育児1歳11カ月5週2日目/お誕生日前日。

0
    JUGEMテーマ:1歳児の育児
     
    いよいよ。
    ショウタの2歳のお誕生日が、明日に迫りました。
    因みに1年前の今日は、こんなふうに過ごしていたようです…↓↓↓

    育児0歳11カ月5週2日目/お誕生日前日。

    離乳食+ミルクっていうあたりが、「嗚呼懐かしいっ!!」と思ってしまいます(笑)
    今やもう、大人と同じ食べ物をしっかり食べる程に成長しました☆
    大きくなったねぇ。
    容姿はほっとんど変化ないけどね(笑)
    そして、同じユニクロの肌着だけど、サイズ80を着て過ごしているし…。

    来年はサイズがいくつになっているんだろう?


    そんなワクワク感を少しだけ抱きつつ、過ごした前日は…こんな感じでした♪

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■お出掛け・・・

    今日は15時からスーモカウンターで、植村産業さんと最終打ち合わせがありました。
    なので、それまでの時間を、少しだけ遠くにある、大型ショッピングセンターで過ごしました。
    目的は、本屋です。

    そう。
    昨日のブログにも書いたとおり。
    『トーマス大図鑑(赤色)』を購入するためです。
    近所の本屋でもあるかもしれませんが…。
    万が一なかった場合、遠くの本屋へ…と走るのは、あまり時間を上手に使っていませんよね。
    なので、まずは一番遠くの本屋から行って見よう!という事になりました。

    10時の開店に間に合うように出発をしたので、道はそれほど混雑していませんでした。
    むしろ。
    お店の手前の交差点で、次々と駐車場へ入って行く車に、少し驚きました。
    「えぇっ、この車全部入って行くよっ!?」という勢いです。
    皆。
    何しに来るんでしょうね〜(そりゃぁ買い物だろうけど…)

    因みに、ここまでは車で40分くらいです。
    「遠い…」と呟くと、「えっ、近いよっ!?」とパパに驚かれました。
    どうも、私とパパの「距離感覚」には大きなズレがあるようです。
    いや。
    車の運転に慣れているから、「近い」と感じるのでしょうが…。

    だって。
    最近。
    ショコラまで行くのも「遠い」なんて思っているし・・・・・(汗)
    ほぼ一本道なのに。
    なぜだろう・・・・・不思議でしょうがない、今日この頃です。

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■到着して早々に・・・

    おやつタイムです(笑)
    いや。
    ここでちょっとご機嫌にしておいた方が、後々ラクかなぁ…と思ったのです。
    フードコートで持参したお菓子を食べていました。
    ふと周囲を見渡せば、チラホラと座っている人達がいました。
    軽くドリンクを飲む人や、ファストフードを食べている人。
    中にはガッツリたっぷりオムライスとか食べている人もいました。
    それを見ながらパパは、「…朝ご飯?昼ご飯?どっちなんだろう…」と呟いていました(苦笑)

    ま、まぁ。
    人それぞれ、「食べる時間」ってあると思うし。
    もしかしたらすっごく早起きをして、朝食が早かったのかもしれないし。
    「食べたい気分」なのかもしれないし。
    食べたい時に食べるのが一番ですよね〜あはは(笑)

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■本屋・・・

    おやつを食べ終えた後は、早速本屋へと向かいました。
    パパにコソッと購入して来てもらおうと思ったのですが、ショウタが「ぱぱぁーっ、ぱぱぁーっ!!」と大声で叫びながら店内を駆け回りました(汗)
    そのため、速攻で見つかってしまい、速攻で本を奪われ、奪還するのが大変でした…。
    何とか落ち着かせて絵本を開けば、今度はそれを離さないし。
    難しいですね。

    清算を終えたパパにショウタを押しつけ(笑)私はのんびりと店内を巡らせてもらいました。
    別段、欲しい本はないのですが…。
    秋です。
    読書の秋です。
    何か読みたいじゃないですか!!

    因みに。
    先日まで『彩雲国物語』シリーズを読んでいましたが、読破しましたっ!!!!!
    嗚呼こういう最終回なのね〜…と。
    なんだか、今までにない感じで終わりました。
    でも。
    すっごぉーく面白かったです!!
    コミックもТまであって、26日は待望の┫が発売されます。
    こっちも小説と同様に「最後まで」コミック化されるのかなぁ…されたらいいなぁ…いや、絶対にするだろう、なんていう事を思っています。
    だって。
    イラストは由羅カイリ先生だし。
    売れると思うぞーいや絶対に売れるだろう、小説同様に☆
    そんな期待を勝手に抱いています。


    小説コーナーを見たのですが…イマイチ読む気力が沸かず。
    それでも何か読みたい!!と思うと…しぜぇ〜んと「育児書コーナー」へ辿り着くのですね(苦笑)
    そこでこんな本を購入してみました↓↓↓
    ぱらぱら〜っと捲ってみたら、何だか面白そうだったのです。
    読んだら感想を書きますね☆

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■マル・マル・モリ・モリ♪・・・

    再びランチのためにフードコートへ戻ろうとした際に。
    ふと通ったお店の前で、マルモリ体操?のDVDが流れていました。
    思わず足をとめちゃいますね(笑)
    以前もそうだったのですが。
    何だかこれを見せると、ショウタはご機嫌になります。
    多分。
    一番興味をひく「子供」だから、というのに加え、映像の色が鮮やかだからだと思います。
    ほら。
    思いだしてみてください。
    ふく君は青色を。
    愛菜ちゃんは赤色の衣装を来ていますよね。
    バックはCGなので、尚更二人は映えます。

    単調なメロディーの繰り返しは、子どもの好みをつきます。

    真剣に欲しいなぁと思いました。
    私の運動不足解消にもなる…かもっ!?(いや、むりむりむり)
    誕生日プレゼントに一個追加しようかなぁ…と考える、今日この頃です。

    だって。
    ある意味。
    アンパンマン体操よりくいつきがいいんだもん(笑)

    最近。
    ちょこっと…本当にちょこっとですが、歌うようになりました♪
    「上手だね〜」と思いっきり誉めたのが、コウヲソウシタのかもしれません。
    その後、ちょいちょいとご機嫌に歌っています。

    ある別の日なんかは。
    これはたった一回しか聞いていないのですが。
    大きな声で堂々と歌っていました。


    「あんぱんまんはーあんぱんまーん」


    「ばいきんまんはーばいきんまーん」


    本当なら、「アンパンマンは〜君さ〜♪」というフレーズですよね。
    でも。
    本人が楽しそうに…ご機嫌に歌っているなら「まぁいっか」と思って、訂正はしませんでした(笑)
    その調子でどんどん歌ってくれっ!!

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■ランチタイム・・・

    12時少し前でしたが。
    既に満席状態でした。
    何とか席を確保し、それぞれ注文に行きました。
    でも。
    結局。
    二人ともラーメンセットでした(笑)
    いや、ほら、一番ショウタが食べやすい内容ですよね。

    おやつをしっかり食べたうえに、お昼ご飯もちゅるちゅると…それはもう、たくさん食べました。
    ホント。
    よく食べるなぁ…。

    因みに。
    植村産業さんとの打ち合わせの最中も、小さいお菓子の袋を2袋たいらげ。
    最後の方では、お隣のちょっとした会議室っぽい所を走り回っていました…。
    「食後の運動」とでもいうように、飽きずにグルグルグールグルと。
    まぁ。
    ぐずることがなかったのが幸いでしたけどね(苦笑)

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■店内をウロウロ・・・

    ランチ後は、またパパにショウタを押しつけ(笑)
    私は店内をのんびりと見て回りました。
    何かお洋服でも買おうかな〜と思ったのですが、イマイチ気に入る物がありませんでした。
    それにしても。
    今年の秋は、ドット柄が流行りなのでしょうか。
    それとも、私がたまたま惹かれただけなのか。
    なんだかたくさん見かけたような気がします。

    ドット柄可愛いですよね〜♪
    小花柄も好きです。
    私はあまり無地が似合わないので、ついついそういった柄物を手に取ってしまいます。
    以前からもそうだったのですが。
    ワンピースやチュニックも…以前に増して好きになっています。
    おそらく、ペロッと簡単に着れるし、それだけでなんとなくサマになるからでしょうね。
    育児中ママのお助けアイテムかもっ!?


    *   *   *


    たっぷり1時間ほどウロウロした後、パパ&ショウタと合流しました。
    聞けば、20分くらいはお昼寝をしたそうです。
    いや…転寝というのかも(笑)
    車に揺られながら寝てくれたらいいな〜と思ったのですが、全く寝る気配はありませんでした。

    そうこうしているうちに、スーモカウンターへ到着したのでした〜。

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■植村産業さんとの最終打ち合わせ・・・

    当初。
    ショウタは最奥にあるキッズスペースで遊ばせておくつもりでした。
    最初の10〜15分くらいは、良かったです。
    というのも、先に姉妹が遊んでいたからです。
    おそらく、幼稚園くらいだと思います。
    そして、やっぱり「お姉ちゃん」は面倒見が良いです!!
    妹ちゃんの方は早々にパパさんに連れられてお散歩へ出てしまったのですが、お姉ちゃんは、「この子と遊ぶの」と言って、ショウタの相手をしてくれたのです!!

    すげーっすげーっ、「お姉ちゃん」万歳だよ☆

    時折、二人の賑やかな笑い声が響いていました。
    いや。
    むしろ。
    ショウタの遠慮のない大声の方が目立ったけど…。

    姉妹が帰ってしまった後は、衝立で区切られただけのスペースの横…通路になっている部分を、行ったり来たりと駆けていました。
    時折、他のブースへお邪魔をすることもあって…ちょっと困りました。
    それでも皆さん、だいたいお子さんをお持ちくらいの方たちなので、あったかぁ〜い目で見守ってくれていました。


    *   *   *


    さて。
    そろそろ工務店を決定する時期が、差し迫りました。
    そんな中での、植村産業さんとの最終打ち合わせでした。
    今回は、外構工事を含めたお値段を提示してもらいました。
    あとは、いくつか気になっている事等を質問させていただいて…という感じです。

    その後。
    担当のF見さんに「迷っているんです〜」的な相談をしました。
    さすがは(中立の立場の)プロです。
    上手に私達を誘導してくれるというか…。
    喋っていると、だんだんと「どっちにしよう」というのが見えてくるからすごいです。

    それでも。
    まだ悩むところがあるので。
    両社の良い所を書きだし、パパと二人で話し合いをするつもりです。


    F見さん「どうしても迷ってしまった時は、お子さんに“どっちがいい?”って聞いて、10回くらい選んでもらうのもいいですよね♪」


    と、冗談で言ってくれましたが。
    そうか。
    そういうテもあったかと思いました(笑)
    モノハタメシで、今度やらせてみようと思います。
    さてさて。
    彼はどっちを選ぶのかなっ!?

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

    そんなふうに。
    お誕生日前日が過ぎようとしているのですが…。
    1歳を惜しむかのように。
    寝付いたショウタは。




    魘されています・・・・・。




    これはかなり久しぶりの出来事です。
    主に「いやかんっ」と叫んでいます。
    一番面白かったのは、「あんぱんまん、いやーっ」と言った時です。
    「ええっ、アンパンマンに襲われてるのっ!?」と、ちょっと心配になりました。
    でも。
    あんまりにも叫ぶので、一度起こして再度寝かしつけたら、静かになりました。
    一体、なんだったのでしょうね?

    1歳もあっというまでした。
    きっと2歳も、あっという間に駆け抜けていくのでしょうね。
    子どもの成長は本当に早いなぁと実感します。
    そしてその「早いなぁ」と感じる時間の中で、私達親はどれだけ愛情を注いであげれているんだろう。
    …そう考えると、かなり不安になります。

    世間一般には、魔の二歳児と呼ばれる時期がついにやってきます。

    なんとかショウタの気持ちをくみ取って。
    なるべく怒らないように。
    声を荒げないように。
    そんなふうに、2歳の時間を一緒に過ごしたいと思います。

    明日のお誕生日会が楽しみです♪

    育児1歳11カ月5週1日目/何も予定のない土曜日。

    0
      JUGEMテーマ:1歳児の育児

      今日は午前中に…9時からの診療に合わせて、皮膚科へ行って来ました。
      それでも番号は、14番。
      最初こそ絵本で気を紛らわせていたのですが、そのうちグルグルを室内を歩き回ったり、声をあげたりし始めました。
      「やめようね。静かにしようね」と声をかけても、一向に収まりません。
      むしろ、「いやかんっ!」とエスカレートしていきます。
      いいかげん、こっちも待ちくたびれたというのもあって、苛々していきます。

      ホント。

      それだけでもう、何だか疲れてしまいました…。
      あ。
      火傷部分は順調に回復してきているそうです。
      素人目には、何だか皮がうすっぺらそ〜…と思いますが、ここから徐々に「肌色」に戻っていくのでしょうね。
      いいかげん、大分見慣れましたが。
      それでも絶対に胸が痛まない、なんていうことはありません。
      見るたびに、チクチク…ザワザワ…してきます。

      早く消えて欲しい。
      でも。
      なんだかそれはあの時の事を見て見ないフリするようで…気がひけます。
      それもこれも、やっぱり「親」だからですよね。

      これ以上怪我を増やしたくないなぁ…と思いながら、毎日塗り薬を塗っています。


      *   *   *


      ちょうどお昼頃でした。
      知人が訪ねてきました。
      そして、ショウタが明後日誕生日だから…ということで、【マリアージュ】のケーキを買ってきてくれました♪ 
      サイトを見てもらえば載っているのですが、“マリアージュの気持ち”というケーキです。
      ショウタもクリーム等を少し避けて一緒に食べました。
      あまり甘くないので、美味しく食べる事ができました♪

      私は行った事がないのですが、パパが2回程行っています。
      少しわかり難い場所にあるそうです。
      でも、美味しそうなケーキが並ぶショップです。
      興味のある方は行って見てください♪

      ----------------------------------------------------------------------------------------------------

      明日は午前中に、ショウタの誕生日プレゼントを見に行きます。
      色々悩んだのですが…。
      本当は、アンパンマンのジャングルジムセット?が欲しいです!!
      でも、我が家に置く場所はないので…それは、お引っ記念にとっておきます(笑)
      玩具もこれ以上は増やしたくないし…(子育て支援センターに行けば色々と遊べるというのも理由です)
      それならば。
      何冊あっても邪魔にならない絵本にしようと思います。
      それも。
      コレ↓↓↓





      あとは来月の中旬までに、スタジオアリスでお誕生日記念写真を撮ってこようと思います☆
      さてさて。
      無事にトーマス大図鑑は見つかるかなっ!?
      取り寄せとか予め購入とかしておけば良かった…と。
      相変わらず最後のツメが甘い夫婦なのでした・・・・・。

      育児1歳11カ月5週0日目/メイクスクール回目。

      0
        JUGEMテーマ:美容エステ

        昨晩、少し涼しかったせいでしょうか。
        起きると鼻水ズルズルな状態でした。
        今日は、ショコラでメイクスクールの回目があります。
        お化粧をするのに、この状態はヤバイ…でも。

        手元にあるのは、速効性はあるけど、眠くなるほど強いカプセル薬。

        飲むか飲まないか。
        かなり悩みました。
        たっぷり1時間くらい迷っていました。
        でも。
        治まる気配は一向にありません。
        なので。
        半ばヤケッパチな気分で、えいやっと飲みました。

        出かける30分くらい前には、綺麗にひいてくれました。
        それと同時に、眠気が襲ってきます。
        うわぁ…これから車の運転をするのになぁ…と思いつつ。
        普段よりもかなり気合を入れて、まずは義実家へ向かいました。

        しかし。

        「何か忘れてる…でも、何だろう?」そう思いながら、ずっと運転をして行きました。
        義実家へ到着をしてようやく、「ショウタのあれやこれやが入った一式セット」を忘れてきた事に気付きました。
        時刻は9時20分。
        ショコラへの集合は10時。

        慌てて引き返し…結局、5分程遅刻をしたのでした。

        嗚呼…もう…本当に、スミマセンでした〜。

        ----------------------------------------------------------------------------------------------------

        ■メイクスクール回目・・・

        本当ならecoさんも一緒だったのですが、お休みでした。
        そして、生徒さん(?)は私の他に3人いました。
        1人は、前回もご一緒だった方です。
        そしてあとのお2人は、初めて見る方たちでした。

        今日のメイン?はファンデ&アイカラーだったので、とりあえず日焼け止めを塗った状態で行きました。
        ここからファンデを付けるのかなぁ…と思いきや。


        河合店長さん「今日も暑いよね。…サッパリしよっか。メイク落としからやっちゃおっか〜」


        という事で。
        4人揃って、何だか“美肌レッスン”のような雰囲気で始まりました。
        クレンジング→ウォッシング→ローション→ミルクローション→デイクリーム…という順番です。

        そんな中。
        私は今日。
        初めて知った事があります。
        それは…。
        ちょうど私がミルクローションを終え、クリームに手を伸ばした時の事でした。


        河合店長さん「夢空さん、クリームは塗らなくていいよ」


        一瞬。
        日本語なのに、全く知らない外国語のように聞こえました。
        ええ。
        それくらい衝撃的だったという事です。
        なので、私はバカみたいに「…うん?」と首を傾げました。
        河合店長さんは少し可笑しそうに、もう一度言いました。


        河合店長さん「うん。だからね。クリームは塗らなくていいよ」


        二度目でようやく、「知っている言葉」程度まで理解した私は、オウム返しに、また訊き返したのです。


        むく「クリームは塗らなくていい…?」


        そこでようやく、河合店長さんは何か納得したように、ポンと手を打ちました。


        河合店長さん「クリームは夜だけ。もしかしてこの間の時(研修)もクリームまで塗ってた?」

        むく「あ、はい」

        河合店長さん「だからかーっ!エンベリエ塗ったのになぁーんか浮いているように感じてたんだよね。おかしいなーっおかしいなーっと思ってたんだけど。そういうことだったんだね〜♪」

        むく「…夜だけでいいんですね。知りませんでした」

        河合店長さん「メナード使う前も(クリームを朝に)塗ってた?」

        むく「…はい。それが普通だと思ったので」


        そうなのです。
        私の中では、(クレンジングは省きます)ウォッシング→ローション→ミルクローション→クリームまでというのが、ごくごく「普通」で「アタリマエ」だと思っていたのです。
        それがかれこれ十数年間、毎朝毎夜続けてきた事です。
        ちょっとオオゲサにいえば、呼吸をするのと同じくらいごくごく自然にやってきた事なのです。
        なので。
        本当に。
        かなり。
        衝撃を受けました。
        ショックといよりは、ビックリです。

        あ〜でも、良かった。
        今日知る事ができて!
        それだけでも参加した甲斐があったな〜と思いました(笑)


        *   *   *


        前回はつき華シリーズを使いました。
        今回は、ジュピエルのベース&ファンデを使わせていただきました。
        これは潤いに特化したブランドです。
        なのでまさにこれからの季節にピッタリです☆

        私はベースを塗ってすぐにファンデだったのですが。
        他の3人は、興味津津にコンシーラーを使っていました。
        そういえば…前回、ペンシルタイプでクマとか消してもらったなぁという事を思い出しました。
        私はスティックタイプは苦手なので、使うならこっちが好みです。
        昔は使ってたんですけどねー…stilaのペンシルタイプを。
        リップも使っていました。
        ここはパッケージデザインが可愛くって可愛くって気にいっていました。
        でも、いつの間にやら日本から撤退していたのですね…知らなかった…。

        その後。
        アイカラーへと移りました。
        お待ちかねの、新商品・ジュピエルアイカラーパレット2!!を使いました。
        まず、(自分から見て)右側を河合店長さんが「見本」でのせてくれました。
        研修の時とのせかたが違うな〜と思っていたら。


        河合店長さん「研修の時みたいに塗ると、シャープなキリッとした感じになるんだよね。でも夢空さんの雰囲気は柔らかい感じだから、まぁるくまぁるくなるようにカラーを入れてるの。どっちがいい?」


        急に「どっちがいい?」と訊かれても…。
        即答できませんでした(苦笑)
        でも、気持ち的にはまぁるい方が好みなので、そう答えました。
        それに、なんとなくこっちののせかたの方が、慣れない私でも出来そうな感じがしてきます。


        河合店長さん「慣れれば何だって簡単だよ。慣れ、だよ、慣れ☆」


        確かに。
        ゴモットモと思いながら、一生懸命に「見本」を見ていました。

        こうして、1と2を両方使う事ができたのですが…。
        河合店長さんも言っていたとおり。
        似た色合いなので、どちらもそんなに大きな違いは感じられませんでした(笑)
        なので尚更、どっちがいいんだろ〜どっちが自分に合うんだろ〜…と、悩みます。
        そういった場合は、どうやってお客様にアドバイスするのでしょうね??>ecoさん☆

        そんなふうに皆で賑やかにやっていると、本当に楽しいです。
        皆、どんどんメイクで綺麗になっていくから、すごいなぁと思いました。
        やっぱり。
        前回の格言通り。


        「良い物を使えばアタリマエに綺麗なメイクが完成するし、時間も短縮される」


        つくづく、そう思いました。
        プチプラアイテムを上手に使うのも、勿論アリです。
        でも。
        それはやっぱり20代までかなぁと思いました。
        30代…よりいっそう「大人な女性」になるためにも、良いアイテムを揃えて。
        自分を綺麗に見せれるメイク方法を取得して。
        育児疲れなんか見えないような、そんなキラキラした表情でいられる。
        そんな「魔法のようなアイテム」を揃えていきたいなぁ…と思いました。

        まずはやっぱりベース&ファンデかな…うん。
        いや。
        でも。


        「眉は額縁みたいなもんだからね〜。眉を描くだけで印象変わるよ〜」


        という事で。
        アイブロウかな…(笑)


        気付けば時間は13時頃でした。
        楽しい楽しい時間を過ごす事ができました。
        2麑椶盂擇靴澆任喉

        ----------------------------------------------------------------------------------------------------

        明日は午前中に皮膚科へ行って来ます。
        本当は今日行こうと思ったのですが、私が原因不明の腹痛に苛まされまして…。
        ベッドに倒れ込んでいました。
        ショウタは遊んで欲しいから横でワーワー言うし…。
        ホント。
        最悪な午後でした。

        そうそう。
        「早寝」を今晩も実践したところ。
        やっぱり20時前後には寝てくれました!
        お昼寝の切り上げ時間がこんなにも重要だったのか〜と、改めて思いました☆

        育児1歳11カ月4週6日目/子育てセミナーC2麑棔Щ劼匹發眇瓦望亟蕕粘鵑蠅修子育てを!

        0
          JUGEMテーマ:1歳児の育児
           
          どうやったら朝ごはんを食べてくれるのでしょう…。

          基本的にいつでも何でも食べるのがちょっとした自慢の、ショウタ。
          しかし。
          いつの頃からか。
          気付けば朝は、殆ど食べなくなりました。
          因みに我が家の食事時間は…。


          朝食:6〜7時

          おやつ:10時

          昼食:11時半〜12時半

          おやつ:15時

          夕食:17時半〜18時半


          用事やら何やらがあってやむおえない場合を除いては、基本的にこの時間帯を心掛けています。
          だからって小さい子供がそれに則って食事ができるかといえば、難しいところもあるでしょうが…。
          幸い。
          我が家は「食べる事にちょー前向き」なので、時間を決めて食べさせる事ができています。
          しかし。
          その朝食を、殆ど食べなくなったため…。
          10時のおやつ〜昼食までの時間、食べてばかりいるのです。
          それは義実家へ行った時が顕著です。
          普段私と一緒にいる時は、キッチリ線引きをしているので、欲しがってもあげません。
          しかし。
          「おじいちゃん、おばあちゃんは孫に甘い」ですよね(苦笑)
          お義母さんは、「子どもなんてそんなもん」と言っています。
          私的には、何だかダラダラ食べているようで…正直、嫌です。
          だからって真っ向正面きってそんな事も言えないので、「預ける時だけ…預ける時だけ…」と思って、割り切るようにしています。

          今日のセミナーで、【早寝・早起き・朝ごはん】がとても大切…という話を聞きました。
          なので尚更、“朝ごはん”が気になります。

          パンが駄目ならご飯…と思っても、結局はちょこっと食べて、ぐしゃぐしゃと手で遊んで終わります。
          それなのに、親が食べているとそれを欲してきます。
          じゃぁと思ってあげると、やっぱりぐしゃぐしゃするだけです。
          いい加減、イラッとします。

          時間を見つけて子育て支援センターへ行き、相談してこようと思います。

          多分。
          毎朝こんな調子だから、苛々も募るのかもしれません…。

          ----------------------------------------------------------------------------------------------------

          ■子育てセミナーC・・・
          講師:心のアドバイザー 西村則子

          「先生の到着が遅れるかもしれません」

          そんな話を、託児室でチラリと聞こえてきました。
          事故や渋滞にでも巻き込まれたのかなぁ…と思っていました。
          すると、それは大当たりでした。
          インターから乗ってすぐの辺りで事故が起こり、渋滞を起こしていました。
          この調子で行くと、到着をするのは10時を軽く超えてしまう…という状態だったそうです。
          なので、何とか次の出口で降り、担当の広報課の方の指示で走り。

          なんとかかんとか、開始時刻20分前に無事、到着したそうです。

          先生曰く。
          「もう、車の中で待っている間、走りだしたくてしょうがなかったんです」

          確かに。
          あの動かない…動いてもノロノロと亀の歩みのような渋滞は、私は大嫌いです。
          恐らく、ゴッキーの次に嫌いなものです。
          閉所恐怖症ではないのですが、何だか車の中に閉じ込められたような…そんな、ものすっごく嫌な気持ちになるからです。

          でも。
          無事に到着をして。
          こうして西村先生のお話しが聞けて、良かったです♪


          *   *   *


          開口一番に事故の話を聞き。
          その次に話題にしたのは、「親の行動を子どもはよく見ている」という内容でした。

          *いろいろな詳細は省きます*

          ある日。
          西村先生が、ふと、プレイルームの前を通った際の出来事です。
          (児童館の一室にあるような…そんな感じの場所です)
          「ああ皆楽しそうに遊んでいるな〜」と微笑ましく思って通り過ぎようとしたのですが、ふと視界の隅に捉えた光景に、「んっ!?」と目が止まったそうです。

          3歳くらいの女の子が、おままごとをしていました。
          トントントンと玩具の包丁を使って、何やら切っているところでした。
          別にそれだけなら「どこにでもある光景」ですよね。
          でも。
          その女の子は。
          可愛らしく首を傾げた姿勢をしていたのです。
          もっとうならば、顔と肩の間に四角い積木を挟んだ姿、だったのです。

          …ピンときたかたも、いらっしゃいますよね。

          そう。
          その小さな女の子は、積木を「携帯電話」に見立てて使っていたのです。

          つまりは。
          女の子のお母さんは、携帯電話でお話しをしながらお料理を作っていて、その姿をしっかりと見ていた、という事です。
          それはもしかしたら、とっても急ぎの内容の電話だったのかもしれません。
          普段は電話をしながら作らないけど、その光景が女の子にとってはとても印象的で、覚えていた…だから真似をした、という事だけかもしれません。
          そんな裏事情は女の子しか知り得ません。
          なので非難するつもりはありません。

          でも。

          それだけ。

          「子供は親の行動をよく見ている」「真似をする」という事です。
          よく言いますよね。
          「子は親の鏡」と。
          私はその言葉が、時々…ううん、度々、胸に響きます。
          突き刺さる時もあります。
          チクチクする程度で終わる時もあります。

          そんなに気にし過ぎていると、神経がまいっちゃうよ…と、私自身でも思っています(苦笑)

          そんなに心配をしなくても、子どもには「修正力」があって、親が間違っても、意外と自分自身で修正をかけるから、大丈夫なんだよ。

          そう、思う時もあります。
          両方を思いながら、心のバランスをとっています。


          「子どもは、目が見えるようになった時から、常に周囲をよく見ている」という事を、少し気にとめてください。


          *   *   *


          冒頭でも少し触れましたが。


          「早寝・早起き・朝ごはん」


          これは、とても大切です。
          というのも、離乳食が始まって就園するまでの間に、体内時計が50%つくられるそうです
          ある程度ここで作っておかないと、本当に困ってしまうのは、子ども自身です。
          家なら「自由」ですが、集団生活が始まります。
          ●時までに登園して。
          ●時からは、お外で遊んで。
          ●時には給食を食べて。
          そういった生活に馴染めず、「行きたくないーっ!!!!!」と、親は困る事になります。

          そうならないためにも、まずは「親」が規則正しい生活を心掛けましょう。
          心と体を健康にするのは、良質な睡眠と美味しいご飯と、適度な運動です。
          勿論、お肌にも大きく影響をしてきます。
          まずは、一つだけでもいいので頑張ってみませんか?
          「○時に毎朝起きる」みたいな感じで。
          出来る事をちょっとずつ増やしていくのが、一番簡単な方法、だと思います。


          それでもどれからすればいいんだろう…と思われた方は、「早寝」から始めてみましょう。
          ここでキーポイントとなるのは、「お昼寝の時間」です。
          何時から寝ても良いのですが、必ず15時には起こす事を心掛けてください。

          何歳頃の子供…という部分は聞き逃してしまったのですが。
          子どもはお昼寝から起きた時間から、6時間起きている体力はあるそうです。
          なので、最低15時に起こせば、21時前後には寝てくれる…という計算になります。

          我が家は早速この日から試してみました。
          12時半〜14時頃までお昼寝をしていました。
          それなら寝るのは20時頃かなと思い、19時半にベッドへ寝転がりました。
          絵本を読んで、部屋を真っ暗にして…「いつもどおり」にやったのですが。
          気付けば20時過ぎには寝付いていました。

          ふと思い出してみれば。
          最近は17〜18時頃にうとうとまどろむ…という事がありました。
          そうすると寝るのが遅くなるのは分かっているのですが、夕飯の支度をしたいと思うと、どうしても起こせないんですよね(苦笑)
          当然、なかなか寝付かずに苦労する…というのが、パターンでした。

          明日からもこれを心掛けて、「早寝」「早起き」を目指そうと思います☆


          *   *   *


          寝る時間がおおよそ決まったのなら、今度は「夕ご飯」の時間が問題となってきます。
          子どもの胃は大人のそれに比べて、とても小さいです。
          なので、食べて2時間くらいで消化するそうです(早っ)
          それなのに、パパの帰宅を待って一緒に食べていたら…消化をする時間を含めると、寝る時間も当然遅くなっていきます。

          パパ的にはちょっと寂しいですが…。

          ママは、子どもと一緒に18時前後に夕食を食べましょう。
          パパと一緒に…家族皆で食べるのは、休日の時、というふうにして。

          我が家は、容赦なくそのパターンでやっています(笑)
          一緒に暮らし始めた頃は、お互いの帰宅を待って一緒に食べていました。
          そうしないと家族がバラバラになるとかなんとか…お義母さんからきつくきつぅーく言われていたからです(汗)
          しかし。
          妊娠してからは、18時前後に1人で食べる事にしました。
          ホラ。
          あんまりにも遅いと、太るデショ…ただでさえ体重は増える一方なのに…。
          そのあたりはパパにもお願いをして、「許可」をもらいました。

          「一緒に遅い時間にご飯食べてたら太るのっ!!どんどこどんどこ太るのっ!!そうしたら体重オーバーで出産が大変なのっ!!そんなの嫌しょ困るでしょ大変でしょ!?私と赤ちゃんが!!」

          …という勢いで言ったかどうかは覚えていませんが(笑)
          それ以来。
          18時前後の夕食が常となり…「休日は家族皆で一緒にご飯」というふうにしています。


          *   *   *


          「食事は“人を良くする事”と書くんですよ」


          西村先生が言いました。
          確かに。
          崩して書いてみれば、その通りでした。

          「でも、うちの子はなかなか食べなくて…」

          というお悩みはあると思います。
          そういう場合。
          とにかくその子の目の前で、家族が美味しそうに同じ食事を食べる事が大切だそうです。
          何よりも、親が…ママが美味しそうにご飯を食べている顔が子どもは好きになります。
          そうすると、「何を食べているんだろう」「美味しいなら食べてみようかな」というふうに興味がわいてきます。

          食べる事が好きという事は、子どもの心を育てる事にもなります。
          つまりは、意欲的になるのです。
          自分から「あれ食べたい」「これ食べたい」というふうに手が出るのが、その理由です。

          なので、絶対に1人でご飯を食べさせる…というのは、避けてください。
          私は、離乳食時にソレをやっていました。
          とりあえず子どもを食べさせてから、自分のご飯を食べよう…というふうに。
          何となく手掴みをするようになってからは、同じテーブルで一緒に食べるようにしましたが…。

          それと同様に、追いかけてまで食べさせるのは、絶対にやめましょう。
          食事の時間が苦痛になってしまうからです。
          現代っ子は、一食くらいたべなくったって、死にません。大丈夫です。
          なので、とりあえずそういう時はママが子どもの目の前で。

          「ママは今から美味しい美味しいご飯を食べよ〜っと♪」

          とか言いながら、美味しく食べる顔を見せてあげてください。
          少しでも興味をひけれたら、チャンスです。

          「○○ちゃんもご飯食べる?美味しいよ〜」

          と、誘ってみましょう。
          とにかく。
          「食事は楽しんだ、美味しいんだ」を教えてあげれば、おのずと食べるようになるでしょう。

          あと。
          どうしてもご飯を残しがちな子は、量をちょこぉ〜っとにして、「おかわり」をさせてあげてください。
          その際に、「○○ちゃん、全部食べれたのね!えらいね〜」と誉めてあげてください。
          そうすると子どもは、「もっと食べよう」「全部食べよう」という前向きな気持ちになります。

          その話を聞いた時。
          ふと、一時保育で貰う「園での様子」の内容を思いだしました。
          ショウタは毎回、給食とおやつをおかわりしています。
          いつもはそれを見て、「やっぱりこの子はたくさん食べるのね」と思っていました。
          でも、それはもしかしたら、それぞれの量が少なく盛ってあって、「おかわりをさせる」というのが意図だったのかな…と、思いました。


          それから。
          外で食事をする際の、ちょっとしたポイントです。
          まだ大人の分を取り分けてあげれば十分…くらいのお子さんは、是非、店員さんから、あれば、子ども用のお皿を貸してもらいましょう。
          そしてそこに、「これは●●ちゃんの分だよ」と言って取り分けてあげてください。
          「これが私(僕)の食べる分なんだ」というのが、わかるからです。


          *   *   *


          『子どもは子どもの中で育つ』


          これが一番響いた内容でした。
          聞いていて、何だかちょっとジィンとしてしまいました。

          専業主婦のママさんは、基本的に24時間子どもと一緒に過ごしていますよね。
          子どもだって「他人」です。
          ずぅーっと一緒じゃぁ息も詰まるし、疲れるし…時々息抜きをしないと、やっていられません。

          育児において。
          ママの気持ちが穏やかで、ニコニコと笑顔で子どもと接する事が出来る事が、最善です。
          それならば。
          思いきって子どもを預けて働いても、いいんです。
          「子供が可哀想なのでは」なんていう事は全くありません。
          「子どもは子どもの中で育つ」のですから。
          子育ては、一緒に過ごす時間よりも、その内容が…「密度」が重要なのです。

          なので、もし、育児休暇中等でお仕事から離れていらっしゃる方。
          働きたいけど、でも…と躊躇っていらっしゃる方。
          「どんな環境が、自分にとって少しでも心穏やかに過ごせて、子どもと接する事が出来るのか」を考えてみてください。

          因みに私は、早く預けたいと思っている方です(苦笑)
          もともと。
          誰かとずっと一緒にいる事は、苦手です。
          どちらかというと一人っきりの時間を過ごす方が、好きだからです。
          更に言うなら、一日中家に居るのも、苦手です。
          毎日何かしら予定があって、あちこちに出かけている、外にいる…という方を好みます。

          でも。

          だからって。

          保育園へ預けるには、条件があるし・・・・・。
          なので、3年保育の私立幼稚園に絶対に入園させよう!!と思う、今日この頃です。
          そうすれば、短い時間ですが、「一人っきりの時間」を過ごす事ができます。
          きっと今よりは、心穏やかに過ごせるだろう…と、思っています。

          母親なのにワガママ…かもしれませんが。

          母親も1人の人間です。
          喜怒哀楽のある、人間です。
          ちょっと離れて、それで子どもに今より優しく接する事ができるのなら、なんら後ろめたい事はありません。
          ママがニコニコして過ごしている方が、子どもはうんと健やかに育つと思っています。


          …そんなふうに思った、90分間でした☆

          ----------------------------------------------------------------------------------------------------

          ■最近の様子・・・


          夕飯に、ホウレン草?のおひたしを一緒に食べました。
          (ご飯しかうつっていませんが、お味噌汁と中華春雨も食べました。何故かショウタは食べ終えたお皿を片付けないと気が済まないので、引いてあります)
          味付けは簡単にゆずポンです。
          ちょっとかけ過ぎたせいか。
          食べるたびに、「っぱ(酸っぱい)!!」と言って、ブルブルッと体と首を震わせていました。
          それでも気に入ったのか。
          半分くらいをパクパクと食べていました。
          …きっと数日経つと、急に「いやかんっ」とか言いだすんだろうなぁ…。
          嗜好がコロコロ変わる、ショウタでした〜。


          しまじろう夏コンサートの絵本が、現在ぶっちぎりでお気に入りです。
          1日10回は読まされます。
          おかげでそろそろ全部覚えそうです…。
          まぁ、こんな笑顔を見られるなら、頑張って読んであげようかな…と、母は毎日頑張っています(笑)

          ----------------------------------------------------------------------------------------------------

          明日は10〜12時で、メイクスクール回目があります。
          新商品のジュピエルカラーパレット2を使うのが楽しみです♪

          育児1歳11カ月4週5日目/図書館とイチワホーム。

          0
             
            最近。
            妙にイライラしている私。
            朝からワーワー泣くショウタに、プッツンッ!!
            パパがいると、どうしてもワガママになるので、ある意味。
            パパの休日は、私にとっては…。




            魔の休日




            なので、パパにショウタを任せられる半面。
            ちょっとメンドクサイ日でもあったりするのでした〜…。

            ----------------------------------------------------------------------------------------------------

            ■図書館で過ごす3時間・・・

            パパにショウタを任せ、私は近所の図書館へと行ってきました。
            「本を読むため」と言いたいところですが…。
            いえいえ。
            続々と届きつつある、“スキンチェック”の結果を、自分なりの言葉でまとめて説明できるようにするためです。
            家でやれれば一番良いのですが。

            ショウタが邪魔すること必至です。

            そして、暑くて頭が回らなくなることも予想されます。

            そのため。
            適度な涼しさを、静けさが漂う図書館へと逃げ込んだのです。

            図書館へは数回足を運んだ事がありますが。
            こうして机に向かうのは、初めてです。
            おまけに平日の午前中という事もあり、利用する人はとても少なかったです。
            そのため。
            一番奥の…窓際に並んだ机を選んだのですが。2〜3人が少し利用しただけで、あとは私の貸し切り状態でした。
            なので、周囲を気にすることなく。
            かなり集中してやることができました。

            こんな感じは久しぶりです。

            ちょっと心地よかったです。

            しかし。
            私の集中力はせいぜい1時間半〜2時間くらいでした。
            そして、1人の結果をまとめるのにもそれくらいかかりました。
            おそらく一番時間をとった理由は、「手書き」だからでしょう。
            私。
            手書きでまとめる作業が苦手なのです。
            パソコンの方が、だいたい喋る速度と同じくらいで打てるので、どうしたってもどかしさを感じてしまうのです。
            ノートパソコンが欲しい…と久しぶりに思いました(苦笑)

            でもないもんはないので、一生懸命書きました☆

            あと数人分残っているので、また時間を見つけて図書館へひきこもろうと思います(笑)

            ----------------------------------------------------------------------------------------------------

            ■施主さん家を見学・・・

            午後からはショウタを預け、イチワホームさんの打ち合わせへと向かいました。
            今日は、最近建てたという施主さんのお家を見学させていただきました。
            まさに私の理想的な…とても可愛らし雰囲気のお家でした!

            元気の良さそうな奥様と3歳になる女の子が出迎えてくれました。

            奥様は色々とご自分でネットで調べて、「これを使いたい」「こうしたい」という要望を常に伝えたそうです。
            そしてお子さんが4人いらっしゃるので、希望もとりいれたら…「こんなお家になりました〜♪」だそうです。
            だからでしょうか。
            とっても温かい雰囲気を感じられたのは…。


            30分間くらい見学をさせてもらった後は場所を喫茶店へと移動し、プランや見積もりの話をしました。
            正直。
            最終プランがガッカリな内容で「こりゃぁ植村産業さんに決定かなぁ」と思っていました。
            でも。
            ある意味。
            切り札的な物を取り出してきました。


            それ、もっと早く聞かせてよーーーーーっ!!!!!


            かなり魅力的な内容でした。
            なのでパパはコロッとイチワホームさんへ傾いたようです(笑)
            勿論、私もとても魅力を感じましたが。


            む、難しい・・・・・。


            ホント。
            工務店さんを決めるのって、難しいです。
            でも。
            少しでも夢が現実になるような…そんなお家造りを強力してくれる工務店さんを、選びたいと思います。

            ----------------------------------------------------------------------------------------------------

            明日は子育てセミナーC2麑椶任后
            『子どもも心に笑顔で寄りそう子育てを!』という内容です。
            まさに今の自分に必要な事だなぁ…と思っています。
            しっかり聞いてきます!

            育児1歳11カ月4週4日目/メナード オータムメイク研修

            0
              JUGEMテーマ:美容エステ
               
              暑さがぶり返してきたせいか。
              ショウタの汗疹も、ぶり返してきました。
              特に腰のあたり…そう、ちょうどオムツが摺れる辺りですね。
              以前からポツポツと出来ていたものが、イッキにぶわっと広がって酷くなりました。
              本人もかなり痒がっています。

              うーん・・・・・。

              困った・・・・・。

              一応。
              前回受診した際に、保湿剤1個・炎症のある箇所への塗り薬2種類を処方してもらっています。
              更には、アレルギーに対応した飲み薬もあります。
              これ以上何を処方してもらえるんだろう…という、思いがあります。
              なので、とりあえず金曜日までは待とうと思います。

              こまめに拭いてあげる、とか。
              冷やしてあげる、とか。
              触らないように注意してあげる、とか。

              そういった事で、対処しようと思います。


              あーっもうっ早く涼しくなれっ。

              ----------------------------------------------------------------------------------------------------

              ■初参加・・・

              今日は10〜15時で、オータムメイク研修へ参加してきました。
              こういった所へ参加をするのは、初めてです。
              はてさて。
              一体、どういった服装で行けば良いのだろう…と、悩みました。

              OLさんをしていれば、それなりのキチッとしたアイテムを持っているでしょう。
              でも、私はそうではなかったので、キチッとした物はありません。
              だからってスーツで行く程かしこまった物でもないだろうし…。

              そう思いながら、なるべく落ち着いた雰囲気の格好で行きました。

              しかし。

              意外とそういったカチッとした服装をしていたのは、店長クラスの人達くらいでした。
              他は、結構カジュアルな感じであったり、「普段着すぎるのでは」という人もいました(笑)
              うん。
              そんなに悩まなくても良かったかも。あはは。
              でも。
              一着くらいはカチッとカッコ良く見えるアイテムも、揃えておこうかなぁ…と思いました。


              *   *   *


              今日は研修があるのと同時に、午後からはショウタの歯科検診もありました。
              最初は来月に予定をずらそうかとも思ったのですが、それもそれでメンドクサイと思いました。
              それに、今日はパパがお休みです。
              それならば思い切って任せてしまえ〜…と思い、お願いしました。

              幸い。

              無事に歯科検診を終え、その後はプレイルームで皆と遊んでいたそうです♪
              良かったヨカッタ。

              ----------------------------------------------------------------------------------------------------

              ■研修にはイロイロな人がいる・・・

              パパに会場まで送ってもらい、到着したのは9時半頃でした。
              既に会場には、人が集まっていました。
              「場所取り」や「準備」の事もあったのでしょう。

              本当なら今日はecoさんが一緒でした。
              しかし、急遽来れなくなってしまい、少し心細い思いをしながら会場へ入りました(小心者なので…)


              『会場へ着いたら河合店長を探してね』


              というメールを受け取っていたので、「どこかな〜…」と思いながら辺りを見回すと、すぐにその姿を発見する事ができました。
              席は、一番後方に陣取られていました。
              張り切って一番前だったらどうしよう…と勝手にビクビクしていたので、ホッと安心しました(笑)
              いや。
              なんとなく。


              「えー、だって夢空さん初めての参加でしょ〜。張り切って前の方で聞かなきゃぁ〜♪」


              とか言いそうな気がしたので…。
              いや。
              それならそれでもいいんですけどね。
              むしろ大歓迎さ、うえるかむだよって感じです。
              色々よく見えるだろうし、色々よく聞こえるだろうし。

              でも。

              一番後ろも後ろで、たくさんの人を見渡す事ができたので、楽しかったです。

              本当に綺麗な人が多いなぁと思いました。
              年齢も…何となくバラバラな感じを受けました。
              そして。
              「お仕事頑張っています!」という女性が大多数を占めるせいか。
              皆、キリッとした凛々しい表情の人が多いように感じました。

              別に、偏見で言うわけではありません。
              それが「すき」だとか「きらい」だとか…でも、ありません。
              私が個人的に「思っただけ」です↓↓↓

              仕事を頑張っている…ましてや、自分の店舗を構えている人、それに近い人は、それだけの責任とプレッシャーがあると思うのです。
              そうすると、自然と凛々しい顔になるのかなぁ…と。
              嘗て働いていたカフェの店長も、そうでした。
              周囲は男性店長や社員の多い中で、女性店長として頑張っていました。
              だから余計に…というのもあったかもしれません。

              別の角度から見ると、それはちょっと近寄りがたい雰囲気に、私は感じます。
              多分、私自身が、色々と自分に自信のないせいもあると思います。
              自分に自信を持って。
              やりたい事を仕事にして。
              たくさんの「ありがとう」を言ってもらえて。
              そんなふうに毎日をキラキラしながら過ごしている人が、羨ましいと感じる部分もあるから、そういうふうに見えてしまうのかもしれません。

              でも。

              そうやって「ちょっと自分に自信がない人」でも、気軽に近寄ってもらえるような。
              声をかけてもらえるような。
              そんな「ほんわかした雰囲気」を、纏っていたいなぁと思っています。

              身近な人でたとえるなら、ecoさんのような。

              あったかぁ〜い空間で、やさしぃ〜くエステをしてもらったり、お喋りをしたり。
              そんなふうに楽しく過ごせる「空間」を、私もこれから作っていきたいです。

              ----------------------------------------------------------------------------------------------------

              ■研修〜午前〜・・・

              今日一緒に研修を受けたのは、河合店長さんと私、そして、H野さんとM藤さんの4人でした。
              H野さんの方…かな。
              最近のイベントでお会いしました。
              向こうも私の事を覚えていてくれました。

              そんなお二人は、「漫才を見ているようでしょ。でも慣れるとウザイんだよ(笑)」と河合店長さんが言うように。
              本当に本当に見ていて、聞いていて飽きないお二人でした。
              面白かったです。
              きっと喋ってすぐに意気投合したんだろうなぁっていうくらい、ピッタリと息が合っていました。

              そんなお二人に真っ向正面から、言われました。


              「「若いっていいよね〜!!」」


              ファンデを塗っていても、塗っているように見えないし。
              毛穴もシミも見えないし。
              むしろ童顔?絶対に若く見られるでしょ。
              きっとずっとその顔だよ。得するよ・・・etc.


              いえいえ、色々言い過ぎでしょ…と思い、終始恐縮していました。
              そんなお二人には、少し大きなお子さんがいらっしゃいました。
              なので時折、「先輩ママの話」を聞く事もできました。
              とりあえず。


              「子供は正直」


              「”綺麗”の基準が子どもと大人では違う」


              というような事を、勉強しました(笑)


              *   *   *


              午前の部は、基本的に話を聞く内容でした。
              今秋新発売になるパレットの商品説明から始まり、メイクアップベースとファンデーションの『ペア使い』の良さ。
              それに続いて、各ブランドの良さ等を聞いてきました。


              まず、今秋新発売となるジュピエルカラーパレット(2種類)は、実際に午後に使用したのですが、「これはいい!」と実感しました。
              中身の内容は、アイカラー3色とフェイスカラー2色のセットです。
              パッケージデザインもキラキラしていて、素敵です。
              メイクポーチに入れて、何度も取り出したくなるような…そんな可愛らしさでした♪

              そして今年の秋冬メイクのトレンドは、

              ・骨格メイク
              ・立体感

              …等です。
              何だかメイク下手な私としてはそれを聞いただけで「難しそう」「無理」と思うのですが。
              いやいや。
              このカラーパレットは、そんな超初心者でも自然なアイカラーのグラデーションと、ほんわかした、でも発色の良いフェイスカラーを上手く肌に乗せる事ができる、超スグレモノなのです☆
              メイク上級者もきっと納得する、素敵な仕上がりを見せてくれる商品だと思います。

              そしてこれらのもう一つの特徴は、どんな服装にも自然と似合ってしまう、という事です。

              なので、幅広い年齢層の方にオススメできると思います。

              お値段は税込9975円ですが、各々を一つずつ購入すると、10,000円を超えます。
              うろ覚えですが、1,900円くらい違うそうです。
              因みにこのカラーパレットは入れ替えも可能です。
              なので、もしそれぞれのカラーを使い終わっても、他の好きなカラーをチョイスして入れる事ができます。

              お値段だけを見ると、確かに「高い」と思います。
              でも、お値段以上の仕事をしてくれるのが、メナード商品です。
              なので是非、サロンで実物に触れていただきたいです。


              私は今回、ブルーベースのコーディネートに似合うセットの方である、「1」を試しました。
              色味的には、イエローベースの方が好みなので、今度使わせていただこうと思っています。
              そして。
              頑張って購入したいなー(笑)


              で。
              そんな素敵な商品も、やはりお肌の「ベース」が整っているからこそ、よりいっそう映えるというものですよね。
              そのため、お肌に一番近い部分…むしろ直に触れるベースと、その次に塗るファンデーションは、是非ペアで使っていただきたいです。

              というのも。
              開発の順番として、ベースを作ってから、それにピタッと合うファンデーションを作るからです。
              そして、ファンデーションの「もち」を良くするのが、ベースです。
              なので、「同じブランドで揃えて使う事をオススメします」と言われるのです。

              メナードのベースメイクは、4つのブランドがあります。


              ・エンベリエ
              ・ジュピエル
              ・フェアルーセント
              ・つき華


              エンベリエは、とにかく超優秀アイテムです。
              それは午後の実習の際に使用したのですが、感動するくらいの素晴らしさでした。
              もう他のベースメイクが使えないよ…と泣きたくなるくらいです(笑)
              そのエンベリエの良さをそれぞれ特化させた商品が、以下のブランドです。

              私は現在、サンプルでいただいたフェアルーセントを使用しています。
              これは美白に特化した商品です。
              メイクをしながら紫外線カットは勿論、美白効果まで謳ってくれるのは、本当に嬉しいですよね。
              特に夏の時期はオススメだと思います。

              保湿に特化しているのは、ジュピエルです。
              これは、「お餅」に塗って実験した結果を見せていただいたのですが。
              他者メーカーさんの商品では乾燥してヒビが入ってしまったのに対して、ジュピエルを塗ったお餅はひびが入らなかったというのです!
              すごいですよねー。
              そしてジュピエルの仕上がりは、赤ちゃん肌のようにきめ細か…という点です。
              憧れますよね、赤ちゃん肌。
              今度サンプルを使用して、それを実感してみようと思っています。

              最後に、つき華は、基礎化粧品同様。
              一番、購入しやすい価格帯です。
              こちらは毛穴等のカバー力があり、ツルンッとしたお肌に見せてくれます。


              それぞれのブランドは、「自分のなりたい肌」に合わせて選ぶ事ができるのが、特徴だと思います。
              実際に使用してみて。
              そのノリの良さ。
              崩れにくさ…等を、実感していただきたいです。


              そんなふうに、午前中はとても魅力的なお話しを聞けたのでした〜♪

              ----------------------------------------------------------------------------------------------------

              ■お昼休憩・・・

              30〜40分くらい休憩がありました。
              午後からの実習に備えて、私は先にメイクを落として来ました。
              そのまま席へ戻ろうかと思ったのですが、何やら河合店長さんが他の店長さん達をお話しをしていました。
              別にそこじゃなきゃご飯が食べられない…というわけでもないので、玄関前のスペースで持って来たパンを頬張っていました。

              メールをチェックしたり。
              パパにショウタの様子を電話したり。
              そうこうしているうちに、短い休憩は終わりました。

              さぁっ、午後も頑張るぞ☆

              ----------------------------------------------------------------------------------------------------

              ■研修〜午後〜・・・

              いよいよ実習編です。

              …その前に。
              「メイクってすごいなぁ」と感心した出来事がありました。
              それは。

              店長さん達は補佐にまわるため、メイクを落とさなくていいですよ〜と言われていたそうです。
              しかし。
              それを聞きそびれてしまったのか。
              ふと横を見ると、M野店長さんが大急ぎな雰囲気でメイクをしていました。
              まだベースメイクのあたりだったせいか。
              そのお顔を見た時、驚きました。
              意外と…。
              その…。
              年上の方だったのだな…と・・・・・。

              うーんと…。

              う、うちの母と同じか…もうちょっと上なのかなぁ…みたいな・・・・・。

              そしてM野店長さんの手元にあるのは、やっぱり超優秀アイテムのエンベリエです。
              そういった事もあったので、余計にエンベリエのすごさを実感したのでした〜。


              *   *   *


              実習という事で。
              顔の半分ずつを作って行きました。
              あはは。
              普段こんな事はしないので、面白いですよ。
              まさに「ビフォア・アフター」みたいな(笑)

              そして「メイク」となると、周囲の人達もテンションはあがるようです。
              終始賑やかな声が飛び交っていました。
              勿論。
              私達4人のスペースも然りです。

              ベースを塗れば、「違う、半分違う、全然違う」と驚き。
              ファンデを塗れば、「すごっ、綺麗っ」と感嘆の声があがり。
              アイメイクをすれば、「うわっ、目がでかくなった!」とお互いを見やって笑い。
              フェイスカラーをのせれば、「あー、全然雰囲気違うよね〜」と、頷き合いました。

              一通り終了して、壇上での話が始まった頃。
              ふと、河合店長さんの視線をなんとなく感じました。
              「なんだろう?」と思って見ると、にやにやした笑顔に見つめられていました。


              むく「えー…っと…」

              河合店長さん「眉毛気になるな〜」

              むく「え…あ、いいですよ。もう帰るだけなんで。見ないでください(笑)」

              河合店長さん「えーでも気になるなー」

              むく「そうなんですか?」

              河合店長さん「よしっ、書こう!ついでにさー今度まつ毛パーマしようよー」

              むく「どこでですか?」

              河合店長さん「ん?うちで」

              むく「できるんですかっ!?(知らなかった人)」

              河合店長さん「うん、できるよ〜。やろうやろう」

              むく「あー…はい。ヨロシクオネガイシマス」

              河合店長さん「ボンッてなるよ〜すごいよ〜♪」


              という会話をしながら、パパパッと綺麗に書いてくださいました。
              ホント。
              ペン一本でどうしてこうも綺麗にかけるのか…不思議でしょうがありません。


              メイクがひと段落したところで、次の話題は、取り扱っている「服」の話と、健康食品の紹介でした。
              服は殆ど興味がないのですが。
              健康食品は気になりました。
              まだHPで紹介されていないので詳しく書けませんが。
              ジンジャーが入っています。
              飲みモノです。
              お試しで1包貰ったので、試してみようと思います♪

              ----------------------------------------------------------------------------------------------------

              ■終了・・・

              何とか研修が終了しました〜☆
              行く前は少しドキドキしていました。
              でも。
              普段味わえない雰囲気の中で過ごす事ができたので、とても楽しかったです。

              「メイク」って、興味はあるけれど、私にとっては少しメンドクサイと思ってしまいます。
              それは、「こんなふうになりたいな〜」と思って雑誌を眺めるけれど、自分じゃぁうまくできないからです。
              だからって掲載されているアイテムを全部揃えるなんて、それこそ無理です。
              じゃぁ持っているアイテムで…と思うと、どうやって塗ればいいのか、そんなことすらもわからないのです。

              ましてや「自分に似合うメイク」なんて、サッパリカンカンです。

              30歳にしてほぼメイク初心者マークって、どーよ…って思ってしまいますが。
              折角優秀な先生が二人(河合店長さんとecoさん)がいるので、色々教わって、いずれは他の人にやってあげられるようになりたいです。


              周囲の皆様。
              その際は、是非是非「お顔」を「貸して」くださいね☆

              ----------------------------------------------------------------------------------------------------

              さて。
              心配していたショウタの歯科検診は、無事に終了したようです。
              その後は、2階にあるプレイルームで、モアちゃんやリオちゃん、カナルくん、ダイゴくん達と一緒に遊んでいたとか。
              さぞかし賑やかだったでしょうね〜♪
              そして、さぞかしパパは浮いていたでしょうね〜(笑)

              ありがとう。
              そして、お疲れ様でした。


              明日は午後からイチワホームさんと最後の打ち合わせです。
              そして今月中に、契約する工務店さんを決定します。
              そんな時期なのに。
              イチワホームさんが送ってきた間取りプランは、最悪でした。
              あまりにもガッカリな内容に、どういった「弁明」が聞けるのやら…。

              育児1歳11カ月4週3日目/ふたりはなかよし。

              0
                JUGEMテーマ:1歳児の育児

                今日も暑いですね…。
                涼しくなったな〜秋だな〜…なんて思ったのは、ほんの束の間でしたね。
                空は高く澄んで「秋晴れ」なんて思うけど。
                時折涼しい風は吹くけれども…。

                結局。

                まだまだ暑いんだなぁ・・・・・。

                ショップを覗けば、スッカリ秋物のお洋服がズラリと並んでいます。
                その端っこで、夏物の売れ残りが●%引きとかで売られています。 
                それらを見るのがちょっぴり寂しいと思う、今日この頃。


                今朝は8時に飛び起きました。

                ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                ■寝坊だろう・・・

                ええ。
                本当に。
                文字通り。


                「飛び」「起き」ました。


                昨晩。
                21時頃にベッドへ寝転んだものの。
                ショウタがなっかなか寝なくて苦労しました。
                それはおそらく、ちょっぴり生活リズムがズレてしまった事が原因だと思います。
                いつのころからか…。
                気づけばショウタの就寝時間は、22時近くになっていました。
                当然。
                起床時間も、7〜8時へとずれこみます。
                そうすると、ぜぇーんぶずれるんですよね…。

                何とか戻したいと、微調整を繰り返す日々です。


                そんなわけで。
                スッカリ目覚まし時計をセットし忘れた私は、8時に起きました。
                ショウタはそれから15分後くらいに起きて、1階へおりてきました。
                いつも泣きながら、「まぁ〜まぁ〜。まぁ〜まぁ〜っ!!」と叫んでいます。
                そのせいか。
                ここ数日は、どことなしか、声がかすれています(笑)
                まだ風邪っぴきが治っていないの…かなっ!?


                私はいくらでも慌てて準備をする事ができても。
                子どもはそうはいきません。
                とことんマイペースを貫きます。
                半ば苛々しながら、片付けやら着替えやら支度を済ませ、予定よりも15分遅れで家を出ました。

                この15分は大きいです。

                ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                ■ショコラへ到着・・・

                昨日の「未遂事故」が尾を引いているのか。
                何だか50キロ以上を出すのが怖くなっています(苦笑)
                そのせいか。
                ぶっちぎり二車線の直線道路で、後方車に追い越されました。
                因みに昨日も、違う道で右折しようとした際、何故か後方車が先に右折をしていきました。

                ・・・そんなにバカ急いでどこ行くんですか・・・・・。

                怒りを通り越して、心底呆れました。
                そして、走り去っていく車に思いっきり冷やかな視線を送りながら。


                「ショウタ。ああいうふうに、無理矢理後ろから追い越すのはマナー違反っていうんだよ。やっちゃいけないことなんだよ」


                と、ショウタに言いました。
                交通ルールを教えるよい手本となってくれたわけです。
                その点では「役に立った」人達ですよね。
                わざわざ危険に身を呈してまで子どもの前でその「危ない見本」を見せてくれたのですから。
                あはは。


                *   *   *


                10時のお約束でしたが、少し遅刻をして到着しました。
                遅くなってしまい、本当にスミマセンでしたっ!!!!!
                開いている扉に「おはようございます」と声をかけると、ecoさんがひょっこりと顔を覗かせ。
                続いて、モアちゃんママとモアちゃんの声が聞こえてきました。

                そう。

                今日は、モアちゃんママがショコラまでエステに来てくれたのです!
                とってもとっても嬉しいです!!
                なかなか子どもを連れてエステへ行く…というのは、難しいですからね。
                その点。
                ショコラならそういった事も出来るし、何より、「綺麗になりたいと思う人」なら誰でも応援したい!と思っているサロンです。
                是非是非気軽にその扉を叩いてほしいです☆

                今日は13時半までお客様の予約はなく。
                尚且つ河合店長さんは店長会議へと出向いています。
                ある意味「貸し切り状態」のような雰囲気でした(笑)

                最初に、いつもどおりにいくつかのアンケートの答えていただき。
                「こんなふうにエステをしますよ〜」という簡単な説明。
                そして。
                先日とらせていただいたスキンチェックの説明とアドバイスの話がありました。
                本来なら私が言わなきゃいけないのでしょうが…。

                勉強中の身の上。

                ecoさんのトークを一生懸命「片耳」で聞いていました。
                もう片方の耳で、子どもたちの様子を伺っていました。

                普段。
                モアちゃんと二人っきりで遊ぶ事はありません。
                いつも児童館で、皆がワイワイしている所で遊ぶ程度です。
                本当はもっとたくさん一緒に遊ばせたいと思うのですが…ええ、頑張ってそういった機会を作りますっ!!
                そんなわけで。
                さてさて、この二人はどんなふうに遊ぶのだろう…と思っていました。

                しかし。

                さすがはお誕生日がちょっぴり早いモア姉さん。
                ショウタの「玩具独り占め攻撃」に全くひるむ様子もなく。
                逆に立ち向かう様子もなく。
                終始穏やかに「見たいの?いいわよ。どうぞ」という、とてもスマートな対応をしていました!!
                素敵です☆

                ママはエステに入る頃は少しだけ不安気な顔をしましたが。
                すぐにお絵かきを始めたり、車を眺めたり…と。
                終始「いいこ」で時間を過ごしていました。

                終わり頃に近付くと、ママが横たわっているベッドへと歩み寄り。
                傍にあるカーテンで、二人はキャッキャ言いながら遊び始めました。
                なかなか、「ゆったりとした気分でエステ」というのは難しかったかと思いますが…。
                それでも。
                少しでも。
                心と身体が癒されてくれていたらいいなぁと思います。


                そんなふうに、「ふぅ…」と思ったのも束の間。
                ショウタがモアちゃんに頭突きをして泣かせてしまいましたっ!!!!!




                ごっ、ごっ、ごめんなさいーーーっ!!!!!




                「眠くなると誰かれ構わず頭突きする、抱きつく」は、どうにかしたいです・・・・・。
                保健師さんに相談しよう・・・・・。


                そんなこんなで。
                気付けば時刻は、12時半となっていました。
                モアちゃんママは綺麗にメイクもしてもらって。
                本当に本当に「綺麗ママ」に大変身していました。
                ああ。
                やっぱりいいですね。
                「誰かを綺麗にしてあげられる」というのは。
                私も早くエステ技術を修得したいです☆

                夜な夜なドールちゃんで頑張らなければっ!!!!!


                長い時間、お疲れ様でした。
                モアちゃんも。
                ショウタに付き合って、たくさん遊んでくれて、どうもありがとう。
                また一緒に遊ぼうね♪

                ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                ■その後・・・

                真っすぐ家へ帰りたいところでしたが。
                スギ薬局へ寄って、そのついでにヨシ●ヤへ寄って…ブラブラして帰ってきました。
                本当はフードコートでランチにしようかと思ったのですが。
                全然お腹が空いていませんでした。
                多分。
                ショウタがあんまりにもパクパクとたくさん食べる姿を見たせいかもしれません(苦笑)

                本当に。

                よく。

                食べました・・・・・。

                それくらいの食べっぷりを朝食時に見せてほしいものです。

                ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                明日はオータム研修へ参加してきます☆
                ショウタは…義実家へ預けられます。
                ↑パパが車検に出かけるからです。
                その後。
                パパに歯科検診へと連れて行ってもらいます(苦笑)ガンバレー。

                育児1歳11カ月4週2日目/久しぶりにサッパリしました。

                0
                  JUGEMテーマ:1歳児の育児
                   
                  最近。
                  暑さがぶり返してきたせいか。
                  何だかイライラしています。
                  つい、食べてしまいます。

                  ヤバイヤバイ…冬がくるまえに体重が増えてしまうっ!!!!!

                  よく噛んで。
                  三食きちんと食べて。
                  適度にお散歩をして。

                  健康的に過ごさなきゃな〜と思う、今日この頃です。

                  ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                  ■久しぶりにサッパリしました・・・

                  今日は美容院へ行ってきました!
                  最近はすっと前髪カットだけだったので、スッカリ伸びたい放題になっていました(笑)
                  おかげで、鎖骨下で切ったはずの髪は、気付けば背中の真ん中あたりをゆうに超えていました。
                  そりゃぁ鬱陶しいわけだ。

                  どこの美容院へ行こうかな〜と思った時。

                  ふと、クーポン雑誌の咲楽に、【SHOOP】というお店が掲載されていました。
                  「抜群の似合わせ力」を持って、カットのみでお手入れのしやすいヘアースタイルにしてくれるそうです。
                  “美髪カット”というメニューで、(新規のお客様のみ)1日10名限定と書かれていました。

                  ちょっと興味をひきますよね。

                  なので早速電話をして、10時の予約をとりました。
                  正直。
                  日曜日の10時なんて無理だろうと思ったのですが…意外にアッサリだったのに驚きでした。
                  しかし。
                  それは店内の様子を見て、納得です。
                  日曜日なのに、ガラガラなのです(汗)
                  近所の…それこそ徒歩数分の距離にある【TJ天気予報】は、いつだって車がいっぱいなのに…。

                  何なんでしょうね?

                  キッズスペースがないからでしょうか。
                  それともショッピングセンターの中に入っているからでしょうか。
                  どちらにしろ。
                  予約がとれてラッキーでした☆


                  ショウタを義実家へ預け、行ってきました。


                  担当してくれたのは、若い男の子でした。
                  雰囲気が、めーちゃん(妹)の彼氏君に似ていました(笑)

                  特に髪型に拘りはないので、「鎖骨のあたりで切ってください。一つでまとめられる程度の長さがあればいいです。あと、乾かしやすいくらいの軽さがいいです」と伝えました。
                  それだけで、シャキシャキとカットが始まりました。

                  まだ新人くんなのか。
                  殆ど会話はありませんでした。
                  私的にはそっちの方がスキなので、助かりました。
                  いや。
                  ほら。
                  一番最初って、自己紹介的な内容を喋らされるじゃないですか。
                  あれがメンドーでメンドーで…。
                  店員側としてみれば、「このお客様はどういった人なんだろう?どういった話題ならもりあがるんだろう」とか。
                  色々聞きだしたくて訊いているのは、わかっています。
                  それもお仕事の…接客の一つですもんね。
                  でも。
                  このトシになると、メンドーに感じちゃうんですよね(スミマセン…)
                  それよりも、丁寧な接客と高い技術力の方が欲しいです。
                  そっちの方がよっぽど重要だし、魅力的です。
                  超無口で俺様的な店員でも、そういった高い要素を持っている人を希望します。

                  で。

                  時折たわいもない会話をしながらできあがった髪型は…。




                  微妙。




                  どのあたりが「似合わせ力抜群」なのだろう…と思いました(苦笑)
                  正直。
                  おろしていてもむすんでいても、毛先が首のあたりをチクチク刺して気になるのです。
                  うーん。
                  誤算だった。
                  ちょうど「メンドクサイ時期」の長さになってしまいました。
                  でも。
                  これ以上短くするとまとめにくくなるし。
                  長いとあまり「切った感」がないし。

                  だから、ある意味、「ちょうどよかった」のかもしれません。

                  短くなった髪を見ながら。
                  「あースッキリした☆」という気分になりました。
                  やっぱりこれくらい…いや、これよりちょっと長いくらいが、私のは「ちょうどよい」のかもしれません。

                  行く前は。
                  ショートにしよう…とか、思っていました。
                  でも。
                  幼少時代にソレをやって似合わなかったので、未だに恐れてできません。
                  ウイッグとかで「試し」てみてから、切るなら切りたいなぁと思います(無理だと思うけど…)

                  ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                  ■フールシェット・・・

                  軽く店内をブラブラした後。
                  手土産にアンティークのドーナツを買って。
                  ショウタを迎えに行きました。

                  それから。

                  今度は、昨晩、ecoさんが「オススメ」と教えてくれた【フールシェット】というケーキ屋を目指しました。
                  ちょっと道が複雑…というか、一通が多い辺りなので、無事にたどり着けるか不安でした。


                  ええ。


                  不安的中。


                  それも。


                  事故りそうになった程・・・・・。


                  ナビで指示された道をすっ飛ばしてしまいました。
                  そのため、一旦道沿いにあったお店へ入って方向転換をして、戻ろうと思ったのです。
                  しかし、その道が4車線でおまけに交通量も多く…なかなか渡れない状況でした。
                  それで少し気持ちも焦ってしまったのでしょう。
                  うっかり車を見落としてしまい、衝突しそうになりました。

                  まぁ。

                  相手も「高齢者マーク」をつけたおじいちゃんだったので、かなり怒り狂った顔をされました。
                  何やら叫んでいるようにも見えたのですが、「スミマセンっ」と何度も頭を下げて渡らせてもらいました。

                  はぁ。
                  本当。
                  事故にならなくてよかった。
                  心底…心底、思いました。


                  そんな怖い思いをして到着をした、フールシェット。
                  とても可愛らしい外観でした。
                  中も照明が明るくて、商品の一つ一つが光輝いていました。
                  とぉーっても美味しそうに見えました♪

                  そこでトーマスケーキの注文をしました。




                  注文をしたのですが・・・・・。




                  数時間後にはキャンセルの事態となりました(涙)
                  ecoさん。
                  折角教えていただいたのに、本当にスミマセン。
                  来年用にとっておきますね。

                  で。
                  キャンセル理由は。

                  もともとお義父さんが、【カンツバキ】でケーキを予約していました。
                  それは去年と同じ、写真の絵柄がそのままプリントされたようなケーキです。
                  トーマスの写真といっても、絵本をカラーコピーしたものです。

                  そして、先日予約をした【サン・ミッシェル】は、立体型のトーマスです。
                  【フールシェット】は通常のケーキに、トーマスのイラストを描くというパターンです。

                  それならば。
                  カンツバキのケーキをキャンセルした方が、面白いケーキが並びそう…と思ったのです。
                  しかし。
                  既にカンツバキは前金で入金を済ませているため、キャンセルは不可能となっていたのです。

                  うーん。
                  何だかふに落ちないけど…世の中そんなもんですかね。
                  ケーキ屋さん的には、どうなんだろう?
                  無理矢理買ってもらうようなカタチになるのに、それで嬉しいのかな?
                  売上ができれば別にいいって感じなのかな。
                  ちょっと、カンツバキのその対応にガッカリしました。
                  それが「世の中のルール」なら、我慢しますが…。
                  我慢しますが、おそらくもう二度と行かないだろうなと思いました。


                  ということで。
                  19日には、カンツバキの写真ケーキと。
                  サン・ミッシェルの立体ケーキが2つ並びます。
                  写真を楽しみにしていてください♪

                  ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                  明日は午前中にショコラへ行ってきます。
                  お友達のモアちゃんママが、エステに来てくださるのです♪
                  ありがとうございますっ!!!!!
                  私にはエステの資格はありませんが、ecoさんが丁寧に丁寧に心をこめてケアしてくれます。
                  お肌も心も身体も癒されていってくださ〜い☆

                  育児1歳11カ月4週1日目/体調不良。

                  0
                    JUGEMテーマ:1歳児の育児
                     
                    今日は二人揃って体調不良な日でした。

                    私は鼻水がズルズル。

                    ショウタは、少しだけ熱を出してダウン。

                    二人揃って、ゴロゴロ…ゴロゴロ…。

                    たくさん寝て、お茶を飲んだ一日でした(笑)

                    幸い。

                    ショウタの食欲だけは落ちませんでした(さすが食いしん坊)

                    おにぎりを頬張り。

                    作り置きをしておいたシチューを平らげ。

                    オレンジゼリーとヨーグルトをしっかり食べて。

                    夕方頃には、少しだけ「いつものショウタ」に戻っていました。

                    明日には「スッカリ元気なショウタ」だといいなぁと思いました。

                    育児1歳11カ月3週6日目/ちゅるちゅる大好き。

                    0
                      JUGEMテーマ:1歳児の育児
                       
                      今日からパパは、毎月恒例の出張へ出かけます。
                      その際。
                      妹のめーちゃんが、遊びに来てくれます。
                      しかし。
                      今回は都合が悪いため、久しぶりにショウタとふたりっきりで過ごします。
                      うん。
                      まぁ。
                      普段の生活と、それほど大差ないんですけどね。
                      むしろパパがいない分、夕飯の用意をしなくて良いのがラクです(笑)

                      ふたりっきりの金・土・日曜日を満喫できるように頑張りますっ!?

                      ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                      ■皮膚科・・・

                      “とくだ皮膚科”へ行ってきました。
                      予約制ではないため、待つ事があります。
                      特に今日は9時半頃に行ったため、名前を呼ばれたのは10時近かったです。
                      その間。
                      ショウタは何とか絵本を見て時間を潰してくれていました。

                      名前を呼ばれて診察室へ入ると、いつもはギャーギャー言って暴れます。
                      しかし今日は、珍しく大人しかったです!!
                      いいこに洋服を脱がされ。
                      いいこに塗り薬を塗られ。
                      いいこに服を着て。
                      最後はいつも通り、にこやかに「ばいばーい」と言いながら手を振っていました。

                      汗疹はスッカリひきました。
                      でも、一応アレルギーの飲み薬と、火傷部分に塗り薬を処方されました。
                      ガーゼをつけて下さいと言われたのですが…。
                      ショウタはすぐにとってしまいます。
                      夜寝る時だけでもいいので、頑張って貼り付けようと思います。


                      診察終了後から、受付で名前を呼ばれるまでの間。
                      ショウタはぐずぐずしていました。
                      そんな時。
                      月齢が近そうな女の子が、ママと一緒に入ってきました。
                      その子はショウタを見つけると、その場に固まってしまいました。
                      ショウタはショウタで、「おともだちがきた!」という勢いで、その子に近寄りました。
                      そして。
                      「かぁーいぃー(可愛い)」と言いながら、ヒラヒラしたお洋服を小さく引っ張ってみたり。
                      ハート模様を指さしたり。
                      なでなでしたり。
                      手を握ったり。

                      行動だけ見ると、「ちょっとアヤシイ子」状態でした(苦笑)

                      女の子はますますその場に固まっていました。
                      ママが「○○ちゃん、おいで〜」と声をかけても、視線だけを動かして他はピクリとも動かなかったのです。
                      ある意味。
                      視線で助けを求めていたのかなぁ…(汗)

                      それでも周囲のおじちゃん、おばちゃんからしてみれば「微笑ましい光景」に映っていたようです。
                      にこにこ笑いながら見守られていました。

                      とりあえず。
                      ショウタが女の子に手をあげる事なく、「ばいばい」できたのでホッと安心しました。

                      ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                      ■近所のショッピングセンターへ遊びに行きました・・・

                      皮膚科の帰り途。
                      何となく空は曇っていて、涼しい感じがしました。
                      折角だから久しぶりに公園で遊ばせよう!そう思いながら帰ってきたのですが。

                      最近。

                      近所の公園には、浮浪者ちっくな人がいます。
                      ちょっと心配なので、ショッピングセンターに併設されている公園まで足を向けました。
                      明日もお天気が良く涼しそうなら、9時から1時間くらい遊ばせようかなぁと思っています。

                      電車を横目で眺めつつ公園へ入って行くと。
                      奥の方に見知った人影を見つけました。
                      相手も私達に気付き、手を降ってくれました。

                      そう。

                      “親子ふれあい広場”で知り合った、ショウヤ君親子でした。
                      最近は、セミナーでも一緒になります。
                      ショッピングセンターのすぐ近くに建つ、マンションに住んでいます。
                      なのでここまでは車で来たり、ベビーカーで来たり…しているそうです。

                      一緒に遊んでもらおうと思ったのですが、ちょっとご機嫌ナナメな様子でした。
                      なので、程なくして帰って行きました。
                      ちょうどその頃、曇っていたはずの空は徐々に陽射しを落とすようになりました。
                      そして、その陽射しの痛い事痛い事・・・・・。
                      室内にもちょっとしたプレイスペースはあるので、何とかショウタを言いくるめて(笑)室内へ入りました。

                      そこで暫く遊んで帰ろうかと思ったのですが…。
                      本屋へ立ち寄り。
                      ブラブラと店内を歩き回り。
                      結局。
                      お昼ご飯を食べる事となりました。



                      はい。
                      今日も定番のスガキヤです(笑)
                      「何食べたい〜?」と訊いたら、「ちゅるちゅる」と答えたからです。
                      普段、家でラーメンを食べる事はないし、ショウタと一緒に食べられる物はこれくらいかなぁと思っています。
                      本当はサブウェイとか食べたかったんですけどね…。
                      以前、全部食べられたのでやめておきました。


                      *   *   *


                      ランチ後。
                      やっぱりプレイスペースで遊びまくりました。
                      先に1〜2こ上のお兄ちゃん二人が遊んでいました。
                      ショウタは終始、そんな二人にくっついて、まねっこをして、遊んでいました。
                      途中からお姉ちゃんが入ってからは、お姉ちゃんにくっついていました。

                      え。

                      結局女の子好きですか(笑)

                      喧嘩をふっかける事もなく、穏便に遊べたので良かったです。
                      そして。
                      車に乗った瞬間に寝始め、帰宅後は1時間半くらい寝ていました。
                      お疲れ様でした〜☆

                      ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                      ■お誕生日までカウントダウン・・・

                      あと10日後ですね〜。
                      早いです。
                      ケーキをどうしようかと思っていたら、お義父さんが注文していてくれました。
                      去年と同じお店です。
                      その時はショウタの満面の笑みをプリントしたかのようなケーキを作ってもらいました。
                      しかし。
                      最近、そういったナイスショットが撮影できないため。
                      イラストは「トーマス」に代わりました(笑)

                      ケーキは1台あれば十分なのですが…。

                      義兄夫婦も来るということで、「それじゃぁ足りないからもう1個注文してきて」と言われたそうです。


                      むく「えぇっ!?絶対に1台あれば十分だって!!プリンとかくらいにしようよ〜」

                      パパ「まぁ、オヤジが(ケーキ代を)払ってくれるし…いいんじゃない。もう1個小さいの注文しても」

                      むく「…でもぉ…」

                      パパ「ほら、【ecoさん】がオススメしてくれた【ケーキ屋】さんで、トーマスのケーキ作ってもらおうよ♪」

                      むく「あ…うん。わかった。そうしようか。見てみたいし」


                      ということで。
                      ケーキの写真をお楽しみに〜♪

                      ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                      ■よく利用するケーキ屋さん・・・

                      パパオランジェ】といいます。
                      家の近所にあるせいか、よく利用します。

                      というか。
                      この辺り。
                      ケーキ屋が多い気がする…。
                      何でだろう??
                      まぁ。
                      色々食べれて楽しいですけど(笑)



                      今月購入したケーキはこちらです。
                      左は、リッチモンブランです。
                      いたって普通の…ちょっぴり甘いモンブランでした。
                      そして右は…。


                      丸ごと桃太郎


                      その名前の通り。
                      桃のコンポートです。
                      ケーキというよりも、桃を食べている…そんな感じでした。
                      フォークでは少し食べにくいので、あまり手土産にはオススメしません(苦笑)
                      興味のある方は、是非行ってみてくださ〜い♪

                      ----------------------------------------------------------------------------------------------------

                      明日は特に予定がありません。
                      予定はなくとも…やらなきゃいけない事はあって…。
                      でもショウタがいると集中できなくて…。
                      困ります(苦笑)


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      赤ちゃん何歳?

                      by e-育児

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM