スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

育児1歳11カ月5週0日目/メイクスクール回目。

JUGEMテーマ:美容エステ

昨晩、少し涼しかったせいでしょうか。
起きると鼻水ズルズルな状態でした。
今日は、ショコラでメイクスクールの回目があります。
お化粧をするのに、この状態はヤバイ…でも。

手元にあるのは、速効性はあるけど、眠くなるほど強いカプセル薬。

飲むか飲まないか。
かなり悩みました。
たっぷり1時間くらい迷っていました。
でも。
治まる気配は一向にありません。
なので。
半ばヤケッパチな気分で、えいやっと飲みました。

出かける30分くらい前には、綺麗にひいてくれました。
それと同時に、眠気が襲ってきます。
うわぁ…これから車の運転をするのになぁ…と思いつつ。
普段よりもかなり気合を入れて、まずは義実家へ向かいました。

しかし。

「何か忘れてる…でも、何だろう?」そう思いながら、ずっと運転をして行きました。
義実家へ到着をしてようやく、「ショウタのあれやこれやが入った一式セット」を忘れてきた事に気付きました。
時刻は9時20分。
ショコラへの集合は10時。

慌てて引き返し…結局、5分程遅刻をしたのでした。

嗚呼…もう…本当に、スミマセンでした〜。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■メイクスクール回目・・・

本当ならecoさんも一緒だったのですが、お休みでした。
そして、生徒さん(?)は私の他に3人いました。
1人は、前回もご一緒だった方です。
そしてあとのお2人は、初めて見る方たちでした。

今日のメイン?はファンデ&アイカラーだったので、とりあえず日焼け止めを塗った状態で行きました。
ここからファンデを付けるのかなぁ…と思いきや。


河合店長さん「今日も暑いよね。…サッパリしよっか。メイク落としからやっちゃおっか〜」


という事で。
4人揃って、何だか“美肌レッスン”のような雰囲気で始まりました。
クレンジング→ウォッシング→ローション→ミルクローション→デイクリーム…という順番です。

そんな中。
私は今日。
初めて知った事があります。
それは…。
ちょうど私がミルクローションを終え、クリームに手を伸ばした時の事でした。


河合店長さん「夢空さん、クリームは塗らなくていいよ」


一瞬。
日本語なのに、全く知らない外国語のように聞こえました。
ええ。
それくらい衝撃的だったという事です。
なので、私はバカみたいに「…うん?」と首を傾げました。
河合店長さんは少し可笑しそうに、もう一度言いました。


河合店長さん「うん。だからね。クリームは塗らなくていいよ」


二度目でようやく、「知っている言葉」程度まで理解した私は、オウム返しに、また訊き返したのです。


むく「クリームは塗らなくていい…?」


そこでようやく、河合店長さんは何か納得したように、ポンと手を打ちました。


河合店長さん「クリームは夜だけ。もしかしてこの間の時(研修)もクリームまで塗ってた?」

むく「あ、はい」

河合店長さん「だからかーっ!エンベリエ塗ったのになぁーんか浮いているように感じてたんだよね。おかしいなーっおかしいなーっと思ってたんだけど。そういうことだったんだね〜♪」

むく「…夜だけでいいんですね。知りませんでした」

河合店長さん「メナード使う前も(クリームを朝に)塗ってた?」

むく「…はい。それが普通だと思ったので」


そうなのです。
私の中では、(クレンジングは省きます)ウォッシング→ローション→ミルクローション→クリームまでというのが、ごくごく「普通」で「アタリマエ」だと思っていたのです。
それがかれこれ十数年間、毎朝毎夜続けてきた事です。
ちょっとオオゲサにいえば、呼吸をするのと同じくらいごくごく自然にやってきた事なのです。
なので。
本当に。
かなり。
衝撃を受けました。
ショックといよりは、ビックリです。

あ〜でも、良かった。
今日知る事ができて!
それだけでも参加した甲斐があったな〜と思いました(笑)


*   *   *


前回はつき華シリーズを使いました。
今回は、ジュピエルのベース&ファンデを使わせていただきました。
これは潤いに特化したブランドです。
なのでまさにこれからの季節にピッタリです☆

私はベースを塗ってすぐにファンデだったのですが。
他の3人は、興味津津にコンシーラーを使っていました。
そういえば…前回、ペンシルタイプでクマとか消してもらったなぁという事を思い出しました。
私はスティックタイプは苦手なので、使うならこっちが好みです。
昔は使ってたんですけどねー…stilaのペンシルタイプを。
リップも使っていました。
ここはパッケージデザインが可愛くって可愛くって気にいっていました。
でも、いつの間にやら日本から撤退していたのですね…知らなかった…。

その後。
アイカラーへと移りました。
お待ちかねの、新商品・ジュピエルアイカラーパレット2!!を使いました。
まず、(自分から見て)右側を河合店長さんが「見本」でのせてくれました。
研修の時とのせかたが違うな〜と思っていたら。


河合店長さん「研修の時みたいに塗ると、シャープなキリッとした感じになるんだよね。でも夢空さんの雰囲気は柔らかい感じだから、まぁるくまぁるくなるようにカラーを入れてるの。どっちがいい?」


急に「どっちがいい?」と訊かれても…。
即答できませんでした(苦笑)
でも、気持ち的にはまぁるい方が好みなので、そう答えました。
それに、なんとなくこっちののせかたの方が、慣れない私でも出来そうな感じがしてきます。


河合店長さん「慣れれば何だって簡単だよ。慣れ、だよ、慣れ☆」


確かに。
ゴモットモと思いながら、一生懸命に「見本」を見ていました。

こうして、1と2を両方使う事ができたのですが…。
河合店長さんも言っていたとおり。
似た色合いなので、どちらもそんなに大きな違いは感じられませんでした(笑)
なので尚更、どっちがいいんだろ〜どっちが自分に合うんだろ〜…と、悩みます。
そういった場合は、どうやってお客様にアドバイスするのでしょうね??>ecoさん☆

そんなふうに皆で賑やかにやっていると、本当に楽しいです。
皆、どんどんメイクで綺麗になっていくから、すごいなぁと思いました。
やっぱり。
前回の格言通り。


「良い物を使えばアタリマエに綺麗なメイクが完成するし、時間も短縮される」


つくづく、そう思いました。
プチプラアイテムを上手に使うのも、勿論アリです。
でも。
それはやっぱり20代までかなぁと思いました。
30代…よりいっそう「大人な女性」になるためにも、良いアイテムを揃えて。
自分を綺麗に見せれるメイク方法を取得して。
育児疲れなんか見えないような、そんなキラキラした表情でいられる。
そんな「魔法のようなアイテム」を揃えていきたいなぁ…と思いました。

まずはやっぱりベース&ファンデかな…うん。
いや。
でも。


「眉は額縁みたいなもんだからね〜。眉を描くだけで印象変わるよ〜」


という事で。
アイブロウかな…(笑)


気付けば時間は13時頃でした。
楽しい楽しい時間を過ごす事ができました。
2麑椶盂擇靴澆任喉

----------------------------------------------------------------------------------------------------

明日は午前中に皮膚科へ行って来ます。
本当は今日行こうと思ったのですが、私が原因不明の腹痛に苛まされまして…。
ベッドに倒れ込んでいました。
ショウタは遊んで欲しいから横でワーワー言うし…。
ホント。
最悪な午後でした。

そうそう。
「早寝」を今晩も実践したところ。
やっぱり20時前後には寝てくれました!
お昼寝の切り上げ時間がこんなにも重要だったのか〜と、改めて思いました☆

スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**