スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

4歳3ヶ月17日目/長男の学芸会を観に行ってきました。

JUGEMテーマ:休日の過ごし方

 

 

今日も日中は暖かかったですね。

家から小学校まで歩いたのですが(大人の足で30分くらい)、身体がポカポカしてきました。

やはり、時々は歩いた方がいいなぁと思いました(笑)

 

----------------------------------------------------------

 

JUGEMテーマ:授業や行事の出来事など。

 

■長男の学芸会を観に行ってきました・・・

 

長男の学年は、最後から2番目でした。

「劇」や「合奏」「合唱」という演目ではなく、「群読」でした。

 

群読とは。

 

文章や詩を大勢分担しながら朗読すること。 (引用:Weblio 辞書

 

そのため、1学年全員が壇上、ないしは舞台の下に台を置くなどして場所を作り、ほぼ出ずっぱり状態です。

読み手以外は座る等をしてメリハリをつけていました。

あと、壁面にプロジェクターで詩の文面を映し出したりもしていました。

著作権の申請とかしたのかな…なんて、勝手に心配をしていました(笑)

 

冒頭は、北原白秋作詞・弘田龍太郎作曲の「お祭」でした。

 

ああこれ日ナレ時代にやったなぁ…と、懐かしくなりました。

 

他にも、谷川俊太郎の『生きる』とか。

読んだ読んだ、と心の中で呟きながら見ていました。

 

あの頃は一生懸命にいろんな事を考えて、それこそ強弱だとか声音とか…読んだよな〜…と思ってしまうせいか。

はたまた。

こども劇場を見たせいか。

私だったらもっとこういう演出にするのに、とか。

ここはもっとこうだったらいいのに、とか。

つい考えてしまいました(^_^;)

まぁ、小学校の学芸会なので、あまり高いレベルを要求しちゃだめですよね。

「皆で一つの事に取り組む」というのが目的だろうし。

それなら合奏やってくれた方がまだ聞けるよな〜楽しいよな〜とも思いました。

 

勿論。

個人的な意見ですけどね。

 

来年、再来年の成長っぷりを期待したいと思います。

 

 

さて。

hiroも当然一緒に行きました。

去年までは「暗くて怖い!!」と言って一緒に見られない子でしたが、今年は私の膝の上で大人しく…まぁ、半分は大人しく過ごしていました。

そして、目敏いかな。

長男が登場すれば、例え大勢の中にいても「あっ、にぃに、いた」と見つけていたのです。

いい子ですね。

えいらいですね。

母は一生懸命に探していましたけどね(^_^;)

 

来月はいよいよhiroの番です。

楽しみです!!

 

----------------------------------------------------------

 

JUGEMテーマ:自分が読んだ本

 

■なかなか読む時間が確保できなくて活字に飢えています・・・

 

図書室に行っては、興味のある本を手に取ります。

最大貸し出し冊数分(15冊)は、袋に詰めてきます。

先日は、比較的新しい図書室へ行って来ました。

「本」とか「読書」とか…そういった類の書籍が置かれている棚にとても興味を持って、そこだけで10冊くらいは借りました。

貸し出し期間は2週間です。

あと数日。

全部は読み切れません・・・・・(;_;)

予約がついていなければ再度借りる事は可能です。

 

嗚呼。

 

1週間くらい家に籠って本が読みたい・・・・・。

 

年末年始が絶好のチャンスかなぁ…と、密かに期待をしています。

 

 

*   *   *

 

 

新聞の広告蘭に記載されていたので、借りてみました。

 

 

 

雰囲気的には『ビブリア古書堂の事件手帖』に似ています。

半分程読みましたが、なかなか面白いです。

これは続編も出ているので、是非読みたいと思います。

 

 

 

ただ、中央図書館ではまだ仕入れていない物なので、リクエストしようと思います!!

 

他にも。

読みたいけれど図書館には入ってきていない本があります。

 

 

 

お片づけで有名なこんまり先生の本です。

買ってもいいのですが…。

親が「面白そう」と思うものと、子供が「面白そう」と思う本は、意外と違うのですよね(^_^;)

それについてはまた後で書きます。

そういう理由から、「まずは図書室で借りて見よう」というのが、私の「マイルール」になっています。

 

続いて、これも新聞の広告蘭からです(私はこの欄が気に入っているので、必ずチェックします☆)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本バスめぐりん。 [ 大崎梢 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2019/11/16時点)

 

 

私が子供の頃は、移動図書がありました。

家の西側にちょっとした広場があるので、そこに来てくれていました。

それこそ子供会の役員さんとかが手伝って、1時間程開かれていた気がします。

その頃、図書室は家の近所にはありませんでした。

車で少し走らないとない、という状態でした。

 

本好きな子供だったので、車にまるっとたくさんの本が積まれて来る光景は、それはそれはワクワクしたのを覚えています。

 

だけど。

周囲に…中学校区に1つ図書室が設けられるようになったので、移動図書は廃止となりました。

 

「移動図書って素敵だな」という憧れの気持ちは今もありますが、それを走らせる意味はあるのかな…と。

どうしてもそういった思考になってしまいます(^_^;)

だけど、小さい赤ちゃんがいるお母さんとか、高齢の方とか…。

そういった方達への需要の余地はあると思うので、何か別のカタチでもいいから再現できたらいいなぁ…なんて、夢を膨らませています。

 

そんなワクワクした気持ちを思いださせてくれた1冊でした〜。

 

----------------------------------------------------------

 

JUGEMテーマ:読み聞かせ絵本

 

■最近のhiroのお気に入り・・・

 

工藤ノリコ先生の絵本です。

ノラネコぐんだんは勿論。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ノラネコぐんだん カレーライス [ 工藤ノリコ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/11/16時点)

 

 

最近、別のシリーズを借りて見たら、これも大好評でした!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピヨピヨスーパーマーケット / 工藤ノリコ 【絵本】
価格:1430円(税込、送料別) (2019/11/16時点)

 

 

優しい雰囲気の絵が、私も気に入っています。

そして、ちょっとブサイクといいますか…愛嬌のある表情も可愛いです。

文章も比較的短めで読みやすいので、読み聞かせにはぴったりだと思います。

少なくとも私は読みやすいです(笑)

 

あと。

これは図書室で迷いなく引き当てた1冊です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みかんのめいさんち (チューリップえほんシリーズ) [ 平田昌広 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2019/11/16時点)

 

 

みかん大好きなみかん星人のhiroにとっては、美味しそうな1冊だったと思います。

 

「みかんがたくさんあるってことは…こういうことができるね!」というような、みかんを使ったいろいろなことが書かれていました。

面白そうだし美味しそうでした(*^_^*)

やっぱりみかん狩りに連れて行ってあげたいなぁと思いました。

 

最後に。

これは可愛いと思って借りた1冊です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まめざらちゃん [ あさのますみ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/11/16時点)

 

 

だけど思いの外文章が多く、hiroにとってはあまり興味を惹く内容ではなかったようです。

1回読んだだけで、「もう1回」のリクエストが入らなかったからです。

私としては、担当する陶芸講座が「まめ皿づくり」だったので、勝手に親近感を覚えたのですけどねぇ…。

同時に、まめ皿をたくさん使ってあげよう!とも思いました(笑)

 

もう少し大きい子は、聞いてくれるかなぁと思います。

 

----------------------------------------------------------

 

■美味しいコーヒーは美味しいのだと知りました・・・

 

木曜日に、職場の方3人と一緒に、近所のコーヒー専門店へランチに行きました。

ここの店長さん(女性)は、館のお祭りの際にも出店していただき、美味しい美味しいコーヒーを提供してくださいました。

ランチを始めるということで、「それなら行きましょう!」という館長さんの発令で、木曜日と金曜日の2組に分かれて食べに行くことにしたのです。

 

大通りから一本入った裏道に、こじんまりと、だけどとてもシンプルでお洒落な外観のお店です。

店内に席はあまりたくさんはありませんが、ゆったりコーヒーを飲むには最適な空間です。

木のぬくもりと匂いも感じられて、癒されます。

座る椅子もとても心地が良く、「あ〜もう仕事したくないね〜」という感じになります。

 

ランチのお皿一つとっても。

まめ皿一つとっても。

食べる「お客様」に合わせた色合いのものを提供してくださる、その細やかな心配りがとても素敵です。

この日の私は白色のニットに、少しくすみのあるブルーのプリーツスカート、ネイビーのタイツ、スカートに近い色のパンプスを履いていきました。

なので、提供されたランチプレートのお皿の色は、ターコイズブルーのような、とても爽やかな色でした。

だからって、お料理の色を損ねることなく、ますます美味しそうに見えた程です!

他の方は、赤色の線が入っていたり、水玉模様だったり…。

とにかくその人のお洋服の一部から色を切り取っていて、本当に素敵なのです!!

 

お料理も美味しかったです♡

 

そして。

ご飯やパンの代わりに提供されるのが、五平餅です。

4種類の味があり、私はゆずを選びました。

ほんのりと良い香りが鼻から抜けて、美味しいみその味も口いっぱいに広がって…。

 

ああ。

 

書いていたらまた食べたくなりました。

 

五平餅は小さい頃から食べて親しんできたものです。

どこにでも売っていて、それこそ、家で手作りできるような、庶民の定番のお料理…という位置づけでした。

だけど。

そのお味噌の配合を変えるだけで、こんなにもお洒落な食べ物に変わるんだ!という驚きと発見がありました。

 

そんな、どれをとっても美味しいランチの後にいただいたコーヒーも、最高でした☆

 

私は昔からコーヒーを飲んでいて、20代〜30代前半頃まではブラックも飲めました。

それがいつの頃からか…。

気付いたらブラックコーヒーを美味しいと感じなくなってしまったのです。

ミルクと砂糖を入れてかろうじて飲めますが、そうするくらいならカフェオレとか、別の飲み物を飲みます。

職場では時々コーヒーがふるまわれますが、ミルクと砂糖を入れて飲んでいます。

 

しかしっ。

 

ここのコーヒーは1杯1杯丁寧にドリップ式で淹れてくださいます。

なので本当に味が違うのです。

素人の私でもわかるくらい、スッキリとしていて飲みやすいです。

勿論、豆の種類とか挽き方とか淹れ方で酸味や苦みを調節できるのでしょうけどね。

この日いただいたものは、後味を引きずることなく、返って口の中がスッキリした程でした。

 

おかげで、帰宅してから飲んだインスタントコーヒーが不味く感じられてしまいました(^_^;)

 

ああ。

また飲みに行こう。

仕事帰りに寄っちゃおう。

それくらいご近所さんなのです♡

 

雰囲気の良いそのお店には、カウンターに雑誌は勿論、書籍も置いてあります。

そこで目に着いた1冊があります。

 

 

 

流石はコーヒー専門店の店主が選ぶ本…と、納得するタイトルでした。

 

ただ、これも図書館にはないのでリクエストしようと思います。

いや。

やっぱり買おうかな・・・・・。

 

----------------------------------------------------------

 

■妹が二人目を出産しました・・・

 

12日早朝に、女の子を出産しました。

予定日は11月末だったので、「その頃には仕事がひと段落しているからゆっくり見に行けるわ〜」と安心していたのですが。

やっぱり二人目は早いですよね。

あ、hiroは予定日通りでしたけど。

 

まさに講座前で仕事も立て込んでいて忙しい時期ではあったのですが。

幸い、この日は職員の人数も多かったので、午後休をいただいて産院に向かいました。

 

まさに生まれたてぽよぽよ!!の赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。

 

うちの子達もこんなにちっちゃかったんだよな〜もう忘れたわ〜…なんて思いながら眺めてきました。

 

因みに長女のIちゃんは、年明けに2歳になる、まさにイヤイヤ期真っ只中です。

うちの長男でさえ…当時5歳児でしたが、赤ちゃん返りしました。

Iちゃんももれなく赤ちゃん返りをして、妹は暫く大変な日々を過ごすのだろうな…と予想しています。

年末年始はしっかりとお休みをいただいているので、何かしらお手伝いができたらいいなぁと思っています。

 

まぁ。

 

可愛い赤ちゃんを抱っこしたいだけですけどね(笑)

 

----------------------------------------------------------

 

明日は仕事が山もりです。

頑張ります。


スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 15:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**