スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

久しぶりの「ひとりぼっち」を満喫した一日でした。

JUGEMテーマ:休日の過ごし方

 

今日はお休みでした。

予定がない場合は、目覚まし時計をかけません。

それでも自然と目が覚めると、5時半でした。

30分くらいお布団のぬくぬくさに幸せを感じて…6時に起きました。

 

今日は主人が子供達を連れて(主人の)実家へ遊びに行きました。

久しぶりの「ひとりぼっち」!!!!!

自然とテンションが上がりました(笑)

何をしようかとアレコレ考えたのですが…。

年末年始も「ひとりぼっち」になれる日があります。

考えた末。

 

 

ひとりぼっちを満喫!!

 

 

という結論に落ち着きました。

 

---------------------------------------------

 

■美容院でイケメン二人に髪を乾かしてもらいました・・・

 

子供が小さいと、美容院すら落ち着いて行く事ができません。

そのため、私は髪を染めていません。

地毛のままです。

それでも美容師さん曰く、「真っ黒じゃない」そうです。

別の美容師さんからは、「白髪が目立ちにくい髪」とも言われました。

その言葉を励みに過ごしてきたのですが…やっぱりね…気になるお年頃です(笑)

 

 

染めよう!!!!!

 

 

と思い立ったのですが、美容院の空き状況からそれが難しく…(前日に決めたしね)。

年内に染めることにしました。

今日はいつも通りのメニュー(前髪カット+ヘッドスパ)をお願いしました。

 

私の担当美容師さんは、店長さんです。

同じ世代だと思うのですが…年下にも見えます。

とにかく細身で、「ご飯ちゃんと食べてる?」と心配になります。

飄々とした雰囲気です。

まぁ…美容師さんて皆こんな感じだよな〜…と、私は勝手に思っています。

 

そのアシスタントであろう20代の北海道出身の男の子が、いつもシャンプーとヘッドスパをしてくれます。

この子もまた細身で高身長で顔がちっちゃくて優しい声で…モテない要素がない!!というくらいにイケメンです。

知人の言葉を借りるなら、「顔面偏差値が高い」美容院です。

 

そんな二人に挟まれるように髪を乾かされる私・・・・・。

 

嬉しいやら恥ずかしいやら…何だかよくわからない気持ちになりました・・・・・(;一_一)

 

やってもらって当然!と思えるくらいに私が美人さんだったら堂々としていられるのですけどね。

ありきたりのフツーの顔なので、変な顔にならないようにだけ注意をしていました。

 

 

頭がスッキリして。

前髪もスッキリして。

あとは年末にヘッドスパ30分コースで優雅な気分になって締めくくろうと思っています(*^_^*)

 

---------------------------------------------

 

■ぶらぶらお買い物・・・

 

その後はぶらぶらと立ち寄ってきました。

ほんと。

子供の事とかお迎えの事とか…いろんな事を気にせずに自由に時間が使えるって、本当に幸せですよね!!

今日は何度も「あ〜幸せ〜」と呟きました。

 

あ。

 

勿論。

 

普段の生活が嫌とか、そういうわけではありません。

今日みたいな静けさだって、1週間とか…1カ月くらいで寂しくなったり飽きたりするかもしれませんからね!!

とにかく最近は忙し過ぎて、それこそ落ち着いて座ってご飯も食べられないような状況なので、静かに座って落ち着いて食べられるだけで、ただのやっすい食パンすら美味しく美味しく感じられたのです(笑)

 

やっぱり時々はこういう時間を持たなきゃいけないなと思いました。

 

---------------------------------------------

 

■突然の出来事・・・

 

それは、夕食時でした。

何だか鼻水がス〜ッと出てくる感覚があり、慌ててティッシュに手を伸ばしました。

それでも間に合わずに、ポタッと…来ていた(部屋着用の)フリースに付きました。

あとで拭かなきゃと思い、とにかくティッシュで鼻を押さえて、拭きとりました。

何気なくそのティッシュを見ると…鼻水だと思った部分が、真っ赤になっていたのです。

慌ててフリースを見ると、確かに赤い点が付いていました。

 

 

鼻血です・・・・・(;一_一)

 

 

あまりにも突然過ぎて、どう対処したら良いのか、一瞬固まってしまいました。

だけど、一旦深呼吸をしてから、頭の中のうろ覚えの知識を総動員しました。

 

 

確か…寝転がったらいけないんだよね。

ティッシュもあまり詰め込まない方がいいって書いてあった気がする。

とりあえず鼻頭を押さえたら止まるかしら…?

 

 

横に座っていたhiroは、珍しい物を見るような目で私を見つめていました。

 

 

私「鼻血出ちゃったみたい」

 

hiro「おかーさん、だいじょーぶ?」

 

私「うん、あんまり出てこないし、ちょっと押さえていれば止まると思う」

 

hiro「そっかー…いたいの?」

 

私「ううん、痛くないよ、大丈夫」

 

 

それでも時折こちらをチラッと見ては、心配そうな視線を向けていました。

血、だしねぇ…。

hiroには鼻血の経験はありません。

そして私自身も…あまりありません。

あったとしても片手で足りる程の経験しかありません。

出てくる原因にも、心当たりがありません。

ふと。

頭を過ったのは、「何かの病気かもっ!?」という不安です。

思わずスマホで検索してしまいました(^_^;)

 

結果。

 

自分が納得できるような情報はありませんでしたが…まぁ、エアコンを付けたし、乾燥とか気温差とか…そういった事が原因かなぁ…で、落ち着きました。

あまりたくさんの量が出たり、何日も症状が続くようなら病院へ行こうと思ったのですが。

幸い、数日間は落ち着いています。

仕事中もドキドキしちゃいましたが、手元にはしっかりとティッシュ箱を用意してあるので、準備万端です!!

あとは。

 

 

うっかり服に付かないといいなぁ…ということだけです(笑)

 

---------------------------------------------

 

■超極暖の温かさを身を持って知りました・・・

 

年内最後の研修がありました。

普段は室内でお勉強なのですが、この日は他施設の見学でした。

その中には、山中にあるキャンプ場の見学も含まれていたのです。

 

 

「絶対に寒いよね、あそこは…」

 

 

前日に先輩が呟きました。

さいあく、山中の散策もあるかもしれません。

そう考えて、スニーカー+超極暖インナー&タイツで行く事にしました。

 

結果。

 

 

めちゃくちゃ温かかった!!!!!

 

 

山中に入って行く途中から、バスの中に居ても「何だか空気がひんやりしてきたよね」という同期の声がありました。

確かに空気が変わった感じはしましたが、寒いとは思わなかったのです。

バスを降りてからも「寒くて耐えられない!!」というようなひんやり感はありませんでした。

 

ユニクロ万歳だわ(笑)

 

余談ですが。

研修は同期全員(総勢21名)+引率の職員2人(1人は社用車)+運転手2名でした。

マイクロバス内は補助席もフルに使ってだったので、少し窮屈さはありました。

だけどかえってそれが良かったのか…。

はたまた、乗り換える度にくじ引きをして、いろんな人のお隣になれた事が良かったのか。

バス内は終始大賑わいでした。

お菓子が回ってくる事もあり、「なんだかもう遠足状態だよね〜」と笑っていました。

バスがあまり得意でない私としては、酔う暇もないくらいで助かりました(^u^)

 

同期全員が集まる機会は殆どないので、春以来、皆の顔を見て、お喋りができて、本当に楽しい一日でした!!

 

---------------------------------------------

 

明日はお仕事です。

その後、お仕事関係というか…お芝居を観に行って来ます。

これを楽しみに明日を頑張りますっ!!


スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 19:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**