Make my day〜家事、子育て、お仕事に大奮闘!!!〜

*8月*
今年は夏祭りも花火大会もないのか…と思うと、少し寂しいですね。お家用花火と西瓜で、夏を感じたいと思います!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4歳1ヶ月24日目/久しぶりの引き籠り休日。 | main | 4歳1ヶ月26日目/運動会に何をやるのか全く伝わってこない。 >>

映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』/『HELLO WORLD』を観に行ってきました。

JUGEMテーマ:映画の感想

JUGEMテーマ:休日の過ごし方

 

今日は珍しくお休みでした。

先週のおまつりで6連勤したのが理由です。

平日休みは久しぶりです。

主人も休みだったので、遠慮無く子供達を預けて、映画を観に行ってきました!

 

----------------------------------------------------------

 

■映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』・・・

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人間失格 (角川文庫) [ 太宰 治 ]
価格:308円(税込、送料無料) (2019/9/25時点)

 

 

 

 

 

面白くなかった・・・・・('_')

 

 

 

 

毎週水曜日は、レディースデイです。

そのせいもあってか、女性が多かったです。

男性は数えるほどしかいませんでした。

そして、タイトルに“太宰治”とあるせいか。

9割は年配の方達でした。

こんな年齢層の中で映画を観るのは初めてでした。

始まるギリギリまでお喋りをしている姿に、ちょっと納得しました。

その内容は、時折聞こえる単語からして、お料理関連の事だろうな〜と想像しました。

 

今日のシアターは、初めて入るハコでした。

一番奥まったところにあって、尚且つ、こじんまりとしていました。

小栗旬を始めとした、それなりにいい顔ぶれの俳優陣が集まっている映画にしては、小さいな…というのが、正直な感想でした。

もしかしたら、年齢制限がされているせいも理由かもしれません。

 

さて、これを朝一の時間帯で見ました。

120分くらいの内容だったと思うのですが…途中から飽きてきてしまい、もう観るのをやめようかな〜…と思ったほどです。

なんというか。

観ていて爽快感とか…そういうものは一切ないと思います。

ただただ、映像が綺麗だなぁ…俳優陣が豪華だなぁ…くらいでした。

そうじゃなかったら、とっくに映画館を出ていたことでしょう。

もしくは、興味すら湧かなかったかもしれません。

 

唯一。

 

後半で、太宰の奥さんが子供達を抱きしめて涙を零すシーンだけは、私もつられて泣きました。

なんとなく…ぼんやりとですが、気持ちが分かるというか…。

ぎゅぅっと、無償に胸がしめつけられました。

 

それ以外はもう…ただただ。

 

 

 

 

人間失格だなこの人・・・・・('_')

 

 

 

 

そんな内容でした。

まぁ、昔の「文豪」と呼ばれる人達は、これくらいの豪快さとか自由奔放さとか狂気とか…そういうのを持ち合わせていないと書けなかったのかなぁ…と思いました。

 

ということで、あまりこれはオススメしません。

気になる方はレンタルで十分だと思います。

 

----------------------------------------------

 

■時間を勘違いしていました・・・

 

9時45分から始まって、11時50分に終了しました。

次の映画は、12:10からです。

わかってはいたはずなのですが…。

時計の針をグルッと一周り勘違いしてしまい、そのまま下のフードコートへ向かってしまいました。

そして、ミニうどんとミニ丼のセットまで注文してしまい、ふぅーっと一息ついた頃。

次の映画の上映時間を確認しておこうとチケットを取り出して、目が点になりました。

慌ててスマホの時計を見ると、時刻は12:3を表示していました。

上映開始時間は12:10…。

まぁ、本編が始まるまでに少なくとも10分くらいは余裕があるにしても、焦りました。

慌ててうどんを啜り、海老の天ぷらを食べ、ご飯はレンゲで掬って口に入れました。

 

5分で完食!!

 

お手洗いに寄ってから慌てて映画館へ入り、指定のシアターの座席に着きました。

12:15分くらいだったでしょうか。

先程のシアターよりもうんと広くて、私は久しぶりに、一番後ろのド真ん中の席を確保していました。

しかし。

左の席を1つ空けたところに、年配の女性が座っていました。

おまけにこの女性、本編が始まって数分経ってもスマホの電源を切る様子もなく、画面をピカピカと光らせていたのです!!

あまつさえ、途中でもスマホを見ていて、正直、イラッとしました。

最低限のマナーも守れないのでしょうか。

明るくなってからよくよく顔を見たのですが、私の母くらいの年代の女性でした。

 

広いシアターが勿体なくくらいに、お客さんの数は少なかったです。

 

平日だからでしょうかね〜。

 

----------------------------------------------

 

■映画『HELLO WORLD』・・・

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HELLO WORLD (集英社文庫(日本)) [ 野崎 まど ]
価格:691円(税込、送料無料) (2019/9/25時点)

 

 

もともと、観る予定はありませんでした。

しかし。

数日前くらいに放送していた、紹介番組を見ちゃったら、もう…。

観たくなっちゃったのです。

それにほら、CMの一番最後に意味深な台詞を言っていますよね。

 

 

この物語は、ラスト1秒でひっくり返る―

 

 

ラスト1秒ですよ、1秒。

一体何が起こるんだ!?と、まんまと引っ掛かってしまったのです(笑)

 

 

1時間半強くらいの内容でしたが、あっという間でした。

そして、すっごく面白かった!!

太宰の後に見て良かった〜!!と思うくらいに、涙がぼろぼろ零れたし、終わった後にスッキリした気分になれました。

あ。

いや。

正確には、モヤモヤ…かも。

ネタバレになるのであまり言えませんが、正直なところ、世界の仕組みが理解できていなくて、ラスト1秒の意味もわかっていないのです。

観終わった後にネットで検索をしてネタバレサイトで解説を読んだのですが、それでもよくわからなくて…。

 

 

ま。

それもそれでいっか…と、最後には納得しました(笑)

 

 

とにかく映像が美しいです!!

「そうだ、京都行こう!!!」と言いたくなるくらいに綺麗です(笑)

その綺麗さのおかげで、声優の演技のイマイチさが補われている感じがしました。

うん。

別にね。

プロの声優さんがいいって言い張るつもりはありません。

俳優さんを使うことでリアルさが伝わる部分もあるからね。

特に今回はそんな感じがしたけれども…したけれども…。

もうちょっとなんとかならなかったのかなー・・・・・と、思いました(^_^;)

 

 

面白いし、泣けます。

 

 

オススメです!!

 

----------------------------------------------

 

ミスドでドーナツとカフェオレを飲みながらゆっくりと過ごし、本屋で『蜜蜂と遠雷』の上下巻を購入して、帰りました。

さぁ、明日からのお仕事も頑張ります!!

| 夢空むく | 映画 | - | - |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
PROFILE
ARCHIVES
赤ちゃん何歳?
by e-育児
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS