CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
赤ちゃん何歳?
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

Make my day〜家事、子育て、お仕事に大奮闘!!!〜

*7月*
次男の誕生月です(*^_^*)元気にスクスク成長中で嬉しいです。
<< 3歳3ヶ月5日目/予定のない休日。 | main | 3歳3ヶ月12日目/親子参観日に行ってきました。 >>
3歳3ヶ月7日目/第一希望園の面接に行ってきました。

JUGEMテーマ:男の子育児

 

今日はスッキリしない空模様でしたね。

ますます洗濯物が乾きません…。

どうしようかコレ…と思いながら、洗濯物を眺めてしまいました(@_@;)

 

------------------------------------------------------------

 

■第一希望園の面接に行ってきました・・・

 

10時からの枠で、行ってきました。

 

ちょうど園児達が外遊びをしている時間帯でした。

柵の外側からその様子を眺めながら歩いていると、鼓隊練習が始まりました。

長男が通っていた園でもやっていたので、珍しい光景ではなかったのですが…。

 

人数は、その半分くらいでした。

屋根のある場所に、木琴とキーボードのパートの子達がいました。

3人ずつくらいだったと思います。

あの年齢(年中さん)で、きちんと主旋律を弾ける事に驚きました。

その後ろに太鼓パートの子達が移動しながら演奏していました。

 

人数の違いもあるのかもしれませんが…。

 

ただガチャガチャと太鼓の音がするだけではなく、きちんとまとまっているように聞こえました。

 

楽器の大きさも、身体に合っているように見えました。

おそらく、子供用の小さめのサイズの楽器だと思います。

肩の部分もしっかりとした物で、あれなら痛くならないと思います。

 

中心で先生がバチを持ってリズムを取っていました。

 

聞いた事のある曲でしたが、曲名を思い出す前に面接の順番がきました。

hiroは名残惜しそうでしたが、抱っこをして室内へと連れて行きました。

 

 

*   *   *

 

 

職員室にある長机の一部で、面接は行われました。

今回は園長先生に加え、恐らく、主任の先生でしょう、20代半ば…後半?くらいの女性でした。

hiroに対してもとても自然に声をかけていました。

そのhiroは…というと。

暫くは猫を被ったような顔をして眺めていましたが、足元に置かれていた玩具に興味を持ち、遊び始めました。

その間に、面接が始まりました。

 

「面接」と訊くと。

長男の時を思い出します。

そういった内容なのかと多少身構えていったのですが…。

全く違いました。

 

アレルギーの有無から始まり、排泄はできますか、衣服の着脱は一人で出来ますか…といったような、ごくごく普段の様子を訊かれました。

質問をするのは若い女性の先生で、その間に園長先生は提出書類の内容を確認していました。

時折hiroに視線を向けると、絵本を広げていたり、ブロックで遊んだりしていました。

ただ。

それでも緊張しているのか、一言も発しなかったし、こちらに視線を向ける事は殆どありませんでした。

 

そんなふうに滞りなく終了し、いよいよ帰る時間となりました。

開始から10〜15分後くらいの事です。

hiroにしてみれば、ちょうど楽しくなった頃です。

帰るのを嫌がりました…(;一_一)

それを何とかかんとか宥めて…外へ出ました。

鼓隊演奏の練習は終了して、皆遊んでいました。

驚いたのは、子供達の殆どが裸足という事です!

そして、先生も!!

室内を移動する際は、シューズではなくビーチサンダルでした!!

 

長男の園でも、夏場はビーチサンダルで過ごしていました。

それも数ヶ月間の事で、今頃の時期はシューズです。

 

ただ、この園は本当に芝生が気持ちよさそうに青々と生えています。

これなら靴なんて野暮なことはせずに裸足の方が、よっぽど気持ちが良いと思います。

私は裸足万歳派です(笑)

だからって自分自身は冷え性なのでそんな事できませんが…園生活が裸足というのはいいな、と思いました。

 

色々と期待のできる園だからこそ、無事に…どうか無事に…入園できますようにと、願うばかりです!!

 

------------------------------------------------------------

 

■耳鼻科→妹宅→スタバ・・・

 

本当は午後診で行こうかと思っていたのですが…思いの外時間に余裕があったので、午前診で耳鼻科へ行ってきました。

今回も鼓膜の調子を検査したのですが…正常値である「山」は記されませんでした。

うーん・・・・・(;一_一)

 

その後。

 

妹に…正確には、姪っ子に玩具を返すために、行ってきました。

昨日預けた際、うっかりhiroがリュックに入れて持ち帰ってしまったのです。

あと、入園書類の書き方で訊きたい事があるから…と言われたのもあります。

 

行くと、ちょうど姪っ子はランチタイム中でした。

大きな口でパクパクと美味しそうにご飯を食べていました。

人参や蓮根だってパクパクと…。

思わずhiroに、「ほらっ、美味しそうに食べているでしょ!!美味しいんだからね!!」と見せたほどです(笑)

 

書類の相談が終わった頃。

妹にスタバへ行かないかと誘われました。

以前、お祝いで頂いたプリペイドカードを使いたいから、と言う事でした。

 

 

私「旦那さんとは行かないの?」

 

妹「ああいうお店のコーヒーに興味はないんだって。私も飲めるわけじゃないし…(^_^;)*紅茶派」

 

 

と言う事で。

妹の車に一緒に乗って、行ってきました。

その間…10〜15分程度でしょうか。

姪っ子は。

 

 

 

 

泣きっぱなしでした・・・・・(@_@;)

 

 

 

 

妹曰く。

私(妹)と姪っ子(娘)の二人っきりなら泣かないそうです。

そこに違う人…それこそパパが乗っても、ギャン泣きだとか…。

途中でチラッと止まることもなく、本当にノンストップで泣き通しでした。

その「力」がすごいな…と思いました。

因みにhiroはただただ圧倒されたように、口をぽかんと開けて眺めていました(笑)

 

 

小さい子連れで入るようなお店ではないですよね…スタバって…(^_^;)

幸いにも、店内はあまりお客さんがいませんでした。

いても、一人で来たお客さんの方が多くて、2人以上は2組だけでした。

そのため、席もすぐに確保できました。

 

もともと、あまり広い店内ではありません。

席数も少ない方だと思います。

それでも、高い天井のおかげで窮屈なイメージはありませんでした。

 

妹は「スタバ」自体が2回目だそうです(コーヒー飲めないからね)

そんな初々しい妹と一緒にメニューを見ながらドリンクを決めて、サンドイッチも買う事にしました。

hiroは。

ちょうど手の届くところにフードコーナーがあるため、あれこれ触りたそうにしていてひやひやしました。

それでも掴んでしまったプリンとサンドイッチを購入しました。

プリンは『カスタード&コーヒーカラメルプリン』という商品名でした。

一口もくれなかったのは味はわかりませんが…”ビターなコーヒーカラメルソース”とあるので…少なからずコーヒーが入っていますよね。

3歳児にどうなんだろうとは思いましたが…あまり気にしないようにしました(*_*;

 

ミックスサンドイッチは具がしっかりと入っていて、見た目よりもボリュームがあったように感じます。

サラッとした味で、とても食べやすかったです。

 

ドリンクは、ソイラテのトールにしました。

普段は紙コップが多いのですが、久しぶりにマグカップで頂きました。

思いの外大きくて、え、こんなに量が多かったっけ?と驚きました。

そうそう。

スタバにしては珍しく、ラテアートを施してくれました。

それも。

 

 

大学生くらいのイケメンが!!!!!

 

 

にっこり笑って渡されたので、思わずドキッとしてしまいました。

また行こう絶対に行こうと思ったほどです(笑)

 

「ラテアート」と言っても、ごくごく初歩的なデザインの物です。

多分、チューリップだと思います。

模様の数は3つくらいだったので、練習中か…出来るけどそこまで時間はかけられないからこれくらいなのか…は、わかりません。

ただ。

少なくとも「今まで」ラテアートをやってくれたスタバはなかったので、嬉しかったです♡

それもイケメンだしね(笑)

 

 

チビ達がいるのであまりのんびりとお茶はできませんでしたが。

それでも美味しくいただく事ができました。

 

奢ってくれた妹に感謝です。

ごちそうさまでした!!!

 

-----------------------------------------------------------

 

■「お母さん、スカート可愛いね!!」・・・

 

話が前後します。

 

「面接」という事で、普段より少し綺麗めな格好をしました。

そう。

普段は殆ど穿く事のないスカートです。

それも、チュールスカート!!

 

 

「可愛いね〜」と言いながら、スカートへ擦り寄ってきました。

例えそれが。

「お母さんが可愛い」ではなく、「スカートが可愛い」であっても。

「可愛い」なんて、もう誰も言ってくれないので(笑)

思わず頬が緩んでしまいました。

そして。

 

 

たまには穿こう…と思いました(^◇^)

 

------------------------------------------------------------

 

明日から4連勤でお仕事です。

頑張ってきます!!

| 育児・hiro(3歳) | 15:26 | - | - | |
スポンサーサイト
| - | 15:26 | - | - | |