スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映画『ぼくらの7日間戦争』を観に行ってきました。

JUGEMテーマ:映画の感想

JUGEMテーマ:休日の過ごし方

 

今日は雨降りでしたね。

そのせいか、いつもより少しだけ空気が冷たく感じられました。

明日は晴れるかな…晴れたらいいなと思いながら、出かける準備をしました。

 

今日と明日、我が家の男子達は(主人の)実家でお泊りです。

私がまるっっとひとりっきりで自由になれる時間です。

年に数回あるこの時間が、私は大好きです!!!

 

 

自由だーーーーっ!!!!!

 

 

と、逃げ恥のみくりちゃんに倣うのなら、崖の上から叫ぶ自分を妄想してしまいます(笑)

 

自分だけの自分のためだけの時間が過ごせる!!ということで、まずは美容院へ行きました。

 

-----------------------------------------------

 

■美容院も今日が最終営業日でした・・・

 

美容院へ向かう途中、かかりつけの耳鼻科の前を通りました。

すると、駐車場には普段通りに車がたくさんありました。

私はてっきり28日くらいから年末年始のお休みに入っただろうと思っていたので、驚きました。

同時に。

こんなにギリギリまでやっているのなら、先週を最後とせず、今日を最後の診察日にしたのに…と思いました。

先生が、「じゃぁ…年末年始もありますし、2週間分出しておきますね」って言うから、てっきりそう思ったのに。

何だか少し騙された感があります(;一_一)

あ。

いや。

別にいいんですけどね。

 

余談でした。

 

美容院へは11時からの予約でした。

カット&トリートメントに加え、カラーもやりました。

ええ。

もう。

白髪がね・・・・・(;一_一)

少ないとはいえ、1本もないわけじゃないし、人さまの前に出る仕事だしね。

身だしなみって大事だし。

特に年明けには成人式のお手伝いもあるから、若い子達の中に混じるにあたってきちんとしなきゃ…と思ったのです。

 

だからって、茶髪にする勇気はもうないし、プリンになる度に染める時間はありません。

結果。

 

 

「地毛と変わらないくらいの色にしてください」

 

 

というオーダーにしました。

もともと私の地毛は真っ黒ではありません。

どちらかというと、少し茶色っぽいです。

私の、ある意味、面白みのないオーダーにもキッチリと担当者さんは応えてくれました!!

少しドキドキしていたのですが、本当に白髪だけ染めた…という状態になりました。

すごいすごい。

これを見て、誰も「カラーした」なんてわからないと思う(笑)

 

プリン状態は避けられるようで、ほっとしました。

 

 

そんな美容院で。

シャンプーをしてくれたTさんから、「ローソンの美味しいスイーツ情報」をいただきました。

”雪苺娘【ゆきいちご】”です。

半球型のカップに入った、苺大福です。

小さい子供の拳くらいの大きさはありそうなシロモノです。

Tさんはこれが大好物のようで、毎日食べると言っていました。

そうかそんなに美味しいのかと思い、買って食べて見ました。

 

甘かったです。

 

そして、とても食べ応えがあります。

お餅の皮?に包まれているものの、中にはスポンジケーキとクリームと一粒の苺がまるっと入っています。

美味しいけど…毎日は無理です(^_^;)

Tさん若いな〜…いや、実際にまだ20代前半っぽい顔立ちしてるし、若いんでしょうけどね。

背もあまり高くなくて、目がくりっとしているので、小動物っぽいイメージがあります。

思わず食べ物を与えたくなる可愛さです(笑)

きっと末っ子だろうな〜と、勝手に想像しました(今度訊いてみよう)

 

 

普段より少し長いコースだったので、雑誌を2冊読む事ができました。

そのうちの1冊はanan…だったかな。

占いとか載っている雑誌でした。

普段は占いは全く見ないし気にしない方なのですが…つい見てしまったその雑誌の内容は、何だか当たっているような気がしました。

同時に。

どうやら来年はとても大変な一年になる予想のようです。

厄年だっけ?と思わず検索してみましたが、全く違いました。

むしろ30代前半で大厄を迎えていました。

「この年齢の時に何かあったっけ…?」と思い返しても、何も浮かびませんでした(そんなもの?)

 

厄年でもないのに大変な一年になるってなんなんだよ…と、呟かずにいられません。

頑張ります。

ええ。

もう。

その一言に尽きますよね・・・・・(;一_一)

 

 

「美容院に来ると眠くなるんです」

 

 

「ああ、頭を触られるから?」

 

 

「はい。シャンプーも気持ちいし癒されます」

 

 

という会話を、担当のNさんとしました。

相変わらずNさんのニット帽が可愛かったです。

そんなふうにして、心身共に癒されまくってきました。

年明けの仕事量を考えると山のようでぞっとしますが、頑張ろうと思いました。

 

--------------------------------------------

 

■効果が実感できたヘアーオイル・・・

 

 

 

以前にも使用した事があります。

だけどその時は実感できず、1本使い終わったところで違うものに変えてしまいました。

先日、何かの雑誌を読んでいたら、このオイルがいいという記事がありました。

それならばもう一度使って見よう、ちょうど今使っているのが終わったしね…というタイミングで購入しました。

 

結果。

 

髪の毛がサラッとなり、指通りが良くなりました!!

オイル一つでこんなに変わるものかと驚きです。

カラーしている髪、していない髪の2タイプがあります。

私はうっかり後者を購入してしまいました。

次回はカラーしている髪用の方を選ぼうと思います!!

 

---------------------------------------------

 

■映画『ぼくらの7日間戦争』を観に行ってきました・・・

 

美容院が終わったのが、13時半頃でした。

そこから、昨日も行った映画館まで車を走らせました。

昨日は朝一だったから車はすぐに止められたけれども…流石に中途半端な時間に行くと、ほぼほぼ満車状態でした(@_@;)

別段急いではないし、そのうちに空きが見つかるだろうと思いながら、平面の駐車場をグルリと一周しました。

所々でハザードを出して止まっている車が見られました。

ああやっていないと空かないんだろうなぁ…と思いながら、1周…2周…3周・・・・・。

 

 

 

 

なかなか止められないっ!!!!!

 

 

 

 

仕方がないので、途中で邪魔にならない場所でハザードを出して止まりました。

幸い。

5分と待たずに近くの車が出ました。

ラッキーでした。

それも映画館に近い側の駐車場だったので、尚更です。

 

 

*   *   *

 

 

実は、特に何が観たいというわけではありませんでした。

時間的に観られるものにしようと思っていました。

そうしたら、『ぼくらの7日間戦争』になりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぼくらの七日間戦争 (角川文庫) [ 宗田 理 ]
価格:704円(税込、送料無料) (2019/12/30時点)

 

 

上映まで1時間余裕があったので、遅めの昼食を食べて、本屋さんで時間を潰しました。

読みたい本はたくさんあるけれど、私が今一番読みたいのはこれです。

 

 

 

図書館で予約をして順番待ちをして読む…という方法なので、自分のペースで読み進められません。

第二部が完結したら、第三部からは自分で購入しようかな…と思いました。

 

 

*   *   *

 

 

こじんまりとしたシアターでした。

アニメということもあってか、親子連れが殆どでした。

昨日同様。

始まるギリギリまでざわざわしていて、途中、ポップコーンを落としたり、お菓子の袋をガサゴソと開封する音がしました(;一_一)

うん、まぁ、しょうがないんだけどね・・・・・。

それでも最後まで集中して見られたのは、純粋に面白かったからです。

 

昔々。

おそらく一番最初であろう、『ぼくらの7日間戦争』を見たことがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぼくらの七日間戦争 角川映画 THE BEST [DVD]
価格:1471円(税込、送料別) (2019/12/30時点)

 

 

友達からだったか…レンタルしたのか。

とにかく、ビデオテープで見ました(笑)

内容は全く覚えていませんが、それでも今回のように子供達が建物にたてこもって…というようなストーリーだったと思います。

見た当初も「面白いなぁ」と思った記憶だけはあります。

 

だって、子供だけで建物にたてこもって、あんなふうにあれやこれやと仕掛けをして大人達を追い払うなんて、なかなかできないことだと思います。

あ、ちょっと『ホームアローン』に似ていますよね。

 

今回も子供達は頑張っていました。

それを追いかける大人達が頗る悪役に見えました。

私も立場的には同じ大人だな…と思うと、少し寂しくなりました(@_@;)

 

スマホやパソコン等を使った、イマドキ要素もありました。

そうか、現代でやるとこういうふうになるのか…という面白さがありました。

ものすっごく感動する…ということはありませんでしたが、ちょいちょい泣けました。

観終わった後、とっても清々しい気持ちになれたので、観て良かったと思いました。

 

ただ。

 

微妙に。

 

天気の子を彷彿してしまうのは何ででしょうね・・・・・(;一_一)

アニメで歌ありで子供達が大人に追いかけられて…という設定だからでしょうか。

そういうのを置いといても、面白い映画だと思います。

 

2019年最後の映画も、気持ち良く見終える事ができたのでした〜!!

 

---------------------------------------------

 

『カツベン』が観られそうな時間帯でしたが…眠かったし、この清々しい気持ちのままで今日は終わりたいなと思ったので、帰ることにしました。

明日も自由です!!

一人で気楽に動けるので、auショップへ行って、細々した手続きをしてきます。


スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 21:59
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**