3歳2ヶ月17日/発熱二日目。

0

    JUGEMテーマ:男の子育児

     

    今日は曇り空でしたね。

    洗濯物がスッキリしなくて、少しモヤモヤ気分です。

    「行楽日和」的な秋空はどこへ行った!!と、思わず空に向かって呟いてしまいました。

     

    我が家から見える周辺の木々達は、まだ色づいていません。

    紅葉はこれからなのでしょう。

    そうしたら、もうちょっと気持ちの良い晴れ間が見れるのかなぁ…と期待しています。

     

    -----------------------------------------------

     

    ■発熱二日目・・・

     

    昨晩…というか、明け方3時半頃の出来事です。

    夢現に、「おかあさん、おきて」という声を数回聞きました。

    目を開けると、目の前にhiroがいました。

    まだ部屋の中は薄暗い状態でした。

    手元に時計がなかったので、その時は時間がはっきりとはわかりませんでした。

     

     

    私「どうしたの?」

     

    hiro「おちゃのみたい」

     

    私「お茶ね、わかった、下に行こうか」

     

     

    ついでに額に手を当てると、まだ熱かったです。

    流石に一日じゃ下がらないよなぁ…と、わかっていた事だけど、残念な気持ちが半分くらいありました。

     

    いつものように軽快に階段を下りて行くhiroの後ろ姿を追いかけながらキッチンへ行って、お茶を飲ませました。

     

     

    hiro「もう、いらない」

     

    私「うん、わかった。じゃぁ、もうちょっと寝ようね」

     

     

    時計を見ると、明け方3時半頃でした。

    せめて、あと2〜3時間は寝たい気持ちです。

    ところが。

    hiroは違っていたのです。

     

     

    hiro「パンは?ゼリーは?たべたい」

     

     

     

     

    へっ!?

     

     

     

     

    あまりにも思いがけない発言に、目が点になりました。

    文字通り。

    何を寝ぼけた事を言っているのだろうと思いながら、hiroを見下ろしました。

    でも、hiroは真剣です。

    食べたい、ともう一度口にしました。

     

    そして、思い返してみました。

    昨日、hiroは何を食べたのか…。

    普段の総量の半分以下…いや、1/3くらいしか食べていなかった事に気付きました。

    ああ、そりゃぁお腹も空くかもしれない…むしろ、回復に向かっている証拠かもしれない。

     

    でも。

     

    待って。

     

    3時半だから。

     

    これが4時半ならまだしも、3時半だから。

    新聞屋さんもびっくりな時間だから。

    何より母は眠たい!

     

     

    私「まだ太陽さんの顔が見えないから、もうちょっと寝ようね?」

     

    hiro「え〜たべたい〜」

     

    私「まだお外は真っ暗だよ。ね。もうちょっと一緒に寝て、それからご飯を食べよう?」

     

     

    暫くぐずぐず言っていましたが、抱っこをしてあげると観念したように静かになりました。

    そうしてお布団へ入れると、ほどなくして寝息が聞こえてきました。

    ああ。

    もしかしたら本当に寝ぼけていたのかも?と思いながら額に手を当てると、やっぱり熱かったです。

    冷え性な私としては温かく感じましたけどね(笑)

     

     

    *   *   *

     

     

    翌朝。

    6時頃に起きたのかな。

    今度は主人を起こして、ご飯を食べさせてもらっていました。

    それでも私が起きた6時半頃にはまだダイニングテーブルの椅子に座っていて、ぼんやりとしていました。

    食べた量も、やっぱりいつもの半分以下です。

    ぼんやりついでに熱を計ると、昨日同様に39度ありました。

    強行手段ではありますが、頓服を飲ませました。

    薬を嫌がらないので、本当に助かります。

     

     

    私「もう、ご馳走様する?」

     

    hiro「もういらない」

     

    私「じゃぁソファーでごろごろしていていいよ」

     

    hiro「うん」

     

     

    椅子からぼてっと降りて、それから二階へあがって行きました。

    何をするのかというと…自分のお気に入りのタオルケットと、ぬいぐるみ2体と、最近使っている毛布を持ってくるためです。

    ソファーでごろごろする際には、必ず自分で持って降りてきます。

    別に教えたわけでもないんですけどね(^_^;)

    そうして自分で寝床を整えて、ゴロンと横になって、タオルケットとぬいぐるみを抱きしめて寝ます。

     

     

    可愛いです・・・・・。

     

     

    そして、なぜかこの後、5分間くらいは「トミカ トミカ プラレール♪」とおっきな声で歌っていました。

    それがパタリと静かになった頃に顔を見に行くと、寝ていました。

    ああやっぱり身体が辛いんだなと、少し可哀想になりました。

    早く良くなってほしいです。

     

    ---------------------------------------------

     

    ■たくさん食べました・・・

     

    そんなhiroは、夕方になっても39.9度という、恐ろしい体温のままでした…。

    ぐったりしそうなものですが、普段通りに玩具で遊び、普段通りに色々な歌を大声で歌っていました。

    その姿だけを見ると「元気」なのですけどねぇ…。

     

     

    私「お茶飲む?カルピスもあるよ」

     

    hiro「おちゃのむ」

     

     

    それをきっかけに、お腹が空いたのか。

    バナナ1本、スティックパン3本、ホットケーキ1枚、ゼリー1個…立て続けにお腹へ入れて行きました。

    あとで気持ち悪くなって吐かないか心配ですが…。

    「食べたい」という気持ちは大事ですよね。

    幸い。

    オムツを履かせているのですが、おしっこも出ているので、水分補給は足りている様子です。

     

    もう一度だけ頓服を飲ませて、様子を見ようと思いました。

     

    ----------------------------------------------

     

    ■昭和感たっぷりなドラマ・・・

     

     

     

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    昭和元禄落語心中 一【Blu-ray】 [ 関智一 ]
    価格:3789円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

     

    全10回の放送で、始まりました!

    『昭和元禄落語心中』!!

    待ってましたーっ!!!

    アニメの時から「面白い」と思って見ていました。

    残念な事に、第二期は私の地域では見れずに、とっても悔しい思いをしました・・・・・(;一_一)

    その実写版ですっ。

     

    ただ。

    正直なところ。

    映像がとっても昭和ちっくなので。

    原作が好きな方。

    登場する俳優さんが好きな方。

    落語が好きな方…じゃないと、「つまらない」と思うかもしれないなぁ…と思いました。

     

    アニメの時は、とっても豪華なキャスト陣でした。

    むしろこれは、数年のキャリアの声優さんじゃできないだろうな…という内容でもありました。

    その点では、実力も実績もある山寺さんと林原さん、舞台もこなす関さん…と。

    いまどきのアニメでこの三人が一緒に並ぶ事はもうないっ!!という豪華さで、それだけでも興奮しました。

     

    それでは実写版はどうだろう…と、少しだけ不安も抱きながら見ました。

    まず。

    主演の岡田君の老け顔に驚きっ!!!!!

    その落ち着いた喋りや仕草にも、見ていてあまり違和感がありませんでした。

    そして。

    それとは正反対の性格である助六は…これまたビックリ。

    ミュージカル界のプリンス…いや、キング?山育三郎さんじゃないですか!!

    この人、歌だけじゃなくて落語までできちゃうんだ…と。

    ただただ「すごい」と感心するばかりでした。

    その娘役である、成海璃子ちゃん。

    久々に見ました。

    原作の小夏ちゃんのイメージぴったりだなと思いました。

    それならば。

    そのお母さん役である、妖艶なみよ吉役は誰だろうと思ったら…。

     

    大政絢ちゃんじゃないですかっ。

     

    美人だけど、妖艶すぎない感じが、こちらもイメージぴったりだと思いました(あくまで私の中で、です)

     

    あと、竜星涼君。

    アニメでは関さんが演じていた役です。

    ひょうひょうとした感じが、とっても合っていました。

    戦隊もののレッドから、随分出世したなぁ…と思いました(笑)

     

     

    こんなに豪華で。

    原作にほぼほぼ忠実なドラマ。

    絶対に面白くないはずがないっ!!ということで。

    今後がとっても楽しみです♪

     

    ----------------------------------------------

     

    明日はお休みです。

    一応、小児科を受診してこようと思います。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.16 Saturday
      • -
      • 16:24
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      赤ちゃん何歳?

      by e-育児

      selected entries

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM