スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

育児1歳11カ月4週2日目/久しぶりにサッパリしました。

JUGEMテーマ:1歳児の育児
 
最近。
暑さがぶり返してきたせいか。
何だかイライラしています。
つい、食べてしまいます。

ヤバイヤバイ…冬がくるまえに体重が増えてしまうっ!!!!!

よく噛んで。
三食きちんと食べて。
適度にお散歩をして。

健康的に過ごさなきゃな〜と思う、今日この頃です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■久しぶりにサッパリしました・・・

今日は美容院へ行ってきました!
最近はすっと前髪カットだけだったので、スッカリ伸びたい放題になっていました(笑)
おかげで、鎖骨下で切ったはずの髪は、気付けば背中の真ん中あたりをゆうに超えていました。
そりゃぁ鬱陶しいわけだ。

どこの美容院へ行こうかな〜と思った時。

ふと、クーポン雑誌の咲楽に、【SHOOP】というお店が掲載されていました。
「抜群の似合わせ力」を持って、カットのみでお手入れのしやすいヘアースタイルにしてくれるそうです。
“美髪カット”というメニューで、(新規のお客様のみ)1日10名限定と書かれていました。

ちょっと興味をひきますよね。

なので早速電話をして、10時の予約をとりました。
正直。
日曜日の10時なんて無理だろうと思ったのですが…意外にアッサリだったのに驚きでした。
しかし。
それは店内の様子を見て、納得です。
日曜日なのに、ガラガラなのです(汗)
近所の…それこそ徒歩数分の距離にある【TJ天気予報】は、いつだって車がいっぱいなのに…。

何なんでしょうね?

キッズスペースがないからでしょうか。
それともショッピングセンターの中に入っているからでしょうか。
どちらにしろ。
予約がとれてラッキーでした☆


ショウタを義実家へ預け、行ってきました。


担当してくれたのは、若い男の子でした。
雰囲気が、めーちゃん(妹)の彼氏君に似ていました(笑)

特に髪型に拘りはないので、「鎖骨のあたりで切ってください。一つでまとめられる程度の長さがあればいいです。あと、乾かしやすいくらいの軽さがいいです」と伝えました。
それだけで、シャキシャキとカットが始まりました。

まだ新人くんなのか。
殆ど会話はありませんでした。
私的にはそっちの方がスキなので、助かりました。
いや。
ほら。
一番最初って、自己紹介的な内容を喋らされるじゃないですか。
あれがメンドーでメンドーで…。
店員側としてみれば、「このお客様はどういった人なんだろう?どういった話題ならもりあがるんだろう」とか。
色々聞きだしたくて訊いているのは、わかっています。
それもお仕事の…接客の一つですもんね。
でも。
このトシになると、メンドーに感じちゃうんですよね(スミマセン…)
それよりも、丁寧な接客と高い技術力の方が欲しいです。
そっちの方がよっぽど重要だし、魅力的です。
超無口で俺様的な店員でも、そういった高い要素を持っている人を希望します。

で。

時折たわいもない会話をしながらできあがった髪型は…。




微妙。




どのあたりが「似合わせ力抜群」なのだろう…と思いました(苦笑)
正直。
おろしていてもむすんでいても、毛先が首のあたりをチクチク刺して気になるのです。
うーん。
誤算だった。
ちょうど「メンドクサイ時期」の長さになってしまいました。
でも。
これ以上短くするとまとめにくくなるし。
長いとあまり「切った感」がないし。

だから、ある意味、「ちょうどよかった」のかもしれません。

短くなった髪を見ながら。
「あースッキリした☆」という気分になりました。
やっぱりこれくらい…いや、これよりちょっと長いくらいが、私のは「ちょうどよい」のかもしれません。

行く前は。
ショートにしよう…とか、思っていました。
でも。
幼少時代にソレをやって似合わなかったので、未だに恐れてできません。
ウイッグとかで「試し」てみてから、切るなら切りたいなぁと思います(無理だと思うけど…)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■フールシェット・・・

軽く店内をブラブラした後。
手土産にアンティークのドーナツを買って。
ショウタを迎えに行きました。

それから。

今度は、昨晩、ecoさんが「オススメ」と教えてくれた【フールシェット】というケーキ屋を目指しました。
ちょっと道が複雑…というか、一通が多い辺りなので、無事にたどり着けるか不安でした。


ええ。


不安的中。


それも。


事故りそうになった程・・・・・。


ナビで指示された道をすっ飛ばしてしまいました。
そのため、一旦道沿いにあったお店へ入って方向転換をして、戻ろうと思ったのです。
しかし、その道が4車線でおまけに交通量も多く…なかなか渡れない状況でした。
それで少し気持ちも焦ってしまったのでしょう。
うっかり車を見落としてしまい、衝突しそうになりました。

まぁ。

相手も「高齢者マーク」をつけたおじいちゃんだったので、かなり怒り狂った顔をされました。
何やら叫んでいるようにも見えたのですが、「スミマセンっ」と何度も頭を下げて渡らせてもらいました。

はぁ。
本当。
事故にならなくてよかった。
心底…心底、思いました。


そんな怖い思いをして到着をした、フールシェット。
とても可愛らしい外観でした。
中も照明が明るくて、商品の一つ一つが光輝いていました。
とぉーっても美味しそうに見えました♪

そこでトーマスケーキの注文をしました。




注文をしたのですが・・・・・。




数時間後にはキャンセルの事態となりました(涙)
ecoさん。
折角教えていただいたのに、本当にスミマセン。
来年用にとっておきますね。

で。
キャンセル理由は。

もともとお義父さんが、【カンツバキ】でケーキを予約していました。
それは去年と同じ、写真の絵柄がそのままプリントされたようなケーキです。
トーマスの写真といっても、絵本をカラーコピーしたものです。

そして、先日予約をした【サン・ミッシェル】は、立体型のトーマスです。
【フールシェット】は通常のケーキに、トーマスのイラストを描くというパターンです。

それならば。
カンツバキのケーキをキャンセルした方が、面白いケーキが並びそう…と思ったのです。
しかし。
既にカンツバキは前金で入金を済ませているため、キャンセルは不可能となっていたのです。

うーん。
何だかふに落ちないけど…世の中そんなもんですかね。
ケーキ屋さん的には、どうなんだろう?
無理矢理買ってもらうようなカタチになるのに、それで嬉しいのかな?
売上ができれば別にいいって感じなのかな。
ちょっと、カンツバキのその対応にガッカリしました。
それが「世の中のルール」なら、我慢しますが…。
我慢しますが、おそらくもう二度と行かないだろうなと思いました。


ということで。
19日には、カンツバキの写真ケーキと。
サン・ミッシェルの立体ケーキが2つ並びます。
写真を楽しみにしていてください♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------

明日は午前中にショコラへ行ってきます。
お友達のモアちゃんママが、エステに来てくださるのです♪
ありがとうございますっ!!!!!
私にはエステの資格はありませんが、ecoさんが丁寧に丁寧に心をこめてケアしてくれます。
お肌も心も身体も癒されていってくださ〜い☆

スポンサーサイト

  • 2020.01.02 Thursday
  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
赤ちゃん何歳?
by e-育児
**selected entries**
**categories**
**archives**

**search this site.**

**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**