったです☆

そうそう。
同じ町内の同級生にも会いました。
他愛もない会話が、何だか新鮮でした。


*   *   *


最近。
素敵な方達とご一緒する機会が増えたおかげか。
自分から積極的に「喋りかける」事ができるようになりました。
そして、相手のお喋りを「聞く」事も、以前より上手になった気がします。
そのため。
いつもならこういう参観日等、人がたくさんいるような場所は緊張してしまうのですが。
色んなお母さん達をお喋りをする事ができたので、その分、たくさんの情報も得る事ができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

最近読んだ本に、書いてありました。
最初からコミュニケーションが上手な人はいない、人と関わる事で学んでいけるのだ、と。
まさにその通りだなと思った日でした。


*   *   *


帰る時間は、気温が上がって暑かったです。
あ〜やっぱり日傘持って行けばよかった〜と反省しました。
来年以降は「荷物になる」なんて面倒くさがらずに持っていこうと思いました。

---------------------------------------------

■絵本もイロイロ・・・
 

悪い本 [ 宮部みゆき ]
価格:1620円(税込、送料無料)


衝撃的なタイトルですよね…。
そしてイラストも、どこか不気味さが漂います。
敢えて中身を見ずに、図書館で借りてきました。
そして、子供達の前で読みました。


・・・・・ちょっと怖かったです・・・・・(・・;)


ただ、お兄ちゃんはイマイチ内容を理解していない様子でした。
怖さよりも、そのタイトルや登場してくる人形等に不思議さを覚えたようでした。

怖いのですが。
根本には何かフカイモノがあるような印象を受けました。
なので、家に一冊あっても良いかもしれないな、と思いました。
いかがですか!?

-----------------------------------------------

■読み聞かせが大切なワケ・・・
 

読み終わった瞬間。
いえ。
読んでいる途中から、イロイロと焦りました。
同時に。


読み聞かせやろうっ、今すぐやろうっ、10歳までといわず嫌がられるまでやろうっ!!!!!


と、決心しました。
そして。
これから出産祝いにはコレと絵本を1冊付け足そうと思いました。

是非読んでみてください。
今すぐ読み聞かせがしたくなるはずですから。

----------------------------------------------

hiroさんは、成長曲線の底辺ですが、順調に成長しています。
離乳食の進み具合はボチボチといったところですが、元気にあちこちズリズリしています。
気付けばお洋服のお腹や胸のあたりが黒くなっていますが…モップをかけて掃除してくれているのだな、と思っています(笑)
私も負けずとお掃除をしようと思います!!

0歳8カ月9日/新生活の始まり。

4月になりました!
お兄ちゃんは、無事に1年生になりました。
そしてhiroは…。


ズリバイを始めました!(^^)!


毎日、あっちへコロコロ&ズリズリ…と動いて、好奇心を満たしている様子です。
特にスリッパがお気に入りで、気付けば戯れています。
ただ、私やパパの大きいスリッパで遊ぶので、ちょっと困ります。
そのうち、hiro専用の小ぶりで可愛いのを購入してあげようと思っています。

--------------------------------------------

■我が家のお花見・・・

我が家には、桜の木があります。
毎年、ささやかではありますが、家族でお花見をしています。
今年はhiroを加えての、記念すべき(?)お花見です。

豪華なお花見弁当でも作って…といきたいところでしたが。
連日の予定で疲れ切ってしまい(@_@;)適当な物で済ます事となりました。
(いいんですっ。2日にお花見バーベキューをやったばかりだから!)

お花見団子もありますよ!
桜の木の下にレジャーシートを敷いて、簡易テーブルを置いて、お弁当を並べて…お花見スタートです。

幸い。
お天気が良く暖かかったので、ゆったりとした気持ちで楽しむ事ができました。
hiroはパパのお膝にいたのですが、パパが食べ物を口へ運ぶ度に、首を動かしていました。
なので、あかちゃんせんべいを食べさせました(これはよく食べる…)

我が家の桜は、ちょっぴり恥ずかしがり屋さんなのか。
周囲の桜の少し遅れて、咲き始めます。
その分、長く咲いて楽しませてくれます。
今年も綺麗な桜を見せてくれました。
来年も、再来年も…皆でお花見をするのが楽しみです♪

-----------------------------------------------

■8カ月になりました・・・

成長した証というのでしょうか。
8か月になったあたりから、どろっとした物を食べなくなりました。
代わりに、あかちゃんせんべいのような歯ごたえのある物を好みます。
そのため。
お粥は七分粥にしました。
野菜もみじん切りです。
苺はかぶりついて食べます。
だけど、やっぱりバナナは食べません。

パンも好きです。
最近はパン粥にして食べさせています。
6枚切りのパンで3/4は食べます。
…食べすぎな気がしないでもないのですが…。
今のところアレルギーは見られないので、食べさせています。

足をバタバタさせるので、オムツ替えは一苦労です。
先日。
うっかりテープ式を購入してしまい、現在、苦労しながら消費中です。
開封前に気付けば交換しに行ったのですけどね・・・・・。

お洋服も。
もう上下別々じゃないと着替えが大変です。
お兄ちゃんのおさがりは80からしかないので、70で探してこなければと思っています。

下の歯は立派に生え切った様子です。
よくよく見ると、歯石がついているような…!?
嗚呼早く歯医者へ行かなければ!!

お兄ちゃんの影響でしょう。
わぁわぁと、それはよくお喋りをしています。
「(家の前にある)畑まで聞こえてきたよ」というくらい、大きな声をあげています。

元気に毎日過ごしています(●^o^●)

--------------------------------------------

■新生活の始まり・・・

先日。
無事に入学式を終えました。
同じ園だったお友達が、クラスに2人います。
フットサルで知り合ったお友達も、1人います。
親としては、ホッと一安心しました。

「小学校は歩きでしょ。暫くは疲れて帰ってくるよ」

(園がバスだったため)近所のお母さんが言いました。
お兄ちゃんに体力があまりない、とは思っていません。
だけど。
流石に30分弱歩いて、帰ってきて…は、大変だろうと少しだけ心配していました。
結果。


心配する必要はありませんでした(笑)


夜8時までには寝て、朝は5〜6時には起きてきます。
どうやら体力はあり余っている様子です。
それならば。
尚更。
空手教室とフットサルで発散してもらおうと思います。


*   *   *


お兄ちゃんが早くに出て行くので、hiroはちょっぴり寂しそうです。
遊び相手が急にいなくなったのですからね。
そりゃぁ泣く回数も増えるわけだ(笑)
hiroのお友達探しをしなければな…と思う、今日この頃です。

-----------------------------------------------

小学生は意外と忙しいのか。
殆どの週末に予定が入っています。
そして。
それに付き合う親も大変です…が、楽しもうと思います!

0歳7カ月28日/お兄ちゃんは春休みを満喫しています。

今日も良いお天気でしたね。
あちらこちらで桜が咲いているのを見かけます。
しかし。
我が家の桜は、まだまだ硬い蕾のままです。
マイペースさんなのか。
それとも。
他の桜が終わってから咲いて目立ちたいのか(笑)
今年も開花が楽しみです♪

--------------------------------------------

■お兄ちゃんは春休みを満喫しています・・・

卒園式から1週間と二日が過ぎました。
幸いな事に。
なんだかんだで毎日予定があって、出かけています。
そして今日は。
楽しみにしていた、空手の合同稽古日です。
いつもの練習場所とは違い、ちょっと遠い所まで出かけます。
ありがたいことに、先生が(集合場所まで)車で送迎してくれるし、親は付き添わなくて良いのです!
おまけに昼食もご馳走してくださいました!(皆の意見で回転寿司に決定したそうです。豪華なランチだ☆)
9時集合の14時半解散という事だったので、用事を済ませるには十分の時間でした。

3月の上旬に昇級試験を行い、青色の帯になりました。
どうやらそれを早くつけたいようです(笑)
今日貰えるかもしれない…とわくわくしていたようですが。
昇級式も含めて、今週の稽古でいよいよ貰えるそうです。
先を行くお兄ちゃん達の背中を見せてもらっているので、「次は○色の帯を貰えるように頑張るんだ」と言っています。
そうやって無邪気に言っているうちは、安心ですね(●^o^●)

春休みでお家に居ると、お昼ごはんに困ります。
だけど。
居てくれる分。


hiroの面倒も見てもらえるので、母的にはとっても助かっています!!

-----------------------------------------------

■ミニパパ・・・

まさにその言葉がぴったりなように。
ミルクを飲ませる事から始まり、遊び相手は勿論。
夜は寝かしつけもしてもらっています(笑)

コレに関しては。
お昼寝を殆どしないhiroさんなので、夜はベッドへ転がせば自然と寝てくれるようになったのです。
一応、その隣で様子を見守る役目…として、お兄ちゃんを寝かせています。
おそらく、お兄ちゃんの方が先に寝息を立てていると思います(・・;)

そんなふうにフルに相手をしてもらっているせいか。
はたまた、そういう月齢なのか。


寝かせると泣き叫びます・・・・・(@_@;)


すごいです。
力いっぱいめーいっぱい泣き叫ぶのです。
「あはは、肺が鍛えられて良いね〜」という程度ではありません。
「ちょっとお茶でも飲んで落ちつこうね」と心配になるくらいです。
マグを嫌がるので、授乳タイム以外の水分補給がありません。
それならばと思い、哺乳瓶にノンカフェインのお茶を入れてみました。


「ぺっ、なんだよこれ。ミルクじゃないじゃん。飲みたくな〜いっ(>_<)」


という顔をされます。
この際水分補給ならミルクでもいいやと思い入れるのですが。


「お腹空いてないからいらない」


とでも言うように、全力で拒否されます。

ここまでくると、もう、母の完敗です。
幸い。
夏のように汗をかくわけではありません。
もしかしたらhiroには、授乳時の水分で足りているのかもしれません。
暫く様子を見つつ、マグを口に当てて慣らしていこうと思います。

----------------------------------------------

明日と明後日で家族旅行です♪
hiroにとっては初の遠出!
色々心配はありますが、楽しみです(●^o^●)

0歳7カ月25日/今日も小学校まで歩いてみました。

今日も少し風が強かったですね。
そんな中。
元気に小学校まで歩いてきました。
お兄ちゃんは水を得た魚のように、私を置いて、どんどん走って行ってしまいました。
そのうちスッカリ姿が見えなくなってしまいました…(-_-;)
幸い。
道を間違えずに、先に辿り着いていました。
ほんと。
その元気で電気でも発電してくれたら、どれだけ家計が助かるやら…。
誰か開発してください(笑)

---------------------------------------------

■hiroの様子・・・

お兄ちゃんが一日中お家にいるせいか。
「かまって、遊んで、抱っこして〜」というふうに甘えて泣く回数が増えたように感じます。
当然。
朝寝とお昼寝も殆どしません。
それなのに眠いと言ってぐずります。

これは、大好きな“モフモフゾーン”です。
ソファーの端っこに大きなクッションを二つ置いて、そこに頭を挟ませるようにすると、ちょっと安心するようです。
比較的ここならよく眠ってくれます。
それでもお兄ちゃんがいると、小さな物音でもハッとしたように目を開けて起きてしまいます。
胸辺りをトントンして、何とかまた寝かせるのですが、浅い眠りなため、やはりすぐに起きてしまいます。
二人目は忙しいですね。

最近。
哺乳瓶を持って飲むようになりました。
しかし。
ちょっと飲んではプハッと離して遊び、また飲んでは遊び…を繰り返しているため。
なかなか中身が減っていきません(笑)
お兄ちゃんは一心不乱に飲んでいたのになぁ。

大好きなクマのぬいぐるみは、現在クリーニング中のため。
しまちゃんを代用しています。
あちこちをガジガジと噛んで、涎まみれ鼻水まみれになっています(笑)

離乳食は、ちょこっとずつ食べる量が増えてきています。
それでも気分による事が多いので、「一口食べればヨシ」の気持ちに切り替えました。

もうすぐ8カ月になります(●^o^●)

------------------------------------------------

春から。
私達親子は、生活が大きく変わります。
特にhiroは、何もかもが「人生初」となることでしょう。
良い刺激をたっぷり貰って、一日一日育って行ってほしいと思っています。

0歳7カ月24日/小学校まで歩いてみました。

今日は少し風が冷たく感じました。
花粉がたくさん飛んでいるのだろうな…と思いました(-_-;)
私は妊娠・出産を機に、体質が変わったのか。
お兄ちゃんの頃からは、花粉症の酷い症状があまり出なくなりました。
ただ、鼻水よりも目が痒くなるようになりました。
それもそれでツライです。

ただ、花粉症というのは免疫のバランスが崩れているからなるそうです。
それを正すのは、腸内細菌だとか…。
先日、テレビでやっていました。
そう言われてみると。
花粉症の酷いパパは、胃腸が弱いので、免疫力も低いです。
何とか体質改善してあげたいなと思う、今日この頃です。

------------------------------------------

■懐かしい通学路・・・

午前中…ちょうど、hiroが眠くてぐずる時間帯に、お散歩も兼ねて出かける事にしました。
目指すは、(子供の足で30分くらい先にある)小学校です。
嘗ては私が子供の頃に歩いた道でもあります。
まさかまさか。
自分の子供と一緒に歩く日が来るとは夢にも思っていませんでした(笑)

本当ならランドセルを背負って…といきたいところですが。
初日から挫けたら可哀想なので、手ぶらで歩く事にしました。
最初こそ意気揚々と、スキップしたり走ったりと大はしゃぎだったお兄ちゃんですが。
徐々に疲れを見せてきました(笑)
それでも小学校が見えると、嬉しそうな顔になりました。

もう春休みなのでしょうね。
小学校は静かでした。
ちょこっと覗いて、帰りは近道をしました。
それでも半分くらい戻ったところで、「疲れた〜」と言ってダラダラし始めました。
まぁ、しょうがないですよね。

私は…というと。

hiroを抱っこしているので疲れるかなと思ったのですが、意外と平気でした。
身体はまだなまっていないようです!(^^)!

明日も歩いてきます。

------------------------------------------------

■噂の絵本・・・

午後からは図書館へ行ってきました。
そうそう。
噂のあの絵本を借りました。

早速お家で読んでみたのですが。


読んでいるこっち(親が)眠くなりました(@_@;)


文章には強弱をつける部分が太文字だったり、色がつけてあったりします。
そしてそれらの言葉は大抵、「ゆっくり」だとか「しずかに」だとか。
とにかく。
真剣に読んでいると、そういった言葉に意識がもっていかれて、自然と眠くなってきます。
それが読んでもらっている子供となれば、意識していなくてもそれらの言葉で自然と脳が落ち着いて眠くなるのかな、と思いました。


しかし。


初日の我が家の子供達は、眠くなりませんでした(笑)


お兄ちゃんは途中で飽きてしまいました。
hiroは余計に泣きました。


まぁ。
もともとお兄ちゃんは寝付きの良い子です。
hiroは最近、部屋を真っ暗にすると寝るようになりました。
なので、絵本の効力を試すのは、これらが効かなくなった時かな、と思いました。
因みに。
我が家の魔法の呪文は、コレです。


「寝る子は良い子、良い子は寝る子」


何かの本に書いてあった言葉です。
お兄ちゃんはひたすらこれで寝かしつけしてきました。
hiroにも唱え中です(笑)
さて。
効果はいかにっ!?

-----------------------------------------------

明日も晴れるので、小学校までお散歩です♪

0歳7カ月23日/芝生でピクニック。

今日は良いお天気でしたね!
まさにピクニック日和でした。
そして。
パパにとっては、気持ち良く自転車が乗れる日でもありました。

簡単にお弁当を作って。
出かける準備をして。

待ちに待った、お友達とのピクニックへレッツゴー♪

-------------------------------------------

■通りたい道が通れないのは困ります・・・

毎年この時期に、同じ場所でピクニックをしています。
私は年少さん時は参加できなかったので、去年から数えて2回目です。
大体集まるメンバーは決まってきています。
こうして声をかけあって集まれるのは、仲良しな証拠ですよね♪

パパは愛自転車に乗って、山の方へ走って行きました。
早咲きの桜が見頃なのだとか。
そこからピクニック場所へ合流すると行って、1時間早く出て行きました。
私達は。
hiroの授乳&離乳食タイムを終えてから出発しました。
何事もなければ30分弱で到着します。

ところが。


一方通行の橋の手前へさしかかると、「通行止め」の看板が!!
交通整理のおじさんが迂回路へ誘導してくれました。




えっ。
通れないって何っ!?
っていうか、通れないならもっと手前に看板置いといてよ!!!!!




ナビがあるとはいえ。
初めて走る、川沿いの、あまり広くない道は、とてもドキドキしました。
おまけに行きたい方向とは反対方向へ走らざるをえないため、ますます「どこに連れて行かれるの!?」感が車内をいっぱいにしました。
幸い。
そこからぐるぅ〜っと回ってみると、結果、(お兄ちゃんが通っていた)園の横に出ました(笑)
さて。
問題はここからです。
どうやったら目的地へ到着するのかっ!?
ぼんやりと道はわかるのですが、ナビを動かしてみてもよくわかりません。
そのため、パパへ電話をかけて泣きつきました。
道順を教えてもらい、ようやく目的地へ向かって再出発する事ができました。

しかし。

その間も。

ナビは元ルート…つまり、あの通れない橋を指定してきます。
「騙されないぞ、騙されないぞ〜」と言いながら運転しました(笑)

こうして。
家から40分強で到着する事ができたのでした。
ふぅ。
運転をしただけで暑くなりました。

---------------------------------------------

■子供達は自由に遊んでいました・・・

到着するやいなや、お兄ちゃんは皆のもとへ駆け寄って遊び始めました。
先に到着していたパパは、隅っこで見守っていました(笑)

さぁ。
もうここからは、子供達は自由です。
広い芝生だし、もう6歳ということもあって、親が後ろをついて回る必要はありません。
好き放題に遊んでいました。
なかなかこういうふうに遊ばせてあげられる場所がないので、ありがたいです。
親達は…。
木陰で優雅にお喋りタイム。


といきたいところですが。




・・・・・なんなんでしょうね、あのコバエもどきな虫達は・・・・・。




小さくて黒い虫がブンブン飛び交っていて、ちょっと鬱陶しかったです(-_-メ)
hiroの目元にも数回留ったので焦りました。
おとなしくベビーカーに居てくれれば良いのですが、そうもいきません。
ほぼ抱っこでした。
赤ちゃんに興味津津なお姉ちゃん達にかわるがわる抱っこをされていました(●^o^●)


*   *   *


途中。
宝探しゲームが開催され、子供達は美味しそうなお菓子を景品にいただきました♪
お兄ちゃんは…「喉が痛いから」と言って、のどあめをチョイスしていました。

日差しが少し強かったですが、去年は曇りのち雨のため、空模様を見ながら過ごしていました。
それを思えば、紫外線も目を瞑れます(笑)
そして、子供達にしてみれば、ピッカピッカの晴れで、そりゃぁ思わず鯉を釣ろうなんて考えちゃいますよね。

少し行った先に人口ですが小川があり、鯉が泳いでいます。
子供達はそちらに夢中になっていました。
お兄ちゃんは。
早々に足を滑らせて、靴と靴下をびっちょびっちょにしました。
パパは、芝生とはいえ足が切れたら危ないからと言って、靴を履くように言いましたが。
私は裸足でいいよと言いました。
一応、他の公園等よりもお掃除が行き届いている場所です。
そうそう危ないモノは落ちていないだろうと思ったからです。

しかし。

お兄ちゃんの裸足をきっかけに、数人も裸足になってしまいました。
それを強く怒るお母さんはいなかったのですが、流石に女の子が裸足になった時は心配になりました(-_-;)



*   *   *


そんなふうに、夕方頃まで遊びつくしてきました。
まだ陽が明るいので、お兄ちゃんはまだ帰りたくない様子でしたが、昔に比べてグズグズ言う事もなく、アッサリと車に乗ってくれました。
おそらく。

眠かったのでしょうね・・・(笑)

乗って早々に寝始めました。

春からは小学生です。
一緒に入園した頃と比べて、本当に皆大きくなりました。
顔つきもスッカリお兄ちゃん、お姉ちゃんになっています。
夏休みにまた会おうねと言って、別れました。

小学校も頑張ろう!!

-------------------------------------------

■お部屋を整理しました・・・

先日の三連休を利用して、子供部屋を整理しました。
それまでは、物置兼お兄ちゃんの玩具部屋になっていたからです。

4月からは小学生です。
ベッド&学習机を置くわけではないのですが、“自分の部屋”という意識を持ってもらいたいと思い、片づけました。
因みに。
我が家の子供部屋は、まだ、壁で仕切っていません。
一つ繋ぎの広い部屋になっています。
そのため。


「・・・・・これって、壁で仕切る日が来るのかな・・・・・」


と、思わずパパと二人で首を傾げています。
ホラ、お兄ちゃんとhiroが6歳も離れているので、hiroが小学校を卒業する頃には、お兄ちゃんは大学生になります。
もしかしたら一人暮らしをするかもしれないし、もしかしたら「駅に近い」という理由で私の実家へ下宿するかもしれません。
そんな事を考え出したらキリがないのですが、とりあえず。
南側のちょっと広い部屋をお兄ちゃん用にする事にしました。

ホームセンターで収納ケースを購入して、クローゼットにセットしました。
これくらいの大きさで十分だろうと思ったのですが。


お兄ちゃんは家族で一番衣装持ちなのです・・・・・。
(9割はおさがりでいただきました)


いや。
これから小学生になるなら、これくらいの着替えの量が必要なのかもしれないですけどね。
それらをなんとか入れて…なんとか納まりました(笑)
hiroが寝返りでコロコロしてもぶつからない、広々空間になりました(●^o^●)
あとは、リビング学習に備えてライトを購入すれば、入学準備はとりあえずできあがり、といったところでしょうか。

------------------------------------------------

■4E・・・
お兄ちゃんが唯一履けるメーカーの靴です。
卒園式の履きました。
入学式用にもう一足購入予定です。
だけど。
4Eなんてサイズはないだろうから、3Eで探します。
色とかデザインとか…私はあまり好まないタイプなのですが、この際それはしょうがありません。


履けるか履けないか。


それだけが購入基準なのですから・・・・・(@_@;)

----------------------------------------------

明日は小学校まで歩いてきます。

0歳7カ月22日/お兄ちゃん大好き。

昨日。
hiroの泣き声でキリキリと痛んだ胃は、大分回復しました。
それでも何だかモヤモヤしていました。
嗚呼今日も泣かれたら痛むのだろうか…と心配していました。

しかし。


「お母さん。今日は僕がhiroを見るから安心してね!」


お兄ちゃんの言葉に、涙が出そうになりました。

とは言っても。
遊びたい盛りの6歳児です。
気付けばいつも通りに外へ飛び出して、hiroは置いてけぼりです(笑)
泣き声に気付いては戻り、また飛び出しては戻り…なんていう、面白い事を繰り返していました。
ついには。


「hiroを外に連れて行っても良い?」


と訊いてきました。
いや。
連れて行っても一緒に遊ぶのは難しいしね…(-_-;)


「僕が抱っこするよ」


それなら部屋の中でも良いデショ。


「あ、そうか。じゃぁ中で遊ぼう」


ということで、そこからは室内で適当に相手をしながら遊んでいました(笑)
おかげで、hiroの泣き声はほとんど聞かずに一日を過ごす事ができました。
それならば。
昨日は「お兄ちゃんどこだよ〜遊んでよ〜」と言って泣いていたのしょうかね。

お兄ちゃん大好き!な弟に育ちそうです(●^o^●)

0歳7カ月21日/三連休あれこれ。

19〜21日は三連休でしたね。
我が家ではイベント事が続いておりました。
それらが無事に終わった、今日。
突如として私を襲ったのは…。



い。




胃が痛い・・・・・(>_<)




ということでした。
起きていられずに午後は横になるほどでした。
さて。
何故ここまで痛んだのか…。
この連休のアレコレが理由だったのかも、しれません(~_~;)

----------------------------------------------

■19日(土)涙なみだの卒園式・・・
幸い、hiroの夜泣きはなかったものの。
どことなく緊張しているせいか。


3時半に目が覚めました(笑)


それから30分毎くらいに時計を見つつ…5時に起きました。
すると、お兄ちゃんも緊張しているのか。
起きてきました。
いやいや、君は早すぎるからと言うものの、そのままもくもくと絵本を読んでいました。
こんな小さな身体でも緊張するのか…となんとなく思ったのですが。
実は理由がありました。
それは。


“卒園児からの贈る言葉”みたいな演出があるのですが、その際に、一人でちょっぴり長い台詞を言わなければいけなかったからです。


家で何やら朗々と台詞を言っているなとは思ったのですが。
劇の発表会同様。
他の子の台詞まで練習している子です(笑)
そういう調子で、言っているのだろう程度に聞いていたのです。
なので、式の最中で我が子の声が聞こえてきた時は、涙がぶわっと出てきました。

さて。
出かける時は雨だった空模様ですが、式が終わる頃には晴れていました。
これからの出発を応援してくれているような気がして、とても嬉しかったです。

式は10時からですが、7時半過ぎににhiroを妹へ預け。
8時頃には園へ到着して、そのまま撮影席取りの列へ並びました。
勿論、教室も覗きました。
いつもは元気の塊のように動いているお兄ちゃんですが、教室の隅っこでうろうろしたり…何やら挙動不審ぶりが目立ちました(笑)

式が始まる前から涙目なママ達がちらほらいました。
思わず貰い泣きです。
ああだったねこうだったねおっきくなったよね…なんて話していました。


*   *   *


式は、長かったです・・・・・(@_@;)


まず、保護者がホールへ入ってから園児入場まで30分。
式が始まって終わるまでが1時間半。
トータル2時間近く、座っていました。
親はまだしも、子供達がその間きちんと座っていた事に、まず褒めてあげたいです。
途中で誰一人としてお手洗いに立つような事もなかったからです。
すごいですね。
えらいですね。
入園式では泣き声が響いていたのに、ビックリです。

式の最中、私はずっとポロポロと泣いておりました。
修了証書は一人ずつ渡され、壇上では「3年間で頑張った事、楽しかった事」等を発表します。
正直、このあたりでボーッとしてしまうだろうなと思ったのですが。
この3年間で知り合った子達はたくさんいます。
その子達を我が子のような気分で見守っていたら、ボーッとしている余裕なんてありませんでした(笑)
○○ちゃん、大きくなったよね、うんうん、○○君はこうだったよね…なんて、色々思いを巡らせていました。

いよいよ、お兄ちゃんの番です。

元気に返事をして、証書を受け取り、緊張した面持ちで言いました。


「ひらがなが楽しかったです!」


補足するならば、「ひらがなをたくさん覚えて、読んだり書けたりできるのが楽しい」だそうです。
そんな頭の良い子的な発言をするようになったのか!!と、驚きました。

母は終始、そんなふうに感動しっぱなしだったのですが。
父は。


2時間弱立ちっぱなしで足腰が痛くなった、そうです(~_~;)


座れる席は、1人の卒園児に対して1席です。
そのため、自然とお母さんが座り、お父さんは後ろで撮影…というふうでした。
それもほぼぎゅぅぎゅぅな感じだったので、途中で抜け出す事はほぼ不可能だし、座りこむことなんて無理でした。
そこまで考えいなかったので、パパには大変な思いをさせてしまいました。
おまけに終わってから、「喉乾いたからジュース買って」と言っちゃったし(笑)
hiroの時にはパパに座らせてあげようと思いました。


*   *   *


園庭でお友達と写真を撮りました。
たくさんのお友達ができた3年間でした。
幸い。
この後もちょこちょこと会う機会が設けられています。
先生達にも成長を見てもらえます。
そういった点が良いなぁと思う、園です。
3年後にはhiroが入園予定です。
知っている先生がいたらいいなぁと思います。

本当に3年間、お世話になりました!!

----------------------------------------------

■20日(日)初・廃品回収・・・

子供会の廃品回収のお手伝いへ参加をしてきました。
「えっ、入学前からお手伝いなの!?」と驚かれるかもしれませんが。
ええ。
事実、私も驚きました(~_~;)
もう、お声がかかるんだな、と。
とはいっても。
今回は、「こんな感じだよ〜雰囲気だよ〜」を知る程度だったので、車で回収する人の助手席に乗って説明を聞いていました。

同じ班の中にもいくつかグループがあって、私達のグループはご近所をくるりと回って回収する、というふうでした。
そして、回収が終われば報告をして帰って良いというふうでした。
なので、ある意味、荷下ろし係よりもこちらの方がラクなようです。

因みに私が子供の頃は、まず自分の家の物を持っていって。
その後は高学年生が自転車で、役員さんは車で回収をして…というふうでした。
なので、あまり大変だった覚えがありません。
むしろ、回収されたマンガを読んで遊んでいました(笑)

年に数回の事なので、頑張ってお手伝いしたいと思います。

-----------------------------------------------

■21日(月)お兄ちゃん行方不明事件・・・




お兄ちゃんが帰ってこないっ!!




という事件が、朝、勃発しました。
時刻は8時過ぎ頃でした。

お兄ちゃんは、最近、ようやく(補助輪なし)自転車に乗れるようになりました。
それが楽しくて嬉しいのか、毎朝家から見える範囲をグルリと回るのが日課になっていました。
この日も「自転車乗ってくる〜」と言って出かけて行きました。
特に何も気にすることなく送ったのですが。

ふと気付くと、時間が経っています。
いつもならとっくに帰ってくる時間に、帰ってこないのです。
おまけにこの日は、パパと映画に行く約束をしていて、9時過ぎには家を出ます。
それはお兄ちゃんにも言ってあります。

先日、どこぞにぶつかってはまった…という事がありました。
それを心配して、パパが自転車で近所を回ってみる事にしました。
途中で2回ほど帰ってきたのですが、お兄ちゃんは見つかりません。

さて。
いよいよ警察に連絡しなければいけないか!?とドキドキした、8時半過ぎ頃。


「ただいま〜」


と、いつもの声でお兄ちゃんが帰ってきました。
咄嗟に、「どこに行ってたの!!」と怒ってしまいましたが…心配した結果の感情と言葉です(-_-;)
この時のお兄ちゃんは、ちょっと長い距離を走って休憩しながら帰ってきたと言いました。
しかし。
あとからパパには。


「Sちゃん家に遊びに行っていた」


と言うではありませんか!!
因みにSちゃんは、(園バスの)バス停の反対側に住んでいる、私の同級生の娘ちゃんです。
お兄ちゃん曰く、「遊ぼうって約束したから遊びに行った」と言うのですが。


休日の早朝です。
大人の「常識」だと、「非常識」です。
おまけに我が家同様、赤ちゃんのいるお家です。
いろんな意味で真っ青になりました。
すぐに「ごめんなさい」メールを送ったのですが、電話で謝った方がいい!と思い、かけました。
すると。


「全然良いよ〜ビックリしたけどね〜(笑)」


という、なんとも明るい友達の声が返ってきました。
ほっと胸を撫で下ろした瞬間でもあります。


これを機に。
「約束っていうのはね…」という事と、「早朝は迷惑になるからね」という事を教えました。
教えたつもり、わかっているだろうと思っていたつもりの、私達の責任です。
良い勉強になりました。

そして。
ひとしきり泣いたお兄ちゃんは、パパと一緒に無事に映画を見に行く事ができました♪
めでたしめでたし…といきたいとこですが…。


*   *   *


ここで冒頭の、胃が痛いに戻ります。
三日間、色々あって…極めつけの事件だったせいか。
はたまた。
hiroが泣きっぱなしだったせいか。
お昼過ぎ頃から、急にお腹が痛くなりました。
最初は冷えたのかな、便秘だからかな…程度に思っていたのですが。
グルグルするわりには、出ません(笑)
それがそのうち胃の痛みになり、ついには起きていられなくなりました。
もうすぐパパ達が帰ってくるだろうと思い、hiroをベビーベッドへ寝かせ、私はベッドへ横になりました。
勿論。
わぁわぁと泣き叫んでいますが、とても相手をしていられる状態ではありません。
抱っこしても泣くのなら、寝かせておこうと思ったのです。

それから10分後くらいにパパ達が帰宅しました。

私は数時間寝かせてもらいました。

キリキリ、キリキリと痛みました。
それでもhiroが寝てくれたのをきっかけに、和らぎました。
よっぽどストレスがたまっていたのだな、と自覚しました。

明日はそうならないよう、適度に出かけようと思います。

-----------------------------------------------

花粉症のせいか、眼が痒いです(@_@;)

<< | 2/4PAGES | >>

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**