| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

Make my day〜家事、子育て、お仕事に大奮闘!!〜


*9月*
『本好きの下剋上』新刊発売!!劇場版『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公開月!!年休でどちらも堪能します(*^_^*)
2歳10ヶ月26日/お世話になった方の結婚式へ行ってきました。

今日は、昨日とは打って変わって、気持ちの良い青空が広がっています!

まさに洗濯物日和!!

ジャンジャカと洗濯機を回して、たくさん干しました。

畳むのは大変だけれど…やっぱり、たくさん干して、パリッと乾くのは、気持ちが良いです。

 

昨日もこれくらい晴れていたら良かったのになぁ…なんて、思わずぼやいてしまいます(^_^;)

 

---------------------------------

 

■お世話になった方の結婚式へ行ってきました・・・

 

昨日は、長男が園でお世話になった先生の、結婚式でした。

挙式前の時間で、元・現園児達が集まってのお祝い会がありました。

保護者も含めるので、1つの披露宴会場を貸し切った状態です。

普通ならなかなかできない事だと思うのですが…。

 

そこはやっぱり。

 

曰くつきの“ジューンブライド”だからでしょうか(笑)

 

ラジオで聴いたのですが。

もともと梅雨時期の結婚式場は、どこも閑散状態だったそうです。

そこで、「6月に結婚すると幸せになれるんですよ〜」という言い伝えを宣伝に使ったところ、日本にも浸透するようになった…ということです。

*6月という月は、結婚を司る女神の月でもあります。なので、「幸せになれる」という言い伝えがあります。日本は伝統や縁起を担ぐ国でもあるので、広まりやすかったのかも…!?*

 

そういう背景もあって、披露宴会場を一つ貸し切りにできたのかな〜…とか。

もともとそこは夕方からの予約だから空いていたのかな〜…とか。

昔々に式場で働いた事がある私は邪推してしまったのでした〜(*_*;

 

 

さて。

式に招待されたわけではないので、声をかけてくださった方は「授業参観くらいの格好で大丈夫ですよ」と言われました。

ようは。

ちょっぴり綺麗めな格好。

オフィスに相応しいくらいの格好。

もっと想像しやすくするなら、女子アナくらいの格好でしょうか。

私は無難に、紺色と白色でまとめて、ヒールを履いていきました。

子供達にドレスコードはありませんでしたが、まぁ、それでも一応、綺麗めで落ち着いた格好をさせていきました。

主人は主人で、ジャケットを羽織って、カジュアルになり過ぎないようにしました。

 

しかし。

 

会場へ到着してみると。

 

 

え、そのまま二次会参加ですか!?

 

 

というくらいに、きらびやかなお母様の多い事多い事…。

それともそれが「普通」なのっ!?

ちょっと驚きました。

子供達も同様です。

特に女の子達は、「ピアノの発表会レベル」の可愛らしいドレスやひらひらのワンピースを着て、勿論靴下もひらひら!!

とても華やかでした。

 

 

さて。

男子は、どこまでいっても男子なのか…。

うちの阿呆長男は、早速、仲が良かった友達と会場内を走り回ったり、小突きあったり…と、全く落ち着きがありませんでした!

こういう時くらい落ち着きなさい!!と拳骨付の雷を落としたのですが、全く効果はありませんでした。

次男は次男で、初めての場所でおまけに人がたくさん!!おまけに眠たい時間帯!!という事等が重なり、ご機嫌斜めでした。

抱っこコールで抱っこをすれば、今度はいやいやコール…じゃぁと思って下ろせば、抱っこコール…そんな繰り返しでした。

 

正直。

 

先生の綺麗なウエディングドレス姿が楽しみだわ〜♡という気持ちよりも、早く終わらないかな…と思ってしまいました。

 

そんな私のどんより気分を、少しでも癒してくれたのが、女神4人!!!!!

 

おそらく、先生と一番仲が良いのだろうと思われる、先生3人でした。

いや。

本当に。

綺麗で可愛らしくって、見惚れてしまいました。

何かコンセプトがあってだと思うのですが、4人とも同じデザイン・色のドレスを着ていました。

桜色よりも少し濃いピンクで、裾が長かったです。

髪の毛もふわふわとした感じに結ってあり、本当に「可愛い!!!!!」の一言につきました。

当然、「一緒に写真を」という人達であふれていたし、長男はそういうのに興味がないので、写真は撮れませんでした。

ちょっぴり残念です。

 

 

会場の準備が整った頃に、新郎新婦の登場でした。

緩やかなカーブを描く階段から下りてくるのですが…。

 

 

 

 

先生。

いや。

この際。

スタッフ。

 

 

 

 

降り方教えてあげなよっ!!!!!

 

 

 

 

着慣れないうえに、足元が殆ど見えないドレスを着て降りる階段程、怖いものはありません。

それも数段くらいならまだしも、2階くらいの高さから1階まで下りてくるのです。

それなりの距離があります。

折角の可愛さと綺麗さが半減するような降り方で、ちょっと可哀想でした。

それでも笑顔を保っているあたり、さすがだなと感心しました。

 

新郎様は、線が細く、身長はうちの主人とそんなに変わらないくらいでした。

とにかく、「優しさ」が滲み出ている雰囲気でした。

たくさんの人に、一瞬驚いた表情を見せ、その後も時折、戸惑ったような笑顔を浮かべていました。

まぁ。

そりゃぁそうだろう。

初対面がこれだけ目の前にいたら、ちょっとした恐怖だしなぁ…(^_^;)

 

カメラマンさんも写真の撮り甲斐があるだろうなぁ…と思いながら、様子を眺めていました。

 

そしてそして。

フロア長さんでしょうか。

隅っこのスペースで、ある意味、無表情で見守る姿がありました。

あれはいかん…。

いくら正式なゲストじゃないとはいえ、お客様の口コミほど威力のあるものはありません。

あそこで嘘でもいいから、営業スマイルで見守っていないと…と、思わず心の中でつっこんでしまいました。

 

 

一人一輪ずつのお花を先生に手渡しをして、最後にそれぞれの学年で集合写真を撮って、解散となりました。

1時間半くらい会場に居ました。

途中、hiroは私の抱っこで寝ていました。

他にも似たようなチビちゃん達がいて、寝顔を可愛かったです(*^_^*)

 

直接におめでとうを言えるチャンスはありませんでしたが、それでも、先生の幸せそうな顔を見られて良かったです。

 

 

さぁっ。

次はどの先生かなっ!?と、勝手にわくわくしています(笑)

 

---------------------------------------------

 

■「かめんらいだー へんしんっ」・・・

 

 

ハッピーセットの玩具です。

これ、一番欲しいかも〜と思っていたやつです。

いや。

だって。

 

 

 

 

笑えるし。

 

 

 

 

サイズ的には、6歳前後くらいでしょうか。

hiroには大きすぎて、ずり落ちてきます。

私にはよくわからないのですが、主人にラインを送ったら、何やら喜んでいました。

本人的には、やはりサイズが合わないのが気になるのか。

あまり自分からかけようとはしません。

代わりに玩具のロディにかけたら、これはこれで笑えました。

笑えるアイテムげっとだぜ!?

 

--------------------------------------------

 

■転園希望出します・・・

 

「hiroちゃんはどこに転園するんだろうね〜って、先生達で話していたよ」

 

hiroの通う園には、私のお友達ママが働いています。

なので時々、裏話を教えてくれます。

これが、その一つです。

 

確かに。

以前からちょいちょいと、「hiroちゃんは今後どうされますか〜?」と訊かれていました。

というのも。

今の園は、2歳児さんまでのクラスしかないからです。

3歳児さん…ようは、来年の4月時点で3歳で、その年度のうちに4歳になる子…は、他の園へ通う事になります。

そういう事もあるので、ちょいちょい、年度途中で転園する子がいました。

 

当初の予定では。

 

長男と同じ私立幼稚園に通わせようと目論んでいました。

しかし。

そうもいかなくなったお家事情(笑)

というか。

私自身が、もう、専業主婦をやる気がないので、働きたいのです。

そうすると、幼稚園だと長期休暇に預かってもらえないのですよね…。

2週間分くらいは登園する日があります。

その前後一週間くらいは、預かり保育があります。

通常の保育料とは別途で料金がかかります。

盆暮れ正月+春休みはお休みだし…とか考えいたら、働けないじゃん!!となりました。

 

で。

 

慌てて他園の空き状況を調べて見たところ。

8月からの入園を希望する場合は、○○日までに登録を…とありました。

善は急げです。

とりあえず、登録だけしてこようという話になりました。

 

家から一番近いのは、R園です。

私が子供の頃からあるのですが、来年度から運営が法人に変わります。

少しはお勉強系が入るのかなと期待したのですが、どうもそういうわけではなさそうです。

それならば。

家からは一番遠いけれど、「裸足教育」と「マーチングバンド」という二大特色のある、K園を第一にしよう!!となりました。

第二は、そのK園の手前にある、M園です。

こちらは、お勉強系を取り入れていて人気の園です。

 

「預けるだけ」が目的なら、R園で問題はありません。

だけど。

聞いた事があるのです。

3歳の時に受ける教育が、大きく影響する…と。

 

 

いや。

まぁ。

だからって。

 

 

うちの長男はできるかというと、できな方の子です。

宿題の様子を見ていても、算数にてこずっています。

できない事をhiroが五月蠅いからだとあたっています。

呆れ果てて何も言えなくなります(;一_一)

 

そんな見本がいるので。

たとえhiroがどこの園に入ろうとも、何か「座ってやる習い事」をさせようと思っています。

とりあえず、手近なところでピアノかな〜と、勝手に目論んでいます(笑)

 

 

 

 

全ての采配は市役所と、運にかかっています・・・・・。

 

--------------------------------------------

 

来週は、私の健康診断があります。

またあのバリウムを飲むのかと思うと、嫌になります。

前回を踏まえ、今回は下剤を多めに貰おうと思っています。

で。

そんな健診後に、映画を観に行こうと予定しています。

お腹が落ち着けばの話ですが…(^_^;)

|16:15| 育児・hiro(2歳) | - | - | posted by 夢空むく -
スポンサーサイト
|16:15| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.