スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

育児1歳11カ月5週2日目/お誕生日前日。

JUGEMテーマ:1歳児の育児
 
いよいよ。
ショウタの2歳のお誕生日が、明日に迫りました。
因みに1年前の今日は、こんなふうに過ごしていたようです…↓↓↓

育児0歳11カ月5週2日目/お誕生日前日。

離乳食+ミルクっていうあたりが、「嗚呼懐かしいっ!!」と思ってしまいます(笑)
今やもう、大人と同じ食べ物をしっかり食べる程に成長しました☆
大きくなったねぇ。
容姿はほっとんど変化ないけどね(笑)
そして、同じユニクロの肌着だけど、サイズ80を着て過ごしているし…。

来年はサイズがいくつになっているんだろう?


そんなワクワク感を少しだけ抱きつつ、過ごした前日は…こんな感じでした♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■お出掛け・・・

今日は15時からスーモカウンターで、植村産業さんと最終打ち合わせがありました。
なので、それまでの時間を、少しだけ遠くにある、大型ショッピングセンターで過ごしました。
目的は、本屋です。

そう。
昨日のブログにも書いたとおり。
『トーマス大図鑑(赤色)』を購入するためです。
近所の本屋でもあるかもしれませんが…。
万が一なかった場合、遠くの本屋へ…と走るのは、あまり時間を上手に使っていませんよね。
なので、まずは一番遠くの本屋から行って見よう!という事になりました。

10時の開店に間に合うように出発をしたので、道はそれほど混雑していませんでした。
むしろ。
お店の手前の交差点で、次々と駐車場へ入って行く車に、少し驚きました。
「えぇっ、この車全部入って行くよっ!?」という勢いです。
皆。
何しに来るんでしょうね〜(そりゃぁ買い物だろうけど…)

因みに、ここまでは車で40分くらいです。
「遠い…」と呟くと、「えっ、近いよっ!?」とパパに驚かれました。
どうも、私とパパの「距離感覚」には大きなズレがあるようです。
いや。
車の運転に慣れているから、「近い」と感じるのでしょうが…。

だって。
最近。
ショコラまで行くのも「遠い」なんて思っているし・・・・・(汗)
ほぼ一本道なのに。
なぜだろう・・・・・不思議でしょうがない、今日この頃です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■到着して早々に・・・

おやつタイムです(笑)
いや。
ここでちょっとご機嫌にしておいた方が、後々ラクかなぁ…と思ったのです。
フードコートで持参したお菓子を食べていました。
ふと周囲を見渡せば、チラホラと座っている人達がいました。
軽くドリンクを飲む人や、ファストフードを食べている人。
中にはガッツリたっぷりオムライスとか食べている人もいました。
それを見ながらパパは、「…朝ご飯?昼ご飯?どっちなんだろう…」と呟いていました(苦笑)

ま、まぁ。
人それぞれ、「食べる時間」ってあると思うし。
もしかしたらすっごく早起きをして、朝食が早かったのかもしれないし。
「食べたい気分」なのかもしれないし。
食べたい時に食べるのが一番ですよね〜あはは(笑)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■本屋・・・

おやつを食べ終えた後は、早速本屋へと向かいました。
パパにコソッと購入して来てもらおうと思ったのですが、ショウタが「ぱぱぁーっ、ぱぱぁーっ!!」と大声で叫びながら店内を駆け回りました(汗)
そのため、速攻で見つかってしまい、速攻で本を奪われ、奪還するのが大変でした…。
何とか落ち着かせて絵本を開けば、今度はそれを離さないし。
難しいですね。

清算を終えたパパにショウタを押しつけ(笑)私はのんびりと店内を巡らせてもらいました。
別段、欲しい本はないのですが…。
秋です。
読書の秋です。
何か読みたいじゃないですか!!

因みに。
先日まで『彩雲国物語』シリーズを読んでいましたが、読破しましたっ!!!!!
嗚呼こういう最終回なのね〜…と。
なんだか、今までにない感じで終わりました。
でも。
すっごぉーく面白かったです!!
コミックもТまであって、26日は待望の┫が発売されます。
こっちも小説と同様に「最後まで」コミック化されるのかなぁ…されたらいいなぁ…いや、絶対にするだろう、なんていう事を思っています。
だって。
イラストは由羅カイリ先生だし。
売れると思うぞーいや絶対に売れるだろう、小説同様に☆
そんな期待を勝手に抱いています。


小説コーナーを見たのですが…イマイチ読む気力が沸かず。
それでも何か読みたい!!と思うと…しぜぇ〜んと「育児書コーナー」へ辿り着くのですね(苦笑)
そこでこんな本を購入してみました↓↓↓
ぱらぱら〜っと捲ってみたら、何だか面白そうだったのです。
読んだら感想を書きますね☆

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■マル・マル・モリ・モリ♪・・・

再びランチのためにフードコートへ戻ろうとした際に。
ふと通ったお店の前で、マルモリ体操?のDVDが流れていました。
思わず足をとめちゃいますね(笑)
以前もそうだったのですが。
何だかこれを見せると、ショウタはご機嫌になります。
多分。
一番興味をひく「子供」だから、というのに加え、映像の色が鮮やかだからだと思います。
ほら。
思いだしてみてください。
ふく君は青色を。
愛菜ちゃんは赤色の衣装を来ていますよね。
バックはCGなので、尚更二人は映えます。

単調なメロディーの繰り返しは、子どもの好みをつきます。

真剣に欲しいなぁと思いました。
私の運動不足解消にもなる…かもっ!?(いや、むりむりむり)
誕生日プレゼントに一個追加しようかなぁ…と考える、今日この頃です。

だって。
ある意味。
アンパンマン体操よりくいつきがいいんだもん(笑)

最近。
ちょこっと…本当にちょこっとですが、歌うようになりました♪
「上手だね〜」と思いっきり誉めたのが、コウヲソウシタのかもしれません。
その後、ちょいちょいとご機嫌に歌っています。

ある別の日なんかは。
これはたった一回しか聞いていないのですが。
大きな声で堂々と歌っていました。


「あんぱんまんはーあんぱんまーん」


「ばいきんまんはーばいきんまーん」


本当なら、「アンパンマンは〜君さ〜♪」というフレーズですよね。
でも。
本人が楽しそうに…ご機嫌に歌っているなら「まぁいっか」と思って、訂正はしませんでした(笑)
その調子でどんどん歌ってくれっ!!

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■ランチタイム・・・

12時少し前でしたが。
既に満席状態でした。
何とか席を確保し、それぞれ注文に行きました。
でも。
結局。
二人ともラーメンセットでした(笑)
いや、ほら、一番ショウタが食べやすい内容ですよね。

おやつをしっかり食べたうえに、お昼ご飯もちゅるちゅると…それはもう、たくさん食べました。
ホント。
よく食べるなぁ…。

因みに。
植村産業さんとの打ち合わせの最中も、小さいお菓子の袋を2袋たいらげ。
最後の方では、お隣のちょっとした会議室っぽい所を走り回っていました…。
「食後の運動」とでもいうように、飽きずにグルグルグールグルと。
まぁ。
ぐずることがなかったのが幸いでしたけどね(苦笑)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■店内をウロウロ・・・

ランチ後は、またパパにショウタを押しつけ(笑)
私は店内をのんびりと見て回りました。
何かお洋服でも買おうかな〜と思ったのですが、イマイチ気に入る物がありませんでした。
それにしても。
今年の秋は、ドット柄が流行りなのでしょうか。
それとも、私がたまたま惹かれただけなのか。
なんだかたくさん見かけたような気がします。

ドット柄可愛いですよね〜♪
小花柄も好きです。
私はあまり無地が似合わないので、ついついそういった柄物を手に取ってしまいます。
以前からもそうだったのですが。
ワンピースやチュニックも…以前に増して好きになっています。
おそらく、ペロッと簡単に着れるし、それだけでなんとなくサマになるからでしょうね。
育児中ママのお助けアイテムかもっ!?


*   *   *


たっぷり1時間ほどウロウロした後、パパ&ショウタと合流しました。
聞けば、20分くらいはお昼寝をしたそうです。
いや…転寝というのかも(笑)
車に揺られながら寝てくれたらいいな〜と思ったのですが、全く寝る気配はありませんでした。

そうこうしているうちに、スーモカウンターへ到着したのでした〜。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■植村産業さんとの最終打ち合わせ・・・

当初。
ショウタは最奥にあるキッズスペースで遊ばせておくつもりでした。
最初の10〜15分くらいは、良かったです。
というのも、先に姉妹が遊んでいたからです。
おそらく、幼稚園くらいだと思います。
そして、やっぱり「お姉ちゃん」は面倒見が良いです!!
妹ちゃんの方は早々にパパさんに連れられてお散歩へ出てしまったのですが、お姉ちゃんは、「この子と遊ぶの」と言って、ショウタの相手をしてくれたのです!!

すげーっすげーっ、「お姉ちゃん」万歳だよ☆

時折、二人の賑やかな笑い声が響いていました。
いや。
むしろ。
ショウタの遠慮のない大声の方が目立ったけど…。

姉妹が帰ってしまった後は、衝立で区切られただけのスペースの横…通路になっている部分を、行ったり来たりと駆けていました。
時折、他のブースへお邪魔をすることもあって…ちょっと困りました。
それでも皆さん、だいたいお子さんをお持ちくらいの方たちなので、あったかぁ〜い目で見守ってくれていました。


*   *   *


さて。
そろそろ工務店を決定する時期が、差し迫りました。
そんな中での、植村産業さんとの最終打ち合わせでした。
今回は、外構工事を含めたお値段を提示してもらいました。
あとは、いくつか気になっている事等を質問させていただいて…という感じです。

その後。
担当のF見さんに「迷っているんです〜」的な相談をしました。
さすがは(中立の立場の)プロです。
上手に私達を誘導してくれるというか…。
喋っていると、だんだんと「どっちにしよう」というのが見えてくるからすごいです。

それでも。
まだ悩むところがあるので。
両社の良い所を書きだし、パパと二人で話し合いをするつもりです。


F見さん「どうしても迷ってしまった時は、お子さんに“どっちがいい?”って聞いて、10回くらい選んでもらうのもいいですよね♪」


と、冗談で言ってくれましたが。
そうか。
そういうテもあったかと思いました(笑)
モノハタメシで、今度やらせてみようと思います。
さてさて。
彼はどっちを選ぶのかなっ!?

----------------------------------------------------------------------------------------------------

そんなふうに。
お誕生日前日が過ぎようとしているのですが…。
1歳を惜しむかのように。
寝付いたショウタは。




魘されています・・・・・。




これはかなり久しぶりの出来事です。
主に「いやかんっ」と叫んでいます。
一番面白かったのは、「あんぱんまん、いやーっ」と言った時です。
「ええっ、アンパンマンに襲われてるのっ!?」と、ちょっと心配になりました。
でも。
あんまりにも叫ぶので、一度起こして再度寝かしつけたら、静かになりました。
一体、なんだったのでしょうね?

1歳もあっというまでした。
きっと2歳も、あっという間に駆け抜けていくのでしょうね。
子どもの成長は本当に早いなぁと実感します。
そしてその「早いなぁ」と感じる時間の中で、私達親はどれだけ愛情を注いであげれているんだろう。
…そう考えると、かなり不安になります。

世間一般には、魔の二歳児と呼ばれる時期がついにやってきます。

なんとかショウタの気持ちをくみ取って。
なるべく怒らないように。
声を荒げないように。
そんなふうに、2歳の時間を一緒に過ごしたいと思います。

明日のお誕生日会が楽しみです♪

スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**