CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
赤ちゃん何歳?
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

Make my day〜家事、子育て、お仕事に大奮闘!!!〜

*7月*
次男の誕生月です(*^_^*)元気にスクスク成長中で嬉しいです。
育児2歳11カ月5週2日目/英語サークルと魔の三歳児検診。
JUGEMテーマ:2歳児の育児




疲れた・・・・・。




三歳の誕生日を目の前にして。
今日ほど。
ショウタの事を「大嫌い」と思ったのは、初めてです。
最初で最後…であってほしいと願います。

-----------------------------------------------------------------------

■英語サークルの振り替えレッスン・・・

今日は雨が降ったり止んだり…それに加えて、風がありましたね。
傘をさそうものなら、吹き飛ばされそうでした。
そんな荒れ模様の中。
英語サークルの振り替えレッスンへと、車を走らせていました。

9月から。

担当してくださっているMasami先生の教室が、1箇所増えました。
そのため、通常は木曜日クラスに所属しているのですが、火・水曜日クラスへ振り替えが可能となりました。
とっても助かります♪
そして。
新しく開校された今日の教室では、お友達のコウ君&リナちゃんもいます。

なので、ショウタはいつも以上に楽しく。
私は、いつも以上に気楽に時間を過ごせるだろうと、楽しみにしていました。




しかし。




そんなお友達効果は、最近のショウタにはあまり通用しないのか。
教室へ入れば、先生に挨拶をする前に私の陰に隠れてしがみつく始末。
以前は、そういったテレもハジもなく、ビューンッと走って教室へ入り、先生にも「Good morning」と声をかけ。
「いっしょにあそぼう♪」と言いながらお友達の輪へ入って行っていたのに…。

人見知りしないのが長所だわ〜…なんて嬉しく思っていたのに。




なんなんだよ最近の態度わぁっ!!!!!




それだけ無駄な知恵が増えたのか?
余計な気が回るようになったのか?

あまり前向きに受け止める事ができずにいます…(涙)

そして今日は、久しぶりに、他のお友達とトラブルを起こしていました。
いつもどおりに動く事も殆どなかったので、やっぱり、いつも通っている教室が一番良いのかもしれません。
コウ君&リナちゃんと一緒に通えたら一番嬉しいんですけどね…(私の本音)

-------------------------------------------------------------------------

■保健センターへ移動・・・

どっと疲れた英語サークルを終えたのが、11時頃でした。
一旦家へ帰ってもすぐに出なければいけないので、そのまま検診の会場となる保健センターへ向かいました。

今の時期は、どこもかしこも草取り作業が行われているようです。

保健センターにも、大きなトラックや什器が入り、雨が降る中でも作業が続けられていました。
そんな姿を横目で眺めつつ。
私とショウタは車内でお昼ご飯を済ませました。

12時少し前くらいに建物内へ入ると…。

既に3組の親子が座って待っていました(早っ)
そのため、ショウタは4番の番号札を貰う事ができました。
さぁ。
頑張ってくれよっ!!

--------------------------------------------------------------------------

■魔の三歳児検診・・・

今日の一番の気がかりは、尿検査でした。
しかし。
お友達の里香ちゃんが、良い事を教えてくれました。
それは。


おしっこを持って行く☆


そう。
別に。
絶対に会場で採尿しなければいけない、という決まりはありません。
むしろ、そこでハラハラドキドキするのは、余計に疲れてしまいます。
なので、我が家も持って行く方法を取りました。


持って行って良かったです☆


会場では全く出る気配がなかったからです。
お茶を飲ませる作戦も取りましたが、駄目でした。
むしろ帰宅してから「でるーっ」と言ったほどです(苦笑)

里香ちゃん、良い方法を教えてくれてありがとう!!
そして。
これから検診がある方は、心配でしたら持って行くと良いと思います。
あ。
ホラ。
お弁当用の小さい調味料入れがありますよね(ソース入れとか)
そういうのを使用されると便利かと思います。


*   *   *


受付を済ませた後は、集団でお話しを聞きました。
その後、保健師さんとの面接(問診)になります。
そこで訊かれた事は、だいたい基本的な事でした。
参考までに、載せておきますね。


・名前
・年齢
・色
・形(丸、三角、四角)
・箸でご飯を食べますか?
・お洋服を一人で着脱できますか?やろうとしますか?


…くらいが、主な内容だったと思います。

ショウタは。
全く答えようとしませんでした。
「しらない」「わかんない」「ぼく もう おうちにかえる」…(怒)
かろうじて名前だけは言いましたけど。

「なんなんだよその失礼な態度はぁっ!!!!!」と。

ちゃぶ台をひっくり返したいくらいに腹が立ちました。
因みに。
家ではできます、言えます。
なんでそれを外でやらないんだぁーっ!!!!!と。
帰宅後、思いっきり怒鳴ってしまいました(反省)

だって。
その次の内科診察の際に、低い台からジャンプして飛び降りる…というのがありました。
おそらく、足の強さ等を見たいのかなぁ…と思います。
ジャンプなんていつもやっている事なのに。




「ぼく やらない」




イラッ。




先生(おばちゃん)や保健師さんがなんとか飛ばせようと促すのですが、全く聞きいれようとはしてくれませんでした。
いい加減。
私もそのあたりでキレかかりました。
だって。
台からピョーンって飛ぶだけじゃないですか。
別にバンジージャンプしろなんていう無理難題をふっかけているわけではありません。
1回だけ飛べばいいんです。
そうしたら歯科検診をしてフッ素を塗って帰れるのです。


むく「ねぇ、ショウタ。ピョーンって飛ぶだけでいいんだよ。いつもお家で飛んでるでしょ。それとおんなじだよ」

ショウタ「ぼく とびたくないの。とばないの。おうちにかえるの」

むく「飛んだらお家に帰れるよ。終わるよ」

ショウタ「ぼく もう ねむいの。やらない」

むく「飛ぶだけって言ってんじゃん!やりなよっ!!」


さすがに場の空気が悪くなったのか。
先生がすかさず、


先生「よしっ、おしまい。いつもはお家でできているんならいいです。ショウちゃん、バイバイ」

ショウタ「うん、ばいばい」




バイバイは言うのかよ・・・・・。




歯科検診は、グズグズ言うものの、大人しく診察台に寝転がって口を開けていました。
その際に、少し気がかりな事を言われました。

どうもショウタの噛み合わせは、下あごが少しだけ前に出ている感じだ…というのです。
そのため、前歯の1本が少しだけ削れてしまっていたのです。
今すぐどうこうしなくてはいけないほど早急ではないけれど。
大人の歯に生え換わる頃合いまで、様子を見た方が良いと言われました。
あと、一度かかりつけの歯科医への相談も勧められました。

もうひとつは、これは以前から言われている事なのですが。
糸切り歯?八重歯?の形です。
もしかしたら乳幼児期だけかもしれないので、こちらも様子見になっています。

顎の形状がどこまで遺伝するかはわかりませんが…。

私も主人も、矯正を必要とする歯並びでした。
噛みごたえのある物を食べさせれば顎が発達して、歯の生え換わりがスムーズになって、少しは良くなるかもしれません。
最近小魚のお菓子を食べてくれるので、煮干しを買って食べさせてみようと思っています。


*   *   *


そんな感じで、開始から1時間程で終了する事ができました。
お疲れ様でした〜。

--------------------------------------------------------------------------

■birthdayケーキ・・・

検診終了後。
苛々した状態でアクセルを踏みながら、ショウタのbirthdayケーキを取りに行ってきました。
本当は明日の誕生日に受け取りたいのですが。
たまたま注文したお店…【PIED a PIED】さんが、水曜定休日なのです(苦笑)
少し鮮度は落ちるけれど…どうしてもここで注文がしたかったので、お願いをしました。
どんなケーキかは…。
明日、写真をupしますね☆
とっても素敵なケーキを作っていただきました♪

--------------------------------------------------------------------------

3歳の誕生日前日だというのに。
この苛々…。
生理が近い事も重なっていたのだろうなぁ…と思いたいです。
それでも。
やはり今の状態は、めちゃくちゃ気がかりだし心配です。
だって。
来月には。
希望する幼稚園の入園面接があるっていうのに・・・・・(涙)

不適合と思われたら悲し過ぎるんですけどぉ〜〜〜〜〜(号泣)

でも。
もしそうなったら。
なんとしてでもこども園に入園させて、私はエステのお仕事を頑張れるような環境を作ろうと思います。
もう一年ショウタと四六時中一緒に過ごすなんて、正直、イヤです。
無理です。
もう、さっさと集団生活の中に入って、もまれてこぉ〜いという気分です(笑)


明日は楽しいお誕生日会になりますように・・・・・。
| 育児(2歳) | 22:54 | comments(0) | - | |
育児2歳11カ月5週1日目/家具決定。
JUGEMテーマ:注文住宅
 
台風の影響なのか。
一日中おかしな空模様でしたね。
自転車に乗っている人の殆どがずぶぬれで、ちょっぴり可哀想に見えました。
晴れ間もあったので、自転車に乗りながら+風に吹かれながら乾けばいいけど…。

そんな今日は。
ショウタを義実家へ預けて、【HUKLA】と【飛騨産業】さんへ行ってきました。
ずぅーっと前に見せていただいた商品を、決定するためです。

-----------------------------------------------------------

■飛騨産業株式会社には中学の同級生がいます・・・

メグちゃんと言います。
同じクラスにはならなかったのですが、友達の友達…という感じで知り合いました。
とてもボーイッシュで、しっかりしていて、女子にも男子にも人気者…というタイプの女の子です。
生徒会で一緒に活動をした事がありました。
それくらいだったので、卒業後は特に連絡を取り合う事もなく、時間が過ぎてゆきました。

同窓会で会うくらいだろうなぁ…という存在だったのですが。

ある日突然、運命的な出来事が起こったのですっ!!

多分。
以前のブログにも書いたかと思うのですが…。

たまたまパパが出張先の催事で、メグちゃんとお喋りをしているうちに私の存在が発覚した…というわけです。
あの時に「暇な時間のお喋り」がなかったら…。

それでも。

飛騨産業さんの家具は、とてもナチュラルです。
私の好きな雰囲気です。
なので、新居の家具を選ぶ際に候補に挙がって、お店で出会っていたと思います。


あら。


なんだか。


メグちゃんに運命を感じちゃうわ(笑)


前回訪れた際は、お休みだったので会えませんでした。
しかし。
今日は。


会えましたーっ!!!!!


きゃーっメグちゃぁーんっ!!!!!


…とまでははしゃぎませんでしたが(もういい大人だし)
それでも。
中学の同級生に会えるのは、とってもとっても嬉しいです。
メグちゃんの髪は伸びていて、周囲のナチュラル家具に自然と溶け込んでいるような…そんな雰囲気でした。
それでも、かっこよさはキラリと光っていました☆


*   *   *


メグちゃんに接客してもらいながら、商品を決定していきました。
選んだのは、全体的にまぁるく柔らかい印象の【bagutte life】シリーズです。
デザイナーは日本人女性で、ツモリチサトのショップデザイン等を手がけています。

カクカクしたテーブルも勿論使いやすいのですが…少し威圧感があります。
なので、この丸みがあるテーブルを選びました。
木の風合いも、とても気に入っています。
ご飯がよりいっそう美味しくなる…かもっ!?(笑)


1時間半くらいお店で過ごしました。
お互いの話になると、ついつい長話しをしてしまいそうになりました。
本当はもっといろいろ聞きたいしお喋りしたい!!と思ったので、是非是非、今度はゆっくりと会いたいです。

メグちゃん、今日はありがとうございました!!

------------------------------------------------------------------------

■HUKURA・・・

車で移動して向かった先のHUKURAさんでは、ソファーを決定してきました。
以前担当してくださった方はいらっしゃらなかったので、別の男性でした。
…といってもパパの知り合いなので、ポンポンポンッと話しが進み、あっと言う間の決定でした(笑)

ゆったりとした座り心地は、本当に良いです!!
絶対にここで寝る事間違いなしというくらうです(笑)
座って、お茶を飲んで、まったり過ごす…というのが、今からとっても楽しみです♪

因みにカラーは・・・・・お楽しみに。

--------------------------------------------------------------------------

■ショウタの誕生日までカウントダウン・・・

義実家へお迎えに行くと、ショウタはお昼寝の真っ最中でした。
それでも、ちょうど寝てから1時間が経過していたせいか。
ちょこっと触れたらムクッと飛び起きてしまいました(笑)
そのまま私に抱っこされ…そうかと思えば、「パパかたぐるましてっ」と言ってやってもらっていました。


そんなショウタは、あと2日で3歳のお誕生日を迎えます。

昨日の子育てセミナーの成果なのか。
「頑張れ」「頑張ったね」という言葉が、かなり響いているように見えます。
というのも。

数日前まで、視力検査の練習をすっかり怠っていて、今頃大慌てしました。
半ば諦めていたのですが、パパが大奮闘してくれました。
その際に、「頑張ってやってみよう」「よく頑張ったね」という言葉がけのおかげで、出来るようになってしまったのです!!

…まぁ。
明日出来るかどうかは別としてね・・・・・(苦笑)

そして。
そんな魔法のようなフレーズが何歳まで通用するかわかりませんが。
なるべくたくさん言ってあげようと思いました。

-------------------------------------------------------------------------

■ちょっと面白い動画・・・

義実家では【キッズステーション】が見られます。
その番組と番組の間に、面白い映像が流れます。
パパンが応援団】というものです。
私は見ていて、思わずプッと笑ってしまいました。
良かったら見てください。
気分がスッキリする…かもっ!?

------------------------------------------------------------------------

明日は午前中に英語サークルのふりかえがあります。
午後からは、緊張の3歳児検診です。
がんばってきま〜す。
| 育児(2歳) | 21:08 | comments(0) | - | |
育児2歳11カ月5週0日目/こどもの個性に合わせた「声かけフレーズ」発見法。
JUGEMテーマ:2歳児の育児男の子育児

今日は午後から、久しぶりに子育てに関する勉強会へ参加をしてきました。

ふれなび】さんが主宰する『こどもの個性に合わせた「声かけフレーズ」発見法』という内容でした。
新聞の折り込みチラシで2回入っていたので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

当初の予定では、今日、家具を見に行く事になっていました。
しかし。
こんな魅力的な内容の勉強会を無料で受けられるなんてすごいっ!!と思い。
予定を変更して、予約を入れました。

---------------------------------------------------------------------------

■勉強会スタート前に・・・

会場は、英語サークルでお馴染の場所でした。
なのでショウタは、「えいごきょーしついくの?」と訊いてきました。


むく「違うよ。今日は、パパとママが勉強するために来たの。ショウタはお友達がたくさんいるお部屋で、遊んで待っていてね」

ショウタ「ちがうよっ。ぼくもいっしょにべんきょーするの」

むく「う〜ん…ショウタは一緒に入れないの」

ショウタ「ぼくもいくのぉーっ!!」


そんな小さなバトルをしつつ、託児室へ連れていきました。
既に、何組かの親子がそこに居ました。
保育士さん達に加え、今日は学生さんが3人ボランティア?で参加をしていました。

周囲には、少しだけ年上の子供たちがいました。
きっとこういう子達と仲良く遊んで過ごしてくれるだろうな〜…と期待しつつ。
「いってきま〜す」と言うと、案の定、ショウタが泣きだしました。
私はこういうシチュエーションに慣れているのですが、パパが少し困った顔でショウタを抱っこしてしまいました。

嗚呼余計に泣いちゃうよ…と思いつつ、パパへ「保育士さんに(ショウタを)お願いして」と言いました。
すかさず保育士さんがショウタを抱っこしてくれたので、部屋を出る事ができました。
それほど泣き声が響いてはこなかったので、すぐに遊び出したのかな〜と思います(笑)

-------------------------------------------------------------------------

■3時間の勉強会・・・

英語サークルで使用する小さい部屋の奥に、研修室という、少し広めの部屋があります。
そこが、今日の会場となりました。
入口でアンケート用紙を2枚いただきました。
テーブルには、使用する資料とペットボトルのお茶が置かれていました。

まだ空いていたし、折角なので一番前の端っこの席へ座る事にしました。

ご夫婦での参加は勿論、お友達同士やひとりで来ている方もいました。
全体的に、幼稚園〜小学校のお子さんがいらっしゃる方が多かったです。
中には、0歳の赤ちゃんを抱っこしている方もいらっしゃいました(0歳児は預かる事ができなかったのだと思います)
時折可愛らしい声が響いていました。


*   *   *


講師は、網倉博さんという方でした。
小学5年生の女の子のお父さんでもあります。
普段は会社等で社員の育成を担当していらっしゃるそうです。
そんな方が子育ての勉強会?と一見不思議に思うかもしれませんが…。

いえいえ。

「社員」の方を見ていて思ったそうです。

例えば仕事で壁にぶちあたっても、頑張れる人・頑張れない人がいます。
頑張れる人は、親からポジティブな声かけをしてもらって育っているので、自分にも同じ言葉をかける事ができるのです。
しかし、そうでない人は、頑張れない…というのです。

それならば。

社会に出る前の子供たちへ、強く逞しく世の中を渡って行けるように…。
そして、自分のスキルや経験を活かして、こういった子育て講座をボランティアで行っているそうです。


*   *   *


そんな網倉さんは学生時代、社会心理学を専攻していました。
それを利用して、最初に「自己分析」をいうものを行いました。
網倉さんが口頭で質問文を読み上げるので、私達は手元の用紙に描かれている数字に丸をつけていく…という、ごく簡単なものです。
最終的にそれらを3つのカテゴリーに分類し、それぞれの合計点を出します。
どの点数が高いか…で、自分の性格の傾向が見えてきます。

例えば私の場合。


フィーリング(感じ方)を優先するタイプで、尚且つ楽観的というふうに出ました。
パパは、同じフィーリングに分類されましたが、慎重派でした。

そしてショウタは…。


ショウタの場合。
“バイオリズム”というものを利用します。
これは四柱推命等と同じようなもの…だそうです。
すると。
結果は。


アクティブ(動き方)を優先する、慎重派…でした。




「「ああ・・・なるほど・・・」」




思わずパパと二人で納得しました。
因みに“動き方を優先する”というのは…

・その時の、タイミング、勢い、目的、状況、相手の出方、勘、を優先して決定。(傾向)
自らの意思や行動を優先し、とりあえず、なんでもやってみよう
・待たされることや、タイミングの遅れを、とても嫌う


まさにそのとおりだと思いました。
だから、フィーリングの私達からしてみれば、こんな悩みがあげられるのです↓↓↓


・協調性がない(児童館や幼稚園のプレ教室で、皆と同じ行動ができない)
・自分に都合が悪くなると「眠い」と言って泣く
・頑固


フィーリングの私達は、とかく周囲を気にします。
なので、ショウタの行動が協調性のないように見える、という事です。
そして常々、私はショウタに対しての声かけは「タイミングが重要だな」と感じていました。
なので、当たっている…と、少し驚いたほどです。

こういうアクティブさんのキーワードは、


・頑張り、努力、スピード、実行力、有効性、勝負


「すごいね」「頑張っているね」「努力してるね」…という感じに褒めると良いそうです。
逆に怒る時は端的にズバッと言うと効果があるそうです。


*   *   *


褒め方の言葉は色々ありますが。
共通していえるのは、褒めるタイミングです。

意識して、出来ない状態
(例)
子供が、お母さんのやり方を真似て、自転車に乗るが、乗れない状態

小さい頃は褒めてあげても、大きくなると逆に叱ってしまう事が多くなります。
なので、できるだけこのタイミングを逃さずに褒めてあげると、大人になってからも強く逞しく世の中を渡っていく事ができるようになると思います。

私は褒める事が苦手なので、頑張ろうと思いました。


*   *   *


3時間の勉強会は休憩があまりなかったので、少し疲れてしまいました(苦笑)
それでも。
参加して良かったと思います。
何よりも家族の性格の傾向がわかったからです。
アタリマエだけど、ショウタと私の個性は全く違うものなんだ…と、改めて実感する機会にもなりました。

そういった点をパパと共有し合い、ショウタへの声かけを少し注意してみようと思います。

-------------------------------------------------------------------------

■託児室へのお迎え・・・

託児室へ行って見ると、思っていた以上に子供の数が多かったです。
そして、玩具もたくさん用意されていました。
そんな中。
ショウタは一体何をしていたかというと…。




黒ひげ危機一髪を真剣な表情でやっていました…それも一人で(笑)




へぇ〜…そんなので遊ぶんだぁ…と、新発見です。
夢中になっているので、なかなか切り上げられないかな〜…と思ったのですが。
意外と素直に片付けを始めました。
寂しくて早く帰りたかったのかなっ!?

ショウタも、お疲れ様でした〜☆
| 育児(2歳) | 20:17 | comments(0) | - | |
育児2歳11カ月4週0日目/3泊4日を実家で過ごして来ました。
JUGEMテーマ:2歳児の育児

木曜日から3泊4日で実家へ帰省していました。

実家へ帰るとホッと一息つけるのですが…。
その反面。
ショウタはワガママし放題&甘えん坊王子になるので、イラッとします。
今回は、ほぼ、父がショウタの遊び相手になってくれていました。
金魚のフンの如く。
父が椅子から立ち上がれば、すかさずショウタも立ちあがり。


「じぃじ、どこにいくの?」「たばこすうの?おそとにいくの?」「ぼくもいくーっ♪」


そして。
以前はあまり興味を示さなかったのですが、今回は毎日乗りまわしていました。
足漕ぎ自動車…↓↓↓



*母がショウタのトイトレをとても心配したため、3日は布パンツで過ごす事になりました(笑)
甚平+布パンツ、Tシャツ+布パンツ+長靴…なんていう格好で遊んでいました。



「しゃしんとってー」と言うので、携帯カメラでパシャリ…。



玄関前〜物置に繋がる道をガタガタ…ゴトゴト…と。
コマネズミのように動き回っていました。
あんまりにも面白い格好だったので、携帯ムービーを撮りました。



「ママみて〜ばらんす〜☆」


“バランス”なんてどこで覚えたのでしょうね。
急にこんな事を始めました。



「ママみて、すごい?ぼくできるの〜!」




「ころんじゃった〜あはは〜♪」




そうしてまた乗り、夕飯頃まで動き回っていたのでした〜。


---------------------------------------------------------------------------

“聖霊幼稚園”の説明会に行ってきました。
園舎の見学もできたので、グルッと様子を見てきました。
こじんまりとしていて、綺麗でした。
お手洗いは教室内にあって、2クラスで一緒に使用しています。
なので、お手洗いを通ればお隣の教室へ行けちゃうのです(笑)
手洗い場も中に設置されていたので、廊下には少し大き目のロッカーが並べられていました。
フックも付いていたので、カバンをかけたりするのかな。

ここはキリスト教の教えに基づいた内容の保育をします。
そのため。
マリア様の日…というのがあったり、登園降園時には必ず正門にあるマリア像に挨拶をします。

目に見えない命や優しい気持ちを育てる事に力を入れています。
なので、外での活動が少ないようです。

送迎バスは新居の近くまで走ります。
でも、朝は7時41分に来て、帰りは14時11分という時刻表になっていました。
帰りは良いとして、朝ですよね…。
乗ってから園に到着するまで、30〜40分は乗っている事になります。
多分バスは好きでしょうが…親として、7時半までに身支度はつらいかも(笑)
それならば自家用車で送迎した方がラクかもしれません(8時半〜9時半までに登園すればOK)


そういうふうに送迎するくらいなら。
ちょっと遠い“大和幼稚園”でもいいかなぁ…と思ったりもします。
こちらはマンモス幼稚園で、運動・勉強共に力を入れている様子です(入園案内を見る限りでは)
ただ。
マンモス=園児が多い=ショウタのように気の強い子は喧嘩も多い…らしいです(他のママ曰く)
でも逆を言えば、それだけたくさんの子供たちと触れ合えるのは、良い事だとも思うのです。

22日に説明会があり、パパと一緒に参加をしてきます。
その際に、どちらに入園させるかを決定しようと思います☆

--------------------------------------------------------------------------

“うるぷるりんフェア”に、同級生が1人来てくれます☆
めーちゃんのお友達夫婦も来てくれそうなので、とっても嬉しいです♪
まだまだ予約は空いているので、是非是非遊びに来てください。
お待ちしていま〜す!!
| 育児(2歳) | 23:59 | comments(0) | - | |
育児2歳11カ月3週2日目/甘えん坊な2歳児。
JUGEMテーマ:2歳児の育児
 
だいぶ秋らしい空気になってきましたね。
その分。
体調も崩しやすくなると思います。

かくいう私は、花粉症と鼻炎があるので、季節の変わり目に弱いです。

ここ数日は朝から鼻水をズルズルして困っています。

それでも。
不思議な事に。
ショコラ(サロン)へ行くと、自然と治まるのです。

あと。
ちょっと疲れて寝不足だなぁ〜体ダルイなぁ〜と思いながら行っても、河合店長さんと他愛も無く喋っているうちに、元気になっているのです。

多少の緊張感もプラスされているのもあるかもしれませんが…。

逆に。

なんだか。




河合店長さんの元気を吸い取っていないか心配です・・・・・(笑)




今週末までは練習がお休みです(私の予定が入っているからです)。
プレスクールは来週だというのに、こんなんでいいのかっ!?…と焦る気持ちもあるのですが。
同時に。




まぁ・・・・・なんとかなるだろう・・・・・。




という、根拠の「こ」の字もないような事を思っていたりもします。
頑張ります。

-------------------------------------------------------------------------

■久しぶりの産婦人科・・・

10時からの予約で行ってきました。

え。

オメデタ?


いえいえ。
子宮頚がんの無料検診クーポンが、市から送られてきたのです。
今月の29日までが有効期限という事で、「使った方がいいよなぁ〜…」と思い、行ってきました。

ずっと行くのを躊躇っていた理由は、メンドクサイのは勿論。

診察内容が嫌なのです・・・・・。
ホラ。
椅子に座って…ねぇ・・・・・。
あれがどうしても気持ち悪くて苦手なのです(涙)
妊娠中も、早くベッドへ寝転がって見る内容に変わらないかな〜…とばかり思っていました。

で。

その時のお医者様の話では…。

とりあえず問題はないそうです。
ただ。
少しだけ子宮内の壁?が厚くなっているのと、生理痛がある事から判断して、子宮内膜症の疑いがあるかも…と言われました。
検査していますぐどうこうしなければいけない…という状態ではないので、大丈夫ですと言われました。

お医者様が「大丈夫です」と言うなら心配しなくても良いでしょう・・・・・多分・・・・・。

--------------------------------------------------------------------------

■ショウタとパパの休日デート・・・

以前のブログでもお話ししたとおり。
最近のショウタは、寂しん坊状態です。
そのため、甘えん坊になっています。

「だっこぉ〜」と言う回数が増えたし、些細な事でわぁわぁと泣き声をあげるようになりました。
そして。
極めつけは、パパです。

パパが帰宅すると、甘えたような声を出すのです。


「ぱぁぱぁーっ!!」

「おかえりっ。おしごといってきたの?でんしゃ?」

「ぱぱ、いっしょにねよう」


どこかへ出かける時も…。


「ぱぱといくのっ。ままはいいこでおるすばんしてなさい」


…ということで。
ショウタとパパの休日デートが始まりました(笑)
因みに今日は、パパの学生時代の先輩のお宅へ赤ちゃんを見に行っています。

明日は明日で、お義父さんも加わって、新居の様子を見に行きます。

私は一人でのんびり〜♪
嗚呼幸せ。

-------------------------------------------------------------------------

明日は午前中に、市の健康診断へ行ってきます。
午後からは復習もかねて、ecoさんにエステをしてもらってきます。
あ。
いい加減に前髪を切りに行かなければ・・・・・。
| 育児(2歳) | 13:03 | comments(0) | - | |
育児2歳11カ月2週6日目/もうすぐ3歳になるショウタ。
JUGEMテーマ:2歳児の育児

最近。
ショウタは。
トトロからポニョを見るようになりました。

「ぽにょ」の発音が難しいのか。
なかなか上手く言えません(笑)

以前はトイストーリーとライオンキングだったけれど。
やっぱり日本男児(?)
ジブリ作品は子供心を魅了するようです♪

毎日1回は必ず見ているので、所々の台詞を覚えていたりします。
そして。

ポストの手紙を見つければ「でんぽーだね〜」。
義実家の庭先の屋根を支える柱を見つければ「くさってる〜あはは〜」。
「んっ、んっ」と言いながら物を差し出してきたり…。

影響されています(笑)


「影響されている」と言えば。


先日。
メナードの新しいCMを見ました。
それを見たショウタが、おもむろに言ったのです。


ショウタ「ママ、かわいさんだね。(画面のイルネージュを指さしながら)もらったの?」

むく「…?貰ってないよ」

ショウタ「あした かわいさんとこ いくの? ショウタ おじーちゃんち?」

むく「うん。明日はエステの練習があるの。ショウタはおじいちゃんのお家で待っていてね」

ショウタ「は〜いっ」


その後。
メナードのCMを見るたびに「かわいさんだね〜。ecoさんもくる?」等聞いてきます。
いつの間にやらショウタの中では、メナード=河合さん、ecoさんというふうになっているようです。
別段そういうふうに教えた事はないのですが…。
子供の脳ってすごいですね☆


そんなショウタは。
いよいよ今月の19日に3歳になります☆
そして。
春には幼稚園へ入園です。
早いですね〜。

嗚呼…幼稚園。
願書を貰いに行かなきゃなぁ…。
あと。
願書受付当日って。




な・・・・・並ぶのかな・・・・・(汗)




入園も抽選とかなのかな・・・・・!?




それならば願書は複数提出しても良いのかなっ!?




などなど。
気になる事があります。
とりあえず。
来週の木曜日に、久しぶりにプレ教室があります。
その際に先生に質問してこようと思います。




あ。
バースデーケーキの注文もしてこなきゃ。
今年はトーマスじゃなくてトトロかなっ!?


| 育児(2歳) | 19:26 | comments(0) | - | |
育児2歳11カ月2週4日目/親子ふれあい英語サークル≪Queen's Marry English≫20回目。
JUGEMテーマ:2歳児の育児
 
昨晩。
“ほろよい”とコロッケで気分が良くなった私は、ついつい夜更かしをしていました(笑)
それでも、寝たのは日付が変わる瞬間くらい。

当然。

朝は起きるのが、少しだけ辛かったです(自業自得)
それでも。
なんとなく。
気持ちはスッキリしていました。

オサダーちゃん。
のりみわわちゃん。

わざわざ心配して、あったかい言葉をかけてくれて、本当にありがとう!!
大丈夫。
今日でリセットできました☆

また明日と明後日の練習を、頑張りますっ!!

--------------------------------------------------------------------------

■英語サークル・・・

カウントしてみると、いつの間にか20回も通っていたのですね。
そのわりには、前半の内容に未だついていけないのが、カナシイ…。
最近はやたらと「ねむいぃー」とか言うし(イラッ)

それでもシャボン玉キャッチタイムを境にスイッチが入るだけ、マシかもしれません。
その後のフォニックスでは、先生の前に座って、大きな声で発音していました。
なので、先生に頭まで撫でてもらいながら褒められていました。
それで気分を良くしたのか。
別の映像を使ったフォニックスの練習も、大きな声で言っていました。

そして。
最近の「奇跡」は…。
なんといっても。

あの。

(ある意味)恥ずかしがり屋なショウタが。




踊りだしたっ!!!!!ということです。




8月のテーマはFOODです。
そのため。
ABC DE カレー ソング (動画)】というのをやっています。
全部は踊らないけれど、サビの部分である…




Yummy Yummy Curry〜




ここだけはノリノリです。
何がそんなにショウタの心のキンセンに触れたのでしょうねぇ…。
親でもサッパリわかりません(笑)
思い切ってCDを買おうかなぁ…なんて考え中です。

そして今日は。
もうひとつ。
ショウタの中でヒットした物がありました↓↓↓



折り紙で作ったソフトクリームです。
薄緑色なので…ミントかメロン味か…って感じですね。
どちらもショウタは食べた事がないけれど(笑)


「ぱくぱく。ぺろぺろ。つめたぁーいっ。おいしぃーっ」


と、喜んでいます。
こんな紙切れ一枚で喜んでくれるなんて…単純万歳☆

--------------------------------------------------------------------------

■遊びに行こうかな・・・

10月8日(月・祝日)に、138タワーでイベントがあります。
その野外ステージで、【ミズリンとえいごDEあそぼう Queen`s Marry English】があります。
サークルメンバーはステージに上がって、一緒に踊ったり歌ったりするそうです。
なので、ショウタの気分がのれば、ステージにいるかもっ!?

行けたら行こうかな〜と思っています♪

--------------------------------------------------------------------------

明日と明後日は、また、エステの練習です。
来月の13日にはプレスクールで、その際に技術確認のテストがあります。
制限時間60分!!
現在ギリギリ55分!!
手技は勿論、トークもやらなきゃいけなくて…。
うぅっ、難しいっ!!
でも。
毎回緊張しつつも、その中でもふっと楽しく思える瞬間があります。
もっと心に余裕を持てるよう。
1回いっかいの練習を集中して頑張ろうと思います☆
| 育児(2歳) | 22:22 | comments(0) | - | |
育児2歳11カ月2週3日目/久しぶりのブログ更新。
JUGEMテーマ:2歳児の育児
 
日付も変わろうかというこんな夜更けに…。
珍しくブログの更新をしています(笑)

えっと。

とりあえず。

元気です。

私もショウタも↓↓↓



エステの練習を始めてからというもの。
ショウタを義実家へ預ける時間が長くなりました。
そのせいか。
河合店長さんに言われて、気付きました。


ショウタが。




寂しん坊状態になっている、と。




ショウタにしてみれば。
最初の数回は、充実していたと思います。
私は普段、あまり遊んであげていないからです(苦笑)
しっかりと相手をしてくれる、おじいちゃん&おばあちゃんのお家で、ほくほくと楽しんでいたと思います。
でも。
触れ合う時間は、グンッと減りました。

そのせいか。

お迎えに行けば「かえりたくなーい」とは言うものの、抱っこをして「帰るよ」と言うと、素直に応じます。
帰宅後も、「だっこー」と言うのが増えた気がします。
なので、「おいで〜」と言って手を広げてあげると、満面の笑みを浮かべて「ママ〜」と近寄ってきます。




ちょー可愛いんですけどっ!!(笑)




でも。
私も私で、いろんな緊張とかプレッシャーとか…慣れない日々を送っているので、疲れています。
ちょっとグズられると、もう、カッチーンッと頭にきてしまいます。
わぁわぁ泣くものの、その声は以前よりも「我慢している感じ」に聞こえます。


なんだか情けない母親だなぁ・・・・・と、寝顔を見ながら泣けてきます。


落ち着かない日々が年末まで続くであろうと思うので、ショウタとパパにちょっぴり申し訳ない気持ちです。
でも。
それを超えれば。
新居での新年が迎えられると思うので。

今はただただ、頑張ろうと思います!!


そんな私のいっぱいいっぱい状態を気遣ってか。
河合店長さんが、コロッケを買ってきてくれました☆
そして。
数日前に色々と話した際に、「ほろよいを買って飲む。写メを送る」という約束をしたので、パパに買ってきてもらいました↓↓↓



はい。
久しぶりに「おつかれさま〜っかんぱ〜いっ」と、グラスを合わせました。
炭酸ジュースのような感覚だけど。
お酒が弱い私にとっては、これでも十分美味しく、気持ち良く酔えます。

気持ちをリセットして。

また明日からも頑張ろうと思います☆
| 育児(2歳) | 23:57 | comments(0) | - | |
育児2歳10カ月5週2日目/初めてのディズニーライブ。
JUGEMテーマ:ディズニー(^о^)/2歳児の育児

昨日から、私の実家へお泊りをしていました。
そして今日の夜…つい先ほどですね。
帰宅してきました。
短い1泊2日の帰省でした(苦笑)
おまけに昨日は鼻水ズルズル状態で体調不良だったし…。
そうかと思えば、今日はお天気が悪かったし…。

何だか日頃の行いが悪いんじゃないかと不安を覚えました・・・・・。

------------------------------------------------------------------------

お友達の【】のお誘いで、初めて行ってきました!!


ディズニーライブ】♪


しまじろうコンサートさえ集中して見られない子が、果たして、ディズニーライブへ参加できるのかっ!?…と、めちゃくちゃ悩みました。
しかし。
私自身が見たい気持ちがあった事と。


もうすぐ3歳になる時期なら、見ていられるかも・・・・・!?


という、淡い期待を抱いて、行く事を決めました。


会場までの送迎は、うちのパパが担当してくれました。
一緒に見る事もできたのですが、連日の仕事の疲れ等が残っていたのか。
はたまたひとりっきりになりたかったのか。
一緒には見ませんでした(笑)
一抹の不安を抱きつつ…会場へ入りました。

開場9時15分、開演10時で1時間半の内容…という事でした。

開演までに時間があったので、ロビーでおやつを食べたり、お手洗いを済ませたりして過ごしました。
1階の出入り口付近には、ディズニーグッズを販売するお店が数店舗並んでいました。
私自信、それほど熱心なディズニーファンではないので、購入するつもりは全くありませんでした。
それでも。
ああいうのを目の前にしてしまうと、思わずフラフラ~と寄って、お財布を開けてしまいそうになりますね(笑)

特に最近は、ショウタと一緒に『トイ・ストーリー』を見ています。
ウッディ&バズのグッズが欲しくなってしまいました。


しかし。


そんなふうに思うのは親だけなのか。
ショウタは特に気に留める風もなく…いや、気に留める余裕もなかったのかな(苦笑)
ちょっとぐずり気味でした。
なので、特に何も購入せずにお店の前を通過しました。

それでも。
ふと周囲を見渡すと。
光る玩具を持っているちびっこ達がいました。
見ちゃうと欲しくなるかなぁ…と思ったのですが…そんなことよりもなによりも。


お菓子を食べて、走り回って満足していました・・・・・。


単純万歳☆


まぁ。
それでも。
もうちょっと年齢を重ねれば、「あれが欲しい〜」「これが欲しい〜」とねだるようになるのでしょうね(苦笑)
 



席は2階席の後ろの方でした。



ステージ上のキャラクター達がちまっとしか見えないのかなぁ…と心配していたのですが。
全くそんな事はありませんでした!
むしろ全体が良く見渡せたし、前列にお客さんが一人として座っていなかったので、むしろ見やすかったです。
子供が騒いでもそれほど迷惑にはならない雰囲気で、心底助かりました。

時折「こわい」と言っていたショウタですが…。

ミッキー達が登場すれば、嬉しそうにステージを見ていました。

私自身も。
とっても楽しめるステージでした。

ただ。
失敗したなぁ〜と思った事は…。


ミッキー&ミニー、トイ・ストーリーのキャラクター達以外を(ショウタは)全く知らない、という事です。


特に今回の場合。
出かける前からショウタに言い聞かせていたのです。


「今日は、ミッキーとミニーとバズとウッディに会えるからね。いいこで見ようね。楽しみだね」


それ以外のキャラクターの事を、スッカリ忘れていました(笑)
因みに今回は…『アラジン』と『リトルマーメード』が登場しました。
ええ。
サントラは聞かせた事がありますが、映像は見せた事がありません。
なので、全然興味がないふうでした。

ただ。
面白かったのは。
アラジンとジャスミンが空飛ぶ絨毯でロマンチックに飛行するシーンで。
何故か。




ショウタと(妙の)息子君がチューしていたのです・・・・・(笑)




なぜ?
私と妙は、思わず顔を見合わせて笑ってしまいました。
うん。
まぁ。
これが他の女の子なら困るけど、男の子同士なら減らないからいっか(?)
写真が撮れなかったのが残念でなりません。




途中に休憩がありました。
会場外の廊下で、おやつタイムです♪



妙&息子君、お煎餅をごちそうさま。

その後。
後半が始まり…そこでようやく、待ちに待っていたバズ&ウッディ、ジェシーが登場しました。
ええ。
それはもう。
嬉しそうでした♪
私も思わず大興奮です(笑)
途中、隕石に見立てた巨大ボールを会場内で弾ませるシーンがあったのですが…残念ながら2階席には、そういった事はありませんでした。
そこがちょっぴり寂しかったかなぁ…。

それでも。
全体的にショウタと一緒に楽しめたのは、本当に本当に嬉しかったです♪
来年度は、何やらプリンセスが中心の内容みたいです。
ショウタはあまり楽しめないかもしれないなぁ…と思いつつも。
また、何かしらディズニー関連で連れて行ってあげたいと思いました。
勿論。
それまでに。
色々とレンタルをして見せておかなければなぁ…と思います(笑)

とりあえず。

『美女と野獣』だけは持っているので見せてみます。
さてさて。
どんな反応をするのやらっ…!?


誘ってくれた妙、本当にありがとう♪
| 育児(2歳) | 22:20 | comments(0) | - | |
育児2歳10カ月5週0日目/エステモデルさんでの練習初日。
 
練習初日が終わっただけで。
なんだかもう、スクールまで卒業したかのようにホッとしているのは。
図々しいにもほどがありますよね(苦笑)

でも。

それくらい。


ずぅーーっと緊張しっぱなしのドキドキしっぱなしな日々で胃が痛かったのですーーっ!!!!!


それでも。
そんな緊張が少しばかり和らいだのは…。
開始前。
レオ君の無邪気な笑顔を見ていたからでしょうか。
賑やかな声も、私とっては救いでした。
事務処理のためとはいえ。
ecoさん。
レオ君を連れて来てくださって、ありがとうございました。


ということで。
今日は、親子サークルで知り合ったフウちゃんママが、エステモデルさんとしてショコラへ来てくださいました。

最初こそ緊張気味なフウちゃんでしたが。
徐々に場所と人に慣れ、エステ練習中は、河合店長さんが嬉々とした様子で相手をしていました(笑)


ヒトサマのお顔に触れる事に、未だ回数を重ねていないので、おどおどした手つきになってしまいます…。
練習初日ともなれば、尚更です。
「ああこんなの絶対に気持ち良くないよ〜」と心の中で反省するものの、なかなか気持ちの余裕は生まれませんでした。
それでも。

フェイシャルマッサージを覚えていたので。
幾分か、他の手順については、最初の頃と比べて頭に入ってきやすかったです。
しかし。
「見て覚える」と「実際にやって覚える」は、全くのベツモノです。
それを痛感しました。

特に大胸筋を両手で押しながら開いていく…というのがあるのですが…。


力加減がサッパリわからない・・・・・。


「練習」なので、何度か試しつつ、その度に「どうですか?」と訊いていました。
それでも。
やっぱり。
わからない・・・・・。

気持ちと体が追いつかない…何だか、自分が「若くないなぁ」と実感しました(笑)


時々、河合店長さんが「お手本」を見せてくださったのですが。
その手つきの違いは、まさに天と地、月とスッポン…。
アタリマエといえばアタリマエなんですけどね。
でも。
不思議とショックはありませんでした。
むしろ、「自分もいつかはこんなふうにできるようになる」という、無駄な確信を勝手に持っていました(やっぱり図々しい!?)


そんなこんなで、あっと言う間に時刻は12時近くにまで進んでいました。


率直な感想は。
楽しかった、です。
始まる前までは、そりゃぁもう逃げ出したい気持ちでいっぱいでした(ヘタレなので…)。
全く、全然、うまくはなっていないけれど。
それでも。
少しだけ。
ちょびっとだけ。
「自信」が生まれたように感じます。

いや。

或る程度の自信をつけてスクールに臨まなきゃいけないんですけどね・・・・・。


頑張りますっ!!!!!


次回は22日…だったかな(うろ覚え)。
指導を担当してくださるのは、河合店長さんから変わってecoさんになります。
宜しくお願いします☆

そして。
フウちゃん、いいこで待っていてくれて、本当にありがとう!!
フウちゃんママ、次回は24日ですね。
少しは上手くなったところを見せられたらと思います(笑)

ありがとうございましたっ!!!!!

---------------------------------------------------------------------------

明日はお友達のお家へ遊びに行ってきます。
その後、実家へ帰省します。
そうそう。
ビラ200枚をばらまいてこないと・・・・・。
| 育児(2歳) | 23:59 | comments(0) | - | |
| 1/30PAGES | >>