Make my day〜家事、子育て、お仕事に大奮闘!!!〜

*8月*
今年は夏祭りも花火大会もないのか…と思うと、少し寂しいですね。お家用花火と西瓜で、夏を感じたいと思います!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 0歳10カ月12日/中耳炎になりました。 | main | 0歳11カ月ちょうど/節目を迎えたのだなと実感した瞬間。 >>

0歳10カ月19日/肛門周囲膿瘍になりました。

前回書いたブログから1週間が経ちました。

その間だけでも、色々な事があったり、思ったりしました。

その日のうちに書ければとてもスッキリするのですが、なかなかそういった時間が持てません。

 

家事、子育て、お仕事…働くお母さんは、本当に大変だなと実感しました(~_~;)

 

-------------------------------------------------------------

 

■肛門周囲膿瘍・・・

 

1〜2か月程前の出来事でしょうか(もう、その辺りからウロオボエ…)

hiroがオムツかぶれになりました。

それほど酷い状態ではなかったと思います。

自然と治るだろうと思い、様子を見ているうちに治まりました。

その直後。

肛門の9時の方向…という表現で伝わるでしょうか。

内出血をしたような、紫色っぽい点を発見しました。

オムツかぶれの際に、ちょこっとだけ出血しました。

その際の傷かな、と思いました。

 

その程度に捉えて様子を見ていたのですが、一向に消える気配がありません。

 

中耳炎と診断されたばかりです。

大したものではないのかもしれないですが、「気になった時に、時間のある時に、病院を受診しよう!」と思い、小児科へ行ってきました。

そうして得た診断が。

 

 

肛門周囲膿瘍

 

 

初めて聞きました。

ザックリ言うと、痔です。

「えっ、赤ちゃんが痔になるのっ!?」と、とても驚きました。

しかし。

生後1カ月の赤ちゃんでもなる、(これまた)特別な病気ではないようです。

ただ、女の子よりは男の子になる確率が、なぜか高いそうです。(理由ははっきりわかっていません)

オムツかぶれの際に黴菌が入り、中で膿が溜まる…というものです。

ただ、hiroの場合は軽症だったのか。

受診した時点では、既に回復へ向かっている状態でした。

そのため、特別な処置を施したり、薬を貰ったり、家でのケア等の指示はありませんでした。

様子を見て、また腫れるようなら来てください、とのことでした。

 

ホッとしました。

 

hiroは、お兄ちゃんの時には経験できなかった事をたくさんさせてくれています。

二人目だけど、一人目のような気持ちでお世話をさせてもらっています。

(二人目で)多少なりとも余裕があるから、色々と受け止められるのかな、とも思っています。

 

なんにせよ。

 

この調子だと、ロタとかなんとか菌とか…それこそ、水ぼうそうにおたふくに…と。

色々やってくれそうだなと思っています(~_~;)

 

------------------------------------------------

 

■心電図に尿検査・・・

 

 

兄弟揃って、再検査となりました・・・・・(@_@;)

 

まず、お兄ちゃん。

先日、学校で心電図の検査がありました。

下された診断は、こちらです。

 

 

右脚完全ブロック

 

 

結果表を見て、「なんじゃそりゃ?」と、思わず眉を顰めてしまいました。

むしろ。

 

 

異常なし

 

 

という文字が記載されているだろうと勝手に思い込んでいたので、誰か他の子の結果表を持って来たのではないだろうかと、名前を確認したほどです。

因みに。

私も子供の頃に心電図の検査を受けていました。

その度に、毎回、「心雑音」という診断で、再検査を受けに行っていました。

そして毎回、異常なしという結果を学校へ提出していました。

 

右脚完全ブロックも、そういった感じで、それほど重度なものではないようです。

現に、お兄ちゃんが激しく運動して、「うっ…胸が苦しいっ!!!」となって倒れた事は一度もありません。

 

指定医療機関で予約をして、今度、再検査を受けてきます。

 

 

さて。

お次はhiroです。

園で尿検査がありました。

赤ちゃんって、どうやって尿を採取するのだろう…と思っていたら。

 

オムツに、サランラップ+脱脂綿をセットします。

翌朝、脱脂綿が吸収した尿を絞り取る…という方法です。

 

極めてシンプルな方法ですよね。

しかし。

赤ちゃんは容赦なく動きます。

そのため、我が家の場合。

早朝にオムツを覗いたところ。

お尻の方でクシャクシャクシャッとまるまっていました(;_;)

それでも諦める事無く、なんとか絞って絞って絞りまくって…容器の1/4程は貯める事ができました。

本来ならもっと必要ですが、「ちょこっとでもいいので、採れたら持って来て下さい」と園から言われていました。

諦めモードで持って行ったのですが、何とか検査はできたようです。

 

そうして頑張った末の検査結果が、再検査でした。

 

蛋白が出てしまったのです。

だけど、おそらくは飲み薬のせいかなと思います。

いや。

飲み薬を服用中に尿検査をしたらたんぱくが出る、というのを知らなかったのです。

 

近所の小児科へ結果を持っていくと、再検査用のキットをいただきました。

嗚呼またサランラップ+脱脂綿か…と思っていたのですが。

いやいやいや。

ペタッと袋を装着して摂る!という方法だったのです!!

すごいっ!!こんな便利なキットがあるなんて!!と感動しました。

 

現在も薬を服用中なので、これがなくなり次第採尿をして、提出してこようと思います。

 

 

異常なし、の結果が見られますように・・・・・。

 

-----------------------------------------------

 

■ハイハイをすっとばした結果・・・

 

 

掴まり立ちをするようになりました・・・・・(@_@;)

 

 

どうだと言わんばかりに、ぶぅーーーっと唾を出して喜んでいます(・・;)

 

掴まり立ちだけなら、まだいいのです。

意外とhiroはアクティブな性格だったようです。

立った日の夕方には、ソファーへよじ登る事を覚えてしまいました。

登って、また、どや顔。

だけど、降りられなくて、泣き顔。

何とも忙しい子です…。

 

こうなってくると、ベビーベッドの高さも調節しなければいけません。

だけど、これもまたよじ登ってしまいそうな気がして…。

結果。

2階の子供部屋に畳を置いて、お布団を敷いて、寝かせる事にしました。

扉にはゲートを…と言いたいところですが、お兄ちゃんの時には必要としなかったアイテムのため、我が家にはありません。

買ってくるまでの間は、炬燵で使用していたテーブルを立てかけています(・・;)

 

園を見習って、段ボールで作ろうかな…とも考え中です(笑)

 

まだまだ赤ちゃんですが。

立ってしまうと、何だか急に成長したように感じます。

だけど。

母としては。

諸手をあげて喜べません。

いや、一人目だったら「うちの子すごい」なんて喜んだかもしれませんが…。

 

 

はいはいは大事なのです!!

 

 

心肺機能を鍛えるためにも、はいはいはしてほしいです。

園では、1〜2歩程度はいはいをする時がある、と連絡長に書かれていました。

家でもその姿を見せて欲しいものです(笑)

 

-----------------------------------------------

 

■意思が強いのは長所?・・・

 

 

「hiro君は可愛くて優しい顔をしているけど、意外と意思が強いよね〜。遠慮なく力いっぱい泣くもの(笑)」

 

 

登園した際に、園長先生が話してくださいました。

 

そうなのです。

 

私自身も、なんとなくhiroはお兄ちゃんと違って優しい感じだな〜と思っていたのですが。

 

 

いやいやいや。

 

 

お兄ちゃん同様に、意思が強いです。

赤ちゃんなら誰しも(良い意味で)我儘です。

だけど。

なんていうのでしょう。

それを通り越して、自分の意思を思いっきり主張している感じがするのです。

 

「うじうじして、部屋の隅っこで体操座りしている子よりは、よっぽど良いよ」と言われた事があります。

確かにそうですよね。

言いたい事全部をお腹に貯めこんで体調を崩すよりは、よっぽど良いと思っています。

だけど。

だけど、ですよ。

意思が強すぎるのもまた、困りものだったりするのです(-_-;)

難しいですね…。

 

因みに。

私と主人は、どちらかというと穏便に過ごしたいと思うので、周囲に合わせようとする性格です。

 

 

「あら、じゃぁ、隔世遺伝かしらっ!?うふふ」

 

 

と、園長先生は笑っていました。

ええ。

そんな気がします・・・・・(笑)

大きな声では言えませんけどね。

 

-----------------------------------------------

 

明日はいよいよ私の誕生日です。

| 夢空むく | 育児・hiro(0歳) | - | - |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |
PROFILE
ARCHIVES
赤ちゃん何歳?
by e-育児
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS