1歳5ヶ月30日/大事件勃発。

0

    今日は、どことなく春っぽさを感じる温かさでした。

    もうコートは気納めかっ!?春支度を始めなきゃいけない!?と、一人で焦りを感じていました(笑)

    今年は、なんとなくですが、「寒くて寒くて凍えそうっ!!!」と、ガタガタと震える日がなかったように感じます。

    「寒さ」への耐久性がついたのか。

    身体の代謝が良くなかったのか。

    はたまた。

     

     

    (老化で)鈍感になったのか・・・・・(;一_一)

     

     

    冷え症が和らいだのかな〜と、良い方向で捉えたいと思います。

     

    そんな中。

    我が家では、凍りつくような大事件が勃発しました。

    それは。

    絶賛ムードメーカー中のhiroにあります。

    何が起こったかといいますと・・・・・。

     

    ---------------------------------------------

     

    ■大事件勃発・・・

     

     

    「お母さん。見事に折れてるよ。

    (折れた)箇所が違えば、(虐待を疑って)じっくり話を聞かなきゃいけないところなんだけどね」

     

     

    hiroさん。

    齢1歳にして、骨折初体験です。

    私の人生始まって以来の、「身内が骨折しました」状態です。

     

    時間は、1月中旬の日曜日、夕方の出来事でした。

    この日は、いつも通りに早朝に起き、そのわりにはお昼寝をしないで過ごしていました。

    お兄ちゃんもいるので、夕飯を用意している間中、きゃぁきゃぁと、これまたハイテンションな笑い声が二重で響き渡っていました。

    いつも通りの。

    週末の風景でした。

    それが一転したのは、ドスンッという鈍い音と、途端に響き渡った大音響の泣き声でした。

     

    というふうに書くと、それだけでもう大事件の匂いがプンプンしてきそうですね。

    いえいえ。

    「ソファーから落ちる」くらいは、(我が家では、二人目ともあれば)あまりトクベツな出来事にはなりません。

    お兄ちゃんなんて、よくベッドから落ちていましたから。

    あ〜また落ちたか、程度に捉えていました。

    鳴き声が大きいのも、

     

    ,昼寝をしていなくて眠いから

    ⇒屡啻阿任腹が空いているから

    M遒舛督砲い里肇咼奪リしたから

     

    という具合に、3拍子揃っていたら、このくらいの泣き声は当然だよな、と捉えてしまったのです。

     

    勿論。

    その後も泣いていました。

    ただ、hiroは、ショックを引きずる節があります。

    そのため、夜泣きはしょっちゅうです。

    この日も、それはそれは盛大に一晩中泣き通していました。

    さすがにここまでくると、「何だかいつもと違うぞ」という気がしてきました。

    同時に。

    抱っこをせがむくせに、脇の下に手を入れると嫌がるのです。

    おかしいなぁ…と思ったので。

    翌日。

     

     

    とりあえず、かかりつけの小児科へ行ってみました。

     

    語弊がないように、先に書かせて下さい。

    専門は、「小児科」です。

    問診、視診、触診で、「折れている」と一発で言い当てられるのは、外科や整形外科が専門の先生です。

    なので。

    ここで。

     

     

    「お母さん、大丈夫ですよ(^v^)」

     

     

    という診断が下されても、しょうがなかったと思います。

    一抹の「おかしいな」感はありましたが。

    まさかまさか。

    骨折しているとまでは、考えもしなかったのです。

    なんせ、私自身を含めた周囲に、骨折経験者がいなかったからです。

    更には、外傷的なものも一切見られなかったからです(腫れる、赤くなる、青くなる等など…何もなかったのです)

     

    先生の言葉を信じて、園への預かりの承諾を頂いて、翌日、預けました。

    しかし。

    職場での先輩ママさん達の見解は違いました。

     

     

    「泣いているって事は、痛いって事だと思うよ」

    「抱っこを嫌がるのって、やっぱり痛いんじゃないかな」

    「言葉が喋れないなら尚更、泣くことでしか伝えられないからね」

     

     

    等など。

    「異常なし」に違和感があると、言外で伝えてくれていました。

    流石にここまで言われると、不安に駆り立てられます。

    そのため。

    二日様子を見てから、整形外科を受診しました。

     

    で。

     

    冒頭の、先生の言葉にいきついたのです・・・・・(;一_一)

     

    ------------------------------------------------

     

    ■その後の様子・・・

     

    さて。

    hiroがまさに落下した様子の目撃者は、お兄ちゃんのみです。

    彼曰く。

    身体の右側から落ちたよ、ということでした。

    そこから先生が推測するに、頭→肩と打った勢いで鎖骨が折れたのではないか、ということでした。

    そう。

    折れた箇所は右の鎖骨だったのです!!

    脇の下と鎖骨って、何かしら連鎖しているのでしょうかね。

    私達はてっきり肋骨とか…そのあたりかと思っていたからです。

     

    暫くは抱っこの仕方を気をつけて過ごしています。

     

    最初の週は触られるのさえも嫌がり、右手を使う事も極力避けていたように感じます。

    しかし、二週目になると、ほぼ普段通りに動くようになりました。

    脇の下に手を入れても、嫌がらなくなったのがその証拠かなと思います。

     

    現在は、一日おき(週3日)のペースで通院をして、湿布を貼り替えてもらっています。

    もう少し年齢が上なら固定ベルトがあるそうですが。

    流石に1歳にはサイズ的にもないとか。

    あったとしても付けるのをものすっごく嫌がるでしょうね(-_-;)

     

    最初の数回は、病院の駐車場から大泣きをしていました。

    それが徐々に減り、今では全く泣かなくなりました。

    更には、先生(親よりも一回り上くらいのおじさん)が「はい、おしまい」と言うと、ニコッと笑顔すら見せるようになりました。

     

     

    どんな人でも、子供と小動物には弱いのでしょうか。

     

     

    かなり無愛想な先生だなというのが第一印象でしたが、hiroが笑うようになってから口数が増えたし、先生自身も笑うようになったのです。

    おじいちゃんが孫を見るような心境でしょうかね。

     

    怪我をしてから、そろそろ2週間でしょうか。

    私は私で職場の心遣いがあり、2週間弱お休みさせていただきました。

    hiroの調子も良くなって、さぁ、月曜日から晴れ晴れとした気持ちで職場復帰するぞーっ!!!と意気込んだ、木曜日。

     

     

    嗚呼。

    やっぱり今年は厄年なのでしょうか。

    今度は小学校から電話がかかってきたのです・・・・・。

     

    -----------------------------------------------

     

    ■おたふくなのか耳下腺炎なのか微妙なところです・・・

     

     

    「…というわけで、耳の下あたりが腫れているのと熱もあるので、お迎えに来ていただけるでしょうか?」

     

     

    ちょうどお昼ご飯を終えた頃。

    家の電話が鳴り響きました。

    園からの連絡かな〜と気楽な気分で出たので、まさかのお迎えコールに、ガックリを肩を落としました。

     

    え。

    だって。

    今朝も元気に登校していきましたよ!?

    耳の下が腫れてるって、え、おたふくですかーっ!!!!!

     

    嗚呼っ!!と頭を抱えつつ、お迎えに行きました。

    確かに。

    見るからに、明らかに、右側が腫れています。

     

    因みに。

    前回のブログで触れたとおり。

    お兄ちゃんはおたふくにかかった事がありません。

     

     

    「このままかからないようなら、もう絶対にかからないようにするために、もう一回予防接種を打つ事をオススメするよ」

     

     

    と、看護師の知人からススメられたばかりでした。

    噂をすればなんとやら、というやつでしょうか。

     

    あ〜病院行かなきゃな〜・・・・・ん?

     

     

     

     

    木曜日だから病院(*かかりつけにしている、耳鼻科と小児科は)やってないじゃん!!!!!

     

     

     

     

    はっ。

    Hクリニックさんは!?

    妹が事務で勤務しています。

    診察券を確認すると、やっていたーっ!!!!ということで。

    早速身内の特権を使って予約をしてもらい、午後の診察で診てもらってきました。

     

    先生の見解としては。

    おたふく風邪とは断定できない、ということでした。

    そこで尿検査をして、翌日、検査結果を聞きに行ったのですが。

    それでも断定できないと。

    理由は、熱が続いていることと、検査結果の数値が通常値よりも微妙に上回った程度だったからです。

    一緒に検査してインフルエンザは、かかっていなかったので、とりあえずホッとしました。

     

    まぁ。

    でも。

    見るからに腫れているので、「おたふく風邪」という診断になりました。

    週明けに治癒証明書を貰ってきます。

     

    ある意味。

    私がお休み中にかかってくれて良かったのかもしれません。

    そうでなければ実家に預けるか、病児保育に預けるか、お仕事を休むか…をしなければいけませんでした。

     

    それで思ったのです。

     

     

    子育てをしながら働くのは大変だな…と。

     

    -----------------------------------------------

     

    ■辞めたくなりました・・・

     

    気楽に実家に預けられれば、ストレスなく仕事ができるのだと思います。

    でも、なかなかそうもいきません。

    だからって、公的サポート機関を頼るにも、面倒な手続きを踏まなければいけません。

    (面倒って言っちゃいけないのかもしれませんね)

    そうでなくとも。

     

    仕事に行って。

    子供を迎えに行って。

    ご飯を作って食べさせて。

    お風呂に入れて。

    寝かしつけて。

     

    休日は買い物に行って。

    作り置きを作って。

    子供と遊んで。

    家事もやって。

     

    ほんと。

    大変です。

     

    私だけじゃないというのは、よくよくわかっているつもりです。

    わかってはいるつもりだけれども。

    つい。

    主人にヤツアタリしたくなります。

    主人も主人で、早朝に家を出て、遅くに帰宅して、でも朝は朝でお兄ちゃんの支度を手伝ってくれて、休日には買い物にだって行ってくれて。

    おそらく、よくやってくれている方だと思います。

    それでも満足しない私には、バチが当たりますよね。

     

    ここまで大変な思いをしてまで、働く意味があるのか…と。

    考えてしまいました。

     

    ------------------------------------------------

     

    ■私が働く意味・・・

     

    そんな大袈裟なものはないです。

     

    ただ。

    今回、仕事をお休みして、hiroと二人でずっとお家に居て感じた事は。

    仕事で疲れる方がラクだな、という事でした。

    結局のところ。

    私はお家で専業主婦になるよりも、少しでも外で働いていた方が気持ち的にラクなんだと思います。

    あと。

    やっぱり。

    「外へ出る」事によって、「人から見られる」ので、メイクや髪形、服装をきちんとしなければいけないな、という緊張感が持てます。

    そういう、良い意味での刺激って必要だなと思うのです。

    自分自身のためにも。

     

    勿論。

    お給料も欲しいです(笑)

    今までは「主人が稼いできたお金」で生活のやりくりをしていたので、主人はなんとも思っていなくても、私自身は少し息苦しさがあったのです。

    「無駄にできない」「よくよく考え使わなければ」と、いつも使う時に自問自答していました。

    それは必要だし、大切な事だとも思います。

    だけど。

    時には、気楽に使いたくなります(笑)

    「無駄遣い」ではなく、「息抜き遣い」として。

    それができるようになったから、ちょっと気持ちがラクになった部分があります。

     

    そんなわけで。

    私は気持ち的にラクになるために働いているのです。

    自分自身のため、ですね。

    それはひいては家族のためでもあると思っています。

     

    月曜日からのお仕事、頑張ってきます!!

     

    ----------------------------------------------

     

    明日には2月のシフトが出ているといいなぁ〜(笑)


    1歳5ヶ月13日/イヤイヤ期がやってきたのでしょうか。

    0

      10日が、私の仕事始めでした。

      火曜日と水曜日に出勤をして、木曜日の今日は、(シフトの都合上)お休みでした。

      勿論、hiroも一緒にお休みです。

      暖かければお庭で遊ばせる事が出来るのですが…。

       

      今日は寒かったですね(-_-;)

       

      今週は一気に気温が下がる様子です。

      今までが暖か過ぎた、とも言えます。

      ようやく冬将軍の登場…といったところでしょうか。

       

      お兄ちゃんのクラスでは、おたふく風邪が流行りつつあるそうです。

      今頃?と首を傾げてしまいました。

      むしろ流行るのはインフルエンザだろう、と。

       

      どちらも予防接種はしてあります。

      してあるけれど。

       

       

      うちのお兄ちゃん。

      小学一年生にして。

      まだ。

       

       

      おたふく風邪にかかったことがないのです・・・・・(;一_一)

       

       

      幼稚園で流行っても、お兄ちゃんはびくともしなかったのです。

      つくづく。

      たくさん食べて、早寝早起きをする子は、免疫力が高いのだな…と実感しました。

      対する弟のhiroは、早寝早起きはするものの、食べムラが多いため、免疫力が低いように感じます。

      食べるって大事です!!

      健康第一!!

      大人も子供も、ね。

       

      ---------------------------------------------------------------

       

      ■ゴッホ&ゴーギャン展へ行ってきました・・・

       

      9日(月)に、妹と一緒に行ってきました。

      思ったほど、混雑はしていなかったように感じます。

       

      さて。

      今回「行ってみよう!」と思ったきっかけは、音声ガイドにあります。

      ゴッホ役を、小野さんが。

      ゴーギャン役を、杉田君がやるという事で、とっても興味を持ったのです。

      声優好きさんなら、きっと興味をそそられるはず!!と勝手に思っています。

      勿論。

      絵だって、見てみたいと思いました。

       

      昔々。

      母と、妹二人と一緒に、ゴッホ展へ行きました。

      よっぽど人気だったのか。

      会場の外から並び、ぞろぞろと中を見たような気がします(殆ど覚えていません)

      だけど、ちょうどその頃。

      美術の授業で、ゴッホの糸杉やひまわりを見ました。

      それが生で見られる!というので、連れて行ってくれたのだと思います。

      展示作品集の分厚い本は、実家の本棚にあります。

       

      この時の展示で覚えているのは、その二点くらいです(笑)

       

      逆に今回は、そういった有名どころ…というのでしょうか。

      お土産ショップに絵ハガキで並んでいるような作品の展示はなく、初期から晩年にかけての変化がよくわかるような…そんな作品が並んでいたように感じます。

      それらの作品を、音声ガイドと共に聞いて行くと…よりいっそう、理解を深める事ができました。

      同時に。

       

       

      ゴッホとゴーギャンってそういう仲だったのね(●^o^●)

       

       

      と、萌えポイント満載です(笑)←多少の脚色と妄想も含んでいます。

       

      真面目な話。

      美術館なんて、生まれて二度目でした。

      一度目はよくわからずに終わったので、二度目の今回は、とっても楽しめました。

      同時に、別世界のような静かな空間でした。

      当然、外の景色なんて一切見えません。

      それが余計に、心地よかったです。

      一人で行っていたのなら、ずっと長い時間を館内で過ごしていただろうなと思います。

       

      気分転換の方法の一つに加えようと思いました♪

       

      ----------------------------------------------------------------

       

      ■とっても身近に感じました・・・

       

      美術館の帰り道に、本屋へ立ち寄りました。

      特に買う物は決めていなかったのですが、ふと、目が合っちゃいました(笑)

      [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

      働く男 [ 星野源 ]
      価格:734円(税込、送料無料) (2017/1/12時点)

       

      買っちゃいました。

      文庫本なので、すぐに読める内容量でした。

      読めば読むほど、何だか身近な人に感じてきました。

      同性が読めば、もっと共感できるのかもしれません。

      新作も楽しみです♪

       

      ------------------------------------------------------------

       

      ■イヤイヤ期がやってきたのでしょうか・・・

       

       

      最近。

      チャイルドシートを嫌がります。

      お風呂へ入るのを嫌がるくせに、入ったら入ったで、今度は出るのを嫌がります。

      ちょっとでも自分でできないと、「いやーっ!!」と言いながら身体をのけぞります。

       

      嗚呼。

      困った。

      かーさん、困ったぞ・・・・・。

       

      (イヤイヤ期が)来るぞ、来るぞ、来るぞっ!!と覚悟していたのですが。

      やはり来たら来たで、対処法に困りますね。

      二人目でも(-_-;)

      特にhiroはお兄ちゃんよりも頑固な節が目立ちます。

      頑固…我儘?俺様?王子様?

      そんな感じです。

      末っ子めぇーっ!!と、無駄に叫びたくなります。

       

      まぁ。

      共感しつつ。

      気をそらしつつ。

      誤魔化しつつ(笑)

       

      上手く付き合ってあげようと思います。

       

       

      とはいっても。

       

       

      私も疲れている時や心に余裕のない時は、本当に苛々します。

      ああいけない、落ち着け自分!!と口に出してはみるものの。

      難しいですね。

       

       

      心に余裕が欲しいぞーっ!!!

       

       

      と、叫びたい。

      今日この頃です。

       

      ---------------------------------------------------------------

       

      明日お仕事に行って、土曜日と日曜日はお休みです。

      土曜日は、マナー講座へ参加をしてきます。

      日曜日は、お兄ちゃんの習い事の振り替え日です。

      今週末も忙しくなりそうです。


      1歳5ヶ月4日/リアルな夢。

      0

        今朝は、夕焼けのような朝陽を見ました。

        雲が紫陽花のような薄い紫色をしていて、とても綺麗でした。

        今日は曇り空なのかな…と思っていたら、徐々に晴れ間が見え始めました。

        これで安心して洗濯物が干せます(笑)

         

        -------------------------------------------------------------

         

        ■年末年始だけど、いつもと変わらない気持ちでいる理由は・・・

         

        田園の中を、いつも通りに電車が走って行くからでしょうかね〜(^v^)

         

        我が家からは、電車が見えます。

        それが毎日、時刻表通りに走っています。

        大晦日も。

        元日も。

        変わりなく、ガタンゴトンと音を鳴らして走っています。

         

        そして私も。

         

        普段と変わらずに家事をして、hiroの相手をしているからだと思います。

        まぁ。

        子供がちっちゃいうちは、こんな感じですよね。

        もうちょっとおっきくなったら、どこかに旅行…とかしているのかな!?

         

        なんて。

        妄想だけが膨らみます(笑)

         

        --------------------------------------------------------------

         

        ■リアルな夢・・・

         

        初夢に続き、またもやリアルな夢を見ました(・・;)

        私は妊娠していて、陣痛中でした(笑)

        痛くて気を失って、気付いたら出産していました。

        コウノトリというお部屋にいると看護師さんのような女性に言われ、行ってみると…。

         

         

        あはは。

         

         

        hiroさんに似た赤ちゃんが笑っていました。

        名前は漢字二文字で、でも男の子でした。

        そうか。

        もし三人目を妊娠しても、やっぱり私のお腹からは男の子しか出てこないのか…と。

        起きてからぼんやりと思いました。

         

        因みに。

         

        現在、妊活中ではありません(~_~;)

        「女の子いいよね〜」という話はしますが、子供部屋をどうするとか、お兄ちゃんとすっごく年齢が離れるよね…とか。

        それに。

        正直なところ。

        妹が妊活中なので、そこでポンッと私が授かってしまうと、どうにも姉妹間に亀裂が走りそうで怖いです(;_;)

         

         

        さて。

        そんな、「女の子いいよね〜」発言は、どちらかというとパパから発せられています。

        その理由は。

         

        -------------------------------------------------------------

         

        ■可愛さにメロメロです・・・

         

        [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

        3月のライオン 1-12巻セット
        価格:6278円(税込、送料無料) (2017/1/3時点)

         

        『3月のライオン』のアニメを、夫婦揃って見ています。

        これに登場する、末っ子のももちゃん(幼稚園児)が、とっても可愛いのです。

        パパは毎回、「ももちゃん可愛いよね〜」と言っています。

        あんな子が生まれれば、そりゃぁもう可愛いだろうけど。

         

        妹の妊活に期待しています(笑)

         

        これは映画化もしますね。

        そちらもちょっと楽しみにしています♪

         

        -----------------------------------------------------------------

         

        ■世界の終わりと謎の青い光と好きな人に会いに行く・・・

         

        主にこの3点が大きな柱となっている小説です。

        市川たくじの『 こんなにも優しい、世界の終わりかた』です。

        去年の12月頃に、パパが購入してきました。

        なかなか読む時間がなかったのですが、年末にようやく読み進める事ができました。

         

        市川たくじの小説は、何本か読んだ事があります。

        そのどれもが、ちょっと非現実要素が入っていて、でも、真っ直ぐに想いを貫いていたり、持っていたり…。

        どのお話にも純愛要素がしっかりと描かれています。

        今回も、そうでした。

        特にこれといって大きな波はなく。

        小波が寄せては返して…という感じで、物語が進んでいきます。

        とっても大変だろうという場面も、不思議と静かです。

         

        私としては、あまり面白さは感じませんでした(~_~;)

        だけど。

        それでも読み進めてしまうのは、そういう力を文章が持っているからだと思います。

        すごいな、と素直に感心します。

         

        興味のある方は読んでみてください。

         

        -----------------------------------------------------------------

         

        ■悪戯っ子・・・

         

        お家の中に居ると。

        あちこちの引き出しの中身を引っ張り出し。

        玩具はガッチャンガッチャンと叩きつけ。

        それはもう、大変な状態になります・・・・・(-_-メ)

        本当なら、もっと広い場所で自由に遊ばせてあげたいと思うのですが。

        奈何せん。

         

         

        お正月です。

         

         

        開いているのは、大型店舗やスーパー等です。

        子供が遊べる(公共の)施設は、お正月休み真っ只中です。

        だからって、公園は遠いし…。

        結果。

        お家のお庭で過ごして、一日が終わって行きます。

         

        5日になったら、市立図書館が再開します。

        予約していた本はクリスマス(年内最終日)に届いていたのに、受け取り損ねました(悔しいっ!!)

        あと2日頑張って、本を取りに行って、ついでにhiroを遊ばせてこようと思います。

         

        -----------------------------------------------------------------

         

        ■hiroの体調・・・

         

        時折、鼻水を垂らしています。

        だけど、四六時中ではなくなったので、回復に向かっているのかなと思っています。

        食べる量も増えたし。

        便も出るようになりました。

        やっぱり食べなきゃ出てこないですよね(・・;)

         

        明日。

        午前中だけ耳鼻科がやるので、受診してこようと思います。

         

        ------------------------------------------------------------------

         

        ■寝てからのお楽しみ・・・

         

        [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

        STRANGER IN BUDOKAN 【通常盤】 [ 星野源 ]
        価格:4860円(税込、送料無料) (2017/1/3時点)

         

        妹の旦那さんが買ったという事で、貸してもらいました!

        日中はhiroがいて見られないので、寝てからのお楽しみです(●^o^●)

         

        それにしても。

        今年はしあわせな年末年始だなぁ〜♡

        お仕事モードに切り替えるのに苦労しそうですが(-_-;)

        頑張ります!!

         

        ----------------------------------------------------------------

         

        明日はお友達が会いに来てくださいます。

        色々とお喋りができそうで、楽しみです♪


        1歳5ヶ月3日/“しあわせ”のかたち。

        0

          あけました、2日目です(^v^)

          *絵/妹

           

          今日も過ごしやすかったですね。

          パパ&お兄ちゃんは、義実家へと早々に旅立って行きました。

          そのため。

          私は張り切って、あれやこれやと洗濯機に放り込みました。

           

          あ〜っ、スッキリした!!

           

          ------------------------------------------------------------

           

          ■“しあわせ”のかたち・・・

           

          去年の後半に。

          「しあわせ、って何だろう?」と考える機会がありました。

          あ。

          いや。

          身内に不幸があったとか、アヤシイ宗教に入ったとか、セミナーに行ったとか。

          そういう類では、ありません(笑)

           

          どちらも。

          大切なお友達に誘われて、聞いたお話です。

           

          簡潔に表現するならば。

           

           

          一方は。

           

           

          身体が資本、心と身体が元気ならばイコール、それが「しあわせ」である。

           

           

          もう一方は。

           

           

          お金があれば、生活が豊かになって、子供にもやりたいことをさせてあげられる事が、イコール「しあわせ」である。

           

           

          正直なところ。

          どちらも正しいし、「しあわせ」の捉え方は人それぞれだから、「正解」はないと思うのです。

          それこそ。

          病気をしていれば、一日過ごせただけでもしあわせかもしれない。

          宝くじが当選すれば、それもしあわせ。

           

          私にとっての「しあわせ」って何だろうな〜…と、考えました。

          この二択で選択をするならば。

          私は「前者」です。

           

          勿論。

          お金は必要だし、欲しいです。

          それによって、子供達に好きな事をやらせてあげられるし、教育費をかけてあげられるのは、ある意味、理想的です。

          だけど。

          どうもその考え方は、ひっかかってしまうのです。

          「いい人」ぶっているつもりは、ありません。

          ここで「いい人」アピールしたところで、私の株が上がったところで、あまり意味をなさないからです(笑)

           

          私は。

          元気な身体と心が一番の財産だと、思います。

          多分、何かの時に聞いた言葉が、残っているからだと思います。

          それは。

           

           

          どんなにたくさんのものがあっても。

          災害が起これば、全て失ってしまいます。

          宝物も、思い出の品も、高価な物も。

          かたちがあるものも、ないものも。

          全部。

          だけど。

          そこで。

          元気な身体と心があれば、生き抜いていける。

          だから私(その話をしてくださった人)は、我が家は、それを財産に残すことにした、と。

           

           

          ちょうど去年。

          私は読んだ本から、「モノに捕らわれて生きるのはつらい」という事を、学びました。

          もっとスッキリして、生きたい。

          そのためには。

          身体が元気で、心に栄養がいっぱいある事が必要です。

           

          それが私の。

           

           

          “しあわせ”のかたちです(^v^)

           

          -------------------------------------------------------------

           

          ■パパの気遣いを痛いほど感じました(~_~;)・・・

           

          普段から、優しい人です。

          年下旦那万歳です(笑)

          そんなパパは。

          毎年恒例。

          年末年始にお友達と飲み会をします。

          年始(2〜3日にかけて)はオールで麻雀をやります。

          別にそれらに対して、私は文句はありません。

          「文句」はないけれど。

          少なからずの。

           

           

          「不満」は、あります(-_-メ)

           

           

          人間ですから。

           

          それを察しているので、パパはお兄ちゃんを義実家にお泊まりさせます。

          子供が二人いるより、一人の方がラクだろうという安直な考えからです。

          間違ってはいない。

          間違ってはいないけれど…ちょっと違う、と思うのが「お母さん」の気持ちではないでしょうか。

          物理的より精神的な安らぎが欲しい!!が、正解だと思います。

           

          特に今年は、hiroがいます。

          いや、去年もいましたが(笑)まだねんねの時期で可愛らしいものでした。

          抱っこ紐があれば、どこだってついてきてくれました。

          それが今では…。

           

           

          抱っこ紐、いやーっ。

          ベビーカー、いやーっ。

           

           

          自由が一番なんだっ!!!!!

           

           

           

          という状況です。

          素直に付き合ってくれるのは、近所の(人気の少ない)スーパーと薬局だけです。

          要は、人ごみがあまり得意ではないのです。

          おかげで、自由に買い物へ行けません。

          前向きに捉えるなら。

          hiroは。

          いわば。

           

           

          無駄遣い抑制装置!!

           

           

          それも私限定っ!!

           

           

          …という事で。

          パパが「行っておいでよ」と(いつもより)勧めてくれたので、1日時間をいただいて映画を観に行ってきました。

          あと。

          私の「コートが欲しいんだよねぇ…初売りに行こうかなぁ…」という呟きを拾ってくれたので、元旦の午後から連れて行ってくれました。

          嗚呼。

          本当に。

           

           

          気遣いを痛いほど感じました・・・・・(~_~;)

           

          -------------------------------------------------------------

           

          ■アナ雪以来の映画館です・・・

           

          観に行ったタイトルは。

          勿論(?)

           

           

          『君の名は。』

           

           

          [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

          小説君の名は。 [ 新海誠 ]
          価格:604円(税込、送料無料) (2017/1/2時点)

           

          やっと観に行けました!!

           

          ショッピングモールの中に入っている、映画館です。

          公開から日にちが経っているという事もあり、大型ではなく、こじんまりとした座席数のスクリーンで観ました。

          一番後ろの真ん中が理想でしたが(笑)

          既に埋まっていたため、端っこの…通路を挟んだ2席のうちの1席を取りました。

          満席になる事はなく。

          おかげで隣は空席のまま、ゆったりとした気持ちで観る事ができました。

           

          あっという間の時間でした。

           

          内容がテンポ良く進んでいくし。

          映像と音楽が合っていて、スッと入ってくる感じがワクワクしました。

          思っていたよりも音楽が多くて、RADWIMPSファンは嬉しいだろうなぁと思いました。

          「面白かった」の一言に尽きてしまうのですが。

          パパも一緒に観たら、どんな感想を口にしたのかなぁ…と、観終わってから思いました。

           

          新海監督の映画は、テレビで『言の葉の庭』を見ました。

          [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

          劇場アニメーション 言の葉の庭 [ 入野自由 ]
          価格:2833円(税込、送料無料) (2017/1/2時点)

          秦基博さんの歌がとっても合っていて、いっきに好きになりました(^v^)

          次回作も…あればっ、いやっ、あってほしいっ!!

          楽しみに待っています!!

           

          --------------------------------------------------------------

           

          ■どんな初夢を見ましたか?・・・

           

          私は。

          ビックリするほど。

          リアルに。

           

           

          仕事をしている夢を見ました・・・・・(;一_一)

           

           

          え。

          夢占い的には、どういうこと!?

          今年は馬車馬宜しくな勢いで働く一年になるって事!?

          それとも。

           

           

          仕事に邁進シナサイ、っていうお告げですか・・・・・。

           

           

          なんにせよ。

          今年もお仕事を頑張ります。

           

          -----------------------------------------------------------------

           

          ■さて、これはなんでしょう?・・・

           

          答えは、「ポチ袋」です(●^o^●)

           

          私の妹から、子供達へのお年玉が入っていました。

          彼女は絵心もあり、私よりうんと器用です。

          毎年、こんなふうに楽しませてくれます。

           

           

          私「可愛すぎて捨てられないよ〜」

           

          妹「いやいや、捨てて」

           

           

          捨てません(笑)

           

           

          しっかりととっておきます!!

           

          ------------------------------------------------------------

           

          明日もhiroと二人っきりです。

          さて、どうしようか…。

          久しぶりに乗った実家の車は、バックモニターがついていないために、駐車が初心者以下の腕前になっていました。

          hiroの鼻水も大分落ち着いてきたので、お庭で遊ばせたり、近所を散歩しようかなと思います。


          1歳5ヶ月2日/A Happy New Year 2017!〜今年も宜しくお願い致します〜

          0

            2017年になりました。

            このブログも、開設してから7年が経ちました。

            今度の3月で8周年目を迎えます。

            すごいですね〜。

            私が唯一胸を張れる事です(笑)

             

            細く長く続けていけたら良いなぁと思うので、せめて、月に2回くらいは更新できるようにしたいと思います!(^^)!

             

            どうぞ。

            今年も宜しくお願い致します<(_ _)>

             

            ------------------------------------------------------------

             

            ■子供は無敵・・・

             

            昨晩は、星野源を見てから寝ました。

            [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

            【新品】【CD】恋 星野源
            価格:1296円(税込、送料別) (2017/1/1時点)

             

            我が家のパパが恋ダンスを練習中!?

             

            嵐まで頑張って起きていたかったのですけどねぇ・・・・・(;一_一)

            日々の習慣というものでしょうか。

            21時以降は、自然と眠くなってきます。

            hiroと一緒にお昼寝も試みました。

            しかし。

            年末からの風邪っぴきが続いていたため、機嫌が悪く。

            私に抱っこされないと寝ないうえに、眠りが浅いからすぐに起きる→機嫌が悪くなる・・・・・を、繰り返していました。

            なかなか簡単に、仲良く穏やかにお昼寝♪とはいきませんでした。

             

            耳鼻科で薬を処方していただいて、しっかり朝晩飲んではいるのですが。

            一向に鼻水が止まりません!!

            いや。

            無理に止めたらいけないのは、わかっています。

            わかってはいるけど…。

            それにしても、長すぎるっ!!

             

            hiroは、お兄ちゃんの時に培った子育て経験が、全く通じない手強い相手です。

             

             

            「もうっ、何を考えているのかわかんないよぉぉぉぉぉぉっ!!!!!」

             

             

            と、海岸の崖っぷちに立って叫びたい気分です。

             

             

            だけど。

            この可愛い顔に、結局は、母は負けてしまうのです(-_-;)

            子供の特権ですね。

            いいのです。

            こんな可愛い時期はあっという間に過ぎ去るのだと、お兄ちゃんで経験済みです。

            とことん付き合ってあげようと思います!

             

            ------------------------------------------------------------

             

            ■我が家のお節自慢・・・

             

             

            大晦日の午前中だったでしょうか。

            ちょっぴりぶっきらぼうな宅配業者さんが、届けてくださいました。

            我が家のお節です。

            パパが、気に入っている小料理店のものです。

            お値段は末恐ろしくて聞いていません(笑)

            敢えて聞くのも野暮というものかな…というのもあります。

            さて。

            そんな立派なお重に詰められた中身はというと…。

             

            じゃーんっ♪

             

             

            まぁっ、なんという美味しそうな内容でしょうか♡

            見た目は勿論。

            味も、とってもしっかりとつけられていて、美味しかったです。

            特に私は、写真左の中央にある、柚子の中に入っていた酢の物?がとてもさっぱりとしていて美味しかったです。

            柚子の香りにも癒されました。

            手前の、チーズに大葉と生ハムが巻かれた物は、お酒が飲みたくなりました。

            朝から飲むほど好きなわけではないので、夜のお楽しみにとっておくことにしました(笑)

            お兄ちゃんも、珍しく「美味しい」と言いながらパクパクと食べていました。

            お正月から美味しい物を食べられて、幸せな気持ちでいっぱいになりました。

             

            --------------------------------------------------------

             

            ■2016年を振り返って・・・

             

            元日に振り返るのもどうかと思うのですが。

            年内に反省できなかったので、今やります(笑)

             

            まず。

             

            毎日がバタバタしていました。

            息をつく暇もないとはこの事かと、身を持って体感する事ができました。

            私のクセなのかもしれませんが。

            忙しい時程、息を止めてしまっている事があります。

            苦しくなって気付く、というよりは。

            「あ、息(呼吸を)していなかった」と、ハッと気付いて深呼吸する、という感じです。

            呼吸は大事です。

            身体と脳のためにも。

            なるべく深呼吸をしようと、心がけています。

             

            お仕事を始めた事もあり。

            ほぼ毎日規則正しい生活を送らせてもらいました。

            そうしないと、次の日の仕事にめちゃくちゃ影響するのです(若くない証拠ですね)

            おまけに、hiroが目覚まし時計代わりのように起きて、泣いて、起こしてくれます。

            「もうちょっと寝かせて〜」と二度寝を試みようものなら、耳元でギャンギャンと大泣きをしてくれます。

            苛々するくらいなら降参して起きた方が、よっぽどスッキリするというものです。

             

            お兄ちゃんは学校生活にすぐに慣れた様子ですが。

            奈何せん。

            大雑把で気まぐれな性格なため、アレコレと怒る機会が増えました。

            結果。

             

             

            「毎日登校するだけでヨシとしよう」

             

             

            と思う事にしました。

            しかし。

            パパはどうもそれでは落ち着かないようで、アレコレと手をかけてくれています。

            私は私で、その分hiroの方を見てあげられるので、我が家的にはこういう役割分担で良いのかな、と思っています。

            それに。

             

             

            仕事に慣れる事で、もう、いっぱいいっぱいです、毎日!!

             

             

            詳細は書けませんが。

            今までとは全く違うお仕事内容なので、難しいです、色々と・・・・・。

            今年は機会を見つけて勉強しようと思っています。

            知識があるといないとでは、全く変わってくるのだ…という事を、去年は学ばせていただきました。

             

            たくさんたくさん、学ぶ機会の多い一年でした。

            今年も、めんどくさがらずにたくさん学んで、知識を得て、今後の人生を豊かなものにしていきたいと思っています。

             

            そんな去年を踏まえての今年の目標が、これです。

             

            ----------------------------------------------------------

             

            ■自分の心に余裕を持った女性になる・・・

             

            どんなに忙しくても。

            やっぱり。

            「余裕」は必要です。

             

            アラフォーですからね・・・・・(笑)

             

            いつまでもバタバタしていてはいけない気がするのです。

            それは、この2冊を読んだからかもしれません

             

            なかなか難しいかもしれませんが。

            まずは。

            自分の時間を5分でも良いので確保して、それを有意義に過ごして、気持ちをリセットしながら毎日を過ごしていきたいと思います!

             

            --------------------------------------------------------

             

            明日と明後日は、パパ&お兄ちゃんが義実家へお泊まりです。

            私とhiroで、さて、どうやって過ごそうかな♪


            1歳4か月23日/サンタクロースに大号泣。

            0

              2016年も、残すところ、あと8日となりました!

              ほんっとーにっ、1年が早すぎるっ!!!!!と、意識していなくても力がこもってしまいます。

              それだけ毎日が充実していたのだろう…と、前向きに捉えたいと思います(^v^)

              なんせ今年は、○年ぶりにお仕事を再開しましたからねぇ。

              おまけにお兄ちゃんは小学校1年生。

              hiroは保育園1年生(笑)

               

              私にとっても、子供達にとっても、環境がガラリと変わった1年だったと思います。

               

              頑張った!!

               

              そんな自分へのご褒美にと。

              美容院でのんびり過ごし、エステでしっかりと老廃物を流してもらい。

              もう。

               

               

              心身共にスッキリ☆

               

               

              これで気持ち良く新年が迎えられます♡

               

               

               

               

              ええ。

              あとは。

               

               

               

               

              大掃除をすれば・・・・ね(笑)

               

               

               

               

              -----------------------------------------------------------------

               

              ■サンタクロースに大号泣・・・

               

              昨日は、hiroの保育園でクリスマス会がありました。

              各々が作成したリースが部屋に飾られていました。

              勿論、0歳児クラスのhiro達の分もあります。

              飾りに見立てたシールを、プチプチで作ったリースに貼ってありました。

              カラフルで、とても可愛らしい物でした。

              毎月毎月、季節に合った制作をしてくださいます。

              こんなちっちゃな子でも、立派に1年の記録ができあがっています。

              そういう意味では、預けて良かったな〜と思います。

               

              なんせ。

              お兄ちゃんと比較して、写真の枚数の少ない事少ない事・・・・・(・・;)

               

              その分、色々な経験と制作物があるのは、本当にありがたいです!!

               

              さて。

              そんなクリスマス会ですが。

              保護者は見学できないので、お迎えの際に担任の先生から様子を聞きました。

              案の定…といえば、案の定。

               

               

              サンタクロースに大号泣したそうです・・・・・(サンタさん、ごめんなさい)

               

               

              それでも、“バイバイタッチ”はできたそうです(頑張った!)

              来年は笑顔でサンタさんを迎えられると良いなぁと思いました(^v^)

               

              -------------------------------------------------------------

               

              ■逃げ恥面白い!・・・

               

              既に最終回を迎えましたね。

              私はずっと録画だけして見れていない人でした(笑)

              この年末年始にまとめてイッキに見よう!と考えていたので、現在。

              子供達が寝静まった後に、ニヤニヤしながら見ています(アヤシイです)

               

              本当に面白いですね、これ!!

               

              改めてガッキーの可愛さに、同性ながらにきゅんきゅんしています。

              そして、平匡さんの純粋さにも、同様にきゅんきゅんしています。

               

              もう、こういうキュンキュンさは、夫婦になっちゃうとないですからね〜・・・・・(遠い目)

               

               

              「キュンキュンしたい?」

               

               

              と、一緒に見ながら訊いてみました。

              すると。

              無表情のまま。

              「いや、べつにいいかな」という、想定内の返答でした。

              まぁ、ここで「したい」と言われても。

              どこをどう改善すればキュンキュンできるのか。

              アラフォーにはわかりかねます・・・・・(;一_一)

               

              あと3話分が残っています。

              幸せな気分で2016年を終えられそうです(笑)

               

              -----------------------------------------------------------

               

              ■明日はクリスマスイブです・・・

               

              毎年、義両親とお義兄さんファミリーが集合して、過ごしていました。

              しかし。

              子供が小学校に上がれば、色々と予定も増えます。

              そのため、年末年始で会うのだから、クリスマスは各々で過ごそうという事になりました。

               

              明日は、hiroが引き当てたクリスマスケーキを取りに行って。

              モスでファミリーセットを購入して。

              シングルベルだという妹(既婚・旦那さんの帰宅が遅いため)を招いて、一緒に過ごします。

              そういうふうに過ごすのも楽しそうだし、気楽だし、いいな…と思いました。

               

              年末年始で確実に体重は増加しますが。

              全て幸せが伴った増加なので、素直に受け入れようと思います(笑)

               

               

               

               

              って、体の良い言い訳っ!?

               

               

              -----------------------------------------------------------------

               

              明日が楽しみです♪


              1歳3か月21日/四足歩行から二足歩行になる日。

              0

                前回のブログから、ほぼ一か月ぶりとなります。

                相変わらず、毎日バタバタしています(~_~;)

                その間にも、色々と思う事、考える事、面白いネタ等、たくさんありました。

                手帳の片隅にでもメモっておけば、たくさん書く事があるというのに…それすらも出来ない日々です。

                お兄ちゃんの時に、毎日のように更新していた自分は、すごいな…と、改めて感心しました(笑)

                 

                さて。

                まずは昨日の出来事からです。

                 

                -----------------------------------------

                 

                ■学芸会〜高学年の勇姿に感動〜・・・

                 

                昨日は、入学後、初の学芸会でした!!

                どんな様子なのか…ぼんやりとは聞いていました。

                実際に行ってみると、やはりすごいですね。

                まず、人の多さにビックリです。

                 

                園の時も、両親+(両家の)祖父母+きょうだい…というふうで、それなりに人数は多かったです。

                しかし。

                それは小学校も同様です。

                特にこの辺りは、祖父母が近くに住んでいたり、同居という家族も多いです。

                なので、ちゃぁ〜んと「敬老席」というのが設けられていました☆

                 

                広い体育館の前方は、「上演中の学年席」。

                後方は、自由観覧席とでも表現しましょうか。

                パイプ椅子が並べられていました。

                 

                完全入れ替え制で、上級生の子達が誘導や案内等の係を担っていました。

                その姿がまたカッコイイ!!

                いずれば我が子もこんなふうに声を上げているのかしら…と、ワクワクした気分で想像してみましたが。

                 

                 

                ちっとも映像が浮かびませんでした(笑)

                 

                 

                むしろ大道具係とかになって、裏で遊んでいそうだな…と思いました(-_-;)

                 

                 

                *   *   *

                 

                 

                〜一方、hiroさんはというと・・・〜

                 

                 

                案の定。

                泣きっぱなしでした・・・・・(-_-;)

                おやつでご機嫌取りをしようと思っていたのですが、そうそう簡単に懐柔されませんでした。

                まず。

                体育館へ入る事を強く強く拒否しました。

                そのため、体育館外を不審者のようにウロウロしていました。

                通る生徒さんや先生方に「可愛い」と言われ、最初は愛想をふりまいていました。

                しかし。

                徐々に雲行きは怪しくなっていきます。

                あちこちに興味があり、あちこちに自由に動き回りたいhiroさん。

                ちょっとでも「あっ、そっちはダメ」なんて制限がかかると、ウッキーッ!!と大激怒。

                 

                結果。

                 

                眠たさと不自由さと、知らない場所とで、大泣き。

                それはもう遠慮なしに泣くのですさまじかったです…。

                 

                そんな私の姿を不憫に思ったのでしょうね。

                外で案内係をしていた生徒さん達が、先生に、私が中で見られるようにできないかな…等、相談してくださったそうです。

                相談を受けた先生が私に話してくださいました。

                あったかいお話ですよね。

                それだけでもう、来て良かったと思いました。

                 

                他にも、男性の先生がわざわざボールを持ってきてくれました。

                 

                hiroは。

                とりあえず自分がスッキリするまで大泣き&大暴れすれば、少し落ち着きます。

                まさに、嵐が過ぎるのをじっと待つ感じです(笑)

                そんな最高潮は、お兄ちゃんの出番前でした。

                 

                 

                *   *   *

                 

                 

                〜体育館横で待機するお兄ちゃん達・・・〜

                 

                 

                ちょっとでも、「お母さんは観に来たよ!」「でも、hiroが泣いていて中に入れないんだよ」というアピールをするため(笑)

                そして、一目でもお兄ちゃんの姿を見ようと、待っていました。

                しかし。

                お友達は数人見かけたのですが、お兄ちゃんの姿は見つけられませんでした。

                え、うちの子どこに行ったの!?と心配になりましたが。

                 

                 

                ビデオにはきっちり映っていたので、列に紛れていたのでしょうね(~_~;)

                 

                 

                *   *   *

                 

                 

                〜ちょっと出番多いんじゃないかうちの子・・・〜

                 

                 

                小学校の学芸会というものは。

                園のそれとは全く違い。

                台詞も少なければ、当然出番も少ないよ。

                 

                …というのが、事前情報でした。

                しかし。

                何の間違い…いえ、ラッキーでしょうか。

                ちょいちょいお兄ちゃんの姿を発見する事ができたのです。

                 

                私は生でお兄ちゃんの勇姿を見られませんでしたが。

                パパがビデオ撮影をしてくれたので、お家でゆっくり見ました。

                面白いストーリーでした。

                そして、ハッキリとした声と口調、堂々とした姿で壇上にいました。

                台詞の内容も、まさに「適役」だな☆とニヤリとしました。

                先生、ナイス配役です。

                 

                1学年全員が登場人物なので、当然、お兄ちゃんと同じ役の子がたくさんいました。

                途中、パパは見失っていました(笑)

                来年は、もうちょっと上手に撮影できるのかなっ!?と期待しています。

                 

                 

                *   *   *

                 

                 

                〜帰宅後〜

                 

                hiroが寝るかと思いきや。

                パパ、じぃちゃん、ばぁちゃん…と賑やかなため。

                夜まで電源は落ちませんでした!

                 

                一日お疲れ様でした〜!!

                 

                -----------------------------------------------

                 

                ■お兄ちゃんは実家へ二泊三日のお泊まりへ旅立ちました・・・

                 

                月曜日が振り替え休日になるので、お兄ちゃん達は三連休です。

                なので、「いってきま〜す♪」と言って(私の)実家へ旅立って行きました。

                三日間は私とhiroの二人っきりです。(夜にはパパも帰ってくるけど)

                あ〜静かで平和だわ〜(笑)

                 

                そうすると、hiroも落ち着いてお昼寝ができます。

                お兄ちゃんがいると、やっぱり何かとザワザワしているからです。

                そんなhiroの横で、私も一緒にお昼寝をしたりします。

                折角静かなのだから、あれもこれもやりたい…という気持ちはありますが。

                 

                 

                気持ちよりも、睡眠確保が優先!!!!!

                 

                 

                というのが、最近の私です。

                未だにhiroは夜泣き&早朝泣きをするのです。

                それも可愛らしく、ふぎゃぁ程度ではありません。

                マジ泣きの、ぎゃぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!というものです。

                特に早朝なんて、下手したら新聞配達の人が心配して通報しちゃうんじゃないかっていうくらいの大音量です(・・;)

                 

                 

                夜泣きは愛情不足の証拠・・・・・

                 

                 

                なんて言われたりするので、ちょっと心が痛いです。

                 

                そんなわけで、毎日寝不足です。

                ちょっとでも寝れる時に身体を休めておかないと、これからの季節、すぐに風邪をひきそうです。

                年末年始を有意義に過ごすためにも、健康に気をつけようと思います!!

                 

                -----------------------------------------------

                 

                ■四足歩行から二足歩行になる日・・・

                 

                気付けば。

                 

                 

                hiroは歩けるようになりました!!

                 

                 

                といっても。

                まだまだ一人っきりで歩くのは、少しの距離です。

                殆どは、一緒に手を繋いで歩いています。

                それでも。

                1歳半健診前に歩けるようになって、ほっとしました。

                 

                ただ。

                その「初歩き」を見たのは、園の担任の先生でした・・・・・。

                 

                 

                うん。

                しょうがない。

                そして。

                毎日、愛情いっぱいに接してくれているのだから、見守ってくれたのが先生で良かったと、むしろ喜ぶべきですよね!!

                なんせ。

                うちの子が園で最年少且つ、唯一のはいはいっ子なのですから(笑)

                これで安心して立ちカートに乗せてお散歩ができるというものです!

                 

                ちょこっと歩けるようになっただけで。

                hiroは随分と悪戯っ子になりました。

                そして、今まで以上に我の強い子になった気がします(~_~;)

                最近では、帰宅後に車→玄関扉まで歩くのが日課になりました。

                抱っこで移動しようとすると、腕の中で大暴れします。

                「おろせーっ、歩くんだーっ!!」という感じです。

                 

                ママ友には、「お兄ちゃんもオレ様キャラだけど、hiroちゃんもだよね。むくちゃん大変だわ〜(笑)」と言われました。

                 

                 

                ええ。

                本当に。

                俺様が二人もいると、母は大変です・・・・・。

                負けないようにと、日々強くなっている気がします。

                さて。

                どこまで強くなれる、私っ!?

                 

                ------------------------------------------------

                 

                ■アニメも良いけどやっぱり文字が好き・・・

                 

                『舟を編む』を、読みました。

                平行して、アニメも見ています。

                映像はわかりやすい面もありますが、原作が「文字」となると。

                やはりそちらで読んだ方が、面白さは倍増します。

                特に、キャラクター達の細かい心情の葛藤とか。

                行動に至るまでの色々とか。

                目線一つとっても細かく描写されています。

                映像でそこまで想像できるかというと…難しいものがあると思います。

                 

                ストーリーに、それほど大きなクライマックスはなかったように感じます。

                あったとしても、淡々と受け入れられるような雰囲気でした。

                読み終わった後にドキドキとか興奮とか、そういったものは私には感じられなかったのですが。

                それでも、「ああ、面白かった」と思える内容でした。

                同時に。

                本棚で埃を被っている辞書達が、とても愛おしく感じられました。

                一冊あれば十分…ですが、あえて「改訂版」が出たら買ってパラパラ捲って見るのも良いかもしれないと思いました。

                その時その時の時代に合った、生きた言葉達に出会えるからです。

                 

                本屋に行ったら辞書コーナーで立ち読みしてみようと思いました。

                 

                -----------------------------------------------

                 

                明日ものんびりします。


                1歳2か月22日/食べる事の大切さ。

                0

                  昨日から、パパが2週間の出張へ旅立ちました。

                  暫くは母子家庭です(笑)

                  昔は「居なくて寂しい」と思ったものですが。

                  今は。

                   

                  居ないとご飯は適当にできるし、夜は一人っきりの時間が増えるし。

                   

                   

                  ラクチンだわ〜♪

                   

                   

                  と、母子家庭ライフを満喫できるようになりました(笑)

                  それでも。

                  1週間くらい経つと、一人っきりで子供のお世話をしなければいけない事に疲れてきます。

                  そういう時。

                  パパがちょこちょこ手伝ってくれるから、助かっていたんだよな〜という事を実感し、感謝の気持ちがわいてきます。

                   

                  出張は1週間くらいがちょうど良いのかもしれません(笑)

                   

                  -------------------------------------------------------------

                   

                  ■言葉の海を渡る・・・

                   

                  深夜アニメで始まりました、『舟を編む』。

                  [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

                  舟を編む [ 三浦しをん ]
                  価格:669円(税込、送料無料) (2016/10/22時点)

                   

                   

                  原作の小説が人気を得ていた頃。

                  私は興味を持っていませんでした(-_-;)

                  だけど。

                  アニメの第一話を見て、「面白そう!!」と思いました。

                  翌日。

                  本屋へ立ち寄り、探しました。

                  大きな店舗だったため、まずは検索機で探しました。

                  すると。

                   

                   

                  在庫切れ

                   

                   

                  無情にも打ち出された文字を見て、一気に身体が傾きました。

                   

                   

                  え。

                  無いの!?

                  こんなに広くてデッカイ本屋なのに。

                  ちょータイムリーな本デショ。(私の中だけ)

                  無いの!?

                  一冊もないのっ!?

                   

                  きっとデータベースが更新されていないだけ。

                  一冊くらいはある!!

                  という、勝手な望みを持って店員さんに尋ねると、同じ返答でした。

                  にこやかな笑顔で、「お取り寄せいたしましょうか?」と添えられました。

                  「近所」ではないため、やめておきました。

                   

                  もう一軒、おっきな本屋があります。

                  そちらへ行こうかと思ったのですが。

                  ここでのショックがあまりにも大きすぎて、やめておきました。

                  ネットで注文します(笑)

                   

                  -----------------------------------------------

                   

                  ■こえ恋・・・

                   

                  [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

                  こえ恋(1) [ どーるる ]
                  価格:799円(税込、送料無料) (2016/10/22時点)

                   

                  『舟を編む』のマジメ君の声は、櫻井君です。

                  そして。

                  『こえ恋』の吹き替えをしているのも、櫻井君です。

                  そのうち本人がどこかで登場するだろうと、勝手に期待しています(笑)

                  (私の住む地域は、まだ最終話を迎えていません)

                   

                  役者さん達は若い人ばかりなので、演技力はイマイチですが。

                  内容は面白いです。

                  紙袋を被るなんていうアイディアを思いついた作者さんは、すごいなと思いました。

                  そして、それを実写でやっているあたり、松原君の役者さんはスーツアクターさんか!?と、勝手に思っています。

                  いや。

                  だって。

                   

                   

                  あの紙袋に目が見えそうな「穴」って空いてないよっ!?

                  それでよく見えるな・・・・と、驚いているからです。

                   

                  毎週楽しみに見ています♪

                   

                  -----------------------------------------------

                   

                  ■車通勤の謎・・・

                   

                  5月から始めたお仕事は、車通勤です。

                  電車とバスを乗り継いで行ける場所ですが、車の方が断然早く行けます。

                  生まれて初めての、車通勤です。

                  最初こそ、朝の通勤ラッシュに慣れずに時間がかかりました。

                   

                  私は某大手の本社前を通過するため、ここを通過するまでに少しの時間を要します。

                  しかし。

                  面白い事に、週始めと週終わりには、交通量が半分以下になります。

                  更には。

                  家を出る時間をたった5分ずらしただけで、またまた交通量が半減する事がわかりました。

                  面白いですね〜。

                  電車なら。

                  大体7〜8時がピークになります。

                  それを過ぎると、たとえ特急電車でも乗客が減ります。

                  そんな感じでしょうか。

                   

                  そのため。

                  今までは40分程かかっていた道のりが、半分の20分で行けるようになりました!

                  朝に少しだけ余裕ができました。

                  だからといって。

                  起床時間がゆっくりになるかというと…そうはhiroが許しません(笑)

                  目覚まし時計を切っておいても、5〜6時には起こしてくれます。

                  体内時計ってすごいですね☆

                  おかげで遅刻をしないで、毎日規則正しい生活を送らせてもらっています(~_~;)

                   

                  ----------------------------------------------

                   

                  ■外食を考える本・・・

                   

                  [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

                  「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。 [ 河岸宏和 ]
                  価格:972円(税込、送料無料) (2016/10/22時点)

                   

                  図書館で何気なく目に留ったので、借りてみました。

                  読むと。

                  外食を考えるようになります…。

                  そして。

                  安かろう悪かろうではなく、正直に良いモノを提供していただきたいし、食べたいと思いました。

                   

                  私は、何軒かの飲食店でアルバイトをしていました。

                  良い意味でも悪い意味でも、「裏側」を見ています。

                  そのため。

                  あまり外食をしたい、と思いません。

                  美味しいモノを食べたいという欲求はありますが。

                  それよりも先に、お店の雰囲気や清潔さ、店員の接客態度を見てしまうのです(~_~;)

                  そこが良ければ、「この値段を払って食べて良かった」と思えるのですが。

                  そうでないと、ガッカリしてしまうからです。

                  値段と味は、大体比例します。

                  だけど。

                  値段と接客が比例するとは、限りません。

                   

                  接客業なら、笑顔と気遣い、心配りを大盤振る舞いしてほしいと願う、今日この頃です・・・・・。

                   

                  -----------------------------------------------

                   

                  ■スマホを手にする人のなんと多いことか・・・

                   

                  先日。

                  久しぶりに電車に乗る機会がありました。

                  その際、何気なく周囲を見ると、スマホを見ている人の多さに驚きました。

                  皆が一様に下を向いているその光景は、ちょっと冷静になって見ると、「異様さ」を感じました。

                  別に見るのが悪い、とは言いません。

                  だけど。

                  そんなに下ばかり向いていたら、首が痛くならないのかなぁ…とか。

                  肩が凝って血のめぐりが悪くなりそう…とか。

                  オバチャン的な事を考えていました(笑)

                   

                  ------------------------------------------------

                   

                  ■hiroの様子・・・

                   

                  もうすぐで1歳3カ月になります。

                   

                   

                  まだ歩きません。

                   

                   

                  しっかりハイハイをしているせいか。

                  はたまた、男の子だからか。

                  抱っこをしても柔らかさやむちむちさはありません。

                  園で女の子を抱っこすると、その柔らかさに驚きます。

                  生まれつき骨格が違うのだという事を知りました。

                   

                  園では給食をモリモリ食べますが、先日。

                  納豆の入ったお味噌汁が出ました。

                  汁物は大好きなのですが、この時ばかりは口を開けなかったそうです。

                  それから暫くして、今度は納豆和えが出ました。

                  やっぱり口を開けず、プイッと顔をそむけたそうです。

                   

                  「匂いが好きじゃないんですかね〜」

                   

                  と、担任の先生が言っていました。

                  確かに。

                  納豆は独特な匂いがあります。

                  消すのは難しいですからね(~_~;)

                   

                  匂いにも敏感とは、驚きました。

                  そう考えると。

                  何の疑いもなしに口を開け、目の前にある物をパクパクと食べていたお兄ちゃんは、えらかったなと思いました。

                  現在は。

                  色々文句を言いながら食べたり食べなかったりしています・・・・・(-_-メ)

                   

                  -----------------------------------------------

                   

                  ■食べることの大切さ・・・

                   

                  そんな「食」繋がりで、一つ。

                  数ヶ月前から、健康食品を食事に摂り入れるようにしました。

                  大好きなお友達のecoさんがオススメしてくれたし、栄養のお話を何度か聞くうちに、自分には全然足りていなかったなと実感したからです。

                   

                  それらの健康食品は、hiroのような赤ちゃんでも安心して食べさせる事ができます。

                  なので、ミルクに混ぜて飲ませています。

                  私はシェイクにして、hiroのミルクを作るついで等に飲んでいます。

                   

                  最初の変化は、便秘が解消された事でした。

                  それはhiroも同じで、毎日出るようになりました。

                   

                  次に感じたのは、傷の治りでした。

                  口内炎が、今までは2週間くらいかかったものが、1週間弱で治るようになりました。

                  包丁でザクッと切ってしまった切り傷は、1カ月くらいかかるだろうと思ったのですが、数日で綺麗にふさがりました。

                   

                  三つめは。

                  気付くと、甘いモノ等のお菓子を食べたいと思わなくなりました。

                  洋食やパンも好きだったのですが、これもあまり欲しなくなりました。

                  (勿論、たまには美味しく食べています)

                   

                  一時期、飲まなかった事がありました。

                  飲む時と飲まない時を比較してみたかったからです。

                  すると。

                   

                  hiroの便が1日1回に減りました。

                  私も2日に1回くらいに。

                  そして。

                  いつもは一日元気に過ごせるのが、半日程で電池切れになるのを実感しました。

                   

                  栄養をとりいれるだけで、こんなにも変化があって、毎日元気に過ごせるんだな…という事を、改めて知りました。

                  食べた物が全て身体になります。

                  そういった知識はなかなか意識しないと、知る事ができません。

                  勉強できる場を教えてくださったお友達に、本当に感謝しています。

                  まだまだ人に教えられる程ではありませんが、家族を元気にしてあげられるくらいの知識は得たいと思うようになりました。

                   

                  ボチボチ、頑張ります!

                   

                  -----------------------------------------------

                   

                  明日は面白そうなセミナーを聞いてきます♪


                  1歳2か月17日/インフルエンザの予防接種に行ってきました。

                  0

                    今日は朝から雨がザーザーと降っていましたね。

                    明日には回復するのかな?

                    昨日は暑いくらいに晴れていたのに・・・・・。

                     

                    --------------------------------------------------

                     

                    ■昨日は地域の運動会でした・・・

                     

                    毎年恒例行事です。

                    近所の高校のグラウンドをお借りして開催されます。

                    基本的に、各家庭1人は競技に参加します。

                    子供達は、子供会で出場競技が決定します。

                     

                    我が家は。

                    パパがお休みだった事と。

                    地域の中では若い年代になるため。

                    3競技に出場しました。

                    私はお兄ちゃんと一緒に親子玉入れです。

                     

                    未就園児のhiroはハイハイですが。

                    ママ友のひーちゃんに抱っこしてもらい、かけっこに出場しました。

                    パックのリンゴジュースを貰ったのですが、まだまだ飲めません(笑)

                    ゼリーにして食べさせてあげようと思います。

                     

                    今年は、ママ友ゆーちゃんの気遣いから、タープに入れてもらいました。

                    (*我が家は持っていません。毎年使用するだろうから、そろそろ購入を決めようかと話し合い中です)

                    ゆーちゃんの人柄なのか。

                    入れ替わり立ち替わり「知り合いのお母さん」が来たり。

                    子供達が来たりと。

                    とにかく終始賑やかでした。

                    hiroは、人が多い所に慣れていないせいか。

                    朝から「ヨソユキの顔」をしていました。

                    しかし。

                    暫くすると慣れたのか。

                    はたまた、大好きな玩具を貸してもらったおかげか。

                    「いつも通りの顔」になりました(笑)

                     

                    余談ですが。

                    どうもhiroは人が多い所が、あまり得意ではないようです。

                    考えてみれば。

                    ショッピングセンター等には行くけれど、月齢の低い頃はずっと抱っこをしていました。

                    今はベビーカーですが、ほどなくして嫌がります。

                    あと。

                    子育て支援センターのような、親子がたくさんいる場所へ連れて行った事がありません。

                    そういう経験がないまま、入園しました。

                    まぁ。

                    来年の1歳児クラスは人数も先生の増えるので、徐々に慣れていけるのかなと思っています(-_-;)

                     

                     

                    *   *   *

                     

                     

                    正直なところ。

                    地域の運動会は面倒くさいな、と思っています。

                    だけども。

                    行けば近所の人たちを顔を合わせて、お喋りする機会が持てます。

                    お仕事で忙しいお友達とも、ゆっくり話せます。

                    子供達は子供達で、グラウンドの周囲で自由に遊ぶ事ができます。

                    危ない事をしていれば、それこそ(良い意味での)お節介なおじちゃんおばちゃんが声をかけてくれます。

                    そう考えると、運動会も楽しいものかもしれないな、と帰って来てから思いました。

                     

                    hiroは。

                    最終的にはレジャーシートから飛び出し、地面の上をハイハイしたり。

                    掴んだ砂を口に入れたり…と、楽しそうでした。

                    着替えは大変ですが、普段、そういった事をさせてあげられていなかったので、これまた良い機会になったなと思いました。

                     

                    この運動会は、とりあえず小学校6年生まで参加します。

                    中学生もいましたが、おそらくボランティア等だと思います。

                    そうすると。

                    子供達と一緒に参加をするのは、最長で15年間?になります。

                    嗚呼…気が遠のきそう・・・・・。

                    これならタープを購入しても、十分にコスパはよさそうですよね(笑)

                     

                    -----------------------------------------------

                     

                    ■悪戯大好き・・・

                     

                     

                    すっかり悪戯っ子なhiroさん…。

                    家中をひっくり返す勢いで動きまわっています。

                    そのため、色々な物が上へ上へとつみあがって行きます。

                    地震が起きたら確実に落ちてくるだろうな、と思いながら眺めています。

                     

                    「スッカリ次男坊の顔になったね」

                     

                    と、園長先生に言われました。

                    クラスで唯一の次男坊です(笑)

                    玩具を取られても平気だし、皆が先生に絵本を読んでもらっていても、我関せずで遊んでいるそうです。

                    これからどう成長していくのか…ワクワク半分。

                    コワイ気持ち半分です(-_-;)

                     

                    -----------------------------------------------

                     

                    ■レジャーシート・・・

                     

                    先週の土曜日に、ユニクロへ行ってきました。

                    お目当ては、トーマスのシャツです。

                    値下げされていたからです(笑)

                    レジャーシートはなくてもいいや〜くらいの気持ちだったのですが。

                    意外とまだあるのですね。

                    おまけに、1商品につき1枚いただけるのです!

                    我が家は2着購入したので、トーマスとパーシー柄をそれぞれいただきました。

                     

                    hiroは今のところ、トーマスにはあまり興味がないようです。

                    更にはアンパンマンにも・・・・・。

                    じゃぁ何なら見るのかというと、お兄ちゃんが見ている戦隊モノです。

                    あれだけはジィッと見つめています。

                     

                    え。

                     

                    1歳児が見て面白いのっ!?

                    アンパンマンのような、左右対称顔で、輪郭や色合いがはっきりしている方が興味を持つんじゃないのっ!?

                     

                    と、驚き中です。

                    きょうだいの影響は強し…といったところでしょうか…?

                     

                    -------------------------------------------------

                     

                    明日も頑張ろう〜!!


                    1歳2か月10日/色々あった一ヶ月ちょっと。

                    0

                      前回の投稿から、1カ月以上も更新がなされていなかった事に、素直に驚きました(-_-;)

                      本当は毎日綴りたい!!

                      だけど睡魔には勝てないっ!!

                      おまけに寝不足だと、翌日の仕事にめちゃくちゃ影響するのです。

                      若くないなぁ…と痛感する、今日この頃です・・・・・。

                       

                      さて。

                       

                      そんな空白の期間において、一大イベントが行われました。

                      それは・・・・・。

                       

                      ------------------------------------------------------------

                       

                      ■断髪式・・・

                       

                      いい加減、hiroの前髪に困っていました。

                      筆を作るにはギリギリの長さですが、これ以上、後ろの毛が伸びるのを待っているわけにもいかず。

                      坊主になる覚悟で連れて行きました。

                       

                      before→after

                       

                       

                      別人さんのようになりました。

                      更には。

                      髪が短くなった事で、よりいっそう、義理のお父さんにそっくりだという事が強調されました。

                      嫁的には「ヨクヤッタ」と称賛されるでしょうが、母的にはフクザツな気持ちです。

                      因みに主人はお義母さん似です(笑)

                       

                      余談ですが。

                      そんなお義父さんの「性格」を受け継いでいるのが、お兄ちゃんです。

                      そのため(?)

                      最近は特に扱いに困って困って困って…気が狂いそうです…(;_;)

                       

                      さて。

                      (ある意味)丸坊主になったhiroは、スッカリ男の子顔になりました。

                      そのため。

                      今まで着せていた「ちょっと可愛い感じの服」がまるっと全部似合わなくなりました(゜_゜)

                      写真のドット柄のお洋服も、なんと似合わない事か…(;_;)

                      急遽。

                      登園用にお洋服を3着購入しました。

                      本当は、上下別々のお洋服を…と考えていたのですが。

                      夏のセール終了間近ともなれば、サイズ70のお洋服は殆どありませんでした。

                      だからって80は大きいし…買っても、程無くして衣替えの時期となります。

                      来年着られるとは思えないので、このままつなぎで過ごす事にしました。

                       

                      断髪式は週末に行いました。

                      週明けの登園日には、会う先生全員に驚かれました。

                      「一瞬、誰だかわからなかった」とまで言われました(笑)

                       

                      そして。

                      頭が軽くなったせいか。

                      hiroのわんぱくぶり、やんちゃぶり、いたずらっこぶりがパワーアップしたように感じます。

                      「二人目はそんなもんだよ(笑)」と友達が笑っていました。

                      そうか。

                      そうなのか。

                      頑張って育てよう、と思った瞬間でした。

                       

                      -----------------------------------------------

                       

                      ■卒園した園の運動会へ行ってきました・・・

                       

                      昨日。

                      卒園した園の運動会が開催されました。

                      本来なら、土曜日でした。

                      しかし。

                      微妙なお天気でしたよね。

                      開催か延期か、判断にとても迷われたと思います。

                      結果。

                      順延、という事になりました。

                      それでも、昨日も微妙なお天気でした。

                      このまま10日まで持ち越されるのかと思いきや。

                       

                      昨日。

                       

                      1時間遅れでのスタートとなりました。

                      私はてっきりやらないだろうと思っていたので、スッカリお家モードでいました(服もダラダラ)

                      そこへ「やるよ」というお友達からのお知らせが届いたので、急遽準備をして、向かいました。

                       

                      といっても。

                      最初っから最後までいるつもりはありませんでした。

                      主に卒園児のかけっこに出場できればOKでした。

                      そのため、近くのお店でお昼ご飯を食べながら時間を過ごしていました。

                      それでも行ってから少し待ち時間があり、お兄ちゃんはお友達と運動場の周囲を駆け回っていました(;一_一)

                      私は私で、hiroの園の先生達がいらしていたのでご挨拶しつつ、お友達とお喋りをしながら過ごしていました。

                      (*同じ系列なので、先生達も見に来ていました)

                       

                      エプロン姿ではない先生達を前に、hiroはキョトンとした表情でした。

                      唯一。

                      自分の担任の先生だけはわかるのか、抱っこをされても泣きませんでした(笑)

                       

                       

                      *   *   *

                       

                       

                      かけっこは学年毎、4人ずつ走ります。

                      お兄ちゃんは3着でしたが、4着の子は長靴で走っていました。

                      彼が靴なら、間違いなくお兄ちゃんは4着だったと断言できます(笑)

                       

                      その後。

                      鼓隊演奏を半分くらい見て、hiroのぐずり具合が酷くなりました。

                      変なところで神経質なのか。

                      車と家のソファ、ベッド以外では殆ど寝ようとしません。

                      いーじゃん抱っこでも!!

                      いーじゃんベビーカーでも!!

                      寝てくれぇぇぇぇぇっ!!!と、何度心の中で叫んだ事か…。

                       

                      同時に。

                      どこでも寝られる図太い神経じゃなくて可哀想だなぁと同情しました(-_-;)

                       

                      そんなわけで。

                      車が動いた途端に寝たhiroは、お家のソファに寝かされても起きず、結果。

                      2時間くらい寝続けました。

                      お疲れ様でした〜。

                       

                      ------------------------------------------------

                       

                      ■久しぶりに家族揃って公園へ遊びに行ってきました・・・

                       

                      急遽、パパがお休みになりました(休みにした、と言っていました)

                      なので、思いつきで出かけてきました。

                      目的地は、家から車で30〜40分くらいの所にある、巨大公園です。

                      といっても遊具がたくさんあるわけではなく、ちょっとした動物園(無料)が併設されていて、ちょっとした室内遊具があって、だだっ広い芝生があります。

                      皆、お弁当や遊び道具持参で来て、一日を過ごす感じです。

                      連休等は特に人気のスポットだと思います。

                      そのため。

                      ある程度早い時間に行かないと、10時前後には(公園に近い)駐車場はいっぱいになってしまいます。

                      我が家はギリギリセーフで駐車する事ができました。

                       

                      hiroにとっては初めて訪れた場所です。

                      そのせいか。

                      ちょっぴり「ヨソユキな顔」をしていました(笑)

                       

                      お兄ちゃんは一人でも遊べる子なので、ここでは自由に過ごさせています。

                      何かあれば「ここにおいで」という場所は決めてあります。

                      そこに貴重品以外の荷物を置いて、私とパパ、hiroは芝生広場へ出ました。

                      裸足にして手をつないで歩かせてみると、やはり、家の中よりもグングンと歩が進みました。

                      更には、ズボンの裾を膝上まであげると、四つん這いハイハイをしました。(素肌に芝生が当たるとチクチクするようです)

                      この姿が面白かったです。

                      歩いたりはいはいしたり…hiroも自由に過ごしました。

                      こういう場所なら安心して過ごせるので、家の近くにもあれば良いのに…と何度も思ってしまいます。

                       

                       

                      *   *   *

                       

                       

                      いつもなら。

                      ここへ来れば誰かしら…最低でも知り合い1組には会うのですが。

                      残念ながら、今日は誰にも会いませんでした(~_~;)

                      それでもお兄ちゃんはあちこち走りまわって遊んでいました。

                      hiroも室内にあるボールプールへ入って、少し戸惑い気味な表情でしたが、それでもキャァキャァと声をあげて楽しんでいました。

                       

                      また連れてきてあげようと思いました♪

                       

                      -----------------------------------------------

                       

                      ■思ったよりも良いかも、GU・・・

                       

                      先日。

                      お仕事用&洗い替え用に、GUでスリッポンを色違いで2足購入しました。

                      1足が1,490円なので、失敗してもあまりイタイ金額ではありません。

                      履く時にスルッと入らないのが少し気になりますが、思いの外クッション性があって歩きやすかったです。

                      おっ、いいじゃんGU♪と思いました。

                      ボアモカシンシューズも可愛いしあったかそうだし、コーディガンもいいなぉと思うので、また店頭でゆっくり見てこようと思います。

                       

                      ----------------------------------------------

                       

                      明日からお仕事です。

                      頑張ります!!



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      赤ちゃん何歳?

                      by e-育児

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM