スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

4歳3ヶ月26日目/トランポリンと予防接種回目。

JUGEMテーマ:予防接種

JUGEMテーマ:自分が読んだ本

JUGEMテーマ:男の子育児

JUGEMテーマ:休日の過ごし方

 

今日はお休み2日目です。

連休の場合、どちらか一日は休息日にするのですが…。

最近の私は時間がなさ過ぎて、そんな余裕すら持てません(^_^;)

年末年始で思いっきりダラダラ過ごす事を目標に、残り少ない2019年を頑張ろうと思います!!

 

-----------------------------------------------------------

 

■トランポリンで遊べる施設へ行って来ました・・・

 

先月くらいだったかな。

職場から車で5分強くらいの距離に、トランポリンで遊べる施設が出来ました。

チラシを頂いたり、間接的にですが施設の概要を聞く機会がありました。

加えて、主任から遠回しに「情報収集に行って来て!」というニュアンスを読みとったので(笑)

次男を連れて行く事にしました。

特定の曜日と時間帯に限り、小さい子専用の枠が設けられていたからです。

 

 

*   *   *

 

 

10時半から12時までが遊べる時間でした。

初めて利用するので、初回は登録が必要となります。

 

・個人会員800円

・家族会員2000円(4人まで…だったかな)

 

3歳以下は無料のようですが、hiroは4歳なので、しっかり登録をしてきました。

これで1600円。

加えて、”おやこタイム”という時間枠で遊ぶので(要予約)、プラス1000円。

合計2600円のお支払でした。

おそらく、保険とか靴下代とかも含めてだと思うし…相場を知らないので、「こんなもんかな」と思いました。

2回目以降の“おやこタイム”に関しては1000円で90分間遊べます。

果たしてそれが高いのか安いのか…!?

月に1回くらいなら利用してもいいかなぁと思いました。

 

とにかくhiroが楽しそうでした♪

家にも小さいトランポリンはあるので馴染みはあったのですが…やはり専門施設の物とは比較になりませんね(^_^;)

 

 

 

跳ねる跳ねる・・・・・!!

あ、勿論私も飛んできたのですが。

最初こそコツが掴めずにおっかなビックリな感じでぴょこんぴょこん飛んでいたのですが、わかってくると、意外と高く飛べるものです。

なんというか…素人意見ですが、飛ぼうとしちゃいけないんだな、と思いました。

自分の体重と重力に任せてストンと落ちれば、その跳ね返りで自然と高く飛べるのです。

バランスも必要ですけどね。

体幹が鍛えられるというのはこういうことか…と、ちょこっとわかった気がします。

 

私達以外にも、7名くらいの親子が遊びに来ていました。

子供達の年齢は2〜3歳くらいに見えました。

hiroが一番のお兄ちゃんでした!

そうやって見ると、「遊び方、関わり方の違い」というのがはっきりしてくるなぁというのがわかりました。

やっぱり3歳くらいまでの子達は自由に動き回っているふうで、あまりお母さんの傍からは離れません。

他の子と関わるのはせいぜい(お持ち帰り自由で出されていた)風船の取り合い時くらいでした。

hiroは、一緒に遊べそうな元気な男の子を見つけると、一緒に遊ぼう、関わろうと働きかけている姿が見られました。

勿論スルーされていましたけど(笑)

 

 

お兄ちゃんになったな〜…と、ぴょんぴょんと飛びながら眺めていました(笑)

 

 

すっごく汗をかくほどは動きませんでしたが、それでも体がポカポカしてきて、じんわりと汗をかきました。

hiroも、「ちょっと暑いな〜」くらいの汗をかいて、お茶をごくごく飲んでいました。

 

調子に乗ってピョンピョン飛んだので、明日は間違いなく筋肉痛になるでしょう…((+_+))

でも。

楽しかったです。

久しぶりに体を動かした感があります。

 

そうそう。

施設を運営しているであろうご夫婦は、40〜50代くらいでしょうか。

少しふっくらした感じの、でも、子供好きで優しそうな笑顔を浮かべていました。

途中、白い布を持ってきて、子供達にゆりかごをして遊んでくれました。

足元にまとわりついてくる男の子にも上手に相手をしていて、好印象でした。

 

 

「また行こうね!!」

 

 

hiroが力いっぱい言うので、早速12月の予約をしました。

名字を言った途端。

「あ、今日いらしたお客様ですよね」と言われました。

その一言があるとないとでは大違いですよね。

好感度が急上昇しました(笑)

よって、一日だけにしようと思ったところを、二日分おさえました。

 

 

*   *   *

 

 

帰宅後。

hiroが早速家のトランポリンに乗りました。

1回ジャンプした途端。

むぅっ…と変な顔をしながら下りて、トランポリンの下を覗きこみました。

何やってんだろう?と思いながら眺めていると、おもむろに私の方に向き直り、小首を傾げながら言いました。

 

hiro「お母さん。このトランポリン壊れてるよ」

 

私「え〜壊れてるの?(そんなふうには見えないけど)」

 

hiro「だって、全然ぴょんぴょんできないもん。さっきのトランポリンと違うよ」

 

私「そうだね〜(業務用と家庭用じゃぁそりゃぁ違うでしょ)」

 

と言いながら私も何気なく飛んでみました。

途端。

ものすっごい違和感に襲われ、一瞬、気持ち悪くなりました。

うまく表現できないのですが…。

例えるなら。

こうなるだろうと決めつけて臨んだら違った…という感覚です(ちょっと違うけど)

 

落ち着いてから、改めてトランポリンに乗って、軽く飛んでみました。

数回飛んでようやく、身体が馴染みました。

うんうん、うちのトランポリンはこんなんだったよね…と。

 

 

私「hiro、うちのトランポリンは壊れてないよ。ちょっと硬いけど、大丈夫」

 

hiro「え〜大丈夫じゃないよ〜」

 

私「まぁそうだね。あ、じゃぁさ〜・・・・・」

 

 

という感じで、12月の予約を決めたのでした〜。

勿論。

hiroは諸手を上げて大喜びしていました。

1000円でこんな満面の笑みが見られるなら安い…かもっ!?

 

-----------------------------------------------------------

 

■インフルエンザの予防接種回目・・・

 

 

「いやだーっ痛い痛い痛いーーーーっ!!!怖いーーーーーっ!!!!!」

 

 

前回同様に。

院内に響き渡る程の大絶叫&大号泣で注射を拒みました。

しかし。

針をプスッと腕に挿した瞬間にピタッと涙も声も止まり、固まりました。

しぼんだ風船のよう…とでも例えましょうか。

そこからはピクリとも表情を変えず、声もあげず、診察室を後にしました。

 

 

「この子はうつ前が賑やかな子なんだね」

 

 

背後でおじさん先生の「面白い!」というような笑い声が聞こえました(恥ずかしい・・・・・)

 

 

とりあえず。

これで無事に2回目が終了しました。

ほっと一安心です。

あとは、かからないように手洗いうがい、人ごみにはあまり行かない…というふうに、地道に地道に予防していくしかありませんね(^_^;)

自分も含めて、ですけど。

 

嗚呼。

でも。

長男が拾ってくる可能性大だしなぁ…。

その時は諦めようと思います。

-----------------------------------------------------------

 

■ユニクロ感謝祭本日まで・・・

 

チラシやオンラインを見ながら、「今回は特に購入する物はないな〜」と思っていました。

しかし。

結局。

1万円弱分は購入しました(笑)

 

去年は主にヒートテックを中心に購入したのですが、今回は「あったか系」を揃えました。

パジャマとか、スリッパとか…そんな感じでしょうか。

あと、「ちょっと着てみたいけどお値段がな…」と思っていた商品を試着して、購入しました。

他には、持っている手持ちの色違いとか。

 

つくづく。

 

 

人に会う仕事は服が必要だな…と痛感中です(^_^;)

 

 

そんなユニクロの感謝祭ですが。

今回はオンラインの商品が、随分早く在庫切れになったな…という印象があります。

 

今までとは違い、オンラインでも確実にクーポンが貰えたからでしょうか。

はたまた、レジへの長蛇の列を回避したかったのでしょうか。

あんぱん配布がなかったから?等など。

 

オンラインにはないけれど店舗にならある…というのを調べて行くのですが、それでもなかったりあったり…と。

ちょっと振り回されました(^_^;)

やっぱり、「いいな、欲しいな」に加え「これは使い倒す!」と思う商品は早めに購入した方が良さそうですね。

 

そんなふうにして、毎年ちょっとずつ「勉強」しながら大型セールに臨んでいます(^◇^)

 

-----------------------------------------------------------

 

■秦基博の声が心に滲みました・・・

 

先週の日曜日だったでしょうか。

朝から苛々モヤモヤした、とっても嫌な気分で出勤する事になりました。

正直、行きたくないしこのままどこか行っちゃいたい気分でしたが…そんな無責任な事が出来るはずもなく。

渋々車に乗り込みエンジンをかけました。

すると、ちょうどラジオから秦基博の新曲、『Raspberry Lover』が流れてきました。

歌詞の内容は、「修羅場」なのですが(笑)

それでもすっごく心に滲みて、浄化されるような…そんな感じがしました。

 

ほんと。

 

珍しく泥沼っぽい歌詞なんですけどね(笑)

 

何だかそれを聴いたら、すっかりハマってしまって。

ニューアルバムもしっかりポチリました。(予約中、12/11発売)

そうしたらもうライブも行きたくなっちゃって。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【先着特典】コペルニクス (アナザージャケット付き) [ 秦基博 ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2019/11/25時点)

 

 

3月末日だって・・・・・(それこそ新年度前の修羅場だよねぇ)

 

仕事を完璧に終わらせたら、堂々と胸張って行ってもいいかな・・・・・(;一_一)

近くなったら主任に相談しよう…ああその前に。

 

 

 

 

無事にチケットがゲットできたらの話だけど・・・・・。

 

-----------------------------------------------------------

 

■頑張って読み進めています・・・

 

 

 

やっと第一部を読み終えました!

これ、分厚いので以外と読み終えるのに時間がかかります。

ある意味。

今までで一番読み応えがある本かもしれません。

 

順番に予約をして読んでいるのですが…。

 

 

 

 

全館合わせて所蔵数が1冊ってどーよっ!?

 

 

 

 

それも中央が所蔵しているって…。

これ絶対に面白いから児童書コーナーに置いてほしいんだけどなぁ。

 

余談ですが。

他にも「面白そう」と思っても所蔵していない本がたくさんあります。

遠慮せずにガシガシとリクエスト用紙を書いて送りつけようと、最近決心しました(笑)

 

 

さて。

このシリーズはまだまだ続きます。

飽きない限りは頑張って予約→借りる→読む…を繰り返そうと思います!!

 

----------------------------------------------

 

明日からは月末に向けての〆作業に加え、年度末に向けての作業も並行します。

筆頭主事さんからは、先を見据えて並行して作業ができるようにと注意を受けました(;_;)

そりゃぁ5年以上勤務していれば余裕もあるでしょ…。

それを新人に求めないでほしい。

勿論。

私のことを思っての発言というのはよーっくよーっくわかっているだけれども…。

素直に受け取れない自分が悲しい(;一_一)

 

頑張ります。


スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 19:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**