スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

妊娠37週6日目:出産予定日まであと15日/食欲の秋到来。

JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

今日の天気:晴れ+青空 

今日も気持ち良く晴れていましたね!
少し風が肌寒いくらいです。
きっと街中を歩けば、秋〜冬服がたくさん並んでいるのでしょうね…。
あ〜ぶらぶら買い物に行きたいっ!!!

ブーツ欲しいよ〜。

今頃ですが、ムートンブーツ?でしたっけ。
あのモコモコしたやつが欲しくてたまりません。
年甲斐もなく…と感じますが…だって、あったかそーじゃないですか(笑)
あと、ああいったぺったんこな物を持っていないのです。
一昨年前のクリスマスプレゼントで旦那に買ってもらった黒のブーツは、ヒールが高いです。
春用に購入した柔らか素材の物はぺったんこに近いものです。
なので今冬用に歩きやすいぺったんこブーツが欲しい!!

…まぁ履いてどこに出かけるのと訊ねられると困りますが…。

履く前に冬が終わらないことを願います。
いや、終わる前に履いてやるっ!!
だから欲しいよ〜。


-------------------------------------------------


早朝散歩中のミニドラマ

今朝は5:10に起床し、ウォーキングへ行ってきました。
旦那が昨夜寝るのが遅かったので、起こさないように起こさないように…と行動するのは、ちょっと難しいです

しかし思い起こせば、式場でアルバイトをしていた際は、早朝4時起床でした。
夏はまだ良いですが、冬なんて家を出る6時代も真っ暗で「まだ夜デショ」と思うほどでした。
その時も、勿論寝ている旦那を多少は気遣いつつ、支度をしていました。
なので、多少の物音じゃぁ起きないでしょ…多分。

5:45に家を出発し、20分程歩いて来ました。
その途中の出来事です。

まず、道路の片側車線にカラスが1匹いました。
それもど真ん中で何やらコンクリートを突いています。
食べ物があるようには見えなかったのですが、きっと何かあったのでしょうね。
しかしその正面からはワゴン車が向かってきています。
すぐに飛び立つだろうと思ったのですが…流石カラス。
図太い神経なだけあって堂々としていますねぇ…車が避けようとハンドルを切ったあたりで、それでも優雅に飛ぶことなく、テクテクと歩いて歩道へ入りました。
車が過ぎ去ると、またもや車道のど真ん中を陣取っていました。

カラスって頭が良いのですよね。
「車ごときにオレサマが轢かれるわけねーよ、フンッ」とかって高笑いしているのでしょうかねぇ…。


その次に見かけたのが、猫です。
中くらいの大きさで、白い体に3点程黒い模様がついていました。
スラッとした体つきは華奢で、ちょっと惹かれました☆
その猫が私の行く手にいます。
「うわ〜いニャンコだ〜」と思いながら近づいていくと、すぐ横の田圃からニョキッと同じ模様の猫が上がってきました。
しかしまたすぐに田圃の中へと戻っていきました。
最初に居た猫は、「にゃぁ〜」と一声鳴いて、車道を横切り反対側の歩道へと歩いて行ってしまいました。
そのまま田圃の方へ振り返り、また一声鳴きました。
さっきの猫さんを呼んでいるのでしょうか。


…まぁ、それだけなんですけど。
なんとなく朝から動物ミニドラマを見たような気分になりました(笑)
とりあえず、猫さんもカラスさんも、車に轢かれないよう、それだけ気を付けてほしいです。
ちょっと前に連続で猫が轢かれた姿を見たので…


-------------------------------------------------


急なお願いは大変です

明日はいよいよ、旦那の友人であり部活仲間であった男の子…H村君の結婚式です

しかし…あはは…お天気が崩れますね〜
というのも、おそらくの原因は”雨男勢揃い”だからでしょう。
新郎本人と、やはり部活仲間のS君、そして弱いですが、うちの旦那も雨男らしいです。
私達の結婚式も勿論3人勢揃いだったので、雨降りでした(笑)

しかし「雨降り」ならまだ「マシ」です。
過去彼らは部活の合宿で台風を呼び込んでいます。
むしろ、「台風が来なくて良かったね〜」と喜ぶべきなのだそうです。


さて、そんな幸せいっぱいの新郎から、昨夜20時頃、旦那はあるお願いをされました。
それは、

「二次会の幹事やって」

当初、二次会の予定はありませんでした。
しかし…どういった心境の変化があったかは分かりません。
部活の1学年上と下の仲間を呼んで、いつもの”飲み会”のようなことをやりたい、と言いだしたそうです。
あまりにも急ですよねぇ
私はあまりにも突拍子もない言葉に、思わず「はぁっ!?」と叫んでしまいました。

ただでさえ、土曜日の夜の居酒屋は混みます。
更には9〜11月は秋のブライダルシーズンです。
どこかしらの居酒屋等で二次会が催されます、賑わいます。
そこへ急遽10名程の予約を入れるとなると、かなり大変なことです。

平日ならまだ望みもありましょうが…土曜日です。
木曜日から数えるなら、明後日のお話です。
到底無理デショ…

しかし。
友人であり嘗ての仲間でもあり、私達の結婚式では”友人代表”としてスピーチをお願いしました。
断れるはずがありません。
むしろ何とかして人を集め、お店を予約しなければ!!!という思いでいっぱいでしょう。

そのため、昨夜も帰宅後…食事をお風呂を早々に済ませ、10時過ぎ頃〜夜中の1時半頃まで、頑張っていました。
私は寝たり起きたりしながらその様子を見ていました。
時折聞こえる電話の声をぼんやりと覚えています。
最後に聞いたのは、予約が取れるというお店でしたが、そこへ旦那が「できれば個室っぽいところで…」と希望を出したところ、それは無理だと返答されたのでしょう。
「あ、じゃぁいいです。すみませんでした」と断ってしまいました。
聞いていた私としては、予約が取れるだけでもラッキーだと思うので、これ以上の希望は出さない方が良いんじゃないかと思いました。

しかし、幹事の立場的には、やはり少しでも納得のいくお店を…という思いがあったのでしょうね。
その証拠が、1時半まで頑張っていた姿です。


寝ぼけ眼ながら、私は旦那に対してちょっとひどいことを言ってしまった気がします。
旦那はあえて何も答えませんでした・・・・・多分。
内容はこんな感じです。


H村君のお願いは急すぎる!!
それに”二次会”とハッキリ銘打っていなくても、郎婦に支払いをさせるわけにはいかないし、かといって土曜日はクーポンの利用できないお店が殆ど。
飲み放題を付けると予算は¥4,000〜¥5,000になる。
急遽集められて、それだけの支払いをさせられるのは、やはり本音的には皆嫌だと思う。
予め予定を伝えられていて、それで会費として知らされているならいいけど、今回はそうじゃない。
ハッキリと皆口にしなくても、正直、二人の結婚に対してのイメージが悪くなると思う。
H村君は勝手すぎる!!
日を改めるべきだと思う。
その際の皆への連絡は、H村君の役目だと思う。
そのフォローは大切だと思う。
むしろ自分が急に言い出したことなら、予め皆へ連絡してお店くらい探しておくべき!!
何も用意なしでポンと投げるのは酷い。


逆を言えば、それだけ旦那が頼られているのかもしれないけど…。
旦那だって仕事があるのです。
遅くに帰宅するのです。
疲れているのです。
今日だって仕事があるのに、1時半まで頑張って…もう一度休憩時間にピックアップしたお店へ電話すると言っていました。


ただただ、良いお店が見つかることを祈ります…☆


郎婦共に、私も仲良くしてもらっています。
結婚式にも揃って参列してもらいました。
とても男気のあるH村君と、とても可愛くて天然なAちゃんは、大好きな2人です。
だから余計に今回のことはショックでした。

それでも…「おめでとう」という祝福の気持ちは、変わりませんけどね


--------------------------------------------------


食欲の秋到来

090911_0807~01.jpg090911_0814~01.jpg


*左:宇宙めし(キャンディグミ/【UHA味覚糖】) 右:生りんごの焼きチーズケーキ(【ロピア】)*

グミは、昨夜旦那から貰いました。
「面白そうなお菓子だから買ってみた!」と言っていました。
私はもともとグミが苦手なのですが、これは不思議と食べられます。
通常のグミのようにグニョグニョしていなくて、なんとなく口の中で溶けるような食感です。
マスカットなので、サッパリとした味で美味しいです。

カップケーキは、先日、義実家へ行った際へ頂きました。
これの他に、プリン2種類×4個とチョコケーキ1個の計6個が入っていました。
アウトレットのお店なので、店内の商品は本当に「激安」です。
私達は片手で数える程しか行ったことがありませんが、甘党の義父は頻繁に行っている様子です(笑)
超・お気に入りのお店のようですね


涼しくなったので、こういったおやつ…間食が増えています。
マズイです…ヤバいです…気を付けなければですっ!!!


--------------------------------------------------


階段の上り下りが有効

昨晩、旦那が教えてくれました。

元テニスプレーヤーの【松岡修造】っていますよね。
彼の奥さんがもうすぐ出産予定日を迎えると言う頃。
ちょうどそのあたりで海外での試合があったそうです。
そうすると立ち会えませんよね。
なので、階段の上り下り運動をススメたそうです。
勿論、横ではあの熱血指導ぶりを発揮です(笑)
そうして無事に産まれた…という内容です。

なので、「全然産まれる気配がない〜」という私に、彼はその運動をススメてくれました。
一応、5往復ずつやってみてはいるのですが…うーん…正直なところ。
膝(足)が疲れるだけで、張ってもこない…
やっぱりジュニアはまだ出てきたくないのかなぁ。
それとももっと(適度に)激しい運動が必要なのかなぁ。

最後くらい産院のマタニティヨガorビクスを利用しようかと思う、今日この頃です。


--------------------------------------------------


通信販売でお買い物

昨日、【ベルメゾンネット】でお買い物をしました。
購入したのは2点です。

・チェックフリルチュニック 授乳用 Mサイズ/¥3,990(本体¥3,800)
・デニム風ニットレギンス ネイビー マタニティMサイズ 12分丈/¥1,690(本体¥1,610)

チュニックは退院時に着ようと思っています。
まさかこんなに急に涼しくなるとは思っていなかったし、授乳に適した服を持っていないのです。
義実家で過ごす間は…まぁ、ぶっちゃけどんな格好していてもいいじゃないですか(笑)
でも退院時となると、多少はマトモな格好が必要かなぁと思い、購入しました。
これからの季節&お出かけの際に活躍してもらおうと思います。
それに前ボタンを外して授乳するタイプの服なので、卒乳後も着れるかなぁ…と思っています。

レギンスは、一応厚手の物を2枚持っていますが、1枚はブラック、もう1枚は黒と紺のボーダー模様なので、もう1枚くらいあっても良いかなぁと思い、一緒に購入しました。
↑まぁ、ぶっちゃけ送料の関係もあったので、適当な物を選びました(笑)

以前は【ベネッセ】の通販を利用して、妊婦帯とか母子手帳ケースとかを購入しました。
しかし今回眺めていて、特に欲しい物が見つかりませんでした。
なので、以前カタログを取り寄せたベルメゾンネットで注文しました。

届くのが楽しみです


--------------------------------------------------


ネットをしながら聴く曲

All Time image All Time image
 
私はよくYahoo!のサウンドステーションを利用します。
歌詞があるとそっちに耳がいってしまって文章を書けなくなるので、大抵、サントラ?系を選びます。
特にimageはお気に入りです。
綺麗だし、必ずどこかで耳にしたことのある曲ばかりが入っています。

良かったら、ご利用ください♪


--------------------------------------------------


明日は一人でお留守番です(笑)
式が終わってから二次会までの間は家へ戻って来ると言っていました。
友人のS君を連れて。
どうせならどこかお店でお茶したい気分ですが…どうするのかなぁ?
我が家に来ても何もないぞ(笑)

それに式の後って、たっぷり食べた後だから何も欲しくないのですよね。
強いてあげるなら、珈琲とか…お茶とか飲みたくなりますよね。
ケーキは食べていると思うから、何か和菓子…あ、栗きんとんでも買ってこようかなぁ。

9月9日が重陽の節句で、栗きんとんの日でもあったじゃないですか!
食べたくてしょうがないのですよね〜(笑)


---------------------------------------------------


今日のジュニア

大人しいですねぇ…。
いや、もうそれは慣れたのでそんなに「寂しい」とは感じません。
逆にこの時期になると以前の事…今まで過ごした時間の事を時々振り返ります。

例えば、「悪阻ってどんなだったっけ?」とか(笑)

私の場合、酷い症状ではありませんでした。
ただただひたすらに気持ち悪いだけでした。
食べ悪阻でした。
なので、気持ち悪くて食べられないとか、食べても戻してしまう…という事は一度もありませんでした。
いっそ戻した方がラクなのに、と思う事は何度かありました。
喉に物が詰まっているような、そんな苦しい感じでした。

そして例外なく、酸味の強い物に惹かれました。
一時は、冷蔵庫に必ずグレープフルーツが入っていました。
黄色い物よりもピンクの方を好みました。
実母が酸っぱい蜜柑を送ってくれることもありました。

もともと祖母譲りなのか、酸っぱい物は苦手ではありませんでした。
家族が顔を顰めるような夏蜜柑も、パクパク食べていました。

そしてグレープフルーツに続き、義母の手作り梅干しも大変重宝しました。
基本的に仕事先にはお弁当を持参していました。
その際に、梅干しを必ず入れていました。
それで随分と美味しくご飯が食べられたものです。

…ということで、あの時の「気持ち悪さ」を覚えていません
ある意味、オメデタイ頭ですよね(笑)


胎動も胎動と気付きませんでした(爆)

「そろそろ感じる頃だろう…」とは思っていたのですが、正直、それが果たして本当に胎動なのかどうか、分かりませんでした。
なので、「なんとなく…これ?」と思ったものでも、はっきりと口にして旦那には言えませんでした。
というのも、お腹の中で空気がポコッと音を立てることってないですか?
そういうものだと思ったので、後になってよくよく考えた時に、「あれが胎動だったんだ」と気付きました。

しかし、周囲の人が言うほどジュニアは動きません。
「この子は大丈夫なのだろうか!?」と時々、心配していました。
しかし健診へ行く度に、先生からは「元気ですね」と言われていました。
それで安心しきっていたある日―――その同じ口から「逆子ですね」と言われたのです。
あの時はショックでしたね〜
もっと早くに教えてくれてもいいんじゃないですかっ!?と、内心で凹みました
指示通りにそれから2週間は、左側を下にして寝ました。
基本的に仰向けか右向きで寝ていた私には、最初、とても違和感がありました。
寝難かったです。
しかしこれも逆子を直すためと思い、頑張りました。

その結果、たった2週間でひっくり返ってくれたので、ホッとしました
もっと苦労されている方もいらっしゃるじゃないですか。
逆子体操をしたり、針治療をしたり…そういった物も最終的には必要なのかなと、覚悟はしていました。
あと、帝王切開も。
それが母子共に最善の方法なら…と。


この妊婦生活、意外と問題なく順調に過ごしています。

周囲の人達や雑誌等で見るような項目…例えば、手足の浮腫みだとか、体重増加の悩みだとか、腰痛だとか…。
そういったトラブルはありませんでした、と言っても過言ではないでしょう。
ただ他の方が体験されていないおっきなトラブルとして…1つあります。


階段から滑り落ちました・・・

いつ頃だったかなぁ…。
まだお腹も目立たないけど、安定期に入った頃でした。
生まれて初めて階段から滑り落ちるという初体験をしました。
幸い擦り傷とお尻を強く打ったくらいで、ジュニアに異常はありませんでした。
それ以来、階段を下りる時は注意するようになりました(笑)

因みに、こういう事を防止するために、入居時、ある意味ごり押しで手摺を設置してもらいました。
(「手摺を付けてくれないとここには入居できないな〜」みたいな感じです)
勿論、引っ越し当日に早速大家さんを訪ね、御挨拶とお礼を伝えました。
今はこの無理をお願いして良かったと思っています。
やはり手摺がないと階段は上り難いですからね

話は前後しますが…。


母子手帳を手にした時は、ちょっぴり感動しました

本当に自分は妊娠していて、「お母さん」になるんだなぁ…と。

結婚してから時々は会話の端にのぼっていました。
「来年の今頃にはもう一人家族が増えているかもしれないね〜」
「今度ここへ来る時は、ベビーカーを押しているかもね〜」

とか。
旦那はもともと、早く家族を持ちたいと考えていた人です。
なので社会人になったら結婚するつもりでいた、と後で話してくれました。
その通り、入社1年後には結婚しました。
私としては、ゆっくり待つつもりでいました。
まぁ、三十路前くらいで…ぎりぎり待って29歳くらいで結婚できればいいか〜程度に思っていました。
それよりも少し早くにウエディングドレスを着ることができて、嬉しかったです。
同時に、若いのにそこまで考えていてくれて、感動しましたね☆

子供も早く欲しがっていました。
ハッキリと口にはしませんし、私の意見を優先してくれました。
「だって産むのはむくだし、決心つかないなら急いでもしょうがないでしょ」と。

正直、決心というか…あの頃の自分には出産というのが想像がつかなかったのです。
それにまだ2人っきりで過ごしたいし、遊びたいし、働きたいし、やりたいことあるし…という気持ちでいっぱいだったのです。
同時に、私はもともと生理不順でした。
深刻な程ではありませんが、普通に1ヵ月こないこともありました。
そんな状態じゃぁダメだなぁと思ったのです。

そうこうしているうちに1年過ぎ、親友と義兄夫婦の妊娠をキッカケに、私にも覚悟ができたというか。
「ああそろそろいいかなぁ」と、ぼんやりと思ったのです。
それでもすぐにはできないだろうと、ゆったり構えていたところに、陽性反応ですっ!!!


おどろきましたねぇ・・・


いや、私はてっきり胃腸風邪をひいたとばかり思っていたので、市販の検査薬で結果が出た時は、心底驚きました。
一生の中でこれほど驚いたのは初めてというくらいです。


そんなふうにスタートした妊婦生活も、残り僅かです。
今日か、明日か…とドキドキしながら、過ごしています。
因みにネットで知り合った方が、どうも予定日より早く出産されるような雰囲気です。
リアルにブログで状態を綴っていらっしゃって、ドキドキしました。
それ以来ネットでは見かけていないのですが…まぁ、そんなことやっている場合でもないとは思うのですが…気になります。
無事に出産されていると良いのですが…。

【体重54.6圈福6圈法浸曲20分+20分】


---------------------------------------------------


今日の献立

≪朝≫
・白湯1杯 ・ホットミルク1杯 ・トースト1枚(+巨峰ジャム) ・バナナ1本 ・プルーン1個 ・コラーゲンゼリー1袋

≪昼≫
・ご飯1杯 ・お味噌汁1杯(木綿豆腐、乾燥わかめ、大根) ・ホウレン草のおひたし ・野菜の煮物(じゃが芋、人参、玉葱、ピーマン)

≪夜≫
・たまご丼(野菜の煮物を卵とじにして、のっけたもの) ・冷奴1/4丁(+柚子ポン酢)

≪おやつ≫
・アイスカフェオレ1杯 ・梨1/2個 ・グミ1袋(30g/91kCal) ・生りんごの焼きチーズケーキ1カップ(200kCal) ・ハーベストセサミ1袋 ・アーモンドフィッシュ1袋




ランキングに参加しています。良かったら投票をお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 初産へブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 14:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**