4歳11カ月30日目/誕生日まであと1日!・・・4歳最後の事件。

0
     
    今朝は研修に参加するため、5時起きでした・・・・・(+_+)
    夏のこの時間は、スッカリ明るかったのですが。
    秋に変わろうとしているこの頃は、まだ薄暗いようです。

    ショウタはいつも5時半前後に起きます。
    今朝は、私が起きた事を察知したのか。
    モソモソと動いて…暫くしてから起きてきました。
    眠そうな目を擦っていたかと思えば…次の瞬間には、パッチリと目を覚ましていました。
    その寝起きの良さを見習いたいです(・・;)

    ショウタと共に7時前に家を出発して、30分後には園へ預けていました。
    かなり久しぶりの「早朝&延長保育」の日です。
    特にショウタは延長保育で遊べる事が楽しみなので、朝から周囲の先生達にも「ぼく きょう えんちょうほいくなの!」と嬉しそうに話していたそうです。

    そして母は…1時間後くらいには目的地周辺へ到着していました。
    何とも慌ただしい朝なのでした〜。

    ---------------------------------------------------

    ■メイク研修・・・

    10時〜14時半頃までの内容を、受けてきました。

    大きな会場に、一斉に同じ販社の人達が集まります。
    当然女性ばかりなので、賑やかだし華やかです。
    普段。
    一度にこれほどたくさんの人と同じ場所に居る事はないので、微妙な緊張感と…終わってからは疲労感でいっぱいになります。

    それでも。

    新しい事を勉強できて。
    情報も得られて。
    充実した時間が過ごせます。

    さて。
    秋冬の新しいコスメ…どちらを購入しようか…。
    2種類あるうちの片方を試したのですが、ピンときませんでした。
    今度サロンへ行った時に、もう片方を試して決めようと思います!(^^)!

    ----------------------------------------------------

    ■4歳最後の事件・・・

    研修終了後。
    義実家へ寄って用事を済ませてから、家へ向かって車を走らせました。
    途中。
    除草作業で片道一車線通行になっていて、少しだけ渋滞になっていました。
    電光掲示板に“渋滞4辧15分”と出ていたので、嫌だなぁ…と思ったのですが。
    5分くらいで通過できました(笑)

    帰りの運転は、いつも途中からうとうとしてしまいます(>_<)
    適当に休憩を挟んで…無事に家へ帰れました(笑)

    家→実家→園…というふうに向かったのが、5時前くらいでした。

    下駄箱で、お友達のhikaちゃんに会いました。
    かなり久しぶりに会ったのですが、相変わらずつぶらな瞳が可愛らしいです♡
    声をかけると、「ショウタくんは あっちだよ。 あんない してあげる」と言ってくれました。

    帰り際に、hikaちゃんママの車とすれ違いました。
    もうちょっと待っていればお喋りできたかな〜…と思いながら運転していると、携帯の着信音が響きました。
    見ると、hikaちゃんママからです。
    出たかったのですが、停められる場所が見つからず…結局、園から15分車を走らせた場所にあるお店の駐車場に止めました。
    すると今度はメールの着信音が響いたので見てみると…、こちらもhikaちゃんママからです。

    ヤバイ。
    これは何か緊急の用事だ…と思って読むと。




    「ランドセル間違えていませんか?」




    ・・・・・えぇっ(゜_゜)!?




    慌てて助手席にあったランドセルを見ると、確かに、hikaちゃんの物でしたっ!!!!!




    きゃーっ!!!!!(>_<)




    全く気付きませんでした。
    年少さんならまだしも、年中さんです。
    さすがにもう間違えないだろうと思っていたのですが…やらかしましたっ。
    慌ててhikaちゃんママに電話をして、園へ戻りました。

    駐車場で待っていてくれたので、そこで渡しました。

    本当にすみませんでしたっ!!!!!<m(__)m>

    そしてショウタのランドセルは…職員室で預かってもらっていました。
    ちょうど担任の先生がいたので、お話する事ができました。


    ・運動会の練習を、とってもよく頑張っている事。
    ・歌も踊りも大好きな事。
    ・女の子と仲良く遊んでいる事。

    等などです。

    特に最後の内容については、こんなエピソードも教えてくれました。


    運動会の練習の際に、近所のグラウンドにバスで移動しています。
    その際に、特に座る場所等は決めずに、どんどんバスへ乗せて行きます。
    3人で1席なのですが、ある男の子が女の子2人と同じ席になりました。
    すると、「女の子と一緒なんてやだよ〜」と言ったそうです。
    しかし同じ状況のショウタは、全くそんな事は言わずにいたそうです。

    まだあまり男女の区別がついていないのか…ただたんに、女の子が好きなのか…。
    まぁ、両方だろうなぁと思っています(~_~;)
    女の子を泣かせてしまうよりは、仲良くしてくれた方が親としては安心です。
    そして女の子達も、そんなショウタを受け入れてくれているので、いい子達が集まっているクラスだなぁと感じています。

    担任の先生はいつも、こう、付け加えてくれます。


    「ショウちゃんは本当に面白くって可愛いです♡」


    その一言で、ホッとできます(●^o^●)


    ついでだったので。
    先日の「ゴリラ」を訊いてみました。
    先生的には、何かのキャラクターとか玩具とか…そういった物を想像したそうです。
    それでも一応、訊き返してくれていました。
    「ショウちゃん、本当にそれでいいの?」と。
    それでもショウタはゴリラと言い張ったので、首を傾げながらも書いてくれたそうです。

    逆に悩ませてしまって申し訳なかったです(~_~;)


    4歳最後の日は、ドタバタで終了したのでした。

    ----------------------------------------------------

    明日はパパがお休みを取りました!
    ケーキを取りに行って…夜にはショウタの希望でスシローへ行って来ます(^◇^)

    4歳11カ月29日目/誕生日まであと2日!・・・「すきなもの」→「ゴリラ」。

    0
       
      毎月届く園からのお便りには。
      お誕生日月の子の名前と、欲しい物が書かれています。
      今月はショウタのお誕生日月なので、「何が欲しいのかな〜♪」とワクワクしながら見ました。
      すると。




      「ゴリラ」




      (゜_゜)???




      他の子は、ブロックやお人形等…とてもわかりやすい物が書かれていました。


      ゴリラって…ゴリラ?
      それともゴジラの間違い?
      え、でもそれを素直に受けて書いちゃう担任の先生も純粋だよね・・・・・(~_~;)
      「子どもを絶対に否定しちゃいけない」っていうやつかな。


      等など…。
      あれやこれやと考えを巡らせたのですが、やっぱりわかりません。
      なので、ショウタに訊いてみました。


      むく「ゴリラが欲しいの?」

      ショウタ「え、ちがうよ。 ぼくは ようかいウォッチがほしいの」

      むく「でも、ホラ、ここにゴリラって書いてあるよ」

      ショウタ「え〜、ちがうよ〜。まちがい まちがい。 けしごむで けして」

      むく「いや、消せないから、コレ(~_~;)」

      ショウタ「じゃぁ せんせいに いっておくね。 ちがうよって」


      ・・・でも、「欲しいものなぁに?」って訊かれて「ゴリラ」って答えたのアナタだよね・・・・・(T_T)


      子どもの思考回路は謎です。

      -----------------------------------------------------

      ■トイザラスへ行ってきました・・・

      今日はパパがお休みだったので。
      一緒にトイザラスまで(ショウタの)誕生日プレゼントを買いに行ってきました。

      購入したのは…プラレールのレールを数種類と、「欲しい」と言ったトーマスのセットです↓↓↓


      ますます我が家の2階(子ども部屋/予定)が、プラレールワールドになっていきます・・・・・。
      トーマスなら、そんなふうにならないかなぁ…と思っていた私が甘かった!!
      まぁ。
      ながぁ〜く遊べる玩具だし、おさがりであげても喜んで貰える物だと思うから「ヨシ」としています(~_~;)


      *   *   *


      そうそう。
      お義姉さんからメールがあって、ショウタへのプレゼントに妖怪ウォッチデラックスをくださるそうです!!


      親子共々楽しみです〜♪

      -----------------------------------------------------

      本屋さんで見つけました。
      ちょっと興味があるので、Tポイントのつくサイトから通販しようと思います(笑)



      明日はショウタを早朝&延長保育で預け、研修です。
      ガンバロー!!

      4歳11カ月28日目/誕生日まであと3日!・・・マリノでランチ。

      0
         
        流石に昨日は疲れたのか。
        ショウタの起床時間が少しだけゆっくりでした。
        ええ。
        本当に。
        少しだけ・・・・・。

        そして。

        昨晩たくさん食べたせいか。
        起きてからも「お腹が空いていない」と言い続けていました。
        なので。
        結局。
        朝食を摂らずに登園しました。
        担任の先生に一言手紙を書くべきかなぁ…と迷ったのですが、バタバタしているうちに忘れていました(・・;)


        そんなふうにショウタを送りだして…10時半頃。
        お友達との待ち合わせ場所であるマリノへ向かいました。
        今日はママ友3人と一緒にパスタ&ピッツアランチです♪

        ----------------------------------------------------

        ■やっぱり美味しいマリノ・・・

        ショウタ同様に。
        私も今朝は殆ど空腹を感じませんでした。
        それでも何かしらお腹に入れておきたいなぁ…と思ったので。
        昨日お土産にいただいたロールケーキ(これもPIED a PIED♡)を食べました。
        一日経ってしまっているので、少ししっとりしていましたが、それもそれで美味しくいただけました。

        車を走らせる事15分。
        時刻は10時50分頃でした。
        11時開店ですが、私が一番のりでした(笑)

        それから5分後くらいに、お友達のrieちゃんがやってきました。

        私の1つお隣に駐車をすると、店員さんが駆け寄ってきました。
        何やら話しています。
        もしかして駐車しちゃいけない場所だったのかな〜…と思いきや。


        (お店の)入口付近に蜂がいるから気を付けてください、入口はこういうふうにして入ってきてください…というような説明だったそうです。


        確かに。
        車を駐車していた時に、店員さんが何やら茂みに向かって噴射していました。
        イマドキはデング熱の事もあるので、蚊対策なのかな〜なんと思いながら眺めていましたが。
        蜂、だったのですね。

        我が家の周りはなんでもいるので、あまり気にませんが…殺虫剤らしき物を持っていたのですから、よっぽど大きな蜂だったのかもしれませんね(>_<)


        *   *   *


        11時過ぎには全員集合したので、席へ案内してもらいました。

        ちょうど4人なので、2名ずつのセットを2つ注文して、パスタの2種類を4人でシェアしました。
        トマトソースと、ぺペロンチーノは、どちらも美味しかったです(●^o^●)
        特にトマトソースの方は生麺だったので、モチモチしていました!

        ピザも美味しかったです!!
        デザート系ピザもあるので、サラダバーを注文しました(もしくはドルチェ3種類のどちらかが選べます)
        最近野菜が足りなかったので、たっぷり補給してきました!


        美味しく食べて。
        楽しくお喋りをして。
        結局14時半過ぎ頃までいました。
        滞在時間3時間半!!
        あっという間でした♪

        昨日あれだけ食べたのに入ったので、ちょっとビックリです。

        でも。

        やっぱり。

        夕ご飯は入りませんでした(笑)

        -----------------------------------------------------

        明日は掃除をして身体を動かそうかな・・・・・。

        4歳11カ月27日目/誕生日まであと4日!“HAPPY BIRTHDAY 七五三”の撮影と美味しいモノ三昧な一日。

        0
           
          最近。
          私の睡眠が浅くなっています。
          原因はわからないのですが…いや。

          ここ数日は蚊に魘され。
          それに加えて、ショウタがゴロンゴロンと動きまくっています。


          嗚呼それらが原因かも・・・・・(;O;)


          「寝れる時に寝る!」をして、睡眠不足を補おうと思います。

          ---------------------------------------------------

          ■まずは腹ごしらえ・・・

          今日は「敬老の日」という事で。
          義実家まで行く事にしました(高速片道1時間)
          ショウタの誕生日が近いという事で、ケーキとお寿司でお祝してくれるそうです。
          勿論。
          プレゼントも貰えます。
          当然。
          ショウタはハイテンションです☆

          そしてもう一つ。

          スタジオアリスで、“HAPPY BIRTHDAY 七五三”の撮影を予約しました。
          3歳の時も、着物を着て撮影をしました。
          その時はもう…ギャン泣きの大騒ぎでした…。
          あれから2年が経とうとしています。
          少しは成長した姿が見られますように…と期待をこめて。

          まずはお店近くのミスドで腹ごしらえです!!


          *   *   *


          10時半過ぎ頃に到着したのですが、駐車場がほぼ満車状態でした。
          そのため。
          道を挟んだ所にある駐車場に止める事にしました。

          店内はお客さんがいっぱいでした。
          それでもミスドは空いていました(笑)
          ちょうどおやつタイムも半ばを過ぎた頃だからかな。

          ショウタのお腹と心を満腹にするために、言いました。


          むく「好きなドーナツを2つと、ジュースを選んでいいよ。だからね…」


          「この後の撮影は、嫌だって言わないでね(^_^;)」


          しっかりと釘をさしておきました。
          これで大丈夫だろう…と思ったのですが…。

          ----------------------------------------------------

          ■頑張った撮影・・・


          「いやだ。きたくない」


          お着替え室で言いやがりましたよコイツ・・・・・(-"-)
          2年前プレイバックです。
          5歳になっても成長していないのかーっ!!と内心怒り大爆発です。

          しかし。

          撮影を楽しみに来た義両親の手前。
          つらつらと文句を言うわけにもいきません。
          なので。
          前半はお義母さんに任せてみました。
          こういう時は、「おばあちゃん」の方がショウタの気持ちも落ち着くと思ったからです。

          それでも。

          なかなか「うん」とは首を縦に振りません。

          しょうがないので私もお着替え室に入って、説得しました。
          もう。
          何と言ったかは覚えていません。
          必死だったので(笑)

          そうして。

          なんとかかんとか気持ちが落ち着いたのか。


          「きるだけなら いいよ・・・」


          と、ボソッと呟きました。
          その一言を、3人(私とお義母さん、店員さん)は聞き逃しませんでした。
          そこからはもう、ショウタをヨイショヨイショとおだててもちあげて、パパッと着替えさせて、スタジオへGO!!という状態でした。


          *   *   *


          3歳の時に青色系を着たので、今回は赤と黒のデザインの物を着ました。
          因みに、上地ゆうすけがデザインした物です☆

          カメラを向ければ、kids時計での経験が生かされたのか。
          笑顔を浮かべました。
          せいいっぱい頑張っている姿は誉めてあげたいのですが…ショウタの笑顔は、かなり作り笑いでした(・・;)
          なのでスタッフのお姉さん二人がかりで、なんとかかんとか自然な笑顔を引き出そうと頑張ってくれていました。


          写真が苦手なのは私譲りかもしれないな・・・・・。


          そんな事を撮影中に思いました。
          そうならないために、小さい頃からカメラを向けて撮ってきたのですが…やはり、家族とスタッフさんでは違いますよね。


          4、5パターンくらいで撮影をしました。
          一生懸命な笑顔を浮かべていて、頑張りました。
          泣かなかっただけえらかった!!と。
          終了後は皆に誉めてもらえた時は、それまでで一番の良い笑顔を浮かべていました(笑)

          さて。
          この後は写真選びです。
          私達の中では、5歳の七五三まではしっかり撮って残してあげよう…という事で決定していました。
          大きなアルバムもありますからね。
          1〜2枚あれば十分だと思ったのですが…。

          ショウタが「僕カッコイイ」と思う写真と、私達が選んだ写真が違ったため。
          3枚購入しました。
          それらをキーホルダーにしたり、カレンダーにしたり…というふうになりました。
          そうそう。
          “HAPPY BIRTHDAY 七五三”の特典で、額に入れてもらえるというのがありました。
          魅力的ですが…何だかそこまで仰々しくしなくてもいいかなぁ…と思ったので。
          無難にカレンダーにしました。
          だって。
          ほら。
          一人目に作ったら、二人目の時もやらなきゃいけないしね(笑)
          それに。
          これを飾っておく場所がないし…。
          義実家or実家に置いておいても、何だか微妙だし…。

          きっとこういうのは、おじいちゃん・おばあちゃんが遠方の場合にプレゼントをすると、喜ばれるのでしょうね(●^o^●)


          お会計を終えてお店を出る事は、12時半になっていました。
          トータル1時間でしたが…何だかもっと長くお店にいたように感じがしました。

          お疲れ様でした〜!!

          ----------------------------------------------------

          ■プレゼントとケーキとご馳走と・・・

          義実家へ帰宅後。
          お義母さんと一緒に焼きそばを作っている間中。
          ショウタはお菓子やゼリーを食べていました。
          そうしていざ出来上げれば、半分くらいしか食べませんでした(-"-)

          自分の家だったら絶対に許さないですけどね…。

          その後も。
          空き放題、ワガママ放題、食べ放題…と。
          ショウタにとってはパラダイスのような時間を過ごしていました。



          ちょっと早いですが、お義父さんがケーキを買ってきてくれました。



          夢空家では、「ケーキといえばPIED a PIED!」というくらい、よく購入します(笑)
          スポンジは勿論、クリームもとっても軽い食感が気に入っています。
          それでいて甘すぎないのも、美味しくパクパク食べられるポイントだと思います。

          ケーキに蝋燭をさすと、「はっぴーばーすでー うたってよ〜」と言われました。
          大人4人で大合唱ですよ(笑)
          ショウタは大満足な笑顔を浮かべていました。


          夕ご飯も、たくさん用意してくださいました。
          でも。
          食べきれずに残してしまったので、お持ち帰りしました。
          明日の夕ご飯は作らなくてもいいくらいの量です(笑)

          -----------------------------------------------------

          最後に。
          ショウタはお義父さんとお風呂に入りました。
          義実家へ行った時の恒例です。
          眠いだのなんだと言いましたが、何とか一緒に入ってくれたので良かったです。
          そうして車に揺られた途端。
          寝ました。

          お昼寝もせずに、朝からハイテンションで過ごしてきたものね。

          お疲れ様(●^o^●)
          明日からもまた頑張ろうっ!!

          そして私は明日…。
          お友達とパスタランチです。
          入るかなぁ・・・・・(・・;)

          4歳11カ月26日目/ショウタもおだてれば踊る。

          0
             

            「Hello(^◇^)」


            それは、コンビニへ行った時の出来事でした。
            レジには、外国人男性の店員さんがいました。
            どこの国出身で、何歳くらいか…までは、想像がつきませんでした(~_~;)
            でも。
            ショウタは、顔を見て「外国の人だ」と判断して、スルッと言葉が出てきたのです。

            正直。


            びっくりしましたΣ(゜_゜)


            それは店員さんも同じだったようです。
            *因みにこの方は、日本語が喋れます*


            店員さん「すごいね、英語が喋れるんだね」

            ショウタ「うん」

            店員さん「What's your name?」

            ショウタ「My name is Shota.」

            店員さん「小さいのに、もう英語が喋れるなんてすごいですね」

            むく「私も驚きました(~_~;)」


            お釣りを受け取ってレジを離れようとすると。


            ショウタ「See you.」

            店員さん「Have a good day.」


            …と、躊躇いもなく(英語教室等で)習った言葉を喋っていました。
            教室以外の場所で、ショウタの口からスルッと英語が出てきたのは勿論。
            その度胸に驚いたし、ちょっと感動しました。
            子どもってすごいですね☆

            素直に「すごいね!」と誉めると、得意気な表情を浮かべました(笑)
            同時に。


            「ぼく たくさん えいごを べんきょうしたから もぉーっと たくさん しゃべれるように なりたいんだ」


            と嬉しそうに話してくれました。
            その気持ちをずっと持ち続けてほしいなぁと思います(●^o^●)

            -------------------------------------------------------------------------

            ■ショウタもおだてれば踊る・・・

            それは、夕食後〜入浴までのひと時の事でした。
            私は、録画をした【週刊EXILE】を見ていました。
            ショウタはその横で、自分の洋服の洗濯物を畳んでいました。

            冒頭は、MVのフルサイズ版が流れていました。
            同じようなフレーズが繰り返されるせいか。
            途中からショウタが口ずさんでいました。

            その後。

            洗濯物を仕舞い終えたショウタは、私の隣に座って一緒に見ていました。
            すると今度はちょうど、THE RAMPAGEの武者修行の様子が放送されていました。


            「ぼく おどれるよ」


            そう言って、見よう見真似で腕を振ったり足を動かしたりし始めました。


            ビックリです(+_+)


            テコで動かしても踊らないぞぉ〜という子が、自分から踊っているからです!!


            むく「カッコイイ!!すっごくカッコイイよ、ショウタ!!」

            ショウタ「でも ぼく ここ よくわかんない。おどれない」

            むく「いいの。わかるところだけでも身体を動かせば!あ、ほら、ついでにフットワークも踏んでみたら?」

            ショウタ「え、こう? せいっ せいっ(空手の掛け声)」

            むく「そうっ!!カッコイイ!!踊れるショウタ、すっごくカッコイイ!!」


            …というのを、繰り返す事三度…。


            「ぼくも あんなふうに おどれるように なりたいな〜」


            EXPG】に入ってみるっ!?

            かなりリーズナブルだなぁと感じました。

            東京だけかと思いきや、今やほぼ全国に教室があるのですね!

            以前はEXILEって興味がなかったのですが、最近、曲は勿論。
            メンバーひとりひとりが素敵だなぁと感じるようになりました。
            あと、システム…というのでしょうか。
            例えば。
            オーディションで落選してもそれでおしまいではなく、ちゃんとその後の事も考えて居場所を用意してくれるからです。
            そういう場所でなら、真摯に純粋に夢と向き合って、追いかける事ができるだろうなぁと思いました。

            とりあえず。

            ショウタが『まる・まる・もり・もり』のDVDを引っ張り出してきたので、これをマスターする事から始めようと思います(笑)

            ----------------------------------------------------

            明日は七五三の撮影へ行ってきます。
            今度こそ。
            素直に着物を着て、泣かずに撮影に臨んでほしいっ!!

            4歳11カ月25日目/遊びつくした一日。

            0
               
              今日はパパがお休みでした。
              特に用事がないと言う事だったので、家族三人で近くの子育て支援センター&図書館へ行って来ました。

              車でも行けるのですが…駐車券は3時間までが無料です。
              長く過ごすなら、一旦出して、また駐車する…という方法を取らなければいけません。
              それは面倒くさいので。
              電車で行ってきました。

              --------------------------------------------------

              ■アイシティでケア用品購入・・・

              パパ&ショウタには、先に支援センターへ行って貰って…。
              その間に、私は近くにあるアイシティへと行って来ました。
              通販もできるのですが。
              ケア用品3本セットなら送料無料で自宅まで配送してくれる…という事だったので、迷わずそれをお願いしました(笑)

              本当はレンズのクリーニングもしたいところでしたが…。

              汚れている感じはしないし、以前ほどめちゃくちゃ困っているわけではないので、今回はやめておきました。

              因みに。
              アイシティはTポイントと提携しているので、ポイントが付きます。
              わ〜いっ。
              着々と増えていってる〜♪

              ----------------------------------------------------

              ■お友達に遭遇・・・

              支援センターへ行く途中。
              携帯のメールをチェックすると、パパから1件届いていました。
              早速何かあったのかと思いきや。


              お友達のmanaちゃんがいた!


              という連絡でした。
              同じ園のお友達です。
              誰かしらに会うかもしれない…とは思っていましたが、早速遭遇したようです(●^o^●)


              年少さんの時から仲良くしてもらっています。
              お母さんも気さくな人なので、とってもお喋りしやすいです。
              数か月前に生まれた末っ子君を抱っこして、その傍には次女のemiちゃんが楽しそうに遊んでいました。

              ここで親戚のおばさんと待ち合わせをしている…と言う事だったので、それまで一緒に遊んでもらいました。
              ショウタは、とっても楽しそうでした。
              センター内を駆け回ったり、一緒に仲良く絵本を見たり。
              ブロック遊びをしたり…。
              園でもこんなふうに遊んでいるんだろうなぁと思いながら眺めていました。

              暫くして。
              manaちゃん達は支援センターを出て行きました。

              途端。
              ショウタはシュンとしてしまいました。
              やはり「お友達」がいないと寂しいようです。
              しきりに、「だれか いればいいのにな〜」と言っていました。
              こういうのを聞くと、お友達と一緒に遊べるように予定を立ててあげなきゃいけないなぁと感じます。
              特にショウタの場合。
              近所で遊んでくれる子どもがいません(小学生ばかりなので)
              以前住んでいた場所はすぐ裏手が公園で、行けば誰かしらが遊び相手になってくれていました。
              それを思うと。
              ちょっぴり寂しくなります。


              気持ちを紛らわせるために。
              センター内にある工作教室へ行ってきました。
              敬老の日が近いという事で、こんな物を作ってきました↓↓↓



              月曜日の祝日に、義実家へ行きます。
              その際にプレゼントしてこようと思います♪


              *   *   *


              早いお昼ご飯を済ませた後は、図書館へ移動しました。
              これも、近くにあります。

              ---------------------------------------------------

              ■季節外れの花火大会・・・

              図書館で時間を過ごした後は、スタバで休憩をしてから帰りました。
              そして。
              夜。

              ショウタにとっては、待っていました!!の花火大会をしました(笑)
              花火を購入したはいいものの、なかなかパパのお休みがとれず…そして雨に見舞われ、チャンスを逃していたのです(・・;)



              (ショウタにとっては)大満足な一日だったのでした〜♪

              一日中付き合ってくればパパ。
              お疲れ様でした(●^o^●)

              4歳11カ月24日目/賑やかな空手教室。

              0
                 
                昨晩。
                パパが【パステル】でケーキを買ってきてくれました!



                モンブランケーキです。
                パッと見た感じは、チョコレートケーキです。
                中にクリームがたっぷり入っているので、さぞかし甘いのだろう…と思いきや。
                とてもサッパリとした甘さで、パクパク食べる事ができました。
                小さな栗も入っていて、それもまた美味しかったです♡

                秋の味覚を堪能できたケーキでした〜。

                ご馳走様でした!

                ----------------------------------------------------

                毎週金曜日は空手教室の日です。

                運動会の練習が始まっているので、ショウタはいつもより早く車の中で寝てしまいました。
                少しでもたくさん寝れるように、早めに家を出発するのですが…。
                今日は前回よりも10分早く家を出ただけで…随分道が空いているように感じました。

                ちょうどこの17時台は、帰宅ラッシュと重なります。
                主な主要道路は混みます。
                今回はちょいちょいはまるものの、すぐに動き出す事ができました。

                未だに混雑の時間が読めません…(T_T)


                *   *   *


                到着すると、玄関ホールに先生の姿を見かけました。
                いつもは息子君を抱っこしているのですが…いません。
                まだ車で寝ているのか、はたまたお手洗いにでも行っているのかな…と思い、あまり気にしませんでした。
                しかし。
                先の教室へ入って着替えていたsho君が、「sora君は〜?」と訊きました。
                すると。
                夏風邪をひいて、近くの病院で点滴中だと言いました。


                子どもが点滴って…よっぽどですよね(・・;)


                なんでも今朝方、吐いてしまったとか…。
                脱水症状や栄養を心配しての処置でしょうか。
                それでも。
                子どもがじっと寝て点滴をするって…かなり退屈です(経験者)
                熱にうんうんうなされていて、時間の感覚がわからなくなっていれば別ですけど(笑)
                来週には元気な顔が見られたらいいなぁと思います。


                *   *   *


                今日は紅一点のakaneっちもお休みのため。
                男の子4人で稽古が始まりました。
                ショウタは到着して早々に、最年長のkei君に遊んでもらっていました。
                それですっかりテンションが上がってしまったのか。
                kei君を筆頭に、sho君とショウタは何だかあまり集中できていませんでした。

                さすがにそれは良くない空気だと感じたのか。

                今日は先生の雷が1〜2度落ちました。
                恰幅の良い体格から出る低い声は、教室中を反響して、身体にビシバシと伝わってきました。
                何だか自分まで一緒に怒られている気分になりました(~_~;)

                でも。

                それを引きずらないのは、流石です☆
                次の瞬間には表情が和らぎ、いつもの口調に戻っていたからです。
                この切り替えの早さを見習いたいです。


                *   *   *


                この雷の後から。
                ショウタの「せいっ」という気合いの声も大きくなりました。
                何となく。
                後半に向かって調子を上げて行ったように見えました。

                最後の方では、全身防具フル装備で練習をしました。
                勢いはkei君とharu君が一番です。
                この二人の優勝が期待できそうです☆
                ショウタはその二人に引きずられるように、力強く突きや蹴りを繰り出してポイントを貰っていました。
                本番でもその調子で頑張ってほしいです。

                でも。

                それよりもなによりも大事な事は。


                元気よく挨拶ができること!
                名前を呼ばれたら大きな声で返事ができること!


                試合前にはこれだけをしっかりと伝えて、見守りたいと思います。

                --------------------------------------------------------------------------

                明日は家族3人で子育て支援センター→図書館へ遊びに行ってきます♪

                4歳11カ月23日目/月一フリマ。

                0
                   
                  今日は月に一回開催される、フリマの日でした。
                  今回はお友達のaiちゃんが出店するという事で、会いに行って来ました。

                  -------------------------------------------------

                  ■月一フリマ・・・

                  ショッピングセンターの屋上で、月に一回開催されます。
                  今日は曇り空だから過ごしやすいだろう…と思い、帽子も日傘も持たずに行きました。
                  すると。
                  徐々に晴れて行き…結果。
                  陽射しが燦々の暑い時間となりました…(T_T)

                  ここ最近、通っているのですが…。

                  毎回出店する人がいるんだなぁ…という事がわかりました。
                  見た事がある店主さんや、商品を見かけたからです。

                  aiちゃんの居場所が分からなかったので、とりあえずグル〜ッと見ながら探しました。

                  すると。
                  いました、いました。
                  見慣れた車の前でお店を広げていました。
                  何人かのお客さんが足を止めて商品(子供服)を見たり、お喋りをしたりしていました。
                  流石は社交的なaiちゃん。
                  どこに行っても誰とでも楽しくお喋りができちゃうんだなぁ…と羨ましく思いました。
                  見習いたいところです。

                  声をかけて、差し入れだけ渡して帰ろうかと思ったのですが…ブース内に誘われ…そのまま少しだけ売り子体験をしていました(笑)
                  ずっと昔にフリマ出店をした事を思い出しました。
                  あの時は初めてだったので、殆ど商品は売れませんでしたが…それでも声を出して、時にはお客さんとお喋りをして、楽しかったです。

                  我が家も来月は出店しようかなっ!?と思ったけど。


                  出店できるような商品がないなー(笑)


                  ショウタの服は半分以上がお下がりだから、それほど綺麗じゃないし…。
                  1着だけ。
                  1回しか来ていない綺麗めなお洋服の上下があります。
                  あとは…お店を回っていてよく聞こえたのが、某有名教育教材のDVDや絵本です。
                  あ〜それなら未開封の新品が我が家にあるわ…と思いながら聞いていました。

                  よしっ。

                  もうちょっと商品を確保したら、そのあたりをひっさげて出店しようっ!?


                  *   *   *


                  今回も。
                  これといって欲しい商品はありませんでした。
                  やっぱりショウタくらいのサイズ(120〜130)の服はないに等しいです。
                  それならばと思い、先日壊れてしまったタンブラーの代わりを探したのですが…アニメキャラ物しかありませんでした(~_~;)
                  流石にそれはもう恥ずかしい…。
                  ヘアクセサリーもありましたが、イマイチ気に入った物がなく…。

                  1点だけ悩んだ商品がありました。

                  それは、子供用のスタンド?です。
                  洋服とか帽子とかバッグとか…簡単にヒョイッとひっかけられるやつです。
                  600円で、所々に傷はあっても綺麗な状態でした。
                  値引き交渉に快く応じてくれそうな…むしろ値引きするからいかがですか?くらいな感じの店主さんでした。

                  悩んだ点は、2つです。

                  1つは、どこに置くか?
                  もう1つは、色的に我が家に合わない…と感じたからです。
                  スタンド部分が濃い緑色だったからです。
                  我が家は基本的に薄い色で、壁は白です。
                  これを置いたら思いっきり浮きそうな感じがしたのです。

                  いくらお買い得でも、悩むくらいならやめておこう…が、私です。


                  また来月に。
                  良い商品にめぐり逢えたらいいなぁと思います♪

                  -----------------------------------------------------

                  ■ストーリーについていけないけどそれでも見てしまう・・・


                  昨晩。
                  録画したエヴァのテレビ版を、主人と一緒に見ていました。
                  冒頭から、わけがわかりません…。
                  やっぱり素直に最初っから(放送された映画を)見ておくべきだったか…と、後悔しまし。
                  それでも見続けてしまうのは。
                  ひとえに。
                  何かしらの魅力要素があるからですよね。

                  そして。

                  何故か。

                  うじうじいじけたり、周囲の話を聞かずに突っ走ったり、逆切れしたりする主人公を見ていたら。


                  ショウタとかさなりました・・・・・(T_T)


                  主人には「え、どこが?」と不思議がられました。
                  ええ。
                  私も不思議でしょうがありません。
                  でも。
                  「母親レーダー」でも働いたのでしょうか。
                  見れば見るほど。


                  ああなったら困るなぁ・・・・・(+_+)


                  という事ばかり感じました。
                  でも。
                  そうなったらなったで。


                  エヴァに乗れちゃうかもっ!?

                  ----------------------------------------------------

                  夕方頃から雨と雷が始まりました。
                  降ったりやんだり…不安定なお天気ですね。
                  明日はどうなっているんだろう。

                  4歳11カ月22日目/定食屋さんでランチ。

                  0
                     
                    今日はエステに来てくださったお客様と主人の三人で、近所にある【ごはん処 やよい軒】でランチをしました。
                    大通り沿いにあって。
                    お昼時は車がたくさん駐車してあります。
                    580円からという魅力的なお値段!に魅かれ、以前から入ってみたいな〜と思っていました。

                    お客様のyuuさんと私達夫婦は、ナレーション学校からの知り合いです。
                    そして保険のお仕事をされているという事もあり、我が家の保険は全て彼女にお任せしています。

                    「保険レディ」と聞くと、何だか強い女性像を思い浮かべますが…yuuさんには全くその雰囲気はありません。
                    なので接しやすい部分もあります(●^o^●)


                    12時過ぎ頃…ちょうどランチタイム真っ只中に、お店へ到着しました。
                    幸い。
                    駐車場は残り数台…という状態で、止める事ができました。

                    入ってすぐに2台の券売機が設置されています。
                    テーブルに座ってじっくりメニューを決める派の女性は、ここでうろたえます。
                    早く決めないと、後ろに並ばれてしまうからです。

                    主人は(普段もランチで利用しているので)お決まりの生姜焼き定食を選んでいました。
                    なので私達もそれに倣って、同じチケットを購入しました。


                    店内は全てテーブル席でした。
                    そして。
                    Yシャツ姿の男性客が殆どを占めていました(笑)
                    私達の隣は、私服の女性客でした。
                    それくらい女性客率は少ないです。
                    でも。
                    会社員のランチタイムは決まっています。
                    なので、回転が早い早い…。
                    こういう雰囲気なら、私は一人で入れるかも…と思いました。
                    (基本的に一人ご飯OKです)

                    さて。
                    そんなやよい軒さん…お弁当屋さんのほっともっとと同じ系列なのですね。
                    主人に聞くまで全く知りませんでした。
                    そもそもHotto Mottoさえ、この辺りでは見かけないし・・・・・。


                    あまり待たずに提供していただけました。
                    白いご飯に生姜焼き、お味噌汁、冷ややっこ…がトレーにのっていました。
                    ご飯のおかわり自由というのが嬉しいですね(それほど食べられませんが…)
                    男性や、食べざかりの男の子にはもってこいなお店かもっ!?

                    味は思ったほど濃くはありませんでした。
                    どちらかというと薄味でとても美味しくいただけました。
                    ご飯も美味しかったです!!
                    お子様メニューもあるので、また行って見ようと思いました。

                    4歳11カ月21日目/来月は運動会。

                    0
                       
                      早朝…おそらく、4〜5時頃だと思います。
                      (新聞配達のバイクの音を聞いたからです)
                      うとうとしていたところに、突然。


                      プルルルルッ


                      電話の音が一度だけ響きました。
                      携帯で言うなら“ワンギリ”というやつです。
                      残念ながら。
                      我が家には履歴が残らないため、相手を特定する事ができません。

                      このワンギリ。
                      今回が初めてというわけではありません。
                      忘れた頃に、突然、響きます。
                      主に夕方や真夜中、早朝です。

                      我が家の番号を教えている相手は、限られています。
                      (電話帳には載せていません)
                      なので、誰かの携帯が間違って作動しちゃったのかなぁ…程度に思っていました。

                      しかし。
                      パパとショウタは全く聞いた事がない、と言います。


                      なんというか・・・・・。


                      ちょっぴり。
                      霊的なものを感じてしまいます(・・;)

                      お盆は過ぎたのになぁ・・・・・。

                      -----------------------------------------------------

                      ■定例会・・・

                      今日は役員さん達の定例会の日でした。
                      ショウタをバスで見送ってから、車で園へ向かいました。
                      どうせ園へ行くなら一緒に乗せて行けばいいのに…と思いますよね(笑)
                      でも。
                      バスで間に合うなら、なるべくバスに乗せて登園させたい、と思うのです。
                      「車の方がらくちん」と思われたくないので(~_~;)


                      指定の駐車場へ停めてから、近くのコンビニへ寄りました。
                      マイボトルが壊れてしまったため、お茶を持ち歩けなくなったのです。
                      毎回コンビニで買う…というのは少し抵抗があるので、近々ニューボトルを購入予定です☆


                      *   *   *


                      定例会では、今後の予定を聞きました。
                      主に来月の運動会関連が多かったです。
                      予行練習にもお付き合いするので、あまり暑くならないといいなぁと思っています。

                      そして。
                      ある意味。
                      今日のメインは…。


                      ポキポキ体操、です。


                      あ、検索してもヒットしません(笑)
                      とってもローカルな体操だと思います。
                      これを閉会式の整理体操で行います。
                      踊れるのは先生、役員さんだけです。
                      親は勿論。
                      子ども達も教えてもらっていないそうです(~_~;)
                      なので、閉会式には檀上で本部役員さんが踊り。
                      生徒&保護者達の前でそれぞれのクラス役員さん達が踊り…というふうです。

                      やる前は覚えれるか不安でしたが…歌詞と動きが連動しているので、なんとかなりそうです!!

                      頑張って覚えます!!


                      *   *   *


                      定例会後は仲良しメンバーとランチ会なのですが…。
                      今日は一人欠席だった事と、私の体調(花粉症)があまり良くなかったので、解散となりました。

                      園の玄関を出る時、園庭では年長さん達が鼓笛の練習をしていました。
                      来年は我が子か〜と思うと、ちょっと泣きそうになりました。
                      因みにショウタは。
                      太鼓かフラッグをやりたいと言い続けています。
                      比較的、ショウタは体格が良い方だと思うので、どちらもできそうな感じはします。
                      ただ。
                      太鼓はリズム感が求められるので、その辺りが心配です(笑)
                      それにアレを前にしょって叩いて動いて…は、暑いし大変です(経験者)
                      そういった事に耐えられるかどうか、も見極めポイントかもしれませんね。

                      なんにせよ。

                      来年が楽しみです♪

                      ----------------------------------------------------

                      ■夕方に響く電話は・・・

                      担任の先生からでした。

                      「電話がかかってくるような出来事」が思い当たらなかったので、何だろう…と思って出てみると。


                      給食の時間に、些細な事で(仲良しの)kai君と喧嘩をしてしまった…という内容でした。


                      ショウタからは聞いていなかったので、ビックリしました。

                      給食の時間帯で先生もバタバタしていたのでしょう。
                      決定的な瞬間は見ていなかったし、双方から話を聞いても「あっちが先にやった」「やってない」…という感じだったそうです。
                      幸い。
                      お互いに大きな怪我はなく、すぐに仲直りできたということでした。

                      ただ。
                      ショウタはそういったちっちゃな出来事を暫く引きずるので、仲直りした後も泣いていたそうです(+_+)
                      それでも午後からの運動会の練習をする頃には、気持ちが切り替わっていた、ということでした。


                      その電話の間中。
                      ショウタはすぐ傍でキャーキャーと騒いでいました。
                      なので、先生の話の半分も聞こえませんでした(すみません)
                      とりあえず。
                      kai君とは去年も同じクラスだったし、ランチ会や会った時にはお喋りもしているので、メールも送りやすかったです(~_~;)

                      -----------------------------------------------------

                      ■ちっちゃな出来事を引きずる・・・

                      これは以前から気になっている事でした。
                      例えば。
                      蚊に刺されただけで泣いて、テンションが急降下するほどだからです。
                      何でかな何でかな…と考えて、ハッとしました。


                      私だ、と。


                      私は特に怒った時は、その気持ちをズルズルと引きずって、なかなか気持ちの切り替えができないからです。
                      そういう所を、ショウタは見ていて影響してしまったのかもしれません。

                      分かった途端に自己嫌悪まっしぐらです。

                      なのでショウタには。


                       屬瓦瓩鵑諭廚巴臘召蠅靴燭蕁喧嘩の事は忘れる。

                      ∪簑个房分から手を出さない。手を出されたら走って逃げる!

                      8世い燭せは全部口で言う。


                      というお約束をしました。
                      走って逃げたら弱虫って言われるかもしれませんが…その分の気持ちを空手に注いでくれたらいいなぁ…と思います。
                      親の勝手な理想論ですけどね(+_+)

                      -----------------------------------------------------

                      夜にショウタをオネショをしました。
                      パパのベッドにおっきなお月さまができました(~_~;)
                      全部お洗濯をして…明日、気持ち良く干せるといいなぁ。


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      赤ちゃん何歳?

                      by e-育児

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM